にくまん堂 さん プロフィール

  •  
にくまん堂さん: にくまん堂の極楽日記
ハンドル名にくまん堂 さん
ブログタイトルにくまん堂の極楽日記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/nikumando/
サイト紹介文フロンターレを愛するおっさんの独り言
自由文川崎フロンターレを中心としたサッカーの話や、好きなゲームのことなどを日々雑記しているずら。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 51日(平均2.6回/週) - 参加 2008/10/22 03:56

にくまん堂 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 悪ふざけは川崎の伝統ですよね?
  • ゴール裏で飛び跳ねて応援することも無くなり、スタジアムでビールを飲みながらの観戦がすっかり板についてしまったにくまんですずら。さすがに寒い時期には飲まないずらけど、桜が咲く季節からはタンブラーが必須アイテムとなりつつありますずら。スタジアムで買うビールがちょっぴり安くなるアイテムずらけど、毎年いろいろなデザインのタンブラーが発売されるずらよね。さすがにコレを毎年新調している人はいないと思うんずらけ [続きを読む]
  • あの頃は羽があると思っていたんだ
  • そういえばコレもアップしてなかったかも…という、かなりあやふやな記憶を元に、2013年の壁紙もアップしておくとしますずら。重複した記事になっていたらすまんずら。この『Wing』というキャッチフレーズ、みなさん覚えていますずらかね。ロゴのデザインとしては良くできたものだと思うんずらけど、あまり記憶に残っていないキャッチフレーズとなってしまいましたずら。では、再び羽ばたく事を夢見てこの記事はここまで(●´ー` [続きを読む]
  • 壁紙から透けて見える愛情度
  • J1は中断期間に入り、代表選手がひとりも選ばれなかった川崎サポーターは、オラが街のクラブ情報が乏しくちょっぴり寂しい時間を過ごすことになりますずら。いちサッカーファンとしては、今回のアジア最終予選は熱い戦いとして単純に楽しめるものとなっているずらけど、ここに悠さまが入っていないのは残念でしたずら。それと、ひそかに憲剛が呼ばれるんじゃないかと期待していたので、彼がバックアップメンバーにも入っていなか [続きを読む]
  • 5年越しの悔しさ
  • 久しぶりずら。こんなに悔しかったのは久しぶりずら。風間さんの時代には感じなかったこの感覚。あの選手に決められてトドメを刺されたオラが街のクラブは、大観衆の前で何もできずに撃たれ続け、打ちひしがれていましたずら。しばらく試合を見返すのも考えられないずら…過密スケジュールに止まらないケガ人。攻めきれない要因は数えればキリがないずらけど、それでも一方的にやられるのは想定していませんでしたずら。守備に関し [続きを読む]
  • 決断力が引き寄せた勝ち点
  • 【2017 ACL予選 第3節】広州 1−1 川崎望みを繋いだ勝点1。自分たちに足りないものを勉強させてもらった一戦。どんな相手でもやれるという確信を感じた一夜。そして、キャプテンの重責に結果で答えた一人の男。押し込んでいる時間も長かったずらし、勝てたんじゃないかと思って悔しがっている人もいるだろうずらけど、オラはこの引き分けという結果に大変満足してしまっているずら。最終的に本戦へ進めれば良いので、グループ [続きを読む]
  • “ずぼら”は進化して“大胆”になる
  • 【2017 J1 第3節】川崎 2−1 柏鬼木監督は大胆不敵ずら。怪我人が多くて固定のメンバー、決まったフォーメーションを組めないとはいえ、ACLでのターンノーバーを含めてスタメンをいろいろいじってきていますずら。いまのところこれは対戦相手に合わせてという訳ではなく、自分たちの理想型を模索しての采配ではあるんだろうずらけど、けっこう大胆なタクトを振るっているのがこれまでの印象ずら。ACL1戦目の、マイケルジェーム [続きを読む]
  • 風化していく震災と改築の記憶
  • 金曜日のナイトゲーム。会社や出先からそのまま駆けつけた人たちも多いだろうずら。優待券の引き換えを求める列は長く、そうでもしないと席が埋まらないと予想していたんだろうずらけど、それも杞憂に終わってスタジアムはなかなかの賑わいを見せていましたずら。前節からいつもの位置に戻ったバルーンアーチをくぐり、お客さんたちは小腹を満たす為に、各店先へと向かっていきますずら。等々力を青く染めろなんてキャッチフレーズ [続きを読む]
  • いつでも見れるはいつまでも見ないへ
  • 明日はもう柏戦ずら。それなのにまだ鳥栖戦の映像を見終わっていませんずら。ん〜、もっとゆっくりできる時間が欲しいずら。というか、休みが欲しいずら。昨今では残業時間を削らないとって、国会でも喧々諤々と討論をしているらしいずらけど、日本人のこの働き方はそうそう変わらなさそうずらね。サッカーの世界、ひいてはスポーツ界では、日本も練習は”量”から”質”へと時間短縮の流れに乗っかっており、Jリーガーの日々のス [続きを読む]
  • 楽しみは変化の只中に
  • 【2017 J1 第2節】川崎 1−1 鳥栖17:00キックオフのホーム開幕戦、若干寒さも和らいだずらけど、まだまだナイトゲームをやるには防寒対策が必要ですずら。ACLの関係で日曜開催となったこのゲームずらけど、天候にも恵まれてお客さんの入りも上々だったずらかね。フロンパークの入り口となるバルーンゲートも例の信号があった場所寄りに設置され、写真左にあったはずの野球場は綺麗に解体されて、更地になった広い空間は工事の真 [続きを読む]
