クウネル さん プロフィール

  •  
クウネルさん: ナチュライフとくうねる食堂
ハンドル名クウネル さん
ブログタイトルナチュライフとくうねる食堂
ブログURLhttp://ameblo.jp/kunel-daizi/
サイト紹介文日々ナチュラルライフを心がけ、自分なりにマクロビオティックをゆるく実践中。何でも手作りが好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 115日(平均1.8回/週) - 参加 2008/10/22 13:54

クウネル さんのブログ記事

  • 霧島アートの森企画展「森の中展」へ
  • 息子、2回目の霧島アートの森へ。最後の撮影スポットでぱしゃり。おでかけ慣れしている息子は、ずっとごきげんであちこちよちよち観察して、森の中展を楽しんでいたもよう♪気になっていた、森本千絵さんの作品が見られて母は大満足??毎日暑い日が続く中、涼しいアートの森で素敵なアートを見て、息子とのんびり過ごすことができ、良い休日になりました。 大人の行きたいところに付き合わせているけど、1歳3ヶ月の息子も、自分 [続きを読む]
  • 早く食べさせてよの息子
  • 早く食べさせてよの息子。両親に似たのか食べるの大好き。すんなり1歳で自然卒乳したのも、食いしん坊だったからに違いない。今日もなんてことはない、簡単なごはんだったのに。面白い可愛い図が撮れた(笑)この後あっという間に完食しました♪メニュー雑穀ごはん昆布とキャベツ・ナス・玉ねぎのスープ木綿とうふりんご無農薬ブルーベリー息子が食べるの大好きっ子になってくれて良かった。とりあえず、食への好奇心とか喜びの種 [続きを読む]
  • 初めての親子ヨガ教室へ
  • 先日、最近お友達になった ヨガスタジオmeminoru(メミノル)さんの教室に行ってきました。 初の企画、ヨガレッチとヨガのコラボレッスンで、息子も一緒に楽しむ親子参加型でした。 写真じゃ伝わらないけれど、教室の雰囲気もとても、素敵なところ。 先生もすごくエネルギッシュで熱意のある方なので、こちらも素敵な刺激をビシビシ頂きます? 初の親子ヨガだったけれど、息子は相変わらずお利口さん [続きを読む]
  • 奄美すもも(がらり)で甘酸っぱいシロップ作り
  • 少し前、鹿児島のニュース番組で奄美のすももが旬をむかえたのを見て。 「ああ、もうそんな時期か〜。食べたいなー。」と、思っていたら。 翌日実家の母から奄美のすももがたくさん入った小包が届いてびっくり。 なんとタイムリー!以心伝心。母、さすが。 と、言っても、学生時代から奄美の旬の果物を送ってもらうのが当たり前になっているのから、めずらしいわけでもなかったのだけど。(学生のころから、それでせっせとジ [続きを読む]
  • 食べ物の神さま、調味料の神さま
  • ありがたいことに、わたしには食べ物の神様がついているように思う。 昔あまりお金がないときも食べることに困ったことは不思議となかった。 栄養士だからかな?と思っていたけれど、専業主婦になってからもそれはあまり変わらず。本当にありがたいかぎり。 特に旬の野菜はたっぷりと、どこからかやってくるので、大切に味わおうと思う。(農業大国鹿児島ならではかもしれないけれど笑) そして、なんと。主人に [続きを読む]
  • 誰もが通る道、断乳か自然卒乳か。
  • 子育て中の方なら誰もが通る道。離乳食が進むと、だんだんと母乳やミルクの回数が減ってきて、考えはじめるのが断乳や卒乳のこと。息子は、はじめのころかなりの授乳回数だったので、好きなだけ母乳をあげよう〜と思っていました。けれど、予想に反してすんなり、1歳の次の日に自然と卒乳してしまいました。きっと遅いだろうなーと思っていたのに…びっくり。思えば、離乳食を3回食にしたあたりから母乳をあまり欲しがらなくなり [続きを読む]
  • エニライフさんに取材記事が掲載
  • 先日、取材を受けたエニライフさんの記事が、昨日公開されました♪ 現在そちらのトップにある、掲載された記事がこちら。 きっかけは、6月11日に販売をはじめた、「1歳までの離乳食の相談にのります」というチケットでした。 このちょっと変わったチケットがエニライフさんの目に止まり、発売の翌日に取材の申し込みが! 東京の会社さんに、遠く離れた鹿児島のチケットを見つけていただくなんて、本当ありがたいこと [続きを読む]
  • 1歳の息子は納豆が好き
