桃太郎 さん プロフィール

  •  
桃太郎さん: 騎手の夢はダービージョッキーだ!
ハンドル名桃太郎 さん
ブログタイトル騎手の夢はダービージョッキーだ!
ブログURLhttp://seijirinri.seesaa.net/
サイト紹介文  騎手にとって最大の夢はダービーであり、ダービージョッキだろう。 ーだろう。
自由文長い歴史のなかで、ダービージョッキーは数えるくらいしかいない。 G1タイトルはいっぱいあるけど、ダービージョッキーは少ない。それだけに騎手の夢でもある。 年に1度しかチャンスはめぐってこないし、ダービー馬は1万頭もいる馬のなかの1頭だから、運も持ち合わせていないと、栄冠はつかめない。

     府中の夢も夢のまた夢。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/10/28 10:14

桃太郎 さんのブログ記事

  • 夏競馬には名馬の子供がデビューする。
  • 夏競馬には名馬の子供がデビューする。最近はほとんどがディープインパクト産なのだが、今年はオルフェーヴルの子供でシンハラージャがデビューするのだ。 またフランケルの子供でウオッカ×フランケルの17冠ベビー・タニノフランケルもデビューする。夏競馬も各競馬場で盛り上がっているよ。来年のクラシックはディープインパクト、オルフェーヴルウオッカの三つ巴だよ。さらにこの子供達の配合なら世界をも唸らせる名馬が誕生す [続きを読む]
  • 武マジックの宝塚記念は不発だった。
  • 武マジックの宝塚記念は不発だった。キタサンブラックは宝塚記念で1番人気におされていた。断然の1番人気で誰一人、負けることは考えなかったね。武マジックは不滅だよ。道中も3番手につけて4コーナーに入る手前では誰もが期待していたろうね。だが、直線で全然伸びない、いつもの伸びがないく、後続馬に抜かれていく。こんな走らないキタサンブラックは初めてだ残念! 残念! 残念!         。 [続きを読む]
  • 北島三郎は凱旋門賞でまつりを歌うのか?
  • 北島三郎は凱旋門賞でまつりを歌うのか?間もなく宝塚記念だよ。キタサンブラックは宝塚記念を勝ったら凱旋門賞が待っている。北島三郎のキタサンブラックは凱旋門賞への意欲があるようだ。凱旋門賞をとることは日本競馬界の悲願だよ。凱旋門賞の表彰式で祭りを歌ってもらいたいね。フランスで北島三郎の祭りをききたいね!是非、凱旋門賞をとってもらいたい。         。 [続きを読む]
  • 大井競馬の的場騎手が7000勝を達成!
  • 大井競馬の的場騎手が7000勝を達成!60を超えてまだまだ第一線で活躍してるよ。歴代でも佐々木竹見騎手に次ぎ史上2人目の記録。中央競馬の武豊でさえ4000勝だよ。女性騎手の藤田 菜七子も頑張ってるよ。藤田 菜七子がさつき賞やダービーのG1のレースにでてきたらそれだけで経済効果は凄いよ。藤田 菜七子よ、的場騎手にまけるな!         。 [続きを読む]
  • さくら満開の桜花賞はレーヌミノルが駆け抜けた!
  • さくら満開の桜花賞はレーヌミノルが駆け抜けた!さくら満開の競馬場に3歳牝馬17頭が集まった。レーヌミノルは8番人気で重馬場も味方したのかも?直線で抜け出して快勝!2着には武騎乗の3番人気のリスグラシューが入った。1番人気のソウルスターリングは脚をとられ3着にやぶれた。ソウルスターリングは良馬場でのオークスに期待だね!さくらの無念は樫で晴らせ!         。 [続きを読む]
  • G1レースに昇格した大阪杯の初代王者は誰だ? 
  • G1レースに昇格した大阪杯の初代王者は誰だ? 阪神競馬場での2000メートルに古馬の中距離王を争うのだ。大阪杯のメンバーが豪華だよ。 G1レースの常連が出てきたぞ。昨年の覇者・アンビシャス、ダービー馬・マカヒキ、香港帰りのサトノクラウン、JCのキタサンブラック・どの馬が優勝してもおかしくないほど混戦だ。G1レースの初代王者に名を連ねるからどの馬も狙っているだろうね。         。 [続きを読む]
  • G1競馬のトライアルも始まるよ。
  • G1競馬のトライアルも始まるよ。  牝馬の桜花賞から春のG1レースが始まる。 桜花賞トライアルはチューリップ賞から、さつき賞は弥生賞から始まる。 チューリップ賞はソウルスターリングが、弥生賞はカデナが順調に勝ち上がった。G1レースを十分に楽しむには  ラインで稼いで彼女と一緒に競馬に行こう。         。 [続きを読む]
  • 花粉症に悩む競馬の騎手もいる。