  • お金と勝ち点を落として行ってくれるのが理想
  • 間に合ってないずら。たったいま、水曜日に行われたACL予選第2節のイースタンSCの録画を見終わったところずら。しかも、3日に渡ってちょっとずつずら。仕事が忙しくて何もできていない状態なんずらけど、ホーム開幕戦は目前、もう明日に迫ってしまっていますずら。でも、対戦相手の鳥栖の情報も皆無ずらし、ホームゲーム情報にもちゃんと目を通していない始末ずら。さて、そんな開幕戦に着ていくものも決まっていないんずらけど、 [続きを読む]
  • 批判じゃなく応援だよ。でも次は無いよ
  • Jリーグの新シーズンが幕を開け、順調な滑り出しをしたクラブもあり、はたまた思った結果が出ずにつまずいたクラブもあっただろうずら。悲喜こもごもの感情が渦巻く開幕戦、そんな新しい船出の中にあって、今にも沈没寸前、出航もままならないのがDAZN。そう、Jリーグの独占有料中継配信を売りにイギリスから乗り込んできた黒船。そのDAZNが配信トラブルで批判の矢面に立っていますずら。予想されていたとはいえ、ちょっとお粗末 [続きを読む]
  • 柔軟な強さ
  • 【2017 J1 第1節】大宮 0−2 川崎やりましたよ。やってくれたずらよ!ネット中継の配信トラブルをDAZNが!いや、そんな些細な事はどうでもいいずらね。気を改めまして。やってくれましたずらよ、我らが川崎フロンターレが敵地大宮に乗り込んでの開幕戦勝利という偉業を!まあ、偉業は大げさずらけど。それでも、新しいシーズンを迎えるにあたって、無失点のクリーンシートにキャプテンと元キャプテンの2得点で勝利というのは、 [続きを読む]
  • わざと失敗させる勇気
  • 惜しかったずらね。阿部浩之が決めてさえいてくれたら、100点を上げても良いくらいだったんずらけど。いやぁ、本当に残念でしたずら。まあ、それでも色々と刷新したチームで挑んだ1戦目としては、この勝ち点1はまずまずの結果だったんじゃないずらかね。家長も阿部もフィットしておらず、動きも少ないしミスも多い。この試合だけを見てみると、新しいチームに不安を覚えてしまうところずらけど、これがJリーグではなくACL予 [続きを読む]
  • 飢えを満たすには名鑑とパイの実
  • もうすぐ今シーズンが本格スタートしますずらよ。ACLの第1戦目が幕開けとなるずらけど、まだまだ心の準備ができていないずら。対戦相手の戦力情報はおろか、応援している我がクラブチームの情報に関しても、質量ともに足りていませんずら。そんなこんなで、この情報の飢えを満たしてくれるのはやはりコレしかないずらよね…もはや愛読書と言っていい、日刊スポーツのJリーグ選手名鑑を今年も購入しましたずら。で、もちろん最初 [続きを読む]
  • 勉強ではなく学習になるべく
  • 勉強は嫌いずら。まず字面からして嫌な感じずら。勉めてそれを強いる行為。それこそ勉強。社会の中で自分の順番を上げるために励むもの。オラは物覚えが良い方では無いので、勉強という言葉を敬遠し続ける人生を送ってきているんずらけど、好きなものに関しては一転、勉強という行為に没頭してしまうのも事実ずら。人は歳をとると、「あの時もっと勉強しておけばなぁ」って思うらしいずらけど、オラは残念ながらこの歳になってもそ [続きを読む]
  • 期待に胸膨らませ
  • ”docomo”が”DAZN”とタッグを組んだずらね。普通にDAZNを契約すると1750円のところを、なんと半額近くの980円になるサービスを開始するというではないずらか。携帯電話の3大キャリアの一つとしてdocomoを利用しているJリーグサポーターもいっぱいいるだろうずらけど、今回の件で乗り換えを検討している人も結構いるだろうずらね。そう、オラもその一人…のはずだったんずらけど。実はオラ、つい2週間前ほどにキャリア [続きを読む]
  • 輝く銀はいらない。欲しいのは鈍くても価値のある金
  • 2017年の会員証が届きましたずら。2016年の会員証よりキラキラ感が増しているので、フラッシュを使って撮るとディテールの細かい部分がわかりづらくなってしまうずらね。以前にもこのブログで会員証の写真をアップしていたりしたずらけど、オラが何年前からファンクラブの会員に登録していたのかは記憶が曖昧だったりするずら。たぶん2001年からだったと思うんずらけど…そうなると、ゴールドになるにはあと4年ってことになるずら [続きを読む]
  • DAZNとJリーグとアップルTVと
  • DAZNに加入してみたずら。…だって、Jリーグ中継を見るにはそれしか無いずらから。ということで、若干の後ろめたさを感じながらスカパーのサッカーチャンネルの契約を解除し、黒船と呼ばれるDAZNに乗り換える作業を行いましたずら。ちなみに、スカパーの契約は欧州とJリーグが見られるパックを解除して、新しくJスポーツが全部見られるパックに切り替えただけなので、まだしばらくお世話になることになってはいるんずらけどね。 [続きを読む]
  • 2017は闘魂注入
  • 忘却の彼方から帰還ずら。失われた5年に別れを告げ、鬼木監督のもと生まれ変わる新体制に期待を込めて応援を再開するずら。スタジアムに毎回足を運べるか分からないずらけど、選手たちに闘魂注入すべく声援を送りますずら。ということで、闘魂注入なスマホ用壁紙ずら。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …