美結 さん プロフィール

  •  
美結さん: GREENFIELDS
ハンドル名美結 さん
ブログタイトルGREENFIELDS
ブログURLhttp://greenfieldsgreen.seesaa.net/
サイト紹介文坂本龍一ファン。日々の雑感、読書記録、季節の花の写真、音楽、映画、環境問題など、なんでも記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/10/23 17:12

美結 さんのブログ記事

  • 坂本龍一のニューアルバム『async』が今週発売
  • 坂本龍一のニューアルバム『async』が今週発売。プロモーション活動がないのでタイトルの「async (アシンク)」やジャケットの画像、曲目だけで想像を膨らませ、特設サイトの予想を読み、ファンたちとSNSで意見を交換。教授が長い休みを経て、音楽活動を継続しているから、ファンを続けていられる。教授ファンと意識して34年。ニューアルバム特設サイトhttp://skmtcommmons.com/予習・予想サイトhttp://skmtcommmons.com/quest/ [続きを読む]
  • 坂本龍一『async』が3月29日(水)発売
  • 坂本龍一『async』が3月29日(水)発売。やっとタイトルと曲名が発表。asyncは非同調。公式サイトではニューアルバムの告知、予習や予想など展開。4月4日から開催のワタリウム美術館での『坂本龍一 設置音楽展』も楽しみ。84年にYMOの散開後の活動の抱負について「音楽と映像を探究したい」をインタビューで答えたことを思い出した。ナム・ジュン・パイクとビデオを作り、つくば博のジャントロンで『TV WAR』などあった。デビューか [続きを読む]
  • 2017年2月に読んだ本
  • 2017年2月に読んだ本は、4冊中は2冊は絵本。3冊が岸本佐知子訳。村上春樹の新刊は第一部を読んでとまった。気持ちが色々停滞。。。お勧めは『短くて恐ろしいフィルの時代』で、現実逃避したいときは、ショーン・タンの絵本。読んだ本の数:4冊読んだページ数:775ページ■遠い町から来た話 ショーン・タン 訳・岸本佐知子短い物語がたくさん詰まった絵本。時間がある時に読み返したい。■ロスト・シング ショーン・タン 訳・岸 [続きを読む]
  • 【3/27更新】坂本龍一の2017年3月以降の活動予定
  • 坂本龍一の2017年3月以降の音楽活動やメディア登場、イベント情報などです。順次更新予定。NEW♪が更新情報。■1月8(日)から開催『デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」』公式サイトで坂本龍一がメッセージを寄せている映画 『戦場のメリークリスマス』 の 名場面映像に加え、 共演者の北野武氏、坂本龍一氏の撮りおろしインタヴュー映像を上映会期:2017年1月8日(日)〜4月9日(日)会場:寺田倉庫G1 ビルhttp://davidbowi [続きを読む]
  • 2017年1月に読んだ本
  • 1月は不注意で指を切り縫合。傷口が痛み、本を持つのも辛かったけど、痛みが和らぎ家事ができないときは読書が進んだ。『蜜蜂と遠雷』がとてもよかった。2017年に読んだ本のベスト本に確定。読んだ本の数:4冊読んだページ数:1381ページ■格闘する者に○ (新潮文庫) 三浦しをん 就職活動のエピソードは実話なのかしら。荒削りは感じるけど、とてもデビュー作とは思えなかった。吉本ばななのデビュー作『キッチン』を読んだ時の [続きを読む]
  • 坂本龍一の2017年2月以降の活動予定
  • 坂本龍一の2017年2月以降の音楽活動やメディア登場、イベント情報などです。順次更新予定。NEW♪が更新情報。■1月8(日)から開催『デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」』公式サイトで坂本龍一がメッセージを寄せている映画 『戦場のメリークリスマス』 の 名場面映像に加え、 共演者の北野武氏、坂本龍一氏の撮りおろしインタヴュー映像を上映会期:2017年1月8日(日)〜4月9日(日)会場:寺田倉庫G1 ビルhttp://davidbowi [続きを読む]
  • ブクログ「坂本龍一の仕事」更新と継続は力なり。
  • 1月17日はブログの開設日で、明日で12年目。過去・現在・未来始めます(2005年01月17日)http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/108107864.html始めた当時は坂本龍一さんの話題が多くなると予想していたけど、ブログはネット上の備忘録となっていた。ファンブログ「ムネシュネ」を開設し、ブクログ「坂本龍一の仕事」も時間がある時に更新。熱中するとまっしぐらな性格で、地道な作業を続けた結果。継続は力なりと自画自賛し [続きを読む]
  • 2016年12月に読んだ本
  • 2016年12月に読んだ本です。断トツに面白かったのは『罪の声』。『その靴、痛くないですか? ――あなたにぴったりな靴の見つけ方』は、靴が合わない悩みの糸口になりそう。読んだ本の数:6冊読んだページ数:1607ページ■星砂物語 ロジャー・パルバース著者は大島渚監督の『戦場のメリークリスマス』で助監督を勤め、その後、宮沢賢治の作品を翻訳。本作を自らメガホンを取り映画化、音楽を坂本龍一担当と坂本がラジオで伝えていた [続きを読む]
  • 酉年 - 坂本龍一さんに関する徒然
  • あけましておめでとうございます。ブログを開設したのが2005年1月17日なので、今年で13年目。あの頃はmixiが全盛期、Twitterやfacebookはまだだった。長文を書いたり、検索をするのはブログのほうが個人的は使いやすい。なので、気負いなく更新するので、たまにはアクセスして下さいね。今年は坂本龍一さんが8年ぶりのニューアルバムが発売なので、とても楽しみ。年末には公式サイトがリニュアール。・site sakamoto http://www.s [続きを読む]
  • 【2/7更新】坂本龍一の2017年1月以降の情報
  • 坂本龍一の2017年1月以降の情報です。順次更新予定。NEW♪が更新情報。■『没後10年 ナムジュン・パイク「2020年 笑っているのは誰 ?+?=??』開催 会期:前半は7月17日(日)10月10日(月)、後半は10月15日(土)〜2017年1月29日(日)会場:ワタリウム美術館前半に展示の『グッド・モーニング、ミスター・オーウェル』に坂本龍一が登場後半の展示では84年のピテカントロプスでの坂本龍一、高橋悠治、細野晴臣、立花ハジメ、三上晴子等と [続きを読む]
  • 2016年もわずか、坂本龍一さんの活動予定
  • ブログに記録しておきたいことも多数あるけど、追いつかない。坂本龍一さんのモンブラン賞受賞や、福島で東北ユースオーケストラとの合同練習。わたしが発信したいのは、自身のことより教授。2年前の療養期間は、気持ちがぽっかり空洞になった。その前に父が他界したことも大きかった。大阪でチャリティライブを聴き、ライブにも徐々に復帰していること実感。2017年には8年ぶりのニューアルバムが発売予定。「自分が聴きたい音楽を [続きを読む]