にゃわん さん プロフィール

  •  
にゃわんさん: にゃわん奮闘記
ハンドル名にゃわん さん
ブログタイトルにゃわん奮闘記
ブログURLhttp://emibingo.blog49.fc2.com/
サイト紹介文熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています!
自由文レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2008/10/21 17:18

にゃわん さんのブログ記事

  • 市からも負傷猫
  • 昨日は県ににゃぶ子さん&のんちゃんそして私が熊本市動物愛護センターを訪問してきました予め職員さんから負傷猫の容態が悪化していると連絡を受けていたため1時間早く県の訪問をして妊婦猫ちゃんを連れ出していたのんちゃんにこっち(市のセンター)を経由してもらいレスキューのスタンバイ検査室でぐったりする白キジちゃんを連れ出しのんちゃんに一足早く病院へ急行してもらいました私は市の訪問を終えて追いかけるように [続きを読む]
  • 無茶なお願いをしてみます
  • 今日は熊本県動物管理センター訪問の日でにゃぶ子さんと助っ人にのんちゃんが行ってくれましたそこで気になる子がいるとにゃぶ子さんから電話があり妊婦さんと思われる子が食欲減退と口呼吸をして元気がないとのことどうなんだろう急に容体が悪くなったのかそれとも出産が目前に迫ってるのか…とにかく診てもらうと病院を手配しのんちゃんが病院に連れてきてくれました(私は市のセンター経由で病院へ向かい合流) 私が病院へ到着 [続きを読む]
  • はるお君ありがとう
  • 10日に県からレスキューした負傷猫のはるお君昨日の午後17:50病院で看護師さんに見守られながら静かに息を引き取りました顔面を強打し複雑骨折した顎や鼻そして大きく裂けた舌が邪魔をして呼吸困難に陥っていたはるお君病院で栄養カテーテルを入れてもらい体力がついたところで顎の修正をする手術を受ける計画でしたが呼吸の確保が悪化するばかり気管支カテーテルを喉から入れてもらい楽になったのもほんの一瞬でカテーテルすら [続きを読む]
  • 動物「管理」から「愛護」
  • ※2017年3月21日熊本日日新聞掲載昨日 熊本県動物管理センターに蒲島知事が訪問し殺処分ゼロへ向けた取り組みおよびセンター名変更を発表しました昨日の譲渡会は私が仕事を抜け出せなかったためにゃぶ子さんとsatoさんが参加し知事の話を直接聞いています震災をきっかけに県のセンターへ収容されるいぬねこの実態が明らかとなりそれでもなお陰で処分を続けていたという悲劇的な事実も発覚全国から注目され非難されるという [続きを読む]
  • 譲渡会のご報告
  • 19日は毎週恒例チームの譲渡会を開催しました昨年県や市から引き取った若い猫たちをメインにスタッフに連れられて参加していますのんちゃんちのニコちゃんとルーシーちゃんカリンちゃん彼女は昨年県外のボランティア様へお渡しするつもりで県から保護しましたが体調が優れずチームに残留熊本で新しい飼い主さんを探すことにしていますチビさんちのタンゴ君よんちゃんななちゃんモモさんちの友香ちゃん彼女には新しい [続きを読む]
  • 県動管センターの猫たち
  • 17日(金)ににゃぶ子さんが熊本県動物管理センターを訪問しました※現時点での人慣れレベルを5段階に分けています◎⇒○⇒△⇒□⇒?(あくまでもケージ越しの印象です)①3/15天草保健所より収容メス・?②3/1天草保健所より収容メス・右目が大きく腫れ破れました・□③3/15天草保健所より収容オス・風邪で目や鼻のまわりが汚れています・□④2/27有明保健所より収容メス・エイズキャリア・○⑤3/1天草保健所より収容 [続きを読む]
  • 熊本市動物愛護センターの猫たち
  • 14日は熊本市動物愛護センターを訪問してきました県の活動を優先していたためなかなか行けず気付いたら3週間ぶり久しぶりに会った愛護棟ののりかちゃんをはじめ怖がりな子たちも随分表情が明るくなっていましたよまた長く収容されていたまちこ、ケイプ、こふき、きょうの4匹にも新しい飼い主さんが決まりセンターを卒業していました^^ネネちゃんクーシーちゃんは相変わらず警戒心が強いものの幾分か表情が柔らかくなってい [続きを読む]
  • 突然の別れ
