HARU1594 さん プロフィール

  •  
HARU1594さん: 白壁荘だより 天城百話
ハンドル名HARU1594 さん
ブログタイトル白壁荘だより 天城百話
ブログURLhttp://shirakabe.exblog.jp
サイト紹介文伊豆、天城湯ヶ島の情報を白壁荘からおたよりします。 by shirakabes
自由文 川の流れる音や、風が木の葉を揺らす音を近頃、耳にしたことありますか。思いきり空を仰ぎ、太陽のまぶしさに目を細めたり、星の数を数えたりしたことありますか。土の上を歩いたことは.......   自然との触れあいがなくなってしまったことさえ忘れかけている今。懐かしい自然の音や色、香り、そして、味を思いだしていただきたいのです。天城の豊かな自然と温泉をどうぞお楽しみください。お待ちいたしております。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2008/10/14 18:57

HARU1594 さんのブログ記事

  • 天城でグリーンリラックス
  • 新緑の色増す季節、森の中へ入ったり山を眺めたりするのは、爽やかで実に気持ちのいいものです。自然豊かな天城の森で新緑に包まれてみて はいかがですか。湯ヶ島は癒しのポイントがいっぱい。 伊豆最大の名瀑、浄蓮の滝や昭和の森グリーンガーデンの石楠花、そして渓谷が美しい滑沢渓谷、小説「伊豆の踊子」の舞台になった天城トンネル周辺もいいですね。 [続きを読む]
  • 新緑の天城を歩く
  • 写真はトリカブトが茂る歩道もうすぐゴールデンウイーク。これからは天気も安定して1年中で一番良い時期を迎えます。新緑がきれいな時期に天城を歩いてみてはいかがですか。魅力的なトレッキングルートがいっぱいあります。昭和の森から滑沢渓谷や、水生地下から天城山隧道を潜り二階滝までが人気のコース。 新緑の天城へどうぞお越し下さい。 [続きを読む]
  • 4/29 劇団しろばんば しろばんば公演
  • 「しろばんば」は、井上靖先生の自伝的小説で、湯ヶ島で過ごした小学校時代のこと綴った作品。その「しろばんば」を、 子供から大人まで地元の人達が熱演いたします。その土地に所縁の作家の作品を、その土地の人達が演じる劇と言うのは全国的にも珍しく、貴重な存在。今年、井上生誕110年際のメインイベント として行われます。 【開催日】 平成29年4月29日(日) 【開演】 13時30分 (開場1... [続きを読む]
  • 春ももちろんワサビ鍋
  • 静岡のワサビが日本農業遺産に認定されました。静岡の中でも天城湯ヶ島のワサビは質量共に日本一。その厳選されたワサビを使用し、天城シャモと野菜で煮込みお鍋にしてみました。すりおろしたワサビをふんだんに使い、ワサビが持つ、辛味、旨み、甘み、風味が味わえ、しかもおいしくて体が温まります。 本場湯ヶ島でなければ、味わうことの出来ない味です。ワサビは、 健康増進にも良いとむかしから言われて... [続きを読む]
  • 新緑の中で
  • 天城は今、山々が淡い緑色に輝いてきれいです。 自然豊かな天城の森で新緑に包まれてみてはいかがですか。 心も体もリフレッツュ出来ます。どうぞ天城で?泉に浸かり新緑をお楽しみください。 [続きを読む]
  • 牧水が詠んだ湯ヶ島の山桜
  • 山桜が咲くこの時期は、木々の芽ぶきと重なり、 山の色が毎日変わってきれいです。 湯ヶ島の山桜を見て「山が微笑んでいる」と言った人がいました。 湯ヶ島の山桜はそろそろ見頃です。どうぞお越しください。 [続きを読む]
  • 4/29 劇団しろばんば しろばんば公演
  • 「しろばんば」は、井上靖先生の自伝的小説で、湯ヶ島で過ごした小学校時代のこと綴った作品。その「しろばんば」を、 子供から大人まで地元の人達が熱演いたします。その土地に所縁の作家の作品を、その土地の人達が演じる劇と言うのは全国的にも珍しく、貴重な存在。今年、井上生誕110年際のメインイベントとして行われます。 【開催日】 平成29年4月29日(日) ... [続きを読む]
  • 山桜と温泉
  • 木々が芽吹き、山肌が賑やかになってきました。その中で山桜も咲き出しています。湯ヶ島は、天城山の北麓、狩野川上流にある自然豊かな温泉地。桜が咲き、春うららかなこの時期、たまには都会の雑踏から逃れ、桜を眺めながらゆっくりと温泉につかり日ごろの疲れを癒してみてはいかがですか。 美味しいお料理とお酒をご用意してお待ちいたしております。  [続きを読む]
  • 庭の豆桜が開花
  • 私共、庭の豆桜が開き始めました。豆桜は伊豆箱根富士限定の桜で樹高も花も小振りなので豆桜と呼ばれています。うつむき加減に咲く可愛らしい桜です。 富士では富士桜、箱根では箱根桜と言われ、山桜よりさらに高所に咲くため伊豆半島では一番最後に開花します。 西天城高原の仁科峠周辺や魂の山周辺、天城高原、戸田峠周辺に群落地があります。里に移植されたものは、ソメイヨシノよりも... [続きを読む]
  • 池波正太郎  天城峠
  • 天城を舞台にした池波正太郎の小説「天城峠」はご存知ですか。「天城峠」は、松本清張の「天城越え」より一年早く昭和31年に書かれたもの。この「天城峠」は時代小説に入っていく前の作品の一つで、 軽快なタッチでバスの車窓から湯ヶ島の景色が描かれています。 〜三島から駿豆鉄道に乗り換え修善寺から下田行きのバスに乗り、 沿道の季節はずれで客もない温泉場をいくつも抜け、森閑... [続きを読む]
  • イソヒヨドリの初鳴き
  • 冬の間、旅館の近くで姿を見せていたイソヒヨドリが、今日やっと高い声で鳴き始めました。イソヒヨドリの初鳴きです。昨日はウグイスの初鳴きを聞きました。ウグイスも例年3月上旬には鳴くのですがだいぶ遅れています。花にくらべ鳥の世界では春の訪れが遅れているようです。 [続きを読む]