菅原由一 さん プロフィール

  •  
菅原由一さん: 菅原由一の本日の経営のヒント!
ハンドル名菅原由一 さん
ブログタイトル菅原由一の本日の経営のヒント!
ブログURLhttps://ameblo.jp/sannet/
サイト紹介文「中小企業の為の経営のヒント」をテーマに毎日情報発信しています。
自由文戦略経営コンサルタント・税理士の菅原です

勝ち組企業創出税理士として日々経営を研究しています

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2008/10/19 23:53

菅原由一 さんのブログ記事

  • 『10円が100万円になる会社!』菅原の経営のヒント
  • 安易に値段を決めていないか?先週と今週はスポーツメーカーのミズノで研修講師を務めてきた。テーマは『黒字化のプロが語るこの数字をチェック!これで会社は発展する!』3時間みっちりと数字のお勉強。その中で私はこんな話をした。1,000円でいつも買っていた商品が1,010円に値上げしても気にならないよね。中途半端だから気になるかもしれないけど…10円上がったからって、特に買うのを躊躇しないよね。でもこの10円は売る側に [続きを読む]
  • 『経営者の意味を知ると行動が変わる!』菅原の経営のヒント
  • 経営者の使命とは!先日、知り合った経営者から教えてもらったこと。『経営』とは仏教用語で、人を助けるという意味がある。経営者とは人を助ける人のことなので、社員を助ける役割がある。そう思うと社員への接し方が変わってくる。ーーーーーーーーーーなるほど!自分の役割がわかると行動が変わる。社員のために。がんばろう!SMGグループ CEO 菅原由一PS葬儀会館ティアの急成長の秘訣は何か?冨安社長が組織づくりの真髄を経営 [続きを読む]
  • 『若造の私はテクニックに走っていた!』菅原の経営のヒント
  • 創業者には敵わない!今日はお客様と戦略会議だった。そのお客様は急成長している会社で、たった5年で200名の社員が増えている、そんなお客様は2代目で創業者を超えられないジレンマを抱えていた。私も何を隠そう2代目である。父も税理士で6年前まで一緒に税理士事務所を経営していた。6年前に私は父の元を離れ独立することになったが、その時に父の事業に対する思いを理解することになった。私は社会人になって勢いをつけようとし [続きを読む]
  • 『人から選ばれる存在になる!』菅原の経営のヒント
  • 反対意見ばかり言って損してないか?昨日のブログで人の意見に反対意見を言ってると損するよって書いたけど…今日はなぜ損するのかを話したいと思う。昨日のブログは↓https://ameblo.jp/sannet/entry-12311640389.html私はもともと反対意見を言うクセがあった。自己満足、自己主張、反抗期、自分は正しい、と言いたかっただけかもしれない。でも私はそれが自分の成長を止めていたと気づいた。なぜ反対意見を言ってると損するのか [続きを読む]
  • 『素直じゃない性格で損をしていた過去!』菅原の経営のヒント
  • 衝撃の気づきがあった!昔々、友達がこんなことを言っていた。『俺って人の意見の反対を言う癖がある。素直じゃないからダメなんだよね』どういうことかと言うと、例えば誰かが『会議は無駄が多いから削減したほうがいい』って言うと、それに対し『いやいや、コミュニケーションを取る場としても会議は必要だ』と反対意見を言う。逆に誰かが『会議はコミュニケーションをとる場として貴重な時間だから削減はしないほうがいい』と言 [続きを読む]
  • 『採用面接で失敗した経験を生かす!』菅原の経営のヒント
  • 私は人は育てられないと思え!おかげさまで10月に新しいメンバーが2名増え、さらにもう1名内定している。メンバーは常に募集中なので、税理士になりたい!経営コンサルタントになりたい!という人は連絡待ってまーす(^^)先日の経営者塾8周年の打ち上げの写真!ありがたいことにSMGで働きたいという人が多く、しょっちゅう面接しているけど、その時、私は自分に言い聞かせていることがある。『私ならこの人を育てられるはずだ!』『 [続きを読む]
  • 『税理士のスキルはいい加減?』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 税理士選びで損をしているかも?本当にありがたいことにご紹介で相談件数が急増しているんだけど、残念なことがある。決算書、申告書を拝見させていただくと、損をしていことが多いんだよね。税金を何百万も損をしていたり、銀行の評価が下がるような処理をしていたり。。。税理士がその辺りを全く気にしていないのか?知らないのか?お客様の資金繰りを考えていないのか?今日は最近相談のあった事例を一つお伝えしよう。貸借対照 [続きを読む]
  • 『努力すれば結果が出なくてもいいの?』菅原の経営のヒント
  • 努力と準備は人を裏切らない!昨日はセミナー講師として大阪へ行って来たー。スポーツのミズノの研修講師を務めさせていただいたんだけど、来週は埼玉そして香川と今後全国のミズノの支社がある地域で講師を務めることになっている。私はサッカー少年だったので、ミズノのサッカー選手といえば本田圭佑。ミズノのポスターにこんなメッセージが書かれている。努力して結果が出ると『自信』になる。努力せずに結果が出ると『偽り』に [続きを読む]
  • 『言葉には人間の能力を伸ばす力がある!』菅原の経営のヒント
