クルビンケリー・タツ さん プロフィール

  •  
クルビンケリー・タツさん: 沖縄の革!名護市でレザークラフト日記
ハンドル名クルビンケリー・タツ さん
ブログタイトル沖縄の革!名護市でレザークラフト日記
ブログURLhttp://kurubinkelly.ti-da.net
サイト紹介文沖縄県名護市の革屋クルビンケリー&材料店ロココ。レザークラフトとハーレーの日記
自由文レザーとバイクが好きな革男です。沖縄県やんばる名護市にある小さなお店ロココで、革素材やレザークラフトの材料・道具を販売担当。革工房クルビンケリーでは、革モノを注文製作承ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/10/28 19:13

クルビンケリー・タツ さんのブログ記事

  • 478さんが作るワイルドなロングウォレット
  • 本部町のレザークラフター・478さんが、ロココにご来店。いつもありがとうございますー♪完成した長財布/ロングウォレットを見せてくれました。グリーン色の革に大きな1ドルコンチョを装着、小さなニシキヘビはサービスだって!本体を開くと、カードポケットがいっぱい。まだあるよーと、もう一個。ワイルドな感性に身を任せ、厚めのヌメ革を彫って染色した長財布。こちらカービングウォレットのテーマはイーグル。かぶせをを開け [続きを読む]
  • 二つ折り財布:糸切れ・ほつれ修理
  • ロココへ持ち込まれた二つ折り財布を修理します。糸のほつれ。糸切れ。内部パーツの傷み進行中。縫い目に沿って、カードポケット淵の革も切れています。では作業に入る前に、皮革専用クリーナーを使って、こびりついた汚れを落とします。手縫いしました。革が傷んでいるため、糸の締め具合に気を払いつつ、縫い直しました。切れた革は接着・乾燥後、縫い目をずらして縫いました。皮革専用油を塗布して半日置き、余分な油を拭き取り [続きを読む]
  • iPhoneケース:サドルレザー・カードポケット付き
  • Leather Case for iPhoneiPhoneとカードを収納するための、レザーケースを製作しました。ロックベルトには、ジャンパーホック&ネイティブ系コンチョ。iPhoneをセットして、仕上がり確認中の白いプラスチックケースは、お客様の持ち込み品。かぶせ裏には、カード収納用ポケットを2段装備しています。ケース背面には、改札やレジなどで使う非接触型ICカード用の、ポケットを縫い付けました。今回使用したサドルレザーはナチュラル [続きを読む]
  • アンティーク風ビジネスバッグの修理
  • アンティーク風ビジネスバッグ、修理のご依頼。バッグのマチに付く、肩掛けベルト/ショルダーストラップの根革が取れています。根革固定用のカシメを残して、根革がまるごとナシの側。対になる側の根革は、かろうじて残っていますが・・・。こちらはカシメの腐食が激しく、アタマが無くなっています。ヌメ革で根革を作成・真鍮製のDカンに変えて、元の位置へ真鍮カシメを打ち込み装着!修理完了です。 [続きを読む]
  • みことばを入れた本革の聖書カバー
  • 聖書カバーのご依頼です。本革を使ったシンプルな聖書カバーですが、今回はアルファベット刻印を用いて、みことばをカバー本体に入れました。革はサドルレザー、縫い糸はろうびき化繊糸を使用。これらを使うと、耐久性が向上いたします。気がつきましたか?今回の聖書カバーは、お客様のご希望により、ファスナーの向きを逆にして装着しています(開閉が通常とは逆になります)。 [続きを読む]
  • 手縫いのジッポーケース
  • 愛煙家のお客様より、ジッポーケース製作のご依頼です。オイルレザーで作った、ジッポー用ケース。ボタンホックは、アンティーク真鍮色を選ばれました。また、腰に装着できるよう、ケース裏にはベルトループを備えています。ジッポーへのオーナーの愛情が、かぶせを開くとわかるように、ケース裏も革を貼りました。 [続きを読む]
  • 赤いランドセル:肩ベルト修理
  • ロココに持ち込まれた赤いランドセル。切れた肩ベルト(肩ひも)は右側ですが、お客さまのご希望で、両方のベルトを強化してお直しすることになりました。肩ベルトに染めた革を当て、補強用の芯と一緒に背かんに繋ぎ、鉄心入りカシメを打ち付け。修理完了です。 [続きを読む]
  • CORTEE さんのニュー革モノ!IDケース!!
