ito932 さん プロフィール

  •  
ito932さん: ランドナー復活
ハンドル名ito932 さん
ブログタイトルランドナー復活
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ito932
サイト紹介文古い自転車をレストアして楽しんでいます。
自由文高校の時に購入したランドナーを中心に、スポルティフ、ロード、マウンテン、ミニベロ、なんでもありです。

また最近は、ふとしたきっかけで革細工にはまってしまい、身の回りのものをはじめ、サドルバック、フロントバック等の製作もしています。

よろしくお願いします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/10/12 23:46

ito932 さんのブログ記事

  • チューブレスタイヤの初パンク
  • GWに家族で小豆島にキャンプ&サイクに行きましたが、自転車に乗ってスタートした直後にまさかのパンク。走っていると、ハンドルが重たく感じたので、まさかヘッドの締めすぎかなぁ・・・と思って止まって確認したらパンクです。この写真のタイヤの下、中央から右にキズが見えます。私のチューブレスはパンクしないと勝手に思い込んでいたのですが、ちょっと動揺してしまいました。その日はチューブを入れて二日間走りきりました。 [続きを読む]
  • まったりとランドナーで花見
  • 今日は桜を見に、ランドナーで出かけました。出発の写真です。我が家の前の桜は少し咲いています。こちらも出発の写真。前回ブレーキを新調したAMANDA号です。樟葉のゴルフ場です。到着!  満開の桜が・・・・残念ながら一週間早かったようです。。。http://cycle.blogmura.com/randonneur/img/randonneur88_31.gifにほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ(文字を ) [続きを読む]
  • AMANDAは奥さん号になりました
  • 久々に投稿します。以前近所の人に頂いたAMANDAですが、しばらくスポルティフとして楽しんでいましたが、なんせフレームサイズが私には小さいので、奥さん用になりました。マファックタンデムを使用していましたが、効きが悪いと言うことなので、シマノに交換しました。これまで、カンチブレーキは数々試してきましたが、納得するものはありませんでした。たぶんこれが購入するカンチブレーキの最後になるのだと思います。AMAZONで [続きを読む]
  • AMANDAは奥さん号になりました
  • 久々に投稿します。以前近所の人に頂いたAMANDAですが、しばらくスポルティフとして楽しんでいましたが、なんせフレームサイズが私には小さいので、奥さん用になりました。マファックタンデムを使用していましたが、効きが悪いと言うことなので、シマノに交換しました。これまで、カンチブレーキは数々試してきましたが、納得するものはありませんでした。たぶんこれが購入するカンチブレーキの最後になるのだと思います。AMAZONで [続きを読む]
  • ならクルT11
  • 奈良を走っていると、ならクルという看板があるので、かえって調べてみると奈良のサイクリングマップがありました。http://nara-cycling.com/map/narakuru/pdf/2015/map.pdf6月18日(土)ならクルT11に行きました。14時出発です。写真はあまり撮らなかったのですが、地図の出発地点である東山駅までが、家を出てからだいぶかかります。ようやく到着して、最初はなかり上ります。その後はアップダウンの連続で、結構楽しめました。の [続きを読む]
  • ならクルT11
  • 奈良を走っていると、ならクルという看板があるので、かえって調べてみると奈良のサイクリングマップがありました。http://nara-cycling.com/map/narakuru/pdf/2015/map.pdf6月18日(土)ならクルT11に行きました。14時出発です。写真はあまり撮らなかったのですが、地図の出発地点である東山駅までが、家を出てからだいぶかかります。ようやく到着して、最初はなかり上ります。その後はアップダウンの連続で、結構楽しめました。の [続きを読む]
  • 走ってます
  • 走りの記録です毎週少しずつですが、体力の復活を願って走ってます。5月7日(土)完成直後から子供と試走に出かけました。出発したのが、16時です。奈良公園でしかが見たいというので目的地は奈良公園となりました。帰りはナイトランとなるので、ライトを装備して出発しました。初めて乗った瞬間の間隔は、車輪がよく転がる。全体的に剛性が高い。です。サイクルモードで乗ったときのような、カーボンのしなやかさは感じませんでした [続きを読む]
  • 走ってます