  • ある日のお昼ごはん。 10ヶ月〜1歳くらいまで、食べられるようなメニュー。 ごはん、ひきわり納豆、ゆでとうもろこし、野菜スープ、マカロニのヨーグルトマヨ和え。 なぜか最初から納豆大好きな息子。 早く早くとせかされながら納豆をほおばる姿がいつもほほえましい。 手が汚れるし、服もまわりも汚れるから、手づかみ食べを嫌がる人も多いそう。でも、こどもが自分で食べてみたいっていう気持ちを大切に。 [続きを読む]
  • 子どもの健康と環境について勉強
  • 先週の土曜、栄養教諭免許の更新講習会に参加してきました。会場は息子の出産時にお世話になった大学病院の医学部。だからなんだかちょっと嬉しくもあり。勤務先もなく、特定の団体に属していないので、なかなかない貴重な勉強の場。しっかり学んできました!テーマは「子どもの健康と環境」まさに今わたしが知りたいこと。講師が医学部の教授の先生なので、研究データを示して知識を伝えるという内容のため、とても分かりやすく [続きを読む]
  • 息子の簡単離乳食朝ごはん
  • ある日の息子の朝ごはん。 離乳食、もうほぼ完了かなーという息子。手づかみで頑張って色々食べる食べる。スプーンも少しずつ使えるようになってきた。 本当は5ヶ月からはじめたかった離乳食を1ヶ月遅めにスタートしたけれど、結局息子の食欲にどんどんリードされるかんじで。予想以上に色々食べられるようになるのが早かった。食いしん坊はわたしに似たのかな? 最初のころはイライラしたり不安になることもい [続きを読む]
  • フリーのお仕事が動き出す
  • フリーの仕事が少しずつというより、急速に動き出している。 6/10 31歳の誕生日&結婚記念日に、思い切って女性起業家向け SNSセミナーに参加 →終了後、早速SNSやブログの手直しを開始 6/11 今のわたしができるサポートの形を見つけ、エニタイムズさんで1歳までの離乳食相談チケットを発売開始? 6/12 ↑のチケットを面白い!と思って下さったエニライフさんより取材依頼 6/21 エニタイムズさんからス [続きを読む]
  • 無理をしない離乳食
  • 無理をしない、ある日の息子の朝ごはん。 1歳前を振り返っての投稿です?? 地味な離乳食になりがちなわが家だけど、ストック食材が豊富で色鮮やかになった日。 メニューパン、さつまいも、無農薬いちご、ゆでそら豆、ミニトマト、鶏胸肉の手作り鶏ハム 家にある野菜や果物を切ったり茹でたりしてのせるだけでもいい。 ただでさえ大変な育児中は、メンタルもへとへとになりがち。そんなときは、無理をしないご [続きを読む]
  • 食育は家庭から。息子と梅シロップ作り。
  • 眠れない日の夜は、お母さんのお手伝い* 普段は早く寝る息子、この日はお昼寝の時間がずれて眠れず、テーブルで一緒にまったりしてみた。 夕食後、梅シロップの仕込み作業をはじめたら、息子が興味津々だったのでお手伝いをお願いすることに? 上手に梅を瓶に入れられて喜んでいた(´?`)簡単なお手伝い、これからも興味を持ったらやらせてみよう。 家庭の何気ない瞬間に食育はできる。気負わず、関心があ [続きを読む]
  • メディア取材の準備中
  • 1歳の離乳食相談について、有難いことにメディアさんから取材を受けることになりました。6/11にリリースして、翌日には取材申し込みの連絡が来るという急展開にびっくりでしたが…頭の中を整理するために、お仕事ノートをまとめ中。色々あって助かるわが家のたくさんの本や資料たち。興味があるものはできるだけ投資と思って購入するようにしてきました。だいぶ整理して減りましたか、やっぱり今までした仕事の資料たちは無駄にな [続きを読む]
  • 1歳までの離乳食カウンセリング
  • 1歳までの離乳食相談をはじめました。??エニタイムズさんにてチケットを販売しています。まだまだ試験的でこれから色々手探りで調整していきたいと思っています。離乳食って、本や雑誌を見たらいっぱい情報はあるけれど、いざやってみると、「本当にこれでいいの?」がいっぱい出てきます。リアルな意見を聞きたくても、なかなかそんな場がない。気軽に話したい…。ただでさえ、大変な子育て中なのに小さなストレスが積み重なる [続きを読む]
  • 畑で食育
  • ひいばあちゃんの畑仕事をお手伝い?じょうろが気に入ったみたい。後半は畑に座り込んで遊んだり、砂を食べたり、ニラを食べたり。幼少期に色々な菌に触れた方が、大人になってからのアレルギー発症率が低いことが実験で分かっているそう。だからわが家では過度な除菌はしません。小さいうちから良い菌にいっぱい触れてたくましくなーれ!こちらが参考文献です↓とても、勉強になります。アレルギーのない子にするために1歳までにやっ [続きを読む]
