ちょきた さん プロフィール

  •  
ちょきたさん: ちょきた道場 in 四日市
ハンドル名ちょきた さん
ブログタイトルちょきた道場 in 四日市
ブログURLhttp://mocorania.blog116.fc2.com/
サイト紹介文本よみ主婦の日々の日記、本や日常を載せます。車酔い仲間をこっそり探してます。
自由文本の感想、ステロイド(アトピー)、四日市での日々の日記のブログです。本が好きです。本は猛烈に辻村深月さんが1番好き。

と、いいつつ気が向いた時のみ更新します。日々のくだらない事を綴ってます。

で、内心車酔い仲間を探しています?
あとアトピー仲間も

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/10/21 21:31

ちょきた さんのブログ記事

  • 鰻屋亭 四日市 鰻
  • しばらく鰻を食べていない。すっかり高級カテとなってしまった鰻への、我が家のハードルの高さは半端ない。子供の頃、出前であったり、内食というのか、買ってきてつまんだり、日常のほんのささやかなお楽しみだったはずの鰻は一体どこにいってしまったのか、どこに向かうのか…。さて最近やたらめったら広告で目にする「うなぎ問屋街直営」ってある鰻屋さんはどんなもんだろうか。四日市最安値に挑戦!の国産上かうな重799円吸い [続きを読む]
  • 草餅 なかの 鈴鹿
  • で帰りに見かけたお店に立ち寄った、犬さんが飼われているらしい、雨の日なので外にはいなかったが、中にも外にも屋敷を構えるお犬さまのようで、とても可愛がられているのが伝わるし、一匹なのに2つも家を持っているなどと羨ましい。こじんまりした店内、ここでは何をみんなが推しで買ってるのかイチゲンの私には分からない。団子やらがからくちとあまくちがある、たがねバージョンもあるらしい。味付けに二種類あるというのだか [続きを読む]
  • mogu 鈴鹿
  • フォロワーさんに紹介してもらったmoguに行ってきた。イメージでは、おされな若い人のお店だったけど、行ってみると賑やかでこじんまりしてて、長年広い年齢層の人たちから受け入れられてる店なんだなと痛感した。サラリーマンたち、お一人様、中年のカップル、若いお姉さんたち…いろんな職種の人が昔から来ていたからだろう、きっと家族構成がかわっても通い続けてるんだな、ていう、そんな感じのとこだ。なにせ、写真では伝わら [続きを読む]
  • 食工房主水(もんどう) 四日市
  • やっと 食べに行きたかった主水さんに行ってこれた。常々実はカウンターに座りたいお年頃だけど。店によっては、カウンターって常連さんのための場所なので座ってほしくないなぁって空気のとこは多い。けど、ここは奥がお座敷だからかカウンターにどうぞって言ってもらって、ちょっと気持ちが楽になった。店名のイメージでは、怖いおじさんがやってそうなのに、テレビでみたら全然威圧感のない雰囲気。直接あってみるとテレビのと [続きを読む]
  • 春は発熱の季節だろうか
  • 去年の今頃、とんと丈夫になってきていた、うちのおちびがインフルエンザBにかかったのは記憶に新しい。確かBっていうのは軽くて熱も上がらないタイプじゃなかったっけ?そしていままた発熱キター(涙)最初喉が痛いと言っていた。微妙な微熱も続いた。そして今回のMNPあれはキツかったな(と推測される)そんなこんなで数日過ごし今日になって改めて、熱が上がってきて今更ながら慌てた。所詮、おちびは私にとっては永遠におちびであ [続きを読む]
  • エコジョーズとauでんき
  • 結局今回も大手キャリアにしてしまった。何かにつけ疎い中年には厳しい世の中だ仕方ない。結局下取り込みで、一台あたり22000円のキャッシュバックとクーポンがあったので5000円…くらいな感じ。なかなか厳しい。さてこれより僅か前、我が家はとうとう給湯器を買い換えた。エコジョーズってやつだ。従来のより少し高いが三年だかなにかで元がとれる…そんなはずだった。ところが偶然あることが判明した。これはスマホを乗り換えた [続きを読む]