  • 走りの記録です毎週少しずつですが、体力の復活を願って走ってます。5月7日(土)完成直後から子供と試走に出かけました。出発したのが、16時です。奈良公園でしかが見たいというので目的地は奈良公園となりました。帰りはナイトランとなるので、ライトを装備して出発しました。初めて乗った瞬間の間隔は、車輪がよく転がる。全体的に剛性が高い。です。サイクルモードで乗ったときのような、カーボンのしなやかさは感じませんでした [続きを読む]
  • 完成
  • 完成5月7日の記事です部品がそろったので、一気に組み立てます。ピラーは長い部分を切り落としました。50gの軽量化フォークも長さを決めて切り落としました。リアの変速ケーブルはここから内蔵されます。BB下まではワイヤーのみ通しました。BB下からはチューブを通り、リアは一番後ろから取り出します。これで、バーテープを巻いてプロテクターもつけて完成です。このあと、子供と試走に出かけました。にほんブログ村 自転車ブログ [続きを読む]
  • 完成
  • 完成5月7日の記事です部品がそろったので、一気に組み立てます。ピラーは長い部分を切り落としました。50gの軽量化フォークも長さを決めて切り落としました。リアの変速ケーブルはここから内蔵されます。BB下まではワイヤーのみ通しました。BB下からはチューブを通り、リアは一番後ろから取り出します。これで、バーテープを巻いてプロテクターもつけて完成です。このあと、子供と試走に出かけました。http://cycle.blogmura.com/r [続きを読む]
  • 組み立てる2
  • 今回はチューブレスのタイヤを選択しました。そのためリムの内側にスポークの穴はありません。写真真ん中に写っているのは、バルブの内側です。チューブがないので、リムにバルブを直接取り付けます。リムテープも使いません。うーん、なんだかわくわくです。タイヤはこれです。ネットで調べてみると、チューブレスは最初装着時ビートが上がらなくて大変苦労をするとのこと。石けん水などが必需品です。あまり考えず、リアタイヤを [続きを読む]
  • 組み立てる2
  • 今回はチューブレスのタイヤを選択しました。そのためリムの内側にスポークの穴はありません。写真真ん中に写っているのは、バルブの内側です。チューブがないので、リムにバルブを直接取り付けます。リムテープも使いません。うーん、なんだかわくわくです。タイヤはこれです。ネットで調べてみると、チューブレスは最初装着時ビートが上がらなくて大変苦労をするとのこと。石けん水などが必需品です。あまり考えず、リアタイヤを [続きを読む]
  • くみたてる
  • 組み立てる実は5月9に完成していますが、組み立ての状況UPしますね。部品がそろったので、組み立てます。まずは、リアブレーキ。クロモリロードと同じものになりました。つきました。ここの部分がちょっといまいちな感じです。フロントもつけますが、もともとついていたネジでは届きません。袋に入っているネジは、クロモリロードのブレーキを購入したときに付属していたものです。今回使った海外通販ではこういう付属品も、箱も無 [続きを読む]
  • くみたてる
  • 組み立てる実は5月9に完成していますが、組み立ての状況UPしますね。部品がそろったので、組み立てます。まずは、リアブレーキ。クロモリロードと同じものになりました。つきました。ここの部分がちょっといまいちな感じです。フロントもつけますが、もともとついていたネジでは届きません。袋に入っているネジは、クロモリロードのブレーキを購入したときに付属していたものです。今回使った海外通販ではこういう付属品も、箱も無 [続きを読む]
  • その他の部品調達
  • イギリスから部品が届く間にその他のパーツを調達しました。まず、WorldCycleです。タイヤ、ピラー、BB、ワイヤーの緩衝材です。BB部分は規格がたくさんあり、かなり調べましたが、BB386という規格にシマノのホーローテック2を入れるためのBBです。アダプターという名称で出ているケースが多く、他のBBとアダプターをセットするのかと思いましたが、実は単体で使うものでした。これです。真ん中の部分は単なるダストカバーのゴムの [続きを読む]
  • その他の部品調達
  • イギリスから部品が届く間にその他のパーツを調達しました。まず、WorldCycleです。タイヤ、ピラー、BB、ワイヤーの緩衝材です。BB部分は規格がたくさんあり、かなり調べましたが、BB386という規格にシマノのホーローテック2を入れるためのBBです。アダプターという名称で出ているケースが多く、他のBBとアダプターをセットするのかと思いましたが、実は単体で使うものでした。これです。真ん中の部分は単なるダストカバーのゴムの [続きを読む]
  • 海外通販で部品を買う きました!
