なべさん さん プロフィール

  •  
なべさんさん: 北海道へ行こう!
ハンドル名なべさん さん
ブログタイトル北海道へ行こう!
ブログURLhttp://usiuri.blog60.fc2.com/
サイト紹介文これまでの北海道旅行から得た情報や風景を中心としたブログです。関西の風景も掲載していきます。
自由文1993年に初めて北海道を訪れ、以来今日まで北の大地にはまっている関西人です。自分がこれまで感動したり、密かに見つけた北海道について語らせてもらってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2008/10/31 21:55

なべさん さんのブログ記事

  • 蹴上周辺の雪景色
  • 土日の大寒波で京都市内も雪景色となりました。そんなとき、金閣や嵐山の渡月橋の雪景色がマスコミによく取り上げられますが、私はまず人の少なそうな蹴上(けあげ)へ行きました。下の写真はかつて疎水をいく船を輸送したインクラインです。ここは桜の名所でシーズンには多くの人で賑わいますが、冬はひっそりしています。そしてここから南禅寺まで歩いてすぐです。写真は石川五右衛門の「絶景かな」で知られる三門です。寺の敷地内 [続きを読む]
  • 雪のある手宮線跡
  • 小樽の手宮線跡です。夏には何度となく訪れて早朝に散歩していますが、雪がある時に来たのは初めてです。除雪はされていないのですね。考えてみれば冬に散歩する人もないでしょうから除雪するのも無駄な労力です。それでも機関車トーマスの雪像があるあたりは地元の方の遊び心なんでしょうね。やはりここを散歩するのは雪のない時期ですかね〜にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 生まれ変わっていた小樽の博物館
  • 小樽市総合博物館は平成19年旧小樽交通記念館に小樽市博物館と小樽市青少年科学技術館の機能が統合されました。施設は本館(旧小樽交通記念館)と運河館(旧小樽市博物館)の二つあります。私が行ったのは運河館です。ただ施設が生まれ変わっているのを知らなかったので、私は昔の小樽市博物館に行ったつもりでした。行ってみて「あれ?名前が変わった・・?」と思ったような次第でして・・運河館では小樽の自然や歴史が紹介され [続きを読む]
  • 熱田神宮の三大○○
  • 全国にはいろいろな日本三大○○なるものがありますが、名古屋の熱田神宮にはそれが2つあります。そのひとつは「日本三大土塀」の信長塀です。織田信長が桶狭間の戦いの前にここへ参拝し、勝利した御礼として奉納したといわれています。ちなみにあとの2つは京都三十三間堂の太閤塀と兵庫西宮神社の大練塀だそうです。もうひとつは「日本三大燈籠」の佐久間燈籠です。写真ではわかりにくいですが、高さが8mもある大燈籠です。あ [続きを読む]
  • 札幌の重要な境目
  • 大都市札幌は、扇状地から川が土砂を運んで形成された泥炭地の上にできました。その扇状地と泥炭地の境目が現在の北海道大学のクラーク博士像のあたりだそうです。このあたりに小さな川が流れていますが、これは当時の小川を水量まで忠実に復元したものだそうです。つまり大学構内は泥炭地だったわけです。それを当時の外国人教師の伝えた技術で排水され、今はそこに北海道大学の農場があります。排水を海まで誘導するために作られ [続きを読む]
  • 中島公園にも歴史あり
  • 札幌中心にある中島公園です。「日本の都市公園100選」にも認定されています。公園の中にある豊平館は国の重要文化財にも指定されています。1880年今の大通に面する場所にホテルとして建造され、その後公会堂となり中島公園に移築されたということです。大きな菖蒲池は見事です。ただ冬場は凍っていますので池であることもわかりにくいです。昔はスケート場だったこともあるらしいです。中島の名は、後に鴨々川(創成川)にまとめ [続きを読む]
  • 縦にするとハルカス級
  • まるでマンションのような大きな建物・・大型客船のダイヤモンド・プリンセス号です。たまたま小樽にいるときに停泊していたのを見つけ港に行ってみました。かなり遠くからでも目に飛び込んでくるくらいの巨大さです。日本で建造された最大の船だそうです。英国籍の船ですがこのときは横浜からサハリンまで行って小樽や函館に寄港するツアーだったようです。長さは290mあります。船尾から船首まで歩きましたが疲れました。この [続きを読む]
  • 初詣、行き過ぎたか〜
