misato さん プロフィール

  •  
misatoさん: 白金三光坂joli ange ballet studioのblog
ハンドル名misato さん
ブログタイトル白金三光坂joli ange ballet studioのblog
ブログURLhttp://ameblo.jp/ange-ballet/
サイト紹介文港区白金に2つのスタジオを構えました。現役バレエダンサーによる指導を行なっております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/10/29 17:59

misato さんのブログ記事

  • GW、、徒然。
  • GWも終わり、日常に戻りましたがいかがお過ごしでしたでしょうか。私の今年のGWは〜、もう、大変でしたっ! そもそも、GWって何でしたっけね。。ここ数年ずっと、GWは発表会→会場抽選→発表会→会場抽選、、の繰り返しでゴールデンウィークらしいゴールデンウィークというのがどんなだったか、記憶の糸を手繰り寄せても全く思い出せない、そんな内容の濃いゴールデンウィークを過ごしておりますぅ??今年は発表会会場抽選年 [続きを読む]
  • 4月。。。も、終盤に。笑
  • 前回のblogから約1ヶ月、間が空いてしまいました。ついこの間、年が明けたばかりと思っていたらあっという間にもうすぐ5月!!いろいろblogにしたいこともあるのですが、とにかく追いつかないくらいの毎日です。願わくば自分が3人くらい欲しいです。笑さて、私事ではありますが年明けより、十数年ぶりに??毎週、フルクラスで稽古を受ける機会を頂きました。思っていた以上に身体が退化しており。。まずは、怠けに怠けきった身体 [続きを読む]
  • 全国バレエコンクールin八王子
  • 児童Ⅰ 金井萌乃 奨励賞(第9位)児童Ⅱ 高橋共江 入選angeからは、今年は3名が出場2名が入選致しました。特に萌乃は小学4年生からトライし続けている4回目の八王子。そもそも初コンクールが4年生の八王子でした。初コンクールが4年生というのは、決してコンクールデビューとしては遅くない、むしろ妥当だと思っていましたがコンクールの乱立するこのご時世結果的に本格的にバレエへの道を目指す者としては、4年生からの出場 [続きを読む]
  • なんか、歯痒いなぁ〜。。
  • 戒めとして、blogを更新します。5月まで続く春のコンクール。最大の難関、東京新聞 全国舞踊コンクール。25日に2部の予選が行われangeからは初の出場、きさのがエントリーをさせて頂きました。私自身も東京新聞のコンクールへ足を運ぶのはいったいどれくらいぶりかと思うくらいでしたがあの、独特な緊張感、格式高い雰囲気はそのままでした。2月のオールジャパンから約1ヶ月強。本人のコンクールへ向かう気持ちの弱さをこの1ヶ月ど [続きを読む]
  • 何気ない日常がいちばんの倖せ。
  • 3月11日、ですね。あれから6年。あの時年長さんだった教え子が、瞬く間にこの春、中学生となることに想いを馳せると時の流れを感じつつも当たり前の日常こそを大切に日々、目に見えない何かに生かされているのだと、気持ちを改めさせられる日でありました。試験がようやくおわり今日のジュニア科は中学生オールスター★(、、全員出席、の意味。笑)そんな何気ないことを倖せに想う1日。花粉症で辛い私を横目にレッスン終わっても [続きを読む]
  • オールジャパンバレエユニオンコンクール
  • ange生たちも、このコンクールは毎年2月の風物詩、になってきていますが今年もオールジャパンの季節が参りました。今年はコンクールデビューのkanaの出場。バリエーションクラスを3年受講しながら満を持しての出場でした。初出場ながら、緊張もしなかったようで落ち着いて、丁寧に踊りきりました。ローズという作品の宿命と、川口リリアの未だかつて経験をしたことの無いホールの規模により途中でスタミナが切れましたが、これも今 [続きを読む]
  • ロシア便り③
  • 先日のblogから間が開いてしまいましたが今日は、川口へオールジャパンバレエユニオンコンクールと。怒濤のような数日を過ごしておりますがblogネタには困りませんが次から次すぎて!!とりあえず、今日はロシア便り③です。きさのさんは5日に無事ロシアから帰国して参りました。少しだけ、、成長した、のかな。?。いや、成長しました。確実に!いろいろな話を聞きましたがやはり海外にはつきもののアクシデントがきさのの身にも [続きを読む]
  • ロシア便り②
  • ボリショイ研修もいよいよ後半戦へ。Day3今日は、レッスンでフロリナのバリエーションを踊りました。振り付けが全く違くて、順番を覚えるのが大変でした。今日はその後何もなかったので、ゆっくり疲れをとることが出来たので良かったです。(さがみはらFacebookページよりお借りしました。向かって2列目中央右がきさのです)慣れない場所でたった1人でよく頑張っているなあ〜と思いながらLINEを読みました。そりゃあ、疲れているで [続きを読む]
  • ロシア便り。
  • きさのからレポートが届きました??ですが、基本的に、きさのさんはいい意味でいつもぶっきらぼうでして。笑淡々とレポートしてくれていますが、遠く離れた地から届くレポートも嬉しく。愛おしく。笑Day1今日は、初めての飛行機でロシアに行って、着いたら−8度でいつもよりは、あたたかめなのに凄い寒くてびっくりしました。明日からレッスンが始まるので早く寝て頑張ります。Day2今日は、レッスンでスタジオが坂になってたので [続きを読む]
  • bolshoi ballet academyへ!
