HARU1594 さん プロフィール

  •  
HARU1594さん: 白壁荘だより 天城百話
ハンドル名HARU1594 さん
ブログタイトル白壁荘だより 天城百話
ブログURLhttp://shirakabe.exblog.jp
サイト紹介文伊豆、天城湯ヶ島の情報を白壁荘からおたよりします。 by shirakabes
自由文 川の流れる音や、風が木の葉を揺らす音を近頃、耳にしたことありますか。思いきり空を仰ぎ、太陽のまぶしさに目を細めたり、星の数を数えたりしたことありますか。土の上を歩いたことは.......   自然との触れあいがなくなってしまったことさえ忘れかけている今。懐かしい自然の音や色、香り、そして、味を思いだしていただきたいのです。天城の豊かな自然と温泉をどうぞお楽しみください。お待ちいたしております。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2008/10/14 18:57

HARU1594 さんのブログ記事

  • イソヒヨドリの初鳴き
  • 冬の間、旅館の近くで姿を見せていたイソヒヨドリが、今日やっと高い声で鳴き始めました。イソヒヨドリの初鳴きです。昨日はウグイスの初鳴きを聞きました。ウグイスも例年3月上旬には鳴くのですがだいぶ遅れています。花にくらべ鳥の世界では春の訪れが遅れているようです。 [続きを読む]
  • 木蓮 モクレン
  •     写真はハクモクレン湯ヶ島で木蓮の花が咲き始めました。修善寺ではもうすでに満開を迎えた花があります。大きな花が真上より少し北に傾いて開いています。木蓮は天城では春を告げる花、この花が咲くと一週間くらいで ソメイヨシノの開花が始まります。 春の天城にどうぞお越しください。 [続きを読む]
  • 春は天城でサイクリング
  • 伊豆市観光協会天城支部ではレンタサイクル、 自転車の貸し出しを行っています。 自転車はイタリア、ビアンキ社のマウンテンバイク3台と クロスバイク2台。 夕鶴記念館内、観光協会のカウンタ−で受付をしております。 料金は午前9時から午後5時まで乗り放題で1日1500円+保証金500円=2000円。 火曜日定休 受付時間は午前9時から午後... [続きを読む]
  • 湯ヶ島の温泉はリラクゼーションの湯
  • 湯ヶ島は天城山の北麓、狩野川上流にある自然豊かな温泉地。 川端康成や井上靖など多くの作家が、湯ヶ島の湯につかり癒やされて名作を残しています。たまにはゆっくりと温泉につかり、 日ごろの疲れを癒してみてはいかがですか。 美味しいお料理とお酒をご用意してお待ちいたしております。  [続きを読む]
  • 湯ヶ島の温泉はリラクゼーションの湯
  • 湯ヶ島は、天城山の北麓、狩野川上流にある自然豊かな温泉地。 川端康成や井上靖など多くの作家が、湯ヶ島の湯につかり癒やされて名作を残しています。たまにはゆっくりと温泉につかり、 日ごろの疲れを癒してみてはいかがですか。 美味しいお料理とお酒をご用意してお待ちいたしております。  [続きを読む]
  • 天城の椎茸 清助どんこ
  •     清助どんこ(JA伊豆国から出荷されるどんこには清助の名がついている)椎茸の人工栽培は、元禄の頃、世界で初めて、この地、湯ヶ島で行われた。江戸時代、明和(1764〜1771)のころには、作家井上靖の七代前の先祖清助は、この地にあって、椎茸製造販売を一大企業に仕立てている。寛政2年(1790)、湯ヶ島を出た斎藤重蔵は、日向(宮崎県)に栽培法を伝え、つい... [続きを読む]
  • 女性にやさしい いのしし鍋
  • 和製ジビエ料理,天城のいのしし鍋はいかがですか。いのししの肉は、カロリーが牛肉の二分の一、カルシュームの量は豚肉の二倍、コラーゲンも多く含まれているんです。お鍋は ごぼう、にんじん、白菜、椎茸など野菜と煮込むので食物繊維も多く摂れ,しかも体が温まります。 猪鍋は、ヘルシーでミネラルいっぱい、おいしくて美容と健康にもおすすめ、 女性にやさしいお鍋です。 [続きを読む]
  • 井上靖のファン必見「上の家」特別公開
  • 伊豆文学まつりで平成29年 2/18(土)19(日)25(土)26(日)に井上靖小説「しろばんば」に登場する「上の家」を特別公開。しろばんば時代の写真や資料の展示も行っています。どうぞ湯ヶ島しろばんばの里へお越しください。午前10時から午後3時まで 入場無料お問い合わせ先 天城湯ヶ島温泉旅館組合      TEL 0558-85-1055 [続きを読む]
  • 修善寺寒桜
  • ただ今河津さくらが見頃。修善寺でも寒桜が咲きはじめました。。この修善寺寒桜は寒緋桜と大島桜の交配種で淡い紅色の花がきれいです。写真は修善寺総合会館駐車場の桜。ただ今、修善寺温泉では梅と一緒に桜も楽しめます。どうぞ梅と桜をお楽しみ下さい。 [続きを読む]