  • 今年は「阪急阪神ニューイヤーチケット」を購入。このチケットは千円で京都から神戸までの阪急阪神電車が1日乗り放題なので、ここぞとばかりに初詣へと出かけました。まずは自宅最寄り駅から門戸厄神駅まで乗って、阪急門戸厄神東光寺に参拝。続いて阪急門戸厄神駅から阪急夙川駅まで乗って、西宮神社に参拝。阪神西宮駅から高速長田駅まで乗って、長田神社に参拝。高速長田駅から高速神戸駅まで乗って、湊川神社に参拝。高速神戸 [続きを読む]
  • 雪と青空と赤れんが
  • 北海道庁旧本庁舎です。一般的には赤れんが庁舎の愛称で親しまれています。1888年に建てられました。明治時代に作られたひずみのあるガラスや化粧枠にしまわれた寒さ対策の二重扉など当時は贅沢だったのでしょうね。夏に何度か訪れてからは行くことはなかったのですが、今回は雪に囲まれた風景を見たくて訪れました。雪の白と空の青とれんがの赤のコントラストがきれいでした。見慣れているとそうでもないかもしれませんが、近代的 [続きを読む]
  • 勢いで9年
  • あけましておめでとうございます酉年ということで鳥たちの写真からのスタートです。早いものでこのブログも今年9月で丸9年になります。そもそもが出かけたときに撮った写真を載せるために始めたブログでしたが、最近ではブログに載せる写真を撮るために出かけることもあり本末転倒です。ここまで続けてしまうと辞める踏ん切りもつかず・・・勢いと惰性です。ということでまだしばらくは続けるとは思いますので今年もよろしくお願 [続きを読む]
  • 迎春準備の五重塔
  • 宝塚にある中山寺です。聖徳太子の創建といわれ最古の観音霊場として知られています今年の正月にはここに初詣に来ましたが、新年はここへは来れないので年末に行きました。初詣用の幕も付けられ、すでに新年の準備は整っていました。今年の正月に来た時は五重塔の再建工事をしていました。(1年前の写真です)それが今回は完成していました。なかなか立派な五重塔です。新しいだけあって色もきれいです。近くで見ると、まるでサッ [続きを読む]
  • 海から道南の山々
  • 太平洋フェリーの名古屋〜苫小牧航路で苫小牧に到着するのは午前11時です。今回、太平洋フェリーに乗ってわかりましたが、意外と陸の近くを航行するのですね。だから携帯電話もつながりやすいです。昼間ですので到着前にはフェリーから道南の山々がよく見えます。どれがどの山かはよくはわかりませんが、一際存在感のある山があります。カメラを望遠にしてみると噴煙が上がっているようです。ということは有珠山なんでしょうね。苫 [続きを読む]
  • 実は2つある北大ポプラ並木
  • 北海道大学といえばポプラ並木が有名です。台風の被害に遭うなどしたこともあり、ずいぶん年老いてきた感じがします。実は北大にはもうひとつポプラ並木があります。2000年に植樹された「平成のポプラ並木」です。こちらはあまり知られていません。写真は夏ですが、若々しい感じがします、場所は従来のポプラ並木よりも北にあります。下の写真の左にあるのが有名なポプラ並木で、その北に直角方向にあるのが平成のポプラ並木です。 [続きを読む]
  • 室蘭カレーラーメン「さっぽろっこ」
  • しばらく前にこのブログで室蘭カレーラーメン元祖といわれている「味の大王」を紹介したことがあります。今回の室蘭カレーラーメンはそのすぐ近くの「さっぽろっこ」西口店です。行ったのは「味の大王」で食べた半年後です。ここのカレーラーメンはとんこつベースの味噌と醤油にカレーをブレンドさせたスープが特徴です。あげいもというトッピングも珍しいですね。味噌と醤油がありますが注文したのは味噌です。場所はJR東室蘭駅 [続きを読む]
  • 世界最大級のツリーだそうです
  • ドイツの伝統的なクリスマスをテーマにした「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2016」が、大阪の新梅田シティ・ワンダースクエアで開かれています。圧巻なのは高さ約27メートルの世界最大級のクリスマスツリーです。夜は10万個の電飾が点灯され、華やかなクリスマスムードに包まれます。普段は外国人観光客が多い場所ですが、この時期の夜はさすがに日本人カップルが目立ちました。私はドイツ本場のクリスマスマーケットに [続きを読む]
  • 阪急百貨店のクリスマスが本気
  • 前回、大阪・梅田の「スノーマンフェスティバル2016」の紹介をしましたが、中でも阪急うめだ本店のクリスマスデコレーションの本気度はすごいです。9階の祝祭会場の「クリスマスまでの毎日を楽しむ 北欧クリスマスマーケット2016」は文字通り北欧の街を再現しています。また1階東のコンコースには「100人の小さなサンタのファンタスティッククリスマス」をテーマにしたウィンドーが並んでいます。中には機械仕掛けで動く小さ [続きを読む]
  • 梅田スノーマンフェスティバル2016