  • 夏に行われました、さがみはらのコンクールにてボリショイバレエ学校の研修許可をいただき本日、きさのがロシアに発ちました。ロシア行きが決まった夏から今日までの1日1日がなんて早いこと。たった1週間ではありますが13歳で見る世界はどのように映るのでしょう。若干4年生から挑戦し始めたコンクール。そして、夢への道程。まだまだ先は長く、今回の研修もあくまでも経験のひとつとして受け止めていますが正に、『可愛い子には旅 [続きを読む]
  • boysも頑張っています。
  • 木曜日のジュニア科さん。木曜日のジュニア科はバレエ団でのリハーサルがない限り、1週間のスケジュールの中で唯一の哲也先生担当クラスです。アンシェヌマンはシンプルですがたまに、テクニカルな挑戦も入ってくる感じ。注意も合理的なので、生徒たちの動き方や意識が90分のレッスンの中でどんどん変わってゆきます。angeには現在男の子が6人在籍しておりみんな、やんちゃ盛りではありますが哲也先生を筆頭に、賑やかにクラスを行 [続きを読む]
  • ”Thanks to all of you! and Congratulations on .”
  • 懐かしの、母校の卒業公演。今年は土屋たおちゃんが、卒公に出演されたそうです。国民的女優の傍で、修羅場のような卒公のリハーサルをどのようにこなしたのか。。経験者だからこそとっても気になりますし、文武両道も強い意志があれば可能なのだなと勇気づけられます。私が卒業公演の舞台に立ったのは13年前。この卒公と共に、身長や体型に悩みの尽きなかった私は、舞台に立つことから引退しました。以来13年間舞台には立っ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます??本年も、どうぞ宜しくお願い致します?さて、本日よりレッスンはじめとなりました。明日1月5日には、四の橋スタジオもお陰さまで2周年を迎えます。2年前は、、まさかの哲也先生の大怪我から始まり、私自身も頸椎を痛め、ヘルニアになるなど前途多難なスタートではありましたが多くの皆さまから、温かく、そして何よりも強いお力を頂きながら…なんとか、2年を迎えることが出来ました。本日レッ [続きを読む]
  • educational ballet competition
  • 12月25日(レッスン審査)、27日、28日に行われましたエヴァ・エフドキモワ記念エデュケーショナルバレエコンペティションジュニアA部門に於きましてangeジュニア科 金井萌乃が6位入賞を頂きました。今年の初め、それこそ冬の間のコンクールは、予選をようやく通過できるようにはなったもののまだまだ精神面の幼さが抜けきらず舞台袖に着いてから、押しつぶされそうな程の緊張感に負けては泣き、舞台から捌けてはいろいろな想いが [続きを読む]
  • 牧阿佐美バレヱ団“くるみ割り人形”
  • クリスマスpartyも終わり早くも年内最後のクラスを納めているここ数日です。しかしながら、クラスに出席されているみなさんはご存知かと思われますがここにきて、手強い風邪にやられ10日ほど経つのにガラガラ声がなかなか治りません?お聞き苦しい声で失礼いたします。風邪っぴき真っ只中だった先週末。半ばふらふらの身体をおして文京シビックホールまで。待ちに待った、という言葉。ただそれだけです。angeのジュニア科金井萌 [続きを読む]
  • いやはや、、12月。
  • いよいよ12月を迎えてしまいました。あれやこれや、、、やることも一杯。でも、目の前のことをこなすので精一杯。笑今月のカレンダーがリラの精の衣裳を着た、ローザンヌコンクールに出場の女の子で昨年、生徒からいただいたクリスマスリースと色味がリンクして、そんな些細なことにも少しだけ嬉しくなってしまう。そんな、今日このごろ。笑そして、上級生たちがクリスマスツリーを出すお手伝いをしてくれました。オーナメントのセ [続きを読む]
  • K-BALLET COMPANY “La bayadere”
  • 先月あたりに放映されたK-BALLETの特番を見てからというもの、観に行きたくなってしまった公演。迷いに迷いながらも、公演近くなったあたりのスケジュールにもよると思い、チケットは購入せずにいました。 でも!20日、日曜日の午後は幸いにしてオフだったので思い切って、当日券で観に行きました。上野まで!! K-BALLETの公演なんていつぶりだろう〜??ちなみにK-BALLETが観たいのではなくて(失礼??)、バヤデー [続きを読む]
