haracho さん プロフィール

  •  
harachoさん: インディペンデントで行ってみよう!転職から独立へ
ハンドル名haracho さん
ブログタイトルインディペンデントで行ってみよう!転職から独立へ
ブログURLhttp://ameblo.jp/haracho/
サイト紹介文転がる石に苔はつかない。人生はROLLING STONEだ! 
自由文大学卒業後、電機メーカー、広告代理店を経て44を過ぎてベンチャーへ
それからが転職人生の始まり。
結局、通算転職回数5回。会社を変わるうちに組織に縛られない自由な生き方を実践したいと考えて、ついに独立。最近のテーマは、いかにリスクを抑えて独立あるいは起業し、自分の生きたい自由な人生を送るか。そういう選択をする人が増えれば日本を覆う閉塞感も少しは晴れるのではと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2008/10/18 15:24

haracho さんのブログ記事

  • 財布を変えたら
  •   昨年の秋ごろ 長年、愛用したPLADAの黒い長財布から 手作りのキャメルカラーの長財布に変えたら 何だかお金の出入りが多くなって 結果的に増えました。 最初は何のご利益もないと悪態をついていたけど やはり財布は変えると お金が入ってくるみたい。 稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? Amazon NHK「あさイチ」お金が貯まる財布のひみつ:不安がなく [続きを読む]
  • 平和ぼけもいいところ
  •    欧州 絶望の現場を歩く――広がるBrexitの衝撃 Amazon こういう本を読むと 日本って、ましな方なんだと思う 森友学園がどうとか 平和なもんだよ どうでもいいよ、そんなこと もっと他に議論することが、それこそ山のようにあるだろうに 海を隔てて 東京を火の海にすると息巻くキ印の国が隣にあるのに クソみたいなどうでもいいことに 時間と労力を費やし [続きを読む]
  • 人材採用における安物買いの銭失い
  •  担当レベルならともかく 幹部級の中途採用で 給与の安さで採用を決める会社には成長余力がありません。 高ければ高素材というわけではないけれど 人も家具も一緒で いいものはそれなりの値がします。 安くて拾い物なんてめったにありません。 いい家具は高いけれど長持ちして 長い目で見れば安い 人も同じで 実質を伴って高い人は 長い目で見れば多くのプラスをもたらしてくれる。 [続きを読む]
  • 通販の囚人
  •   母が長期入院することとなって 代わりに家の雑務を請け負いました。 あきれたのが 通販のDMの多いこと 実家のポストを開けるのは 毎日ではないので 行くたびに開けて呆れる通販のDMの多さ よくもまぁ あきもせず、これだけ通販を利用したものだ。 1回でも利用すると あとはしつこくDMを送ってくる。 その数と量、半端じゃありません。 こんなところに金を使っていたの [続きを読む]
  • 味方(ファン)を作る仕事の仕方
  •  同僚や部下、取引先との関係構築において 味方を作る仕事の仕方と 敵を作る仕事の仕方があります。 好んで敵を作ろうという人はいないにしても 傍から見て、この人は敵ばかり作るという人がいる。 ときにこういう人は短期間で結果を出したりするが 人の恨みを買って長続きするはずもなく 出世が早くても、失脚することもまた多い。 打算で他者におもねることはないが 好ましい人物と思 [続きを読む]
  • 痛ましき事故
  •   事故は皆、痛ましいものにしても 長野の防災ヘリ墜落(全員死亡)はやるせない 人を救う仕事の人たちが なぜこのような事故で世を去らなければいけないのか こういうニュースにふれると こう思わざるを得ない。 神も仏もありませぬ (ちくま文庫) Amazon [続きを読む]
  • よかれと思って貧乏くじを引く
