菅原由一 さん プロフィール

  •  
菅原由一さん: 菅原由一の本日の経営のヒント!
ハンドル名菅原由一 さん
ブログタイトル菅原由一の本日の経営のヒント!
ブログURLhttp://ameblo.jp/sannet/
サイト紹介文「中小企業の為の経営のヒント」をテーマに毎日情報発信しています。
自由文戦略経営コンサルタント・税理士の菅原です

勝ち組企業創出税理士として日々経営を研究しています

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2008/10/19 23:53

菅原由一 さんのブログ記事

  • 『国税の見解を屁理屈で反論する!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 屁理屈が得意な私。毎年参加しているSoftBank World 2017世界のテクノロジー技術の最先端の情報を得ることができるイベント。そこでこんな話があった。IBMの人工知能が既にアメリカの確定申告で使われているという。各個人の情報を登録すれば適用できる節税策を人工知能が判断してくれるというのである。素晴らしい仕組みだと思う。はやくそれが当たり前の時代になってほしい。そんなこと願う税理士なんていないと思うけど、私はマ [続きを読む]
  • 『経営者の無駄遣いをなくす!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 経営者だけ自由に使っていいのか?昨日から2日間横浜で第25回盛和塾世界大会に出席してきた。盛和塾とは稲盛和夫氏の経営哲学を学ぶ塾である。全国、海外から約5,000名の経営者が集まった。今回の稲盛塾長の講演テーマが『数字で経営をする』まさに私の専門分野の話!私は勉強会に出席する時に心がけていることがある。それは、一つだけでいいので、学んだことを習慣化する。今回もひとつ決めた。稲盛塾長の話の中にこんな内容があ [続きを読む]
  • 『目標達成の可能性をあげる簡単な方法!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 誰でもできることなんだけど…若手社員にこんなことを伝えた。『目的、目標を口にした方が達成の可能性が上がるよ。』例えば、その若手社員が、将来セミナー講師として活躍したいという目標があったとしよう。上司である私に『将来セミナー講師として活躍したいんです!』と言えば、私は自然とその若手社員の今後の仕事はセミナー講師につながポジションを与えていくだろう。仮に宣言しなかったら、私はその若手社員を会社の状況に [続きを読む]
  • 『こんなキャッチに騙されるな!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 数字は武器になる!昨日のブログで平均値に騙されるなと書いたけど、数字は見せ方でいろいろ騙すことができるんだよね。今日はもう一つ誤解を招く数字の話を。ネットやセミナーのキャッチで、こんなキャッチを見たことないだろうか?『3ヶ月で問い合わせが10倍になった方法!』『1年で利益を20倍にした方法!』倍数って大げさに見せる技なんだよね。利益が20倍って言っても、元々の利益が1円だったら20円になるだけ。1億円が20億円 [続きを読む]
  • 『保険料の支払いは延期しちゃえ!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • ほとんどの人が知らない保険契約の有効な使い方。一昨日のブログ『保険契約、ちょっと待った!』がアメブロの人気記事としてランクインしたみたい。そのブログは↓http://ameblo.jp/sannet/entry-12292560979.html今日はその記事に絡めて、もう一つ情報を書こう。一昨日のブログで生命保険は決算月に契約した方がいい理由を書いたけど、その他にも理由がある。例えば、月20万円の保険料を決算月に年払いにして240万円を一括で払う [続きを読む]
  • 『教えるだけでは育たない!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。山本五十六の言葉昨日は社員が初の実践コンサルティングをお客様に対して行った。その社員は今まで何度も私に同行し、私の会話を記録しインプットしてきた。今回、ありがたいことにお客様から『練習台でもいいのでやってみたら』と言っていただき、私が隣にいることを条件にやったのだが…結果はお客様からは良かったと言われたが、実際は良かったと言えるま [続きを読む]
  • 『保険契約、ちょっと待った!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 無知はコストである!生命保険って節税でよく使われるけど、とても複雑で損をしている人がたくさんいるんだよね。全額経費で落とせる保険もあれば、3分の1しか落とせない保険もある。全く経費にできない保険もある。今日は契約するタイミングはいつが良いのかお伝えしよう。結論は決算月!いろいろ理由はあるんだけど、ひとつはコレ!保険料の支払いは月払いと年払いが選べる。例えば、あなたの会社が3月決算で全額経費にできる保 [続きを読む]
  • 『本田宗一郎のスピードへの拘り!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 時間の使い方が人生を決める!昨日のブログでスピード、新たな発想、アイデア、他社を研究するとこが大切と書いたけど、こうやって書いているとこれに関連した情報が目につくものである。潜在意識というものはすごいと改めて感じた。どういうことかというと、本田宗一郎氏がスピードについてこんなことをおっしゃっていたと昨日、知ったのである。『神様は不公平なものでね、だいたいにして人間はいろいろな格差を持って生まれてく [続きを読む]
