おんちゃん さん プロフィール

  •  
おんちゃんさん: 土佐のおんちゃんの田舎暮らし
ハンドル名おんちゃん さん
ブログタイトル土佐のおんちゃんの田舎暮らし
ブログURLhttp://silver.ap.teacup.com/onchan/
サイト紹介文平成15年に退職後、約40年ぶりに生まれ故郷に帰り、集落の人々と交流し、農業などに試行錯誤で挑戦中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2008/10/23 10:52

おんちゃん さんのブログ記事

  • 高知龍馬マラソンは1万人を突破!
  •  今回第5回となる龍馬マラソンは年々盛大になり参加者がついに一万人を突破した。 19日の開催日は、風もなく、晴天で最高の天気に恵まれた。 おんちゃんは、いつも高知市介良付近でこのマラソンを見る。 おんちゃんが応援する介良という場所はスタートから7キロぐらいの地点で、これぐらいの距離になるとランナーがかなりばらけてくる。 まず、先頭集団がやって来たが、すごく早いので写真を撮るのは難しい。(写真下)[画像] [続きを読む]
  • リンドウの種まき
  •  新宮の森公園愛護会の役員の中には、多くのリンドウを育てており、毎年、挿し芽や種を播いて増やしており、会員にも配って好評を得ている。 昨年の秋に、花が終わった時点で、枝ごと刈り取ったリンドウの種を新宮の森公園に播こうと言うことで、18日の午前10時に役員5名が集まった。 リンドウは大きな袋に二つ持ってきてくれた。(写真下)[画像] この枯れたリンドウをほぐすと無数の種が出てくる。(写真下)[画像] 一つの [続きを読む]
  • 鏡むらの店の恒例の総会
  •  毎年2月の今ごろ、直販店・鏡むらの店の総会が地区の中山間地域構造改善センターで午後2時から開かれ、17日がその日だ。  現在、鏡むらの店の組合員数は121名で、年間の売上高は約1億5千万円で、結構小規模ながら奮闘している部類に入る。  総会にも、皆かなり熱心で多くの組合員が参加してくれている。(写真下) [画像]  また、今回の総会には高知市長さんも忙しい中、参加下さり、鏡む [続きを読む]
  • 木のぬくもりが感じられる鏡庁舎の内覧会
  •  旧鏡庁舎は耐震基準に問題があると言うことで、建て替えとなり、17日には「内覧会」が開かれ、地区民に披露されることになった。  おんちゃんもこの庁舎の外側だけしか、見ていなかったので、この内覧会に参加してみた。  入り口には記念碑があり、鏡誕生の経緯が書かれている。 [画像]  おんちゃんの知らない鏡誕生の経過が記されており、興味深い。  この日初めて庁舎の中に入ったが、 [続きを読む]
  • わさびの時機到来!
  •  相変わらず、晴天が続き、雲一つない空の下には美しい山の風景が広がっている。(写真下) [画像]  この美しい景色が見られる沢にはわさびが元気よく育っている。  寒くなるほど元気になるのはわさびだけだ。(写真下) [画像]  少しばかりわさびを取ってきた。(写真下) [画像]  大きい根っこは刺身につけるわさびにして、残りはわさび漬けを作るつもりだ。  も [続きを読む]
  • ブログ仲間のやさしい配慮に感謝!
  •  おんちゃんが昨年の9月に腰から落ちて、いまだにヘルニアの症状があり、日常生活に何かと支障があることを述べていた。  そのことを知ったブログ仲間がわざわざ我が家にやってきて、これをつけると痛みが緩和されると、あるものを持ってきてくれた。(写真下) [画像]  箱から取りだしてみても、説明書は外国語ばかりで、よく分からない。  ネットで「TIGER BALM LINIMENT」を検索すると、次の [続きを読む]
  • 立春を過ぎ、花があふれる時機到来!
  •  2月4日は新しい年の始まりという意味のある立春で、立春を過ぎると春たけなわとなってくる。 10日には南国高知でも雪が降ったものの、おんちゃんの地区では積もるほどではない。 一方、山陰地方は1m近くの積雪で30年ぶりという豪雪の地方もある。 雪かきに追われる姿や国道で立ち往生している車列など、高知ではとても想像出来ない光景だ。 我が家のまわりでは、花があふれる時機到来で、梅の花も満開に近づいた。(写真下 [続きを読む]
  • e-Taxでの確定申告に四苦八苦!