  • ビジネスの勉強のはじまりのこと
  • わたしがフリーランスで仕事をしたいと思ったきっかけはなんだろう・・・と思ったときに。 思い出したのは学生のころのこと。 このとき親しかった人が、生き方のことについて色々と考えさせてくれるきっかけをくれました。 自分は何のために生まれてきたんだろう辛かった思いは何に活かされるんだろうわたしらしく生きるにはどうしたらいいのだろう・・・ そんなふうに [続きを読む]
  • 女性起業家向けセミナーへ
  • 昨日は、女性起業家向けのセミナーに初めて参加。 色々と鹿児島で開催されている講座をリサーチして見つけた福村みゆき先生の講座。ブログやコーチング内容を見てずっと気になって気になって…やっと、単発の講座を受講してみました。 すごく、緊張していたのですが、テーマのSNSの活用だけではなく、たくさんの刺激を頂き、勉強になりました! やっぱり、行って良かっ [続きを読む]
  • ストックスープの離乳食
  • ある日の離乳食。ストック 具沢山トマトスープストック 大学いもストック たけのこごはんでミニおにぎり頂きもののいちごダノン相変わらずのほぼ手づかみ食べスタイルで。息子は食欲旺盛で、お腹がすくと激しくせがむ。だからストックが欠かせない。毎回すべて1から手作りが1番だけど、すぐ頑張りすぎて無理をしてしまうから…甘えん坊の息子を精神的ゆとりを持って育てるには、ごはん作りを無理しすぎないのも大切。余裕がなくて [続きを読む]
  • 後輩ちゃんと古民家ランチ
  • 先日、前の職場で一緒だった後輩ちゃんとランチを堪能。久しぶりの蒲生の心地庵にて。畳だから息子もリラックスしていたし、相変わらずごはんも美味しかった?久しぶりにお友達とのごはんと買い物で癒された…。可愛い後輩ちゃんとは、これからも素敵なお友達でいられそう。嬉しいな??これからは会いたい人にどんどん会っていこ! [続きを読む]
  • 久しぶりのお招きごはん
  • 少し前に、主人の教え子さんたちを招待して夕ごはんをご一緒しました??バタバタしてあまり品数を作れず…写真も食べかけ笑お肉が食べられない方がいたので、アクアパッツァと、豆乳入りキッシュ、山盛りサラダと手作りドレッシングを。あとはおつまみになるパンを美味しいパン屋さんで購入。10歳年下の可愛い頑張り屋の皆さんはキラキラしていて、わたしも良い刺激を沢山いただきました?´?`? [続きを読む]
  • 地産地消の離乳食
  • 息子のある日のごはん。鰹節黒胡麻おにぎり??黒胡麻は奄美産バナナと豆腐のパンケーキ??中身はほぼ豆腐とびうおと野菜のスープいちご手づかみ食べが大好きな息子。だからできるだけにぎにぎできる形に。この日の材料はほとんど地元産のもの。マクロビオティックを学んだから、色々考えるけれども、息子の体質を見極めつつ、頑なにならずに食事作りしていきたいな。ほぼ自然卒乳状態の息子。栄養不足が心配だから、バランスに [続きを読む]
  • 京都のあぶり餅
  • 録画している番組をチェックしていたら、京都のあぶり餅が出てきた。懐かしいなあ…数年前の主人との京都旅行。念願のあぶり餅を半分こした。旅行では美味しいものをいっぱい食べたいから、シェアすることもしばしば。もう何回も行っているけれど、紅葉の時期には行けていないから、今度はその時期に行きたいな!*本当に不思議なのだけど、自分がわくわくしていて、幸せで楽しいと、周りのことが全く気にならなくなる。あと最近 [続きを読む]
  • 息子とモーニング
  • だいぶ色々食べられるようになったから、cafeshopさんでの朝食を少しだけ息子にも。メニューはマルシェのサラダとパンのオムレツのせ。主人ももりもりよく食べました。最近毎日わくわく。楽しい予定がいっぱいで嬉しい(?′???) [続きを読む]
  • バナナと豆腐のパンケーキ
  • 久しぶりに離乳食にパンケーキを作る。木綿豆腐をたっぷりと使って、あとはバナナときなこ、熊本産小麦粉、頂き物の卵、奄美のきび砂糖を少し。以前パンケーキを作ったときは不評だったけれど、今回は大好きなバナナ入りだったのか気に入ってくれたみたい!味見でちょっとのつもりが、たっくさんもぐもぐしてくれた?*今日は離乳食のストックをいっぱい作ったから、しばらくの息子ごはんはなんとかなりそう。できるだけ美味しくて [続きを読む]