  • 3月13日チームで4年8ヶ月過ごしたクリームちゃんが亡くなりました赤ちゃんの時に熊本市動物愛護センターから引き取り長年患っていた気管支炎と闘い続けた彼女先週8日に急激に呼吸が悪くなり病院のICUへお世話になっているうめママさんのおうちに帰ることが叶わないまま病院で静かに息を引き取りました彼女をセンターから引き取ったのは2012年7月のことでした保護当時の日記はコチラ生後半月ほどの小さな小さな体でチームへやっ [続きを読む]
  • 身ごもった母猫の悲劇
  • 13日(月)県動管センターに有明保健所から瀕死の猫が収容されました現場に居合わせたフィリア代表のクムスンさん見かねてすぐに病院へ運んでくれました診察に立ち会ってくれた彼女から届いたメッセージには・エコー検査で膀胱が見当たらない・脊椎か股関節を痛めてる可能性ありそして・妊娠してるけどお腹の子は動かない携帯を手にしていた指が冷たくなるのを感じましたなんてこと…可哀想に…クムスンさんにお礼を伝えて仕事を [続きを読む]
  • 顎が砕けた男の子(閲覧注意)
  • かなり酷い状態ですので閲覧にはご注意くださいご報告が遅くなりました10日(金)はのんちゃんが県動管センターより負傷猫を迎えに行ってくれて動物病院で合流し診察を受けてきましたセンターから頂いた写真をみて心していたのですが診察台に乗せた彼女を見て心臓が凍りつきました抱き上げて診察台に乗せたただけでも息が途絶えそうになる体勢を動かそうをするだけで苦しそうに悶絶します衝撃による右目の突出左目は角膜が白濁な [続きを読む]
  • 県負傷猫とお願い
  • 県動管センターに負傷猫が収容されました顔面がひどく傷ついています眼球の飛び出し口や鼻周りもダメージを受けていて舌を出して口呼吸をしていますにゃぶ子さんが訪問した時には檻に入れてあったため職員さんに頼んですぐにケージに移動してもらいました6日に水俣保健所へ収容され5日が経ったい今も必死で生きようとしていますにゃぶ子さんから報告を受けすぐに動物病院へ相談し受け入れOKを頂きましたので今日のうちにセンタ [続きを読む]
  • ■2017年1月度会計報告
  • 1月の会計報告が大変遅くなり申し訳ありません今年もチームにゃわんへのご支援を頂き誠にありがとうございます1月の保護は猫15匹全て県動管センターからの引き取りで県外のボランティアさまや新しい飼い主さまからのお声掛けをいただきましたチームから卒業した猫は17匹うち 新しい飼い主さまへの譲渡したのは2匹市の愛護センターから保護したうずらちゃんは骨盤骨折という大怪我を乗り越えて3年越しの幸せをゲットしていますもう [続きを読む]
  • ユリを追いかけたナギ
  • 熊本県動物管理センターからレスキューしrinaさんちに居候していたナギちゃん(写真中央)彼女は風邪を引いていたユリちゃんというお友達と一緒にチームへやってきて風邪の治療と真菌の治療を受けながら譲渡会デビューを待っていましたところが1月28日に大好きなユリちゃんがFIPという病と闘い抜いて天国へ彼女の分まで幸せになって欲しいという願いが叶いナギちゃんには新しい家族が見つかりルームメイトのこうめちゃん(写真左 [続きを読む]
  • 第2次熊本県動物愛護・管理推進計画の改訂を求める要望書
  • 3月3日熊本県健康福祉部健康危機管理課へ下記要望書を提出しています-----------------------------------------------熊本県知事 蒲島 郁夫 様熊本県行政担当部 様第2次熊本県動物愛護・管理推進計画の改訂を求める要望書 (「熊本復旧・復興4か年戦略」及び被災経験に基づいて)平成29年2月27日チームにゃわん代表 梅崎恵美子謹啓 動物愛護行政にあっては、様々な課題を抱えつつ動物と人との共生社会の実現に向かって推 [続きを読む]
  • 【トップ固定】譲渡会のお知らせ
  • 『小さな命の譲渡会』【日時】2017年3月5日(日)13時半〜14時半受付 ※時間厳守【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉(地図はコチラ)主催:チームにゃわん(入場無料)参加:仔猫・成猫※面接により相互の諸条件を確認させていただきます   避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件↓↓ 今後の予定 ↓↓12日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)1 [続きを読む]
  • 飼い主さん&受け入れボラさん募集!