  •  今年も税の確定申告の時期がやって来たが、おんちゃんは、毎年、e-Taxで申告している。 何せ年に一度の申告だので、おんちゃんのようなぼけた年寄りは一年前にやったことを忘れていることが多い。 それに、今年は「マイナンバーカード」を使って申告しようとするものだから、余計に難題が降りかかる。 昨年まで使っていた「住民基本台帳カード」を読み取るカードリーダーで、マイカードナンバーを読み取ろうとしたが、これに [続きを読む]
  • うまい!ハマアザミの天ぷら
  •  くいしんぼのおんちゃんは、2月には少なくても一度は食べないと春が来ないと思っているものがある。 それは、ハマアザミの天ぷらで、独特な香りと食感は最高で、はまっている。 おんちゃんがハマアザミの食べ方を知ったのは30年ぐらい前からで、それ以来毎年欠かさず食べている。 ハマアザミの名が示すとおり、海岸の砂地に生えており、特に室戸近辺に多く自生しており、アザミとそっくりだ。 ハマアザミの食べ頃は、2月頃 [続きを読む]
  • ほうれん草と海苔の相性は良い!
  •  おんちゃんはハウスではなく、露地で自家用のほうれん草を栽培している。 最近の寒さで、霜をかぶり、時にには氷ったりもするが、それでもたくましく生きている。(写真下)[画像] 無農薬・有機栽培であるので、葉っぱは所々虫に食われている。 虫に食われないような野菜は、人間にとっていいはずはないと言うのがおんちゃんの主張だ。 この寒い時期のほうれん草は、甘みが増し実にうまい! おんちゃんは時々、このほうれん [続きを読む]
  • 迷惑メール対策
  •  最近、おんちゃんのメールアドレスがどこから漏れたのか知らないが、頻繁に迷惑メールが届きだした。(下の内容)[画像] 例えば、一番上の差し押さえ予告とあり、国税庁となっているが、差し出しのメールアドレスは国税庁とは全く関係ないでたらめのアドレスで、すぐ偽物と分かる代物だ。 仮に、このメールをうっかり開いても、セキュリティソフトが忠告してくれる。(下の画面)[画像] これらの場合、「差出人を受信拒否リス [続きを読む]
  • これはおもしろい!文旦の皮むき器
  •  1月21日のブログで「やさい・くだもの・花フェスタ」に参加したことを紹介した。 おんちゃんはこのようなフェスタ・展示会に参加すると、参考になりそうな無料の資料やパンフレットは手当たり次第にもらって、後日じっくり見ることにしている。 そんなパンフの中で、「土佐文旦辞典」を読んでみた。(写真下)[画像] これはA3ぐらいの1枚の用紙を折って、18面に色々な内容が記されている。 その中で、文旦の皮をむく [続きを読む]
  • 我が家の節分のしきたり
  •  2月3日は節分で、それぞれの地方で節分のしきたりがある。  おんちゃんの家では大体3つのしきたりを重んじている。  1.節分の飾り  節分に使うヒイラギは多分全国的に見ても同じだと思う。  おんちゃんが退職後に植えたヒイラギが3mを超すほど伸びてきた。(写真左下)  そしても一つ、タラの木を使う。タラのトゲが鬼退治に利用できるというわけだ。(写真右下) [画像] [続きを読む]
  • 早くも2月に突入!
  •  早いもので、早くも2月に突入した。 相変わらず、寒い日が続いており、外での農作業は厳しい! おんちゃんは昨年9月に滑って腰から落ちて、それ以来、椎間板ヘルニアの症状に悩まされており、10分ほど立った作業をしていると鈍痛に襲われ、一度は座って休むという状態だ。 少しずつ、回復はしているものの何かと不自由だ。 それに膝も悪く、歳相当にガタが来てしまった。 これも年寄りの宿命か!  酒を飲むと、すっか [続きを読む]
  • OBとの愉快な飲み会
  •  最近、外で飲む機会が多い。 おんちゃんの病院勤務時代のOBから、28日の新年会のお誘いを受けた。 病院を退職して、14年になろうとしているのにいまだに声をかけてくれるのは実にありがたい。 新年会の場所は高知市追手筋1丁目にある「魚貴」というところで、午後6時集合だ。 この居酒屋は主に須崎市で捕れた魚の料理が提供される。 店の中に入ると、この日に使う魚を展示しており、なかなかおもしろい演出だ。(写真下)[ [続きを読む]
  • うまい白菜漬けを目指して
  •  おんちゃんは30歳代から、漬け物には興味があって、特に白菜の漬け物に凝って、色々と試行しながら、よりうまい白菜漬けを目指してきた。 「白菜漬けの作り方」をネットで調べても、膨大な情報があふれているので、どの方法が良いのか迷ってしまう。 おんちゃんは現時点では「白菜漬け」は次の4つの点に注意すれば、うまい白菜漬けが出来ると信じている。 1.天日で干す 干さないで、生のまま漬ける人もいるが、おんちゃん [続きを読む]
  • 鏡庁舎が完成!
