美結 さん プロフィール

  •  
美結さん: GREENFIELDS
ハンドル名美結 さん
ブログタイトルGREENFIELDS
ブログURLhttp://greenfieldsgreen.seesaa.net/
サイト紹介文坂本龍一ファン。日々の雑感、読書記録、季節の花の写真、音楽、映画、環境問題など、なんでも記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/10/23 17:12

美結 さんのブログ記事

  • 靴と足と健康について
  • 足が小さくて幅狭甲薄なので、靴のサイズが合わないことが多い。以前、ブログで悩みを吐露。・サイズがあわない悩み 靴編http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/441196718.html・足が幅狭甲薄のため皮膚科通い、足にフィットする靴が欲しいhttp://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/442940219.html足を観察すると、外反母趾、内反母趾、巻き爪、ハンマートゥ、タコなど、靴が合わないために足にできた痕跡多数。傷をキズ [続きを読む]
  • 坂本龍一の2017年5月以降の活動予定
  • 坂本龍一の2017年5月以降の音楽活動やメディア登場、イベント情報などです。順次更新予定。NEW♪が更新情報。■4月4日(火)から開催『Ryuichi Sakamot async 坂本龍一 設置音楽展』同展では、坂本と長年コラボーレートしてきた高谷史郎が会場構成を担当会場2階のメインフロアは、新作アルバムを5.1chサラウンドにミックスした音源と高谷による映像から構成会期:4月4日(火)から5月28日(日)会場:ワタリウム美術館http://www.wata [続きを読む]
  • 2016年に読んだ本から選ぶベスト本
  • ブログの更新は坂本龍一さんの活動に特化していますが、ポジティブな過去の自分に向き合うには、ブログは便利だと思う。そこで2016年に読んだ本のベストを発表。2017年の年明けだったら、再読の『星の王子さま』や『日本国憲法』は外したと思うけど、今の気分は入れたい。【小説編】・岸本佐知子編訳『コドモノセカイ』・篠田節子『ブラックボックス』・サン=テグジュペリ 池澤夏樹・訳『星の王子さま』・窪美澄『晴天の迷いクジ [続きを読む]
  • 2017年4月に読んだ本
  • 4月は『月刊カドカワ』に連載だった矢野顕子「月刊アッコちゃん」の文庫を再読。リアルタイムで読み、色んなことを思い出していた。古本でしか購入できないので本の情報はなし。『コロボックル物語1 だれも知らない小さな国』と『このあたりの人たち』はどちらもよかった。読んだ本の数:5冊読んだページ数:1008ページ■月刊アッコちゃん〈峠のわが家編〉 (角川文庫) 矢野顕子再読。『月刊カドカワ』で連載の『月刊アッコちゃん』 [続きを読む]
  • 5月7日(日)24時からJ-WAVE『RADIO SAKAMOTO』放送 - ナビゲーターは坂本龍一
  • 5月7日(日)24時からJ-WAVE『RADIO SAKAMOTO』放送。ナビゲーターは坂本龍一。ニューアルバム『async』が発売後の初めての放送。特番のラジオを聴き、雑誌やネットでのインタビューも読んだけど、楽曲情報で不明な点があるので、解説があるのかしら。J-WAVEが受信できない地区ではradikoエリアフリー(有料)で、リアルタイムで聞けない方はradikoタイムフリーで聞くことができます。radikohttp://radiko.jp/radiko エリアフリーhtt [続きを読む]
  • 2017年3月に読んだ本
  • 2017年3月に読んだ本です。読書ペースが落ちているのに、積ん読本は増えている。ぼちぼちと調子を取り戻したい。ドキュメンタリーの『暗い夜、星を数えて―3・11被災鉄道からの脱出』は印象的な本でした。読んだ本の数:2冊読んだページ数:359ページ■暗い夜、星を数えて―3・11被災鉄道からの脱出 彩瀬まる著者は東北旅行中に大震災に遭い、心情を吐露したノンフィクション。彼女が帰宅するまでの道のりはホットスポットといわれ [続きを読む]
  • 坂本龍一の公式サイトで『async』の動画が全楽曲分公開
  • 坂本龍一の公式サイトで『async』の動画が全楽曲分公開。『async』は繰り返し聴いているが、わたしには「共感覚」はないし、タルコスキーの映画も未見なので、映像は浮かばない。自動車や屋外で聴くことを推奨されているが、パソコンで感想を書こうとして思考が停止したので、電車の中で座って聴くなど安全が確認されるなら試すが、歩きスマホやながらスマホなど危ないような気がする。音楽を聴きながら、読書はできない体質なので [続きを読む]
