スミッチ さん プロフィール

  •  
スミッチさん: Sumix Style
ハンドル名スミッチ さん
ブログタイトルSumix Style
ブログURLhttp://ameblo.jp/sumix1012/
サイト紹介文ドイツ生まれ、コントラバス奏者鷲見精一の演奏活動記。
自由文ドイツ生まれのコントラバス奏者、鷲見精一がオーケストラでの演奏活動やプロデュース公演紹介、また趣味のサッカーや格闘技について綴る日々雑感。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/10/26 20:56

スミッチ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • CD発売のお知らせ
  • 昨年母と共演した演奏会がCDになりました。 鷲見加寿子 シューベルトピアノ五重奏曲 鱒 Live2,700-(ナミレコード)シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ長調 「鱒」 Op.114, D.667 シューベルト:ピアノ・ソナタ第13番 イ長調 Op.120, D.664演奏:鷲見加寿子(Pf)鷲見恵理子(Vn)榎戸崇浩(Va)金子鈴太郎(Vc)鷲見精一(Cb)もちろん、いろんな方に聴いて頂けたら嬉しいのですが、特に吹奏楽部でコントラバスを担当している人におスス [続きを読む]
  • 吹奏楽のソロコンテスト
  •  先日、レッスンに携わった生徒さんが2つのソロコンテストに出場し、2人とも審査員特別賞を頂いたとの報告がありました。 このコンテストというのは、吹奏楽連盟や学校主催の「基本的に吹奏楽部で使用する楽器によるソロコンテスト」というもの。つまり、管打楽器とコントラバスに参加資格があるというものです。 僕自身学生の頃にこのようなコンテストがあるとは知らず、この数年生徒さんから相談されて初めて存在を知ったよ [続きを読む]
  • 楽器講習会
  • 先日、東北地方のある地域に、楽器講習会の講師として伺いました。楽器講習会は全国で行われており、主催者によってはあまり報酬が出せない理由から音大生が指導に行く事も多く、実際僕が初めて講習会の指導をしたのも音大生の時でした。ただ、音大生は演奏する技術こそ学んでいますが、教えるスペシャリストではなく、また経験値も少ないのでどうしても視野の狭い指導になりがちで、当時の自分の指導を思い返しても、やはり恥ずか [続きを読む]
  • 台湾演奏旅行
  • 先日、台湾での演奏会に出演してきました。シエナ・ウインドオーケストラが昨年から行っているファイナル・ファンタジー音楽のツアーで、今年は18都市24公演、私はそのうち19公演に出演させて頂きました。このツアーは先週千秋楽を終えたところですが、それについては後日また改めて書きたいと思います。今回は台湾公演について。私自身海外への演奏旅行はシンガポール・フランスに次いで3ヶ国目。台湾は初めてでした。今回は2泊 [続きを読む]
  • 母との共演
  • 6月24日に母のリサイタルが終了致しました。前回のリサイタルが超満員だった事もあってチケットについては心配していなかったのですが、直前になって売れ行きが苦戦していると聞いて慌ててインターネットを中心に宣伝をさせて頂き、結果8割を超すお客様にご来場頂きました。本当にありがとうございました。そもそも今回母がプログラムに「鱒」を選んだのは、僕が以前ブログに書いた一言がきっかけだったようです。それは母の東京音 [続きを読む]
  • 鷲見加寿子ピアノリサイタル
  • ちょっと宣伝になりますが、今月24日に母のリサイタルが開催されます。鷲見加寿子ピアノリサイタルシューベルトの夕べ2016年6月24日(金)19:00開演(18:30開場)浜離宮朝日ホール全席自由;4000円《オール・シューベルト・プログラム》ピアノ・ソナタ 第13番 イ長調 Op.120 D664 A-Durピアノ・ソナタ 第4番 イ短調 Op.164 D537 a-mollピアノ五重奏曲 イ長調「鱒」 Op.114 D667 A-Dur出演:鷲見加寿子(Pf)、鷲見恵理子(Vn)、榎戸崇 [続きを読む]
  • 日本吹奏楽指導者クリニック
  • 昨日まで、ジャパンバンドクリニックでコントラバス講座の講師を務めてきました。「日本吹奏楽指導者クリニック」という名前の通り、全国の吹奏楽部顧問など指導者対象のクリニックで、北海道から沖縄まで1400人もの指導者が集まる日本最大規模のイベントです。こちらで私は、「コントラバスをどうやって生徒に教えるか」を先生方に伝えるコントラバス講座を担当したという訳です。私がこのクリニックの存在を知ったのは、恥ずかし [続きを読む]
  • 47都道府県制覇!