  •  旧鏡庁舎は耐震不足のため、このたび、建て替えとなり、建設が着々と進んでいった。 29年1月1日 今年の元旦は、ほぼ出来上がりつつある状態だ。(写真下)[画像] 旧鏡村役場は村議会も開かれていたので、2階に議場があったが、今回は平屋のコンパクトな建物となった。 以前と同じように、鏡庁舎から渡り廊下で、鏡中山間地域改善センターと結ばれている。(写真下)[画像] 29年1月21日 1月21日になると完成し、全 [続きを読む]
  • テレビケーブルの保守作業と特別な慰労会
  •  おんちゃんの住んでいる地区には50世帯ぐらいあり、山間部であるので、地デジ放送を見るには、地区の一番高いところに協同アンテナを設置し、そこから各家庭にケーブルを引いており、その長さは10キロメーター以上の長さになると思う。 ケーブルは竹藪の中、森の中などを通っているので、時には倒木などにより、ケーブルの断線がある。 そのために、2年に1回ぐらい、このケーブルの保守作業を行っている。 保守作業を行う [続きを読む]
  • 盛況の土佐のおさかなまつり
  •  高知では色々なイベントが目白押しだ。 昨日の21日には「第8回高知のやさい・くだもの・花フェスタ」があり、おんちゃんも参加した。 22日には中央公園で「第7回土佐のおさかなまつり」が開かれることになっている。(下のチラシ参照)[画像] 魚好きのおんちゃんはこのまつりにほとんど毎回参加しており、今年も中央公園に出向いた。 おんちゃんのようなイベント好きの人々が高知には多いようで、中央公園の会場は多くの人 [続きを読む]
  • 恒例の「やさい・くだもの・花フェスタ」
  •  毎年行われている「高知のやさい・くだもの・花フェスタ」が1月21〜22日に開かれることになった。(下のチラシ参照)[画像] 一応ファーマーであるおんちゃんも見る価値のあるイベントで、21日の午後、会場の「高知ぢばさんセンター」ヘ足を運んだ。 今回で第8回目ということで、入り口にはバルーンのアーチがかけられている。(写真下)[画像] おんちゃんは確か、今回を含めて4回ほどこのフェスタに参加している。  [続きを読む]
  • フレッツISDNの解約作業が完了!
  •  このブログで去る1月13日に「タブレットになじむ努力」で述べたように、フレッツ・ISDNの解約手続きをした。 ターミナルアダプターを取り外せばOKだと思っていたが、すぐに解約とはならず、18日に電話がかかってきてNTTの指示に従って、おんちゃんが所定の作業を行わなければならない。 9時過ぎにおんちゃんのケータイに担当者から電話がかかり、TAを取り外し、電話線を電話に直結して、10分ぐらいしてから、再び、この固定電 [続きを読む]
  • 文旦の収穫
  •  文旦は大体、年内に収穫するのが普通であるが、おんちゃんは農作業がワンテンポいつも遅れている。 文旦を取りに畑に行ってみた。 昨年は不作だったが、今回はまずまずと言ったところだ。(写真下)[画像] 最近寒くて、早朝は零下になるので、実を木に付けているのは好ましくない。 これといった手入れもあまりしていなくて、摘果もしていないので、混み合って実を付けているところもある。(写真下)[画像] 今日はコンテナ [続きを読む]
  • カブの辛子漬けは家庭の味
  •  平成10年に亡くなったおんちゃんの父からは、サバの姿寿司の作り方など、色々な料理を教えてもらっていた。 酒飲みだった父は、どちらかと言うと「酒のつまみ」が多かったように思う。 その一つ、「カブの辛子漬け」は実に簡単に作ることが出来るメニューで、酒のつまみにもおかずにもなる。 準備する材料は、粉の洋辛子とカブだけだ。(写真下)[画像] カブは食べやすい大きさにスライスにして、塩を振って30分ほどすると汁 [続きを読む]
  • 干し柿の保存は真空がベスト!
  •  干し柿は、そのまま干し続けるとカチンカチンに堅くなってしまう。 ほどよい柔らかさで保存するには?という命題に対して、おんちゃんは色々試みてきた。 例えば、冷凍パックに入れて冷凍するのも一方法だが、多くの干し柿を冷凍するには冷凍庫の場所を取りすぎる。 おんちゃんの家にはそんなに大きな冷凍庫はない。 ということで、おんちゃんはもっぱら真空にして保存するのが、現時点ではベストではないだろうかと思ってい [続きを読む]
  • タブレットになじむ努力
  •  パソコンとタブレットとが一体型になったPCを購入して、ネットにつないだものの、あまり触ることが出来ず、10日ほど時が流れた。 今日は少しこのタブレットの勉強をするために時間を取った。 まず、田舎のPCはネットにつなぐ必要はなくなったので、フレッツ・ISDNとプロバイダー(biglobe) を解約する手続きを行う事にした。 インターネットを通じて、解約できるものと思っていたが、ISDNは電話での解約となり、それぞれ必要 [続きを読む]