  • 『若手社員に覚悟を持たせる方法!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 面接では嘘をつく。昨日は採用面接をした人から辞退の連絡があった。2回面接をしたが、それがよかったと思う。なぜよかったのか?先日のブログでも書いたけど、1回目の面接で私はこんな質問をした。『日本一に値する努力と覚悟がなければ入社してもあなたが潰れるよ。その覚悟はある?すぐに答えなくていい。1週間、よーく考えてきて。』そして、1週間後に2回目の面接をした。面接でその人は『日本一に値する努力と覚悟があります [続きを読む]
  • 『空気を読まない人とは?』税理士ブログ第1位の菅原より
  • あなたは空気を読めるのか?ある社員に自分の強みを聞いてみた。そしたらいくつかある強みの中で、こんな答えがあった。『空気が読めるところだと思います。』私はすぐにこんなフィードバックをした。『空気が読めるかどうかは他人が決めるもので、自分で決めるものではない。ほとんどの人は自分は空気が読めると思っているけど、実際はそうでない人は多い。そんなこと言ってる私も空気が読めると思っている。。。』社員『代表は空 [続きを読む]
  • 『お礼メールをワンランクあげよう!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 誰でもできるけどやってない差別化。仕事ができる人は感謝と御礼を徹底している。あなたの商談や名刺交換のお礼メールはこんな感じじゃないだろうか?『◯◯様先日はありがとうございました。・・・・・・・。』悪くはないんだけど、せっかくなので、もう一歩上を行こう。『◯◯様本日はありがとうございました。・・・・・・・。』分かったかな?その日のうちに御礼をするってこと。お礼に早すぎることはないからね。早くて印象が [続きを読む]
  • 『チーム力を強化するには!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 会社組織はスポーツチームと同じように。1年の後半戦がスタート。前半の社内体制を振り返ると、幹部メンバーの入れ替わりがあった。その中でも大きいのが社会保険労務士の河村の加入。社会保険労務士はこれで2名となって、河村はSMG社会保険労務士事務所の代表を務めている。河村の加入によりサービスの幅が広がり、SMG全体で相乗効果が発揮されている。SMGは専門家の知識を融合させ、チームでお客様をサポートすることをコンセプ [続きを読む]
  • 『社員の生産性を向上させる最善の方法!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 私を成長させてくれたものとは…お客様にこんな質問をよく受ける。『菅原さんは経営をどこで学んだのですか?』お客様や先輩経営者から直接話を聞いたり、訪問したり、たくさん書籍を読んできたのも学びになってると思う。でも聞いたり読んだり見たりするインプットだけやってても経営なんてできないし、成長もしない。そんなことは当たり前でアウトプットが必要。昨日のブログでも行動が大切と書いたけど、実践的な行動以外に私を [続きを読む]
  • 『結果は行動からしか生まれない!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 口だけの人は一番カッコ悪い。昨日は弊社の社労士部門であるSMG社会保険労務士事務所の今後の数値計画を立てた。弊社には2人の社労士が在籍しており、代表の河村と日本一を目指す計画を立てた。日本一になるための足がかりとなる計画のため、本当に実現できるの?と疑いたくなるような計画である。私は河村に何度も聞いた?『7月は◯◯万円、8月は◯◯万円…12月は◯◯万円だよ。これどうやって実現するの?』そうすると河村は根拠 [続きを読む]
  • 『辞めない社員を採用する方法!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 採用面接のキラー質問とは!昨日はブログで、社員の採用はマインド重視でした方が良いと書いたけど、今日は面接の時に私が必ずする質問をあなたにシェアしよう。私は面接の時に弊社SMGのビジョンを話す。何を目的にして、どこを目指しているのか?目指しているのは日本一の経営サポート会社である。なぜそこを目指しているのか目的を話すと長くなるのでまたの機会に。本当は目的を一番話したいんだけどね。話は戻って、どんな質問 [続きを読む]
  • 『早期退職する社員の共通点!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 勝手に育つ社員の採用とは?昨日は採用面接を行なった。面接した女性は他の会社で不採用の連絡を受けて弊社SMGの面接に来た。その女性に『不採用になった原因って何だと思いますか?』と聞いたら、自分なりに分析していて、私も納得って感じだった。私は社員は採用で8割決まると思っている。どのような人材を採用するかで、その人が成長するかどうか決まる。会社の教育システムが整っていても、ダメな社員を採用したら伸びないし、 [続きを読む]
  • 『競争に勝つ努力とは!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • そんな努力じゃ結果は出ない!税理士を目指している若手社員にこんなメッセージを伝えた。『自分でコツコツ努力しているだけでは税理士試験には合格しない。税理士試験もビジネスも競争だから。競争ということはライバルに勝たないといけない。つまり自分で努力していると思っていても相手には勝てなくて、相手より努力しなければならない。稲盛和夫さんがいう『誰にも負けない努力』が必要。私は頭が良くないから人の3倍努力する [続きを読む]