堀田圭江子 さん プロフィール

  •  
堀田圭江子さん: 音楽療法講座
ハンドル名堀田圭江子 さん
ブログタイトル音楽療法講座
ブログURLhttp://www.horitamt.com/
サイト紹介文高齢者・認知症・障害者・障害児・自閉症・脳血管性障害のクライアントへの音楽療法を現場から実践報告!
自由文音楽療法は障害があってもなくても人種や性別や年齢を超えて誰にも適応、副作用もありません!
そんな音楽療法を音楽療法の現場から堀田圭江子が実践報告。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/10/28 22:52

堀田圭江子 さんのブログ記事

  • 多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間 その2
  • さて本日は、前回の続き 「多動な男子もおとなしくなった音楽の時間その2」をお話しします。 前回までのお話しは、、、 私が高校の教員だった頃、 高校1年生の音楽の授業を担当していました。 そのクラスの中に 多動な男子生徒が・・・Related posts:多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間 その1 発達障害は、子供だけではありません。 自閉症の方には、パターンをつかんで対応する [続きを読む]
  • 多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間 その1
  • さて本日は「多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間」というお話しです。 私は以前 数年間ですが高校の教員をしていました。 その時に出会ったある男子生徒のお話しを 今日は紹介したいと思います。 私は 高校1・・・Related posts:多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間 その2 発達障害は、子供だけではありません。 自閉症の方には、パターンをつかんで対応する [続きを読む]
  • 音楽療法で集中力を養う楽器
  • 本日のお話しです。 今日は「音楽療法で集中力を養う楽器」についてお話しします。 音楽療法のセッションでは、 色々な楽器を使用することは あなたもご存知のことと思います。 その中でも 本日はある楽器をご紹介したいと思います・・・Related posts:広汎性発達障害の方の特徴と関わり方をお話します。 障がい児の音楽療法のポイントを2つ。 感情失禁の方にも音楽療法 [続きを読む]
  • 子供の領域で活用される音楽療法
  • 今日は「子供の領域で活用される音楽療法」というお話しです。 音楽療法は様々な領域で活用されるようになりました。 子供の領域では どこでどのように音楽療法が取り入れられているのかを 少しご紹介したいと思います。 子供の領域・・・Related posts:感情失禁の方にも音楽療法 自閉症の方には、パターンをつかんで対応する 音楽療法のセッションは欲張らないでシンプルに! [続きを読む]
  • ダウン症の方への音楽療法 その2
  • さて本日は「ダウン症の方への音楽療法 その2」です。 前回のお話しは、、、 発語がない18歳のダウン症の男性が ストレスが原因で円形脱毛症になってしまった。 それで 言語でのコミュニケーションがとれるようになるために ま・・・Related posts:ダウン症の方への音楽療法 その1 音楽レクリエーションのコツ!! 高齢者の冬のかくれ脱水に注意!! [続きを読む]
  • ダウン症の方への音楽療法 その1
  • さて本日は「ダウン症の方への音楽療法 その1」というお話しです。 私が以前 発達障がいの青年たちとセッションしていた時のことです。 ダウン症の18歳の男性がいました。 彼は言葉を話さず、 自分の意思は首を振ることで周囲に・・・Related posts:ダウン症の方への音楽療法 その2 音楽療法で反応を上げるために「聞く」ということについて 発達障害は、子供だけではありません。 [続きを読む]
  • 一味違う音楽療法・音楽レク(活動)の作り方
  • 「一味違う音楽療法・音楽レク(活動)の作り方」についてお話しします。 あなたもご存知の通り 音楽を使った活動は色々な場面や施設で取り入れられています。 また 音楽は多くの人に馴染みがあり受け入れやすいという特徴もあり 年・・・Related posts:音楽療法・音楽レクリエーションで暑さを吹き飛ばそう! アルツハイマーに有効?!姿勢を変える音楽療法のアプローチの方法 音楽療法・音楽レクリエーションの部分演奏で、3倍楽 [続きを読む]
  • 音楽療法で帰宅願望が減った認知症の女性
  • 「音楽療法で帰宅願望が減った認知症の女性」のお話しです。 ある特別養護老人ホームに入居している 80代の認知症の女性がいます。 午後になると「お願い、家に返してぇ」という訴えが非常に多くなり 介護職員さんたちが困り果て音・・・Related posts:高齢者施設での失敗談を聞いてやってください(苦笑)。 音楽療法で元気を取り戻した女性!! 音楽療法って本当にすごいなぁ(老人ホームでの出来事) [続きを読む]
  • 暑い夏の音楽レクリエーションはこれが大事
  • 「暑い夏の音楽レクリエーションはこれが大事」というお話しです。 先日 ある高齢者施設に音楽療法でうかがったところ セッション中にウトウトされている方が数名見受けられました。 毎年のことではありますが この季節になると暑さ・・・Related posts:高齢者向け、夏の歌を使った音楽プログラム 高齢者の音楽療法でやってはいけない3つのこと 音楽レクリエーション参加者のやる気を引き出すチョットしたひと工夫 [続きを読む]
