Ryo さん プロフィール

  •  
Ryoさん: 信州の写真と俳句日記
ハンドル名Ryo さん
ブログタイトル信州の写真と俳句日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mztn02
サイト紹介文信州の写真と俳句のブログです。
自由文シニアのおじさんです。信州の風景、花、鳥なの写真が中心のブログです。時々、俳句もUPします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2008/10/28 16:38

Ryo さんのブログ記事

  • リスさん・・・・・!
  • 朝から激しい雨が降っています。風も強く荒れた天候です。昨日の「フォレスト・ミュージアム(飯綱森林博物館)」「リス」さんに会いました。動きが早いので撮影が難しく、なんとか数枚撮れました。トンボも! 名前は知りません。「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • 初撮り! クロツグミ
  • 初撮りです。 (一度見たことがありましたが撮影できず)「クロツグミ」夏鳥。鳴き声が”美声”と言われています。確かに素晴らしい声で囀っていました。スズメより大きく、椋鳥よりやや小さい鳥です。嘴と目の周囲、足が黄色い。中国に生息し、夏日本に渡ってくるそうです。「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • (再)真田幸村像・・・!
  • 今朝、忙しかったので、写真のUPを間違えました。******************あの戦国武将「真田幸村」の像です。ここは、JR上田駅前です。JR駅舎の壁にも゛六文銭” の印が付いています。駅前広場には、なぜか大きな水車があります。水は流れていません。NHK大河ドラマの影響で、昨年は観光客が多かったようですがもう下火か・・・?「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • 真田幸村像・・・!
  • あの戦国武将「真田幸村」の像です。ここは、JR上田駅前です。JR駅舎の壁にも゛六文銭” の印が付いています。駅前広場には、なぜか大きな水車があります。水は流れていません。NHK大河ドラマの影響で、昨年は観光客が多かったようですがもう下火か・・・?「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • 我が家のピアノ
  • 40数年前に我が家に来た ”ピアノ”・・!その時、すでに”中古ピアノ”だったので、50年位前のもの。”ヤマハ” とか ”カワイ” ではなく、あの世界的ピアニスト「ルービンシュテイン」(Rubinstein)の名前です。ネットで調べました。「ルビンシュテイン・ピアノ」は、日本の斎藤ピアノという工房(静岡県浜松市)が作ったものです。「白鍵」が、象牙で作られているそうです。その為、白鍵が黄ばんでいます。補修をしてくれる [続きを読む]
  • 三千寺観音堂!
  • 長野市北部(若槻田子地区)の「山千寺観音堂」急な参道を上ると、枝垂れ桜の老木が表れます。”武田信玄が馬を繋いだ” と言われる「駒つなぎ桜」です。その桜の後ろから見上げる「山千寺観音堂」です。かなり古いものの様です。お堂の中に小さな観音様?が祀られています。境内からは、長野市の一部(東)が見えます。菅平・根子岳は、左の雲の中です。「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • ”なめくじり”・・?【今日の一句】
  • ”なめくじり” ・・・?  「ナメクジ」のことです。   俳句では五音にするため”なめくじり”と表記します。【今日の一句】---------------------「生きるとは 朝起きること なめくじり」 Ryo           今日の句会で主宰か”面白い”との評価です。蛞蝓(なめくじ)   こんな難しい字を書きます。「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • 犀川と北アルプス!
  • 梅雨の晴れ間(昨日の午後)長野市からの「千曲川」と残雪の「北アルプス」です。「丹波島橋」の向こうに見えるのは、鹿島槍ヶ岳と五龍岳か?犀川は北アルプスを源流として、長野市まで流れて来ました。いつも単独行動のアオサギさん、エサを探しています。下流の「長野大橋」。左上は「菅平・根子岳」です。このすぐ下流で「千曲川」と合流します。「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • 植田・・・妙高山に残雪!
  • 植田(うえた)田植えを終えて間もない田のこと。苗は整然と列をなして植えられ、水田に影を落としている。夏の季語(角川歳時記)「妙高山」にはまだ残雪が!【今日の一句】------------------- 「 畦近き 畝の曲線 雨蛙 」 Ryo妙高山の南、「黒姫山」には残雪がありません。「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→  [続きを読む]
  • 一茶の墓・・・【今日の一句】
  • 「痩せ蛙負けるな一茶これにあり」などの句で知られる俳人・小林一茶は、信州柏原の人です。その一茶のお墓が、信濃町柏原「俳諧寺」境内にあります。高さ2mを越える大きなお墓です。俳諧寺の一茶像です。芽吹きの時、赤くなるモミジが見えます。(猩々モミジ)**************************【今日の一句】----------- 「若葉光 一茶の墓の 自然石」 Ryo「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • 日本で最も美しい"砂防施設" ・・!