  • 弊社SMGの名古屋オフィスの地下に掲げてあるモード学園のメッセージ!『人間の能力は困難をひとつずつ乗り越えるたびに伸びるものである。』いつもこのメッセージを見てオフィスに入る。全ては成長になる。言葉の力はすごいな。SMGグループ CEO 菅原由一PS葬儀会館ティアの急成長の秘訣は何か?冨安社長が組織づくりの真髄を経営者塾で語ってくれる。強い組織を作りたい経営者、幹部は必見。限定50名!お申し込みは↓http://keieis [続きを読む]
  • 『人が目標設定しない3つの理由!』菅原の会計のヒント
  • あなたの目標はなんですか?私は毎日のように人から目標を聞かれるんだよね。どこ目指してるんですか?目標年収は?昨日も聞かれたし、今日も2人から聞かれた。今週の金曜日も私のビジョンを聞きたいということで、そのためにわざわざ会社まで来ていただく人がいる。毎日誰かから聞かれるので、話す内容は明確になっていて、全くブレがないと言ってもいい。目的、目標は明確になればなるほど、実現の可能性が高くなるから、周りの [続きを読む]
  • 『仕事を極めると負のスパイラルになる!』菅原の経営のヒント
  • 苦しみから解放されよう。昨日のブログで続けることの大切さを書いたけど、いつまでも目の前の仕事を自分の仕事にしておくわけにはいかない。どういうことかというと、あなたが新しい仕事に取り組む時間を作るために、今の仕事を部下に引き継いでいく必要がある。そうしないとあなたは仕事がどんどん増え、いくら時間があっても足らないような状況に陥ってくる。でもほとんどの人は部下に引き継げない。それはなぜか?例えばあなた [続きを読む]
  • 『目標を達成できない一番の原因!』菅原の経営のヒント
  • 誰もが目標を忘れている。今日は経営者塾8周年記念イベント。第1部は私が講演し第2部は古賀稔彦さんの講演。今日のブログは私の講演で伝えたかったことを。。。目標が達成できない一番の原因は?答えはいろいろあるだろうけど、私は目標を忘れることだと思う。今年の年始に掲げた目標を覚えている人はどれだけいるだろうか?そう言われて思い出しているようでは忘れているのと一緒。だから私は目標を達成するためには、目標を忘れ [続きを読む]
  • 『最も努力した経験が基準を作る!』菅原の経営のヒント!
  • 28歳の自分を越える!今日の名古屋の最高気温は32度。30度以上なら真夏日なので普通ならとても暑い日だげと、今日はとても快適で涼しく感じる。それはなぜかというと、8月に35度以上の猛暑日を何度も経験しているから。つまり自分が体感した気温より低くなると涼しく感じる。今日の気温を5月に体感してたらめちゃくちゃ暑く感じるだろう。つまり基準がどこにあるかで感じ方が変わってしまう。話は少し変わるが、私は28歳の時、もの [続きを読む]
  • 『理念が浸透している強い組織とは?』菅原の経営のヒント!
  • W杯出場おめでとう!サッカー好きの私は最高の気分。ハリル監督の考えが浸透してきたのかな?考えが浸透といえば…今朝は7時から皇居が見えるホテルで経営理念の浸透についての勉強会に参加していた。会議などで方針を決める時『私はこう思う』という発言は多いと思う。自分の意見を出すことはとても大切。でも理想はこうである。『私たちの会社はこうだよね』このような言葉がみんなで言えるようになったら、理念は浸透しているん [続きを読む]
  • 『◯月決算の会社は税務調査に選ばれない!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 税務署のルールを知ってるか?先日、神戸に行って来た。グループ会社をいくつも持っている経営者からの相談があり、税理士の私と社労士の河村と訪問。初めての訪問だったので、会社の概要から教えてもらった。グループ会社のそれぞれの決算月を教えてもらったら、全部1月とのこと。私はこのように社長に言った。『税務調査来ないでしょ!』社長『確かに全然来ないです』私『1月決算法人は極端に税務調査が来ないんです。税務署の内 [続きを読む]
  • 『ビッグカメラ宮島社長の考え方!』菅原の経営のヒント
  • ビッグカメラの代表取締役 宮島社長にお会いして来た。ビッグカメラは百貨店が撤退した建物の物件に目をつけ一気に攻めた。社員教育のスピードを考えるとその会社の攻めるスピードが早すぎるかもしれない…百貨店跡地が成功するかはわからない。でも見事に成功してスピードに乗って急成長した。宮島社長はこんなことをおっしゃっていた。『その時のそのチャンスをつかむ』チャンスというのは一瞬だったりする。成功する保証はない [続きを読む]
  • 『究極の差別化の質問!』菅原の経営のヒント
  • ただいま受講中!御社の売上を3倍にするマーケティング手法講師は元HUBLOT代表の高倉氏。高倉氏からの問題です。あなたはこの水を売っています。お客様はあなたにこのように聞きました。『どうしてこの水をあなたから買わなければいけないのですか?』この質問に明確に答えられるかが、究極の差別化である。これに答えられなければ絶対に売れない!あなたのビジネスにも当てはめてみよう。私もやってみた。どうして私はあなた(菅原 [続きを読む]
  • 『あなたのためと思われる人間力とは!』菅原の経営のヒント
  • あなたのためと思ってもらうには?今日は朝から全体ミーティングだった。週一のミーティングでは京セラフィロソフィの勉強会を行っている。その中で『あなたのために』と思われるぐらいの人間になりなさいという項目があった。そこで若手社員からこんな質問があった。『あなたのために』と思われるにはどういうことをすればいいんですかね?そこで先輩社員からこんなフィードバックがあった。『みんな誰かのためと思っているよ。◯ [続きを読む]