  • 高齢者向け、夏の歌を使った音楽プログラム
  • 「高齢者向け、夏の歌を使った音楽プログラム」をご紹介します。 夏本番になりました。 しかし 外になかなか出られない高齢者の方たちは 季節を肌で感じることが難しいですね。 そんな場合には 歌や音楽で季節を感じることをおすす・・・Related posts:暑い夏の音楽レクリエーションはこれが大事 高齢者の音楽療法でやってはいけない3つのこと 音楽レクリエーション参加者のやる気を引き出すチョットしたひと工夫 [続きを読む]
  • 高齢者の音楽療法でやってはいけない3つのこと
  • 「高齢者の音楽療法でやってはいけない3つのこと」についてお話しします。 高齢者の施設や認知予防の会などでは 音楽を活用する場面が多いと思います。 そのような場面でよくあるNGを3つ ピックアップしてみます。 1、クライア・・・Related posts:高齢者向け、夏の歌を使った音楽プログラム 音楽レクリエーション参加者のやる気を引き出すチョットしたひと工夫 認知症の方とマンツーマンで音楽療法してみました。 [続きを読む]
  • 音楽療法は楽しむのが大事!!
  • さて本日は「音楽療法は楽しむのが大事」というお話しです。 先日 ある送別会をしました。 送り出した方は ある高齢者施設で、 音楽療法の係を3年担当してくださった職員さんです。 その職員さんは 本当によく気がつき、 クライ・・・Related posts:白熱するミィーティング(音楽療法の治療目標設定) 音楽療法は常に現状を把握することが大切です。 人気がでてきた音楽療法 [続きを読む]
  • 大人の学びのススメ
  • さて本日は「大人の学びのススメ」についてです。 ここ数年 色々なところで 「大人のための○○講座」 「オトナの○○学研修」 「オトナの女性ための○○セミナー」 などをよく目にするようになりました。 実際 人生経験を重ねて・・・Related posts:【保存版】音楽療法に関する質問にお答えしたいと思います。 今年もお世話になりました 人間らしさとはなんぞや? [続きを読む]
  • 2017年9月の音楽療法セラピスト養成講座の日程が決まりました。
  • おはようございます。 堀田です。 だんだん湿度も上がってきています。 体調の変化はありませんか? 気温は高くなくても 湿度が高いと体への負担も大きくなります。 寝つきが悪くなったな 疲れが取れにくい などを感じてらっしゃ・・・Related posts:2012年5月の音楽療法セラピスト養成講座の日程が決まりました。 2013年6月の「音楽療法セラピスト養成講座」の日程が決まりました。 2016年8月の音楽療法セラピスト養成講座の日程 [続きを読む]
  • 音楽療法に感動がある理由
  • 「音楽療法に感動がある理由」というお話しです。 ある高齢者施設でのセッションでの出来事をお話します。 先日 84歳の脳卒中の後遺症で失語症となり 言葉がうまく出ない男性との個人セッションをしました。 そのセッションは 個・・・Related posts:なぜ、認知症の方に音楽療法が有効なのか? 失語症のAさんがおしゃべりになりました。 音楽療法で、春の季節に必要な3つのこと [続きを読む]
  • 音楽療法と音楽レクリエーションの違いについて
  • 「音楽療法と音楽レクの違い」についてお話しします。 先月のことです。 仕事で北海道に行ってきたのですが ある町の役場での出来事を紹介したいと思います。 まず私は 自己紹介から話しはじめました。 堀田: 「音楽療法をやって・・・Related posts:音楽療法で効果を上げる「正しい対象者理解」の第一歩 「音楽療法」と「音楽レク」の違いについてお話しします。 音楽療法は介護者にも効果があります。 [続きを読む]
  • 音楽療法セラピストは書くクセが大事
  • 「音楽療法セラピストは書くクセが大事」についてお話します。 最近 めっきり漢字が書けなくなってしまったと 感じるのは私だけでしょうか(汗)。 文章を毎日のように書いてはいるのですが ほとんどはパソコンを使っているため 漢・・・Related posts:私の音楽療法での失敗例、そして解決法 音楽療法の記録から考えるアプローチの方法 音楽療法のへそ(中心で大切な部分)というと何でしょうか? [続きを読む]
  • 繰り返し学ぶことで忘れない
  • 「繰り返し学ぶことで忘れない」というお話しです。 先日、 書類の整理をしていたのですが、 その中に昨年参加したあるセミナーの資料がありました。 「ああ、そういえばこれに行ったんだよなー」と 思いながらページをめくっていく・・・Related posts:「音楽療法セラピスト養成講座」の内容一部変更のお知らせ。 高齢者の音楽療法・音楽レクでよくあるお悩みにお答えします。 音楽療法セラピストの認定をお二人にお渡ししました [続きを読む]
  • 音楽療法で失語症の方をサポートする時の3つの注意点
  • 「失語症の方をサポートする時の3つの注意点」についてお話しします。 私が音楽療法で訪れている高齢者施設には 認知症の方だけではなく、脳卒中の後遺症で失語症になられた方も多く参加されています。 今日は その中の失語症のある・・・Related posts:脳血管性障害の音楽療法についてお話しします。 失語症の方への音楽療法の4つのポイント。 音楽療法での「失語症のケア」についてをお話しします。 [続きを読む]