  • 今度はDHLですが、なんとあっという間に届きました。びっくりです。これです。イギリス -> ドイツ -> 中国 -> 日本  と長旅だったようです。5/4に出荷されて、5/6に届きました。心配なのは、予定したものがきちんと届いたかですが・・・・箱を開けて安心。大丈夫でした。つづく。http://cycle.blogmura.com/randonneur/img/randonneur88_31.gifにほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ(文字を ) [続きを読む]
  • 海外通販で部品を買う きました!
  • 今度はDHLですが、なんとあっという間に届きました。びっくりです。これです。イギリス -> ドイツ -> 中国 -> 日本  と長旅だったようです。5/4に出荷されて、5/6に届きました。心配なのは、予定したものがきちんと届いたかですが・・・・箱を開けて安心。大丈夫でした。つづく。にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ(文字を ) [続きを読む]
  • 海外通販で部品を買う そのいち
  • 今回は主要な部品は海外の通販で購入する事にしました。http://www.chainreactioncycles.com/jp/ja/ここで、コンポーネントと完組ホイールを購入します。4月23日夜に発注完了。果たしていくつ来るのか、楽しみながらステータスを確認していると、ホイールは4月25日に発送完了しましたが、コンポは26日になっても発送されないため、問い合わせのメールをしてみると、27日に発送されました。Chain Reaction Cyclesはイギリスの通販な [続きを読む]
  • 海外通販で部品を買う そのいち
  • 今回は主要な部品は海外の通販で購入する事にしました。http://www.chainreactioncycles.com/jp/ja/ここで、コンポーネントと完組ホイールを購入します。4月23日夜に発注完了。果たしていくつ来るのか、楽しみながらステータスを確認していると、ホイールは4月25日に発送完了しましたが、コンポは26日になっても発送されないため、問い合わせのメールをしてみると、27日に発送されました。Chain Reaction Cyclesはイギリスの通販な [続きを読む]
  • IDOLのヘッドパーツ
  • ヘッド部分をばらしてみました。ばらすといっても、フォークを抜いて、パーツを取り外すだけです。アヘッド以前のネジによって構成される雰囲気は一切ありません。右の二つのパーツがシールドベアリングです。真ん中の切れているものは昔でいうところの玉押しです。ベアリング部はこのようなものです。もう一つこれで上から押さえます。最後にこれでふたをします。裏はこうなっています。写真ではよく見えませんが、ゴムのシーリン [続きを読む]
  • IDOLのヘッドパーツ
  • ヘッド部分をばらしてみました。ばらすといっても、フォークを抜いて、パーツを取り外すだけです。アヘッド以前のネジによって構成される雰囲気は一切ありません。右の二つのパーツがシールドベアリングです。真ん中の切れているものは昔でいうところの玉押しです。ベアリング部はこのようなものです。もう一つこれで上から押さえます。最後にこれでふたをします。裏はこうなっています。写真ではよく見えませんが、ゴムのシーリン [続きを読む]
  • IDOL買いました!
  • ついに購入しました!思えば、最初にIDOLを見たのは2007年のサイクルモードでした。これです。この弓のようなフレームデザインに一目惚れしました。次は2013年のサイクルモード大阪で試乗しました。そのときの記事はこれです。http://blogs.yahoo.co.jp/ito932/62540615.htmlそして、昨日、大阪のサイクルショップで。そして、今日持ち帰りました!でてきました!いやー。美しいです。最初、52のサイズと思ってましたが、採寸して頂い [続きを読む]
  • 持ち手の縫い直し
  • 2014年12月に完成したビジネスバッグ。毎日使用しています。1年と4ヶ月くらいですが、結構良い色になってきました。しかし、クロスで縫った持ち手は案の定糸が切れてきました。ばらばらになる前に縫い直すことにしました。問題は持ち手を取り外さなくても縫えるかどうかですが、問題なく針が通りました。完成!これでまたもう一年は使えることでしょう。にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ(文字を ) [続きを読む]
  • ブルー号を大学に置き去りにする
  • 子供が今年から大学生になります。学内移動用にブルー号が選ばれました。車に乗せられ大学まで運搬される。車の色に合わせて色をブルーにしたのでした。構内での写真。ここに置き去りにされる。さて、今後どんな経年変化をするでしょうか?この自転車は、1988年頃パナソニックオーダーシステムで購入。その後、友人と奄美大島キャンプサイクにも行きました。2002頃、ブルーに再塗装2006年、ホイール組直し、当時最新の9S化2008年に [続きを読む]