  •  求人の応募者の中に 勤務先で 会社のためと思い幹部に直言して それが災いして遠ざけられたという人がいた。 何かすごくよくわかり、気を付けなければと思った。 私も後先考えず 直言する癖がある。 それが仮に正しいことであっても 絶対権力者にとって 耳の痛い話であれば、しない方がいいのである。 せつない処世術だが 世の権力者が ドラマのように 直言に耳 [続きを読む]
  • バカに限って風邪をひく
  •  バカは風邪をひかないというのウソだと思う。 会社で見ていると 馬鹿であまり役に立たないのに限って風邪をひいて 会社を休む。 能力があって、常に緊張を強いられている人は ゆるんでないので、風邪をひくひまがない。 馬鹿で、どうでもいい仕事しかしていない人は 緊張感もないし いなくても大勢に影響がないので 風邪をひく 乱暴な言い方だが そう思って周囲を見渡せば  [続きを読む]
  • 踏んだり蹴ったり
  •  ヤマト運輸にはある種のシンパシーを感じています。 それは創業者の故小倉昌男氏を尊敬しているから 小倉昌男 経営学 Amazon そのヤマトが 膨れ上がる一方のネット通販の配送で現場が悲鳴を上げ 会社自体は、嵩む超過勤務で未払い残業代が700億円 週刊東洋経済 2017年3/4号 [雑誌](物流が壊れる アマゾンの大奔流にヤマトも悲鳴) Amazon 何やら今の日本を象 [続きを読む]
  • スリッポンが似合い
  •   年齢的に そして地位からも あまり貧相な靴ははいていられないと ネットで靴を買い求めました。 16,000円もしたのに これが甲高の私の足に合わず 痛くて長く履くことができません。 仕方ないので 近所の量販で5千円以下のスリッポンを購入 安っぽいけど 結局、これが一番履きやすい 靴って ネット買うものじゃないし やはり験し履きした [続きを読む]
  • 仕事は ”要約力”
  •  会議のたびに 分厚い資料を出してくる馬鹿 わかりにくい資料を作る馬鹿 こういう手合いが多くて 本当に怒鳴りまくりたくなります。 限られた時間内で内容のある議論をしなければいけないのに 100枚にも及ぶ資料を出して来て いちいち読み上げる奴 それが仕事と思っているので始末が悪い 今どき、こんなのが生息していたことに驚き 馬鹿を掴まえて馬鹿と言った [続きを読む]
  • 今、そこにある機会
  •   前勤務先の部下3名と久しぶりに飲みました。 一人だけ当日キャンセルした人がいて この人は、私が辞めた後 退職して、今、求職中の身だとか 当日、採用面接が急に入ってドタキャンとなったらしい。 それはそれで優先でいいのだけれど 料理とか人数分予約していたので 一言くらい詫びの連絡が欲しかった。 実は現勤務先で この人の経歴を活かせるポジションで人を探し [続きを読む]
  • スクラップは全部PDF
  • 新聞や雑誌の記事の多くを切り抜いています。 テーマ毎にファイルやトレイに収納していますが 時間が経つと 何を切り抜いたか忘れてしまうので せっかく有用な情報を持ちながら 肝心なときに活かせないことがよくあります。 それにスクラップとはいえ 量がたまればそれなりに嵩張ります。 量が増えると そうすると整理が面倒になり 結局、情報は保有しているが活用できないという状態 [続きを読む]
  • 東芝解体
  •    週刊東洋経済 2017年2/4号 [雑誌](東芝解体 沈没する19万人企業) Amazon 今を遡ること数十年前 私は就活で 東芝に最終面接で落とされました。 役員面接まで進み ここまで進めばまず落とされることはないという段階で どういう理由か おそらく集団面接における質疑応答の内容だったのでしょうが 理由はよくわかりません。 不採用の電話を受けたときの私の表情は [続きを読む]
  • 神ジャケット
  •   ジャケットと言っても CDのアルバムとかじゃなくて 着る方のジャケット もう30年着用のジャケットがあります。 気に入っていて、結構、着てるのに 袖とかのほつれは全くありません。 奇跡的なレベル インナーはさすがにボロ布のようですが 外から見る分には全く劣化していない。 買った当初、確か、結構、いい値がしたはず 買ってすぐの社員旅行で行った札幌すすき野のデ [続きを読む]
  • ポケモンGO金銀