  • 熊本県動物管理センターに収容されていたベタ慣れの男の子27日(月)にスタッフモモさんが引き取ってきてくれました診察だっておとなしくて爪切りや検便だってさせてくれますただ初期検診で受けた感染症検査で猫エイズのキャリアであることがわかりました風邪の症状があるものの状態は悪くないため昨日のうちに去勢手術を無事に終えています彼を一時的に預かってくれることになったスタッフは新入部員のUさん(ハンドルネ [続きを読む]
  • 県動管センターの譲渡会
  • 26日(日)は熊本県動物管理センターで休日譲渡会が開催されました。震災が発生して以来県が主体となって開催する月に一度の譲渡会は大変貴重なものです会には当団体よりスタッフにゃぶ子さんとチビさんがお手伝いで参加猫には5組ほどのご家族が足を運んでくださったと聞いていますが残念ながら譲渡に結びつくご縁はなかったようです震災後に譲渡会が開催されて以来チームとしてもお手伝いをさせて頂いていますその中でずっ [続きを読む]
  • 【トップ固定】譲渡会のお知らせ
  • 『小さな命の譲渡会』【日時】2017年2月26日(日)13時半〜14時半受付 ※時間厳守【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉(地図はコチラ)主催:チームにゃわん(入場無料)参加:仔猫・成猫※面接により相互の諸条件を確認させていただきます   避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件↓↓ 今後の予定 ↓↓3月5日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉 [続きを読む]
  • 熊本県動物管理センターの猫たち
  • 昨日はにゃぶ子さんと熊本県動物管理センターを訪問県庁の職員さん立会いのもと猫たちに会ってきました収容総数は28匹先週ご報告した猫たちから⑫と?以外は変わらず前回の訪問日記はコチラそして追加で収容され犬舎(立入禁止施設)にも入れて頂き譲渡対象から外れている2匹の猫たちにも会うことができました2月15日天草保健所から移送されてきた長毛の黒猫ちゃん(メス)先週会えなかった子です怖がりさんで固まるタイプ今のと [続きを読む]
  • 県からの回答
  • 2月22日14:20熊本県 健康福祉部 健康危機管理課田端課長補佐より15日の要望についての回答をお電話でいただきました最優先事項として要望をさせていただいていた熊本県動物管理センターへ収容されている全ての猫の開示と情報提供について譲渡対象とみなされない子を含め全ての猫の開示を行うただし開示は当団体のみとし譲渡対象外の猫のブログへの掲載については対象の猫の状態に応じて県職員が検討した上での許可制(センター訪 [続きを読む]
  • 空輸のご報告
  • 大変遅くなりましたが2月に入って県動管センターから空輸した猫たちのご報告をさせていただきます2月8日緊急で犬猫救済の輪さまへ1匹の猫を送りました彼は檻に収容され殺処分の対象となっていた子の1匹でした当時の日記はコチラセンターで会うたびに元気がなくなっていく姿に見かねた代表が受け入れをしてくださることに決まり翌日には飛行機に乗せました犬猫救済の輪さまの日記パイプ床で下は水が流れているため下半身は濡れ [続きを読む]
  • 県動管センターの猫たち
  • 熊本県動物管理センターに収容されている猫たちについてたくさんの方々に安否をご心配をおかけしています更新すらせず大変申し訳ありません先週の木曜日(16日)にはにゃぶ子さんが同センターを訪問し閲覧できる猫達の様子を記録してくれていますセンターに収容されている猫の総数は29匹うち施設外で治療を受けている猫が1匹そして経過観察中と称して立入禁止となっている犬舎に取り残されている猫が1匹にゃぶ子さんが猫たちの様子 [続きを読む]
  • 嘆願書(宛先修正あり)
  • 2017年2月20日熊本県知事蒲島郁夫 殿チームにゃわん代表 梅崎恵美子嘆願書殺処分ゼロを目指す熊本県知事の施策実現のために以下嘆願いたします。(熊本県動物管理センターにおける被災動物の秘密裡の殺処分事件に際して)早急にご対応をお願いいたします。嘆願受け入れの可否を今月中にご回答くださるようお願いいたします。1) 熊本県動物管理センターの殺処分を凍結してください。理由 新聞報道及び知事が述べられたよ [続きを読む]
  • 【トップ固定】譲渡会のお知らせ
  • 『小さな命の譲渡会』【日時】2017年2月19日(日)13時半〜14時半受付 ※時間厳守【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉(地図はコチラ)主催:チームにゃわん(入場無料)参加:仔猫・成猫※面接により相互の諸条件を確認させていただきます   避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件↓↓ 今後の予定 ↓↓26日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階 [続きを読む]