  •  昨年に続き、今年もシエナ・ウインドオーケストラがファイナルファンタジーの楽曲を演奏するツアー「BRA BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVO 2」が始まりました。今年は18都市24公演、さらに台湾でも公演があります。   思えば昨年のツアーの打ち上げで、ファイナルファンタジー楽曲の生みの親植松さんが「47都道府県制覇を目指したいと思います!」と仰っていたのですが、その際「そういえば自分はこれまでどれだけの都市に行 [続きを読む]
  • 吹奏楽パワーアップシリーズ!コントラバス
  • 皆様こんにちは。年明け最初のブログですが、気づけば1月ももう終わり。歳を取るほどに年月が経つのが早く感じるのは、単純に仕事量が増えるからではないかと思っています。この年末年始も、演奏のお仕事をお休みして実家に帰省していましたが、新しく出版する本の校正作業に追われて年末はあまりのんびり出来ずにいました。そんな思いをしながら発売に漕ぎつけた新著のお知らせです。パワーアップ吹奏楽! コントラバス吹奏楽に合 [続きを読む]
  • 佐渡×シエナ2015秋ツアー
  • 昨日まで、佐渡裕さんの指揮で、シエナ・ウインドオーケストラのツアーでした。ツアーといっても、今回は岩手・福島・長野の3箇所。これまで佐渡×シエナといえば毎年8月に2週間近いツアーがあったのですが、佐渡さんがウィーンのオーケストラを指揮する事が決まって多忙になった事もあり、ツアーを何回かに分けて行う事になったようです。巷では、佐渡さんがテレビ朝日「題名のない音楽会」を降板した事で一部の方は「拠点を海 [続きを読む]
  • 響け!ユーフォニアム スペシャルイベント
  • 昨日は吹奏楽アニメ「響け!ユーフォニアム」のスペシャルイベントでした!実際に声優さんが担当楽器を演奏するイベントがあるので、レッスンをして欲しいとお願いされたのが年明けでした。1回3時間のレッスンが月2回、合計半年も期間があると聞いて、余裕をもって引き受けたのですが、いざレッスンが始まってみたら、何とレッスン当日しか楽器に触らないと知り、一気に絶望の淵に叩き落されました。毎日数時間の練習が当たり前 [続きを読む]
  • 東京芸術劇場主催バンドクリニック
  • 昨日は東京芸術劇場主催ブラスウィーク・クリニックのコントラバス講師として2年連続で参加してきました。コントラバスは受講生が2人。一人は昨年も参加されたコントラバス歴27年という学校の吹奏楽部顧問の先生。昨年同様、学生さんを教えて先生には「教え方」を見て頂く方法を取りました。生徒さんは楽器を始めて3ヶ月でしたが、明るくて積極的で好印象。彼女なら頑張ってくれそうな気がします。これからもフォローしていけたら [続きを読む]
  • 佐渡×シエナの夏
  • 昨日、富士山河口湖音楽祭の演奏会を終えて帰宅しました。毎年夏といえば佐渡裕さんとシエナ・ウインドオーケストラのツアー、夏の終わりに河口湖音楽祭というのがこの7〜8年の定番となっていますが、今年は佐渡さんが多忙ということで夏のツアーが秋に移動し、この夏は文京シビックホールでの演奏会とこの音楽祭だけでした。とはいえローマ3部作という吹奏楽ではなかなかの大曲だったので、それなりの疲労感ではあります。ローマ [続きを読む]
  • 過去の記事 …