菅原由一 さん プロフィール

  •  
菅原由一さん: 菅原由一の本日の経営のヒント!
ハンドル名菅原由一 さん
ブログタイトル菅原由一の本日の経営のヒント!
ブログURLhttp://ameblo.jp/sannet/
サイト紹介文「中小企業の為の経営のヒント」をテーマに毎日情報発信しています。
自由文戦略経営コンサルタント・税理士の菅原です

勝ち組企業創出税理士として日々経営を研究しています

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/10/19 23:53

菅原由一 さんのブログ記事

  • 『船井幸雄氏の成功の3条件!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 質問『成功している人が普段していることは?』昨日のブログで女性向け起業セミナーの講師をしたって書いたけど、上記の質問はその時に受けた受講者から。答えはいろいろあるんだけど、ちょうど会場にセミナーを主催してくれたレインボーアース株式会社の鈴木社長がみえたので聞いてみた。鈴木社長『学び続けることだと思います』ホントその通りだと思う。私はセミナーの中で船井総研の創設者の船井幸雄氏が掲げる成功の3条件を紹 [続きを読む]
  • 『女性から学んだ黒字化の秘訣!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 女性を調べて分かったこと。昨日は初の試みの女性向け起業セミナーの講師をやってきたんだけど、まぁいろんな気づきがあった。私はもちろん起業のノウハウはあるんだけど、今回は女性に限定したため、事前に女性の事情を色々調べたわけ。そしたら改めて女性経営者って凄いんだなぁと感心させられた。やっぱり育児、家事は女性にとって大きなウェイトを占める。その他にも介護や地域活動等に時間を使う割合が、男性に比べて圧倒的に [続きを読む]
  • 『言葉にできる方法!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 言葉にできない社員がいたら…先日、社内研修をしていたら、ある社員が自分の意見を発表するときに話がまとまらなくなって、『自分で何を言ってるのか分からなくなりました。』というオチになった。自分の考えをちゃんと伝えられる者もいれば、まとまりのない意見を言う者もいる。まぁ、誰だって初めからちゃんと言えないから。ベストセラーの『言葉にできるは武器になる』に、こんなことが書いてあった。ーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 『反面調査が夜の8時に来る!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 税務署の言いなりになるな!このブログがアップされる時間はおそらく税務調査の立会い中だと思う。私が立ち会う税務調査は決定的な否認事項がなかなかないみたいで、税務署は反面調査に力を入れている。反面調査とは取引先に取引の実態の聞き取りに行くこと。取引先からしたら、自社の税務調査じゃないのに税務署が来るなんて落ち着かないよね。先日もお客様からこんな電話がかかってきた。『A社にもB社にもC社にも反面調査の連絡 [続きを読む]
  • 『社内に悪い人を集めろ!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 悪い人ばかりが集まると良い関係が生まれる?弊社SMG の社内チャットでメンバーのやり取りを読んでいたら、私が7年前に書いたブログを思い出した。とてもいい話なので是非社員にも教えてあげてほしい。あるところに毎日毎日夫婦は喧嘩ばかり、嫁と姑はにらみあい、仲の悪い家のおじいさんがそれはそれは仲の良い家のおじいさんに尋ねました。「あなたの家はみんな仲良く夫婦円満、家庭円満だが何か秘訣があるのかの?」仲の良い家 [続きを読む]
  • 『ミスは人が起こしているのではない!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 仕事にはミスがつきものである。先日も社内でミスが発覚し、原因を聞いたら、このような回答だった。『いつもはチェックするのですが、今回はなぜかチェックが漏れていました。以後、気をつけます』とは言わない。。。私はいつも改善策は具体的な方法で示すように指導している。なので今回もこのようにフィードバックした。『気をつけるという意識を持つことは改善策じゃない。仮に気をつける意識がなくてもチェック漏れが起きない [続きを読む]
  • 『商売は全て心理学である!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 消費者心理の法則とは?今日は早朝7時から経営勉強会のゲスト講師としてこんな場所に行って来た。目の前に皇居の緑が広がり、その向こうには大都市。素晴らしい景色の中でマーケティングのお勉強。いろんなフレームワークを使った戦略構築について考えたけど、その中からマーケティングの法則を一つご紹介。消費者の行動心理を示した『アイドマの法則』Attetion(注意する)↓Interest(興味を持つ)↓Desire(欲求を感じる)↓Memory(記 [続きを読む]