  •  もういいかなという気はしますが 新しいキャラを捕獲するのは楽しい 前回の反省を踏まえて言えば お台場に行って捕獲しまくれば たいがい揃う気がする。 お台場一強 数が必要なのは 巣に出向いてピゴサーで捕獲 多分、これが一番手っ取り早い 金銀リリースでも、多分やらないと思っていましたが 結局、再開した私でした。 ポケットモンス [続きを読む]
  • とりあえずのCCはNG
  •  情報共有の名目のもと やたらとCCの輩あり 思考停止のCCはNG なんでもかんでもCCすればいいというものではありません。 CCした方は、これで情報共有したと言い訳できるだろうが やたらとCC入れられる身にもなってみよ いちいち確認してられるか CCには基準あり 本当に伝えるべき人にのみ入れよ ついでとか 会議参加メンバーだからという 特段の理由なきCCは単なるノイズ 誰にC [続きを読む]
  • もう印刷しません。
  •  今の勤務先では ちょっと前まで会議で大量の資料が紙で配布されていました。 過去に勤めた先では ノートPCとかタブレット持ち寄りのペーパーレスで会議の経験もあり それからすると ずい分と時代遅れと思ったものですが 社歴が浅いので、ペーパーレスへの提言は控えていました。 ようやくそこそこ発言できるほどの存在感は示せるようになったので 紙の資料配布はやめようと発言し そうなりました。 &nbs [続きを読む]
  • 世の中変わるもの
  •  日本人がこれだけ物質的に豊かでありながら 幸福を実感できない原因の一つに 長時間労働があると私は考えていました。 ただそれは制度、政策面の不備というより 日本人の性格によるところ、精神的気質によるところが大きいから 改善されることはないだろうというのが 私の考えでしたが このところの国会の論議を見ると どうやら制度面で規制をかける模様 まさかこんな時代が到来するとは &n [続きを読む]
  • さすがにズレてきた。
  •  今どきのJ−POP さすがにどこがいいのかさっぱりわからないのが多くなってきた。 自分なりに合いそうなバンドを探しますが これはというバンドなし むしろ これのどこがいい?という方が多い。 ナヨっとした見た目で 甘ったれた声のバンドばかり ちょっと前まで 好き嫌いはあっても 感覚的にわからないということは全くなかったのだけれど 最近は わからないし わかりたくもないし どこ [続きを読む]
  • 週末の気分転換が問題
  •  会社を変って半年 過重なストレスから解放され 仕事はやりたいようにやれるようになって、その上そこそこ評価もしてもらって 本当に変わってよかったと思っているのですが その分、毎日24時間 仕事のことばかり考えるようになってしまいました。 やりたいようにやれる環境というのは 幸福な反面 あれも変えなければ、こうもしたいと 次から次へとアイデアが湧いてきます。 それ [続きを読む]
  • クラッシュ・ハンター
  •   クラッシャー上司 平気で部下を追い詰める人たち (PHP新書) Amazon とある部で入社間もない女性社員が相次いでやめました。 この部は、どうも前から定着率が悪いらしい。 一人はうつ病を患い もう一人は突然来なくなった。 ちょっとやめ方にも問題がありますが とにもかくにも問題の人物がいる模様 今は退職理由をヒアリングして 問題人物の特定にかかっています。 どうも底意地の悪 [続きを読む]
  • 明々白々
  •   市場もようやく トランプが本物の馬鹿だとわかってきたみたい。 何でこんな明々白々なことを理解するのに時間がかかるのだろう その馬鹿が世界を破滅させるに十分な核爆弾の発射ボタンを押せる立場にいるのだから 人類史上、最悪のブラックジョーク [続きを読む]
  • だから頭、おかしいんだって
  •  株式会社アメリカで 間違いで社長になったのをいいことに 超絶ワンマンぶりを発揮 目茶苦茶な社長決裁連発のトランプ社長 アメリカはお前の会社じゃないんだよ まともな会社ならつぶれるで 当社はわが社の利益しか興味ありません。 当社さえ儲かればよいのです。 外国人労働者は要りません。 他社との境界線には 乗り越えられない壁を作ります。 その壁の工事費用は相手持ちです。&n [続きを読む]