  • とうとう給湯器を買い換えた我が家 ニワデンカ
  • 長い冬が終わったー!!思えば去年の一月だったか。そのときは修理したし大満足だった。確かそのときも「けどこれ直しても替えるときですよ寿命ですよ」的なことを言われた。もうね…二十何万もの金額をボンと出すよりかは、三万だっけか、その金額で しばししのげるのであれば、それはもーうれしいうれしいという気持ちだった。で、この冬だった訳ね。ガッツリ不調に陥ったのさ、やっぱりね。辛かったわー途中で止まる、もう明日 [続きを読む]
  • 鼓太夫の寿司.鰻 オープン間近 2017年3月14日
  • 今日は「ええ!!!」という縁のある人に二人会った…みたいな感じだ。引きこもりもたまには外食するもんだわぁ…。感慨深い…。ところで鼓太夫には、運がいいと猫が外で日向ぼっこをしているのが見られるらしい。みんな、見掛けると貴重な場所に出没するのでがんがん写真を撮るらしい。(食べ物とか衛生的に問題のあるとこではない)去年の秋から狙っているが未だチャンスには恵まれない。 ここにきて、たまにご飯をいただくと、(あ [続きを読む]
  • アンデルセン 四日市 パン屋さん
  • たまに行きたくなる近所のパン屋さん。昨今はおされなカフェとかパン屋さんは多いけど、そういうとこは高い、高いけど仕方ないな美味しいから、とは思う。スーパーの100円ていう味じゃないし材料じゃないもん。それとか、チェーン店のパン屋さんも流行りやろか。あれは察するに、みんな私と同じなんじゃないだろうか。朝とか頂くbreadってのもあるけど、ケーキじゃ罪悪感ありすぎるからパン派…なんじゃないだろうか。もし自分がス [続きを読む]
  • 閲覧注意 続:完:2017年の台所排水溝
  • 結局…上から必死にアプローチしてもだめ。外からやってもだめ。嫌だけど諦めて分解。苦労して苦労して。ふと小さく小さく明記してある説明文…Sトラップに水抜きあるタイプには使えません。そう…分解しないとうちは掃除できないねん。そうやったそうやった。忘れるんだよね〜水抜きがあるせいで、クリーナーは入らない。そんで。下が結構汚いのでパイプマンでは解決しない。一体みんなどうしてるのだろうか。ふ〜?終わった… [続きを読む]
  • 続:排水溝のその後、と言いたいが給湯器
  • その後、心が折れたまま次の予定のため出掛けてしまった。ウチんち給湯器事件のその後。去年の今頃給湯器が壊れた。わたしは忘れたが、何やら湯はりしても水位が不足していた、と家族が言ってる。そうだっけか、水コンを交換したとかそんなんだったな。ちなみにその後、安心して気持ちよくお風呂を使っていたものの、またしても冬が来て、怪しいことになってきていた2016年の年末だった。追い焚きしつつシャワー使うと水に戻る、… [続きを読む]
  • またしても2017年台所の排水溝が
  • どうしてなんだろう。近所のみんなに聞いても話が合わない。パイプマン的なやつで排水溝は常にクリアなようだ。どうして?どうして我が家は澱むの?ふたつ私が推理してみた。ひとつはウチだけ排水溝の…何っていうの?外の穴のとこ、あの、それぞれの穴たちがあるやん?あの傾斜があかんのではないやろか。本当は僅かに存在するべき傾斜、うちはそれが甘いのではないだろうか?もう1つは、我が家が異様に脂ばっか食ってるのではな [続きを読む]
  • あと一ヶ月で乗換だ緊張するなぁ
  • 乗換か…来月末どこにするかなぁ…。何やら昨今は、スマホを下取りにだすことでしかキャッシュバックないっぽい。けど案外契約の終わった古いスマホって使い勝手良かった。なくなると寂しい…。かといって、ひとつ昔のスマホはさすがに調子が悪い。なぁんて感傷に浸っていたところ、二日前からどうしてもWi-Fiが外れる。わたしはたった2GBの契約なので、みるみるはね上がるデータ使用料に戦々恐々。使えないとなるとTwitterも検索 [続きを読む]