  • 『税務調査で後悔すること!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 50万円の経費を使ったら、50万円の税金が課税される!仕事の視察旅行ということで50万円を経費で処理していたものが、税務調査で否認された。仕事ではなくプライベートの旅行だと。こんなケースはよくあること。50万円が否認されたら、それに対する税金を納めないといけない。法人税の実効税率は約30%なので、50万円×30%で15万円となる。さらに延滞税や過少申告加算税なども追加で納めないといけない。ここからが問題。税務署は [続きを読む]
  • 『時代に合わせたサービスだけではダメ!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 生き残る会社がやっていること。2日続けて税務調査の立会いだった。それぞれ違う会社の立会いだけど、どちらもとても利益を出している会社である。あまり詳しくは書けないけど、2社とも今時代に求められている商品やサービスを提供して利益をかなり上げている。それも、他社がすぐにマネできないような長年蓄積してきたノウハウを提供して利益を上げている。さらに共通している点がある。今はあまり利益は出ていないけど、将来的に [続きを読む]
  • 『私たちが日本一を達成した考え方!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • なぜ私たちは日本一になれたのか?私たちチームSMGは日本一を達成したと昨日のブログで書いた。今日はその時にメンバーに話した内容について書きたいと思う。要約するとこんな感じ。『私はやるからには日本一を目指していた。この研修のテーマが日本一になったつもりで取り組む、だったから。だから80点とか70点でなく、ゼロか100か。そして私が最初に考えたことは、日本一の目標を立てること。その後にその目標を達成するための方 [続きを読む]
  • 『日本一を目指した結果は?』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 私たちは日本一になれるのか?昨日のブログで『日本一』をテーマにしたチームビルディング研修を行った話をしたけど、今日はその続き。ある道具を使って、ビー玉を10メートル先の箱に入れるというゲームがあった。参加者9名が協力し合う3分間ゲームでチャレンジは5回。詳細なルールは割愛するが、今まで他のチームがチャレンジして15個達成するところはすごいらしい。チームSMGの1回目のチャレンジ結果は0個2回目のチャレンジ結果 [続きを読む]
  • 『解釈は無数だから統一しよう!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 社員満足度って何?弊社SMGの目標は日本一の経営サポート会社になる!である。今日は社内でチームビルディング研修を行った。研修の一つの目的に『会社の目標に対し同じ認識を持つ』があった。それで、テーマになったのが『日本一とは?』先ずは研修に参加した9名がそれぞれ日本一と思う人や組織を挙げた。稲盛和夫氏、オリンピックチーム、星のや、イチロー、ディズニー、ソフトバンクなど。そしてここに挙げた人や組織がなぜ日本 [続きを読む]
  • 『人脈を広げるポイントとなる人とは!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 絶対に忘れてはいけない人に感謝しよう!昨日のブログで『一流の人を紹介してもらう理由』について書いたけど、今日はその補足。私は良いご縁があると必ずそのご縁までにつながった経緯を遡る癖がある。誰からの紹介なのか?その紹介してくれた人を紹介してくれた人は誰なのか?そうやって昔まで遡る。そうすると必ず恩人にたどり着く。その恩人との出会いが今の人脈の元を作っていると分かる。その恩人とは今はほとんど会うことは [続きを読む]
  • 『一流の人を紹介してもらえる理由!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 『菅原さんは、なぜ一流の方々との人脈を作れるのですか?』この質問はよく受ける。私はいつもこのように答える。『分かんないんです。たまたまご縁があって…』この写真の右の方は先日の出会った、ライザップの取締役である弁護士の加來先生。私が大尊敬する真ん中の牛久保会長が紹介してくれた。確かに自分でも自分に質問したくなる。『何で一流と呼ばれる方々が私と仲良くしてくれるのだろう?』はっきりとした答えはわからない [続きを読む]
  • 『利益が増えるのに節税になる方法!』税理士ブログ第1位の菅原より
  • 節税はしたいけど、利益も残したい人にオススメ!非常に使いやすい節税商品といえば…『倒産防止共済』掛け金を全額損金で落とす事ができ、かつ、40ヶ月以上積み立てると解約したら掛け金が100%戻ってくる。倒産防止共済の詳細はここでは割愛するので、気になる方は顧問税理士に聞いてほしい。まぁ今頃知らない経営者がいたらそれはそれで問題だと思うけど。。。税理士が説明してあげなきゃいけない。だから今日は知っていること [続きを読む]