Eiji さん プロフィール

  •  
Eijiさん: Eiji's High !!!
ハンドル名Eiji さん
ブログタイトルEiji's High !!!
ブログURLhttp://diary.eiji-taniguchi.com/
サイト紹介文谷口 永治(Eiji)のDiaryです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2008/10/31 01:08

Eiji さんのブログ記事

  • 生活雑貨がシンプルな自然のような雰囲気で楽しめたお店「Eckepuntk」
  •  自由が丘駅から歩いて約15分、九品仏駅から歩いて約10分のところにあります「Eckepuntk」(東京都世田谷区)。  文房具はそんなにありませんでしたが、お皿やカップなどが多くありました。  店内は狭いですが、シンプルな自然のような雰囲気でした。 「不思議な縁で始まった、 へんてこな場所。 ひょんな事から繋がった3人が、 様々な活動をしていたところ、 いろいろな人やものが集い、 いつの間にかお店になっていました。 [続きを読む]
  • シンプルでキレイな雰囲気で文房具も楽しめた、文房具店「C×Clabo」
  •  自由が丘駅から徒歩約5分のところにあります「C×Clabo」(東京都世田谷区)。  お店はシンプルな感じでキレイな雰囲気。文房具や雑貨などがありました。  ノートやペンはそこそこある感じ。お店はシンプルでキレイな雰囲気の感じの商品展示が楽しめました。 「C×Clabo(シーバイシーラボ)とは 『Creator』×『Customer』=『Chemical reaction』 お客様と作り手さんと私たち、 いろいろな『アイディア×アイディア×アイ [続きを読む]
  • いい感じのこじんまりとした文房具店「RYU-RYU Rucette」
  •  文房具店「RYU-RYU Rucette」(東京都世田谷区)は、自由が丘駅から歩いて約5分のところにありました。  お店はこじんまりとしていたが、雑貨風的な雰囲気でGood。  文房具は手紙やカードなどがあり、ペンなども少しある感じ。 「東京・自由が丘、落ち着いた雰囲気の中にも常に新しい空気が流れる、 そんな場所にリュリュの東京のお店、RYU-RYU Rucette(リュシェット)はあります。 自由が丘のRucetteでは、リュリュの商品 [続きを読む]
  • 雑貨店のような雰囲気の面白文房具が集まる文房具店「SCOS」
  •  本郷三丁目駅から歩くこと約5分ほどで、文房具店「SCOS」(東京都文京区)があります。  このお店、入ってみると、面白文房具というか、輸入文房具ばかりですごく面白かったです。  店内の通路は狭いですが、面白雑貨風な雰囲気で文房具が楽しめます。 「<スコスの誕生> こんにちはスコス ステーショナリーズ・カフェです。輸入の文房具などを販売しているお店です。はじまりは音楽雑誌の読者欄に「文房具を売ります」と広 [続きを読む]
  • 空港にピッタリな雰囲気で楽しめた「南青山 Shosaikan」
  •  南青山にある書斎館(東京都渋谷区)の姉妹店「南青山 Shosaikan」が、羽田空港第2ビル(東京都大田区)あります。  お店は羽田空港内にあり、空港の雰囲気の中にいい感じにお洒落でシックな感じの店内でした。  文房具も多くはありませんが、スマートに楽しめるぐらいあり、万年筆やボールペンもきれいに展示されて、そこそこ多くの種類が楽しめました。 <お店の概要> 南青山 Shosaikan(羽田空港T2) ・住所:東京都大田 [続きを読む]
  • 女性モノの服&雑貨に文房具が少し「三叉灯」
  •  下北沢にあります「三叉灯」(東京都世田谷区)。下北沢駅から歩いて約5分でお店はありました。 文房具店ではないみたいですが、少し文房具もあるということで行ってみました。 文房具は1Fで扱っており、主に手紙系のものがありました。ノートやペンはあまり。。。 お店は女性服や雑貨が楽しめる感じでオシャレです。<お店の概要>三叉灯・住所:東京都世田谷区代沢5-36-14・営業:日曜日〜土曜日 11:00〜20:00 [続きを読む]