  • 名護市の、Handmade工房CORTEE さんが、ロココにご来店。いつもありがとうございます。製作中の革モノを、お持ちいただきました。完成度高し!!!生まれ変わって進化したIDケース。試作中の革モノをチラリ♪ご使用中のカードケースも、いいカンジ♪♪興味を持たれた皆さん!名護市の Handmade工房 CORTEE さんのブログを、ぜひぜひ覗いてみてくださいねーー!!http://handmadecortee.ti-da.net/e9696293.html [続きを読む]
  • レザー・バス定期入れ
  • 本革で作ったバスの定期入れ。中に入れるバス用定期は、ラミネート加工されているのかな?表の窓には、あえて透明フィルムは貼ってません。コーナーへ穴あけして、ストラップ用のハトメを装着。裏には、カード入れがひとつと、スタンプを打ちました。使用した素材は、オイルレザー・ブラック+黒色の化繊糸、300番のハトメ・N(ニッケル)です。 [続きを読む]
  • ハンドバッグの持ち手を繋ぐ金具が壊れた場合は
  • 持ち手を繋ぐ金具が壊れてしまい、まだまだ現役なのに使えなくなってしまったハンドバッグ。ロココに修理のご依頼です。持ち手は使えますが、金具がアウトの場合はどうしましょ。壊れた金具と同じ形状のパーツがあれば・・・しかしほとんどの場合は扱いが無いため、工夫が必要です。バッグ本体に、持ち手をしっかりと縫い付け。さらに革のパーツで根革部分をカバーして、更にぐるりと縫いました。見た目も良く仕上がりました。 [続きを読む]
  • 聖書カバー・ポケット&持ち手付き
  • 聖書カバーを製作しました。革はオイルレザー、色はゴールデンキャメルです。聖書カバー本体のサイズは、やや大きめ。お客様のご依頼で、スライド式の持ち手を装着。持ち手をスライドさせるために必要なループを、真鍮カシメで留めて装着しました。縫い多し。ナチュラル(生成)色の化繊糸は、適所で2種の太さのものを使用する拘りです。お客さまのもうひとつのリクエストは、大きなポケットが付いた聖書カバー。持ち運びのため持 [続きを読む]
  • タフ&ヘヴィ!なモバイルバッグ
  • お仕事で、パソコンやケーブル等のハード一式を入れて持ち運びされるお客さま。大きくて丈夫なバッグをご希望です。クロムオイルレザーを、メインに使用。幅広のショルダーストラップ用バックルを始め、使用した金具はブラス(真鍮)製です。とにかくデカくてファットですーーこのバッグを革男がイメージしたのは、タンク(戦車)。内部には、ラップトップやハードディスクを保護するための、クッション材を縫いこんでいます。重く [続きを読む]
  • ライダース&ボマージャケットの修理
  • 離島にお住まいのお客様より、ライダースジャケットと、ボマージャケット修理のご依頼です。ダークグレイのライダースジャケットは、ファスナーを交換いたします。ボマージャケットはひび割れが激しく肩が破れています。切れて開いた部分を閉じて縫って、さらにその上へ牛革をあてて、縫いました。さて、ライダースジャケットはクールな年代モノで勿体無いですが、破損したファスナーの再利用はできません、全て取り払います。信頼 [続きを読む]
  • 2017年ゴールデンウィーク期間中お休みのお知らせ
  • いつもロココにご来店くださるお客様クルビンケリーにメールや電話でお問い合わせくださるお客様皆様いつもありがとうございます。ロココ近くのデイゴの花、今年はいっぱい咲きました。今年のゴールデンウィーク期間中のお休みは、定休の日曜日と、5月4日(木曜日)・5日(金曜日)です。ゴールデンウィークはレザークラフトやりましょー!!既にお休みがスタートしてノリノリのお客様!これから休みだよーってお客様も!!5月1日 [続きを読む]
  • 革ジャン修理:袖丈詰め
  • レザージャケットの袖丈詰め。ファスナーの長さは調整OK指定のサイズを測って何度もチェックラインを決めて銀ペン使って引いている写真がコレこの後鋏でザクザク切ってカットしたら菱目打ちで穴を開けてろう引き糸でチクチク縫いますそれで仕上がりゃ誰でも出来ますが他にもいろいろと段取りがあるので結構お時間かかります。お待たせしまして申し訳ございませんスタンバイ中の腕ミシンもっと上手になったらスピードアップいたしま [続きを読む]
  • 初日の出はやんばる楚洲で朝食を
  • あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。初日をコンデジで激写する革次郎☆新年恒例・初日の出いきましょー!でもどこ行きたい?って革息子に聞くとiPadを開いて辺戸がいいって言うから4時起きで子供たちと一緒に出動。沖縄本島最北端を目指し、50分くらい走って国頭村の辺戸岬公園へ到着するも、駐車場が激混み・進入路まで駐車する車でいっぱい、ボクたちの小型車が方向変換できないくらい渋滞して [続きを読む]