  • 国重要文化財「牛伏川フランス式階段工」を見に行きました。”日本で最も美しい 砂防施設 "と言われています。「松本市のたから」と言われ、知る人ぞ知る”重要文化財”100年以上も前に作られたもので、現在も現役です。すべて手積みの石造りで、当然コンクリートなどは使われていません。「フランス式階段工」という のが正式名称。     当時の設計図→23mの落差の中に19段の階段があり、川の流れを抑えています。当時の [続きを読む]
  • 川霧?・・・善光寺平!
  • 朝6時過ぎ。この時期には珍しい”川霧?”が「千曲川」の上に発生しています。善光寺平、東北部です。山は志賀高原から南方向。11月頃に発生する”川霧”。 川の水温より気温が低いなどの条件によって、川の上に発生します。太陽はもうこんない高い位置まで上がっています。中央は「Mウェーブ」長野市街地に”霧”は見えません(撮影場所:夕日が丘)「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • オナガさん!
  • 桐の木に「オナガ」さんが止まっています。花はもう終わりです。群れをなしている事が多いですが、今日は一羽だけです。相変わらず”ギャーギャー”とうるさく鳴きます。逆光であまり良く撮れません。「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • ”葉袋五倍子”・・・ご存じですか?
  • ”葉袋五倍子”・・・「ハフクロフシ」と読みます。別名、”虫こぶ”というそうです。虫こぶ(虫えい)  虫こぶは植物に虫が産卵・寄生するなどしたときに植物が  防衛反応としてその部分が異常な発育をしたものです。出来た木によって名前が変わるようです。これは「春楡葉袋五倍子」”ハルニレハフクロシ”とのこと。「ウルシ」や「ヌルデ」にできた ”虫こぶ” は、タンニンが多く 含まれ、染料や医薬品、食物として利 [続きを読む]
  • ”まむし”・・?!(蝮草の花?)
  • 「蝮草」・・花でしょうか?ここは「若槻昭和公園・自然遊歩道」蝮草(マムシグサ) 仏焔苞(ぶつえんほう)に包まれた肉穂花序と言います。模様がマムシを思わせるので付いた名前とか?鳥さんの名前はわかりません。こちらも同じ鳥かも? 「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • キウイフルーツの花!
  • 「キウイフルーツ」という果物、私が子供の頃はありません。初めて見た時は、面白い果物と思いました。その「キウイ」の花!雄花と雌花があるそうですが、見分け方は知りません。”ニュージランド”の果物というイメージですが、中国が原産のようです。マタタビ科です。果実はビタミンCが豊富な健康食です。「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • センダンの花・・・!
  • 「栴檀は双葉より芳し」”せんだんは、ふたばよりかんばし” 栴檀(せんだん)は発芽の頃から早くも香気があるように、 大成する人は、子供の時から並みはずれて優れている。                       (広辞苑)----------------------------「センダン」の花かなり大きな樹木です。センダン  センダン科の落葉高木。日本を含むアジア各地の暖地海辺  に自生、高さ8〜10m。果実は生薬(ひび薬)、樹 [続きを読む]
  • 余呉湖へ行ってきました。
  • 俳句の仲間と、余呉湖(滋賀県)へ行って来ました。合戦場として知られる”賤ケ岳”からの「余呉湖」です。小さな湖です。こちらは、すぐ隣の「琵琶湖」です。さすが大きい!余呉湖の湖畔からです。 中央の山が「賤ケ岳」長浜市のホテル前からの琵琶湖です。10句、投句しなければならないので、苦闘しています。 [続きを読む]
  • 「余呉の湖」へ・・・吟行
  • 今日は、これから「余呉の湖」へ、吟行会に出かけます。北陸新幹線で金沢まで行き、レンターカーを借りて、北陸高速道で、石川県→福井県→滋賀県に向かいます。13名の吟行会です。「余呉湖」は、琵琶湖のすぐ北にある、小さな湖です)         ↓ 写真は、ネットからお借りしました。明日29日の夜、帰ってきます。 [続きを読む]
  • ニセアカシアの花
  • ニセアカシアの花・・”偽物”みたいでかわいそうな名前です。「ハリエンジュ」というのが本名です。成長が早いので、河川の土手を補強するために植えられています。花はテンプラにして食べられるとか?「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • 初撮り・・・ノジコ?
  • ”スズメ”と思って撮影していたのですが・・・・・・顔が違います。 図鑑を調べてみました。「ノジコ」と特徴が似ています。図鑑にとると「後頸は灰緑色で、目の周囲に白いリング、目の先が黒色」とあります。かなり近いか?「ノジコ」なら、初撮りです!後姿!・・。スズメと思っていました。こちらも似ていますが、違うようです。””ムシクイ”・・・? アオジ?かもビギナー写真なので、良くわかりませんね。「にほんブログ [続きを読む]
  • 雨の戸隠森林植物園!
  • 雨の戸隠森林植物園です。         (25日11時)戸隠連山も雨で霞んでいます。所属の俳句会で、秋の吟行会を予定しているので下見に来ました。 遊歩道も雨で滑ります。水芭蕉は花が終わり、葉が大きく成長しています。「戸隠神社・奥社」への参道。雨にもかかわらず参詣の人も!かなりの雨! みどり池の水面に雨粒が跳ねています。駐車場の隅には、まだ除雪した雪が!「にほんブログ村」”応援ポチ”をお願いします→ [続きを読む]
  • なんの花かわかりますか?
  • 今日は、久しぶりに平年並みの気温に戻りました。ここ数日、信州も真夏のような気温でした。-----なんの花かわかりますか?-----------答えはこの下↓-----****桐(キリ)の花です。桐(きり) ゴマノハグサ科の落葉高木。原産地は中国大陸。 花は筒型5弁で芳香があります。花や葉をかたどったものが、皇室の紋章とされる。材は軽軟で色白く、狂いがなく耐火性があり、吸湿性も少ないので琴・たんす・下駄箱などの家具材に使わ [続きを読む]