  • 風邪の予防
  • テレビで風邪のことやってる〜嫌だなこれからの季節さてダンナがアヤシイ感じなので、忘れそうなのでここに書いておこう。検索すると情報多すぎやもんテレビの先生いわく寝るのが一番、眠れなくても寝たフリでもええ。(6時間未満さんはそもそも四倍かかりやすい)風邪はひき始めが肝心で、ここでウィルスを増やさないのが大切らしい。まず予防うがいより、20分に一度、少し水とか飲んで胃酸にやっつけてもらえ。ガムとかするめとか [続きを読む]
  • 2017年ノロウィルスにかかるだろうか
  • 去年テレビで特集されていたときには、実はかかる気満々?半々?だったけど。結局わざわざアップしておいたのに、キットかなるほど!て思ったけど何も用意してない。それよりめまいはひどかった。まあウィルスには強いんだよね、貯金なのだろうか。幼少期バンバン病気したのかな。けど虚弱は治らないわぁ。 [続きを読む]
  • 猫さん、急性腎不全だったと判明
  • 我が家の猫さん年末、怒涛の日々を送ってきた。人間は昼夜を問わず泣いて暮らし。猫さんに至っては本当に生死の界を過ごした日々だった。さて今回、猫さんは再び病院で検査を受けることになった。クリニックでは、ドクターとは別に、きれいなお姉さん二人がかりが駆けつけてくれた。暴れないように押さえつけるためだ。個室を確保してもらい、エリザベスカラーをつけられ、おねえさんに抑えられながら、胸元をなでなでしてもらって [続きを読む]
  • ノハナ
  • ちょこっと気を抜くと、スマホのなかの画像がえらい量になる。これではいかんとあるとき、ノハナでプリントしてみようとなった。考えてみればこの10年…一度も写真屋さんに出したことない。えりすぐりのお気に入り画像をガンガン選んで、届くのを心待ちにした。届いて「!?!」てなった。白黒の猫だもの、なんか辛気くさいんだよねー。スマホでは気が付かなかったけど、ぼやけてるのもあった。かなりかなりイマイチだった。要する [続きを読む]
  • 奈賀良 四日市
  • 待望の奈賀良元お寿司屋さんだけあって、スゲー刺身美味しい!!!!これで800円かスペシャルの1300円はとても自身ないからよす。店内を流れる音楽もいい。ビリー・ジョエルと八神純子とピンクレディだよ?!落ち着きすぎなんですけど??けど、切実なのが食べきれない…もう限界だ〜 [続きを読む]
  • ほうらい 四日市 中華
  • 子供の頃、よくおばあちゃんと食べたここの味。当時は酢豚しか食べたことなかった。ちなみにお寿司は穴子だけ。ケーキはチーズケーキだけ。アイスクリームはチョコレートミント。何でも最初に美味しいと思ったら冒険の出来ない子供だった。いまは、ほうらいでは鶏がブームだ。毎回葱と胡椒…どっちにしたものか迷う。もう年末だし、きっとガラガラだと油断していたら、駐車場は満杯。ぎゃーと思ってみたものの、案外なかは席がしっ [続きを読む]
  • カットソーの裾のミシン
  • 昨日、スーパーでミシンが販売されていた。何となく、検索するのも面倒で謎だったことがある。ニットを縫いたいという思いがずっとある、カットソーっていう意味。けど、ていうか実際には、カットソーなんて生地を買えば高い、最初から商品を買った方がやすい。で、こんがらがっていたのが裾始末のものだ。どうやら四本ロックっていうもので何でも縫えると信じていたが、ちがうっぽい。カットソーは縫わない、けど、うちのチビのた [続きを読む]
  • カットソーの裾のミシン
  • 昨日、スーパーでミシンが販売されていた。何となく、検索するのも面倒で謎だったことがある。ニットを縫いたいという思いがずっとある、カットソーっていう意味。けど、ていうか実際には、カットソーなんて生地を買えば高い、最初から商品を買った方がやすい。で、こんがらがっていたのが裾始末のものだ。どうやら四本ロックっていうもので何でも縫えると信じていたが、ちがうっぽい。カットソーは縫わない、けど、うちのチビのた [続きを読む]