たけちゃん さん プロフィール

  •  
たけちゃんさん: たけちゃん活動・生活日誌
ハンドル名たけちゃん さん
ブログタイトルたけちゃん活動・生活日誌
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/take123ht
サイト紹介文長野県議会議員竹内久幸の日常活動等の日誌です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2008/10/28 22:30

たけちゃん さんのブログ記事

  • 浅川ダムが運用開始。
  •  2001年の2月20日、突然「脱ダム宣言」が出され、浅川ダムが中止されてから、今年で16年が経過しました。 そして、この長い年月の間、様々なことがありましたが、3月17日(金)に、いよいよ浅川ダムの運用が開始されました。 浅川ダムの運用開始によ... [続きを読む]
  • 当面の日程をお知らせします。
  •  今週は、2月定例県議会が終わり、新年度を前に人事異動の時期でもあり、例年行事が少なく、ホットする期間です。 しかし、終末には社民党県連の定期大会があり、代表挨拶の事前にまとめるなければならないことや、年度末故に、政務活動費の精算手続き事務を行わ... [続きを読む]
  • 孫の幼稚園卒園式
  •  3月17日(金)は、孫2人が通う幼稚園の卒園式に来賓として出席しました。 実は同居する孫3人の内、2番目の孫(男の子)が、この日卒園しました。 私が卒園式で来賓席に座り、入場して来る卒園生を拍手で迎えているいると偶然にも、孫が私の正面に座り、年... [続きを読む]
  • 2月定例県議会が閉会しました。
  •  2月16日から開催されていた、2月定例県議会が3月14日県側から提案された以前に報告した議案を採択し、16日には議会人事を決定し閉会しました。 議会人事では、議長に第一会派である自民党の垣内基良氏(67歳・上伊那選挙区)、副議長に第三会派の新な... [続きを読む]
  • ながの銀嶺国体祝勝会
  •  3月13日(月)は、先に本県で開催された、第72回国民体育大会冬季大会、ながの銀嶺国体での祝勝会が開催され出席しました。 主催者挨拶で林県体育協会は、ながの銀嶺国体での、スケート、アイスホッケー、スキー競技を通じての選手やチーム個々の総合得点の... [続きを読む]
  • 委員会質問が終わりました。
  •  2月定例県議会は、3月6日から10日の日程で各委員会が行われました。 私は所属する県民文化健康福祉委員会において、信濃美術館改築に伴う学芸員等の確保策、「文化芸術振興ビジョン」策定に当たっての幅広い意見募集、国の「部落差別の解消の推進に関する法... [続きを読む]
  • 当面の日程をお知らせします。
  •  3月13日(月)  13:30−会派控室 15:30−葬 儀  18:00−国体冬季大会祝勝会 3月14日(火)  10:00−議会運営委員会  10:30−会派団会議  13:00−県議会本会議・議案採決  18:00−会派懇談会 3月15... [続きを読む]
  • 各派交渉会
  •  現在開催されている2月定例県議会では正副議長や各委員会の正副委員長等の議会役員の改選が行われますが、3月8日、その検討を行う各派交渉会が設置されました。 各派交渉会の構成は正副議長と議会運営委員会正副委員長と、各会派代表2名の12名で構成し、私... [続きを読む]
  • またしても訃報
  •  3月7日、またしても訃報の知らせがありました。 亡くなられたのは南屋島の元長野市農業委員の滝澤忠義さん(86歳)で、滝澤さんには私の選挙は無論、特に市議時代には地元朝陽地区の課題について、大変なお力添えを頂きました。 それは、長野五輪の開催が決... [続きを読む]
  • 宮崎一さんの訃報
  •  3月7日の朝、元長野市議の宮崎一が昨日亡くなったとの連絡が入りました。 大変ショックでなりません。 宮崎一氏は、私の市議時代に4期16年の途中まで、同じ市議として苦楽をともにしするなど様々な思い出がありますし、私が県議選に立候補して以降は、今日... [続きを読む]
  • 一般質問が終わりました。
  •  現在開催されている2月定例県議会で、2月24日から開催されていた一般質問が3月2日に終了しました。 37人の議員が質問し多く出された質問項目は多い順に、医療・介護対策、大北森林組合費の補助金不適正受給問題、森林づくり県民税、総合5か年計画、障が... [続きを読む]
  • 「働き方改革」の欺瞞
  •  政府が、今国会に提出するとしている「働き方改革」法案について、私は、先のこのブログで残業時間の上限について規制は必要だが、政府が提案している月100時間とする上限は過剰であり企業の言いなりになっており、連合は、言いなりになるべきではないという主... [続きを読む]