  • variation classにて。
  • いつもは、、あーだこーだ全然ダメ脚、汚いここ出来てない、、、などなど。心が折れるような辛辣なダメだしで否定に否定を繰り返されるが故に自己否定に陥り、自分を見失いがちにもなりますがたまには、目線を変えて。今日は、各々自分の踊りの強みを答えることから。それは自己満足かもしれないけれど、でも自己満足とも言えない気もする。たまには自分の踊りの良いところと思いっきり向き合うことも大切なのかもしれません。首の [続きを読む]
  • 秋休み。
  • 11月に入り、幼稚園や小学校のカリキュラムで秋休みとなる生徒たちがちらほらと。水曜日のレッスンは普段、18時からのジュニア科、そして大人のクラス2クラスなのですが秋休みでお休みの生徒が多数、くるみの子役組はリハーサルと、1名のみ出席予定になってしまったため急遽、水曜日は休講とさせていただき(出席予定だった生徒は金曜日に。)翌木曜日も文化の日だったので休講と。2日も連続して思ってもみなかった形でお休みの日 [続きを読む]
  • Happy Halloween
  • 今年は、白金商店街のHalloweenに参加をさせて頂きました☆14時からスタート。スタジオのお菓子は200個商店街のお菓子は300個(どんどん焼き)私の靴下がHalloween仕様。笑変身願望みたいなのは基本的にあまり無く仮装はしない派。今年も私自身は見事にいつもの一張羅。笑はじめはこんな感じでスタートしましたがスタジオで準備したお菓子が1時間で底をつき。。後半1時間はどんどん焼きのみ。。後半にいらしたみなさま、ごめんなさ [続きを読む]
  • Sクラス始動
  • 今日はどんよりと、気温も空の様子も、季節が進み、、なんだか冬の到来を感じる1日でした。 いつもなら秋から初冬の澄み渡った空気を感じる季節は、1年で最も好きな季節でもあり、気分も上がるのですが。。今年はあまりに1年の流れが速すぎて消化不良感満載で、結構落ち込んでいます。。冒頭よりネガティブ発言、すみません。。さて。気持ちは前向きに。実は9月より新たなクラスが始動していたのであります。Sクラスという、 [続きを読む]
  • YUMIKOレオタード
  • もう、これ以外のレオタードは2度と着れないのではないか、、と思ってしまうほど!多種多様でスタイリッシュなデザインと、自分の好きな生地、カラーでカスタムオーダーが出来るということもさることながら何よりレオタードだけで、動いていてこんなにも体幹が定まるのかと目から鱗。YUMIKOのレオタードに慣れてしまうと某社のレオタードの生地がもう、ふにゃふにゃすぎて。今まではそれが自分のスタンダードだったはずの着心地に [続きを読む]
  • オーディション
  • 10月ですね!金木犀の香りがふわわん〜、と。一年でいちばん心地の良い季節。さて、9月はあまりBlogに向き合う時間がなかったのですが9月最終週になり、いろいろな結果が出ましたので、今日はご報告Blogです。9月は毎年、日本ジュニアバレヱ(JJB)のオーディションがありangeからもここのところ毎年希望があればオーディション受験をさせていますが今年は不定期で行われる、牧阿佐美先生による英才教育の為のオーディション制クラ [続きを読む]
  • 新国立劇場バレエ団の、今村美由起ちゃんのBlogに、、
  • ずいぶんお久しぶりのBlogになってしまいました。9月は生徒たちのオーディションが続き私自身も完全ノックアウト状態でして。。生徒たちは自分自身と闘って頑張っているというのに!!私も、タフになりたいものです。 さてさて、私のinstagramには写真をupしているのですが先ほど、バレエ学校時代の友人である新国立劇場バレエ団の今村美由起ちゃんがシルバーウイークに、ソラマチで一緒に遊んだ時のBlogを上げてくれていまし [続きを読む]
  • 牧阿佐美バレヱ団“飛鳥 ASUKA”
  • あっという間に9月突入です。今年もあと4ヶ月。四の橋スタジオの目の前にあるcan do(100均屋)さんには8月最終週あたりからハロウィン商品が並び始めあまりの季節の移り変わりの速さにただただ震えるしかありませんでした。。ああ、南無南無??blogにしたつもりでうっかり失念しておりました。8月27日、28日に行われました牧阿佐美バレヱ団60周年記念公演“飛鳥 ASUKA”素晴らしい大作でした。音楽も、この公演で聴くのが初めて [続きを読む]