  • ペンの種類が多かった、文具雑貨「8ball」
  •  新宿にあります文具雑貨店「8ball」(東京都新宿区)は、新宿駅から歩いて約10分ほどの場所にありました。  輸入モノを扱う文房具、雑貨のお店。 店内はこじんまりとしていますが、いい感じの雑貨風なオシャレな雰囲気でした。 様々な国のペンの多さにビックリ。 ノートとかは少しあるぐらいです。ちなみに、ロイヒトトゥルム1917を扱っていました。<お店の概要>文具雑貨「8ball」・住所:東京都新宿区西新宿7-23-18 第3小 [続きを読む]
  • お洒落なカフェ&本&文房具&展示なお店「かもめブックス」
  •  神楽坂にある「かもめブックス」(東京都新宿区)。 文房具のお店だとちょっと勘違いしていたので、はじめ通り過ぎて見つけられませんでした(笑)。しかし、お店は普通にわかりやすい場所にありました、神楽坂駅からすぐのところです。 お店はカフェ&本屋っていうのがベースのような感じで、見かけはカフェです。 入ると、カフェの空間に本屋さんが入っている感じ。奥に行くと、ちょっとした文房具コーナーと、展示の空間が [続きを読む]
  • 旅の雰囲気が楽しめるような画材店「月光荘画材店」
  •  銀座にあります画材店「月光荘画材店」(東京都中央区)。 お店は1FとB1Fで構成されており、店内は狭いですが旅の雰囲気が楽しめるような感じで、画材を楽しめて面白かったです。 特に、絵を描くノートの多さにビックリしました。 その他、はがきや画室、喫茶もありました。<お店の概要>月光荘画材店・住所:東京都中央区銀座8-7-2 永寿ビル1F・B1F・営業時間:11:00〜19:00、水は地下のみ営業(祝日などの場合は振替) [続きを読む]
  • 優しいオシャレな雰囲気の紙製品の専門店「Paper Message」
  •  紙製品の専門店「Paper Message」(東京都武蔵野市)は、吉祥寺駅から歩いて5分のところにありました。 お店は、優しいオシャレな雰囲気なお店でした。 扱っているのは紙製品で、手紙やカードなど。「こんなカードがあったら・・・こんな名刺がほしい。お客様のそんな思いに応える一枚から造れるペーパーアイテムのお店です。専属のデザイナーによって生み出される紙雑貨やウエディングペーパーアイテムまで、紙にまつわるあれ [続きを読む]
  • 独特なオシャレな雰囲気の文房具店「yuruliku」
  •  御茶ノ水近くにある文房具店「yuruliku」(東京都千代田区)。  お店はB1Fにありました。 店内は狭いですが、オリジナルでしょうか、そういった文房具類がありました。「yurulikuについて池上幸志とオオネダキヌエによるクリエイティブユニットです。2005年より、文具レーベルとしてオリジナルプロダクトを発信しています。独自の視点と柔軟なアイディアで、使うことが楽しく、嬉しくなるようなものを、長く、そして丁寧に提案 [続きを読む]
  • 紙モノ雑貨店、まさにそんな感じのお店「ぺぱむら」
  •  西荻窪にある紙モノ雑貨店「ぺぱむら」(東京都杉並区)。 西荻窪駅から歩いて5分もしないところにありました。 紙に関連する文房具が集まっており、ノートや手帳などがありました。「紙の良さやたのしさを感じてもらえるような、おもわずニコリとする紙モノ雑貨を集めた小さなお店です。(HPより)」 ロイヒトトゥルム1917も扱っていました。 紙モノ雑貨店、まさにそんな感じの雰囲気のお店でした。<お店の概要>紙モノ雑 [続きを読む]
  • 家族的で雑貨風なオシャレな雰囲気のお店「36(Sublo)」
  •  吉祥寺にある文房具店「36(Sublo)」(東京都武蔵野市)。  ネットでおすすめ文房具店でちょこちょこと見かけて気になりました。 お店はこじんまりとしていますが、家族的で雑貨風オシャレな雰囲気のお店でした。 ノートやペンなど、ちょっとした面白文房具などがあり、子供でも楽しめるお店でした。「 サブロは2004年12月23日に吉祥寺の路地裏に小さくオープンしました。日本のスタンダード文具を中心に、子ども時代に通いつ [続きを読む]