  • 【5/11更新】坂本龍一の2017年4月以降の活動予定
  • 坂本龍一の2017年4月以降の音楽活動やメディア登場、イベント情報などです。順次更新予定。NEW♪が更新情報。■1月8(日)から開催『デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」』公式サイトで坂本龍一がメッセージを寄せている映画 『戦場のメリークリスマス』 の 名場面映像に加え、 共演者の北野武氏、坂本龍一氏の撮りおろしインタヴュー映像を上映会期:2017年1月8日(日)〜4月9日(日)会場:寺田倉庫G1 ビルhttp://davidbowi [続きを読む]
  • 坂本龍一のニューアルバム『async』が今週発売
  • 坂本龍一のニューアルバム『async』が今週発売。プロモーション活動がないのでタイトルの「async (アシンク)」やジャケットの画像、曲目だけで想像を膨らませ、特設サイトの予想を読み、ファンたちとSNSで意見を交換。教授が長い休みを経て、音楽活動を継続しているから、ファンを続けていられる。教授ファンと意識して34年。ニューアルバム特設サイトhttp://skmtcommmons.com/予習・予想サイトhttp://skmtcommmons.com/quest/ [続きを読む]
  • 坂本龍一『async』が3月29日(水)発売
  • 坂本龍一『async』が3月29日(水)発売。やっとタイトルと曲名が発表。asyncは非同調。公式サイトではニューアルバムの告知、予習や予想など展開。4月4日から開催のワタリウム美術館での『坂本龍一 設置音楽展』も楽しみ。84年にYMOの散開後の活動の抱負について「音楽と映像を探究したい」をインタビューで答えたことを思い出した。ナム・ジュン・パイクとビデオを作り、つくば博のジャントロンで『TV WAR』などあった。デビューか [続きを読む]
  • 2017年2月に読んだ本
  • 2017年2月に読んだ本は、4冊中は2冊は絵本。3冊が岸本佐知子訳。村上春樹の新刊は第一部を読んでとまった。気持ちが色々停滞。。。お勧めは『短くて恐ろしいフィルの時代』で、現実逃避したいときは、ショーン・タンの絵本。読んだ本の数:4冊読んだページ数:775ページ■遠い町から来た話 ショーン・タン 訳・岸本佐知子短い物語がたくさん詰まった絵本。時間がある時に読み返したい。■ロスト・シング ショーン・タン 訳・岸 [続きを読む]
  • 【3/31更新】坂本龍一の2017年3月以降の活動予定
  • 坂本龍一の2017年3月以降の音楽活動やメディア登場、イベント情報などです。順次更新予定。NEW♪が更新情報。■1月8(日)から開催『デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」』公式サイトで坂本龍一がメッセージを寄せている映画 『戦場のメリークリスマス』 の 名場面映像に加え、 共演者の北野武氏、坂本龍一氏の撮りおろしインタヴュー映像を上映会期:2017年1月8日(日)〜4月9日(日)会場:寺田倉庫G1 ビルhttp://davidbowi [続きを読む]
  • 2017年1月に読んだ本
  • 1月は不注意で指を切り縫合。傷口が痛み、本を持つのも辛かったけど、痛みが和らぎ家事ができないときは読書が進んだ。『蜜蜂と遠雷』がとてもよかった。2017年に読んだ本のベスト本に確定。読んだ本の数:4冊読んだページ数:1381ページ■格闘する者に○ (新潮文庫) 三浦しをん 就職活動のエピソードは実話なのかしら。荒削りは感じるけど、とてもデビュー作とは思えなかった。吉本ばななのデビュー作『キッチン』を読んだ時の [続きを読む]
  • 坂本龍一の2017年2月以降の活動予定
  • 坂本龍一の2017年2月以降の音楽活動やメディア登場、イベント情報などです。順次更新予定。NEW♪が更新情報。■1月8(日)から開催『デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」』公式サイトで坂本龍一がメッセージを寄せている映画 『戦場のメリークリスマス』 の 名場面映像に加え、 共演者の北野武氏、坂本龍一氏の撮りおろしインタヴュー映像を上映会期:2017年1月8日(日)〜4月9日(日)会場:寺田倉庫G1 ビルhttp://davidbowi [続きを読む]