  • 今年も大阪・梅田周辺で「梅田スノーマンフェスティバル2016」が開催されています。梅田界隈の60カ所以上にスノーマンが飾られています。今年で7年目になるそうですが、毎年同じようなものもあれば、微妙に違っているものもあります。写真の大阪ステーションシティ「時空の広場」は昨年は青が基調でしたが今年は赤です。下の写真の「ディアモール大阪」は昨年と同じように見えます。「ホワイティうめだ」は何か怒っているかのよ [続きを読む]
  • 「きそ」の甲板から
  • 太平洋フェリーは高速船ではないので航行中も甲板に出ることができます。天気が良ければいろいろな風景を楽しむことができます。名古屋〜苫小牧航路は「いしかり」「きそ」の2隻が運行しています。私が乗船したのは「きそ」でした。下の写真は甲板から撮りました。日の入りではなく日の出です。夜は満天の星空です。ただ時速40?で動いていますのでちゃんとした撮影は難しいです。いつも利用する新日本海フェリー(舞鶴-小樽)は高 [続きを読む]
  • 名古屋〜苫小牧航路での食事
  • 北海道へ行くのにいつも利用するのは新日本海フェリーですが、昨年のイベントで往復乗船券が当たったので初めて太平洋フェリーに乗りました。太平洋フェリーの名古屋〜苫小牧航路は名古屋を午後7時に出航し翌々日の午前11時に苫小牧に到着する、およそ40時間の長旅です。ですから船内での食事も乗船した日の夕食から到着する日の朝食まで5食になります。船内のレストランはバイキング形式で朝・昼食は1000円、夕食は2000円で [続きを読む]
  • おすすめのスープカレー店
  • 札幌にはスープカレーの店がたくさんありすぎて迷います。そんな中で私が入ったのは大通公園の南にある「CURRY SHOP エス」です。なぜここに行ったかというと、単純に関西でも放送された番組「ハナタレナックスEX」でチームナックスのリーダーの森崎博之さんと安田顕さんが訪れていたからです。注文したのは「冬限定 ルスツ産もち豚しゃぶと道産冬野菜のカレー」1330円です。芽キャベツ・大根・インカのめざめなどの野菜の [続きを読む]
  • 一畑電車 出雲大社前駅
  • 一畑電車の「出雲大社前駅」です。旧国鉄大社駅が和風神殿のような造りであるのに対し、こちらはモダンな洋風建築となっており、平成8年に国の登録有形文化財に指定されました。駅舎内はカラーグラスが窓にはめ込まれており、時間帯によって床に鮮やかな模様が描き出されるそうです。また駅構内に日本最古の電車「一畑電気鉄道デハニ50形電車」が展示されています。訪れたのは朝9時でしたから、出雲大社に来る人は多くても、ここ [続きを読む]
  • 「けやき」本店に行きました
  • 定番ですが、札幌で味噌ラーメンを食べたくなり、有名な「味噌ラーメン専門店けやき」に行きました。行ったのはすすきの本店ですが、思った以上に小さく、カウンター席が8〜10席というところです。ねぎが多めの味噌ラーメンを注文。たっぷりの野菜でとったスープに背油でパンチを出しています。熟成させた堅めの麺も好みでした。本店のほかに赤れんがテラス(下の写真)や新千歳空港などにも出店されていますのでぜひどうぞ。た [続きを読む]
  • 網走ザンギ丼定食どうぞ
  • 網走セントラルホテルの中にあるレストラン「グラン・グラシェ」です。ホテルのレストランということで落ち着いた雰囲気ですが、ここで頂いたのが網走ザンギ丼定食です。網走ザンギ丼というのは、2008年に網走産オホーツクサーモンの美味しさを広く知ってもらうために網走市がじゃらんと共同開発したご当地グルメです。オホーツクサーモンを白魚醤油に漬け込んで揚げた「網走ザンギ」がご飯の上にのっている丼です。これを店で出す [続きを読む]
  • ドーミーイン網走がオープン
  • ホテルドーミーイン網走が2016年春にオープンしました。オープン記念もあってか安かったので宿泊しました。私はドーミーイン系列は初めての宿泊です。新しいだけあって館内や室内は大変きれいで快適でした。これまでこの系列のホテルを使わなかったのは、やはり宿泊料金がそこそこ高かったからです。ただ初めて泊まってみて知らなかったいい点もありました。うちは旅行中にホテルのコインランドリーを利用することが多いのですが、 [続きを読む]
  • 真田幸村、最期の場所
  • NHK大河ドラマ「真田丸」もいよいよあと少しで終わりです。最終回がどのように描かれるのか楽しみです。茶臼山古墳は大阪夏の陣で真田幸村が本陣を構えた場所です。そして徳川家康をあともう少しで討てるところまで追い込みながらも、豊臣秀頼の後方支援なく逆に討たれてしまったと伝わる場所が、下の写真の上の方で茶臼山の北側で木がこんもりと生い茂っているところです。その場所は今は安居神社という小さな神社です。ここに [続きを読む]