  • 花粉症に悩む競馬の騎手もいる。競馬はスタートからゴールまで気が抜けないレースなのだ。花粉症で集中力が削がれるとレースを作れないだろうね。花粉症の騎手も薬には気を使うだろうね。薬の成分によっては失格にもなりかねないのだ。薬を飲まずに花粉症が治るのが理想だね。薬よりも安全なのが花粉バスターだよ。まずは覗いてみるべし!         。 [続きを読む]
  • ソウルスターリングに4冠を期待したい。
  • ソウルスターリングに 4冠を期待したい。桜花賞+牡馬3冠だよ。2017年は牝馬が活躍しそうだ。 ソウルスターリングに期待が集まるね。 血統的にも父はフランケルでGI10勝で無敗馬だよ。母はGI6勝のスタセリタだよ。   ウオッカやジェンティルドンナ以上かもしれない。 桜花賞を勝ってさつき賞にもでてもらいたいね。頑張れ!ソウルスターリングだよ。期待! 期待! 期待!            。 [続きを読む]
  • 藤田菜七子のG1挑戦を見たい!
  • 藤田菜七子のG1挑戦を見たい!バレンタインでのプレゼントは藤田菜七子カレンダーだよ。出来ればG1桜花賞優勝のカレンダーがほしいね。今年は菜七子フィーバーを期待したいね。         馬の特徴を生かしたレースで勝ちまくってほしいね。藤田菜七子が勝てば地方も活性化もするよ。頑張れ! 藤田菜七子!          。 [続きを読む]
  • さぶちゃん、首差無念!
  • さぶちゃん、首差無念!今年の有馬記念は3頭の争いだった。キタサンブラック、サトノダイアモンド、ゴールドアクターの争いだったが、4コーナーに入ってキタサンブラックが先頭にそこにゴールドアクターが、サトノダイアモンドはまだ来ない。キタサンブラックの逃げきりか?と思われたがゴール前でサトノダイアモンドが猛追、首差、差し切った。サブちゃん、無念!でも、まつりを歌う。おめでとう!サトノダイアモンド!     [続きを読む]
  • サトノフィーバーでG1レース連勝!
  • サトノフィーバーでG1レース連勝!  菊花賞でサトノダイアモンド、香港ウ”ァーズでサトノクラウン、朝日杯FSでサトノアレスでG!3連勝だよ。          有馬記念をサトノダイアモンドでとればG14連勝になるよ。 凄い! 凄い! 凄い!来年のG!レースはサトノフィーバーになるかも?         . [続きを読む]
  • 有馬記念でサブちゃん、4度目の祭りを歌うか?
  • 有馬記念でサブちゃん、4度目の祭りを歌うか?今年の有馬記念はキタサンブラックの逃げをデープ産馬が襲うのだ。サトノダイアモンドやゴールドアクター、マリアライトが4角から襲ってくるのだ。有馬記念は東京競馬場から中山競馬場に移って最後の直線が短くなるのだ。           一見逃げ馬が有利のようだが、東京とは違って、仕掛けがはやくなって、直線を向いた時には先頭集団にいないと、結果的には届かないことに [続きを読む]
  • 武幸四郎が調教師に合格!
  • 武幸四郎が調教師に合格!騎手と調教師は両立できないため武幸四郎は38歳で引退してしまう。 ちょっと残念な気もする。 豊と幸四郎のG1対決をもっと見たかったね。今度は武幸四郎厩舎の馬でG1を目指す豊かになるのか?         . [続きを読む]
  • WIN5で史上最高の配当がでた。
  • WIN5で史上最高の配当がでた。 ≪WIN5パーフェクト予想ソフト!≫指定5レースの1着を全て当てるWIN5で高額配当がでた。的中が1票で配当は4億2012万7890円となった。 ジャパン・ドリームだよ。競馬の醍醐味がここにあった。         . [続きを読む]
  • 競馬の天才騎手・武邦彦氏死去!
  • 競馬の天才騎手・武邦彦氏死去! 武豊・幸四郎の父でターフの魔術師の異名を持つ武邦彦氏がなくなった。 悲運の名馬ハイセイコーの菊花賞をタケホープで拒んだ男だよ。ハイセイコーは大井で6戦6勝の成績を残し中央競馬に参入してきた。皐月賞を含む竹の4連勝でダービーにのぞんだが嶋田功のタケホープにやられた。菊花賞は嶋田が落馬負傷するアクシデントで急遽武邦彦に乗り替わったのだ 人気は低かったが、人気のハイセイコ [続きを読む]
  • 藤田菜七子が地方競馬の売り上げアップに貢献!
  • 藤田菜七子が地方競馬の売り上げアップに貢献! 地方競馬からの騎乗依頼も凄いようだ。藤田菜七子がくるだけで入場者数も2倍、3倍となるようだし、競馬場の売り上げもアップする。まさに地方競馬の救世主だよ。第2の第3の藤田菜七子が出てくれば競馬界はバブルになるかもよ。マカヒキが凱旋門賞をとったら、競馬界はバブル祭りだよ。         。 [続きを読む]