あけちゃん さん プロフィール

  •  
あけちゃんさん: YOROZUYA(よろず屋)
ハンドル名あけちゃん さん
ブログタイトルYOROZUYA(よろず屋)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sorianoarte/
サイト紹介文洋裁、編み物、陶芸など…暇にまかせて興味がわいたものを作っています。御朱印めぐりもはじめました。
自由文手芸(洋裁・編み物・刺繍など)、陶芸、ワンちゃんのお洋服作りなど。暇にまかせて興味がわいたものを作っています。最近は奈良に引越し、御朱印めぐりもはじめました。気の多いおばあちゃんのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/11/01 03:09

あけちゃん さんのブログ記事

  • 奈良公園の鹿に癒されてホッコリ…
  •        海外からの観光客の方が多いです。鹿に“せんべい”をあげて楽しんでいました。奈良公園の鹿は、お行儀がいいですね。何度も頭をさげて『ちょうだい、ちょうだい。』を繰り返しては、鹿せんべいをおねだりしていましたました。なんとも微笑ましくてかわいいですね。もうないよと手のひらを見せると、おねだりをしないで静かに立ち去っていく様子をながめて関心しました。誰が教えたわけでもなく偶然、頭をさげたとき [続きを読む]
  • 手さげ袋。…一工夫をしてみました。
  • もうひとつ工夫したい手さげ袋を一工夫してみました。刺繍をしてポケットをつけました。電車に乗ってお寺巡りをしているのですが、ホームに降りった時に手に持っていたはずの切符がないことが多いのです。歳ですかね。トホホ…切符を入れるポケットつけました。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 東大寺・ 大仏殿
  • 盧舎那仏坐像 この大仏さまは、お釈迦様が無限の修業をして悟りを開き、人々を救うために蓮華蔵世界という「悟りの世界」の教主になられた姿だそうです。神戸のお友達が奈良まで遊びに来てくれたので、東大寺に出掛けてみました。『大仏の頭に付いているツブツブは螺髪(らほつ)という渦巻いた髪で知恵の象徴。長い修業の間に伸びた毛が渦巻き状になったものだそうです。正面に向けられた右手は恐れをはねのける意味があり、上を [続きを読む]
  • 薬師寺と手提げ袋
  • 6月9日梅雨の中休みというか、…梅雨に入ったばかりですけどね。よく晴れていたので、薬師寺に行ってきました。金堂薬師如来は、東方浄瑠璃浄土の教主で、私たちの身と心の病気をすくってくださる仏様です。朱塗りの伽藍の美しさが撮れていません。失敗しました。トホホ…暗いナとは思ったのですが太陽の光が画面に反射してよく見えてなかったのです…五重塔の中も特別拝観をしていました。塔の中に入ったのは初めてです。大講堂 [続きを読む]
  • 編みたくなって袋の中をごそごそ…
  • 6月7日、近畿も梅雨入りしました。絵手紙を書いてみました。なぜか、蛙が好きなので陶芸をしていた頃も、蛙の置物をよく作りました。私は今年の秋になれば喜寿(77歳)とやららしいので、これを節目にのんびりと過ごそうと思ったのですが…雨の日は暇をもてあまして、また袋の中をごそごそとあさっています。去年の夏に、可愛い色だナと思って衝動買いをしたのがありました。体調をくずしてしまいそのままになっていたのですが [続きを読む]
  • 菅原院天満宮神社
  • 「学問の神様」として知られている菅原道真公誕生の地で、曾祖父、祖父、父、と天皇に奉仕し、栄職にあった管家は御所の側このあたりを邸宅として受け継ぎ菅原院と呼ばれていたそうです。菅原道真公が生まれたときに使った産湯の井戸が残されていました。学問の神様として祀られている北野天満宮は有名ですが、京都御所に観光に来た人も、この静かなところは気がつかないかも…私も気がついたのを不思議なくらいでした。先日、「山 [続きを読む]
  • 京都まで、お気に入りの御香を求めて…
  • 奈良駅から京都行きの電車があるので行ってきました。神戸にいた時は歳と共にちょとおっくうになっていたのですが、奈良と京都は御隣だから近いと思いどうしても行きたい所があったので、京都行きの電車に乗ってみました。京都駅から地下鉄烏丸線に乗り「丸太町」駅で下車して、行きたい所は京都御所の近くにある「山田松香木店」 さん以前と、いっても5年…もっとまえかも、匂い袋を買たことがあり、その香りが優しくて、とって [続きを読む]
  • 神戸を引っ越す前にトートバッグを縫って
  • 神戸から奈良に引っ越してきた75歳のおばあちゃんですが、神戸には幼友達がいます。と言っても神戸生まれではありません。二人は愛媛県生まれ(昭和16年)戦前、戦後の子供時代を近所で寄り添って育ったのです。二人が会うと、昔のことをしみじみと懐かしく思い出しては「戦後の物のない頃のほうがよかったような気がするね。」とか…「息苦しい世の中になったね。」おばあちゃんふたりの話がはずむ…(愚痴)「進歩はこのへん [続きを読む]
  • ブログをお休みしていたのですが…
  • 興福寺猛烈な暑さの続いた去年の夏は体調をくずしてしまってブログをお休みしていたのですが、何とか元気を取り戻しました。とはいうものの75歳にもなると元に戻ると言うことはなく、一年前、いや半年前とくらべると、めっきりよわっていて洋裁や編み物をするのがおっくうになっています。わけあって4月27日に神戸から奈良に引っ越しました。(この歳で引っ越しは大変でしたヘトヘトです。)何もする気がおこらないので今まで [続きを読む]
  • リオ五輪も終わったのに…「1mmたりとも動けません。」
  • 昨日、日本選手団メダリスト55人の凱旋会見が行われていました。私も17日間の熱く応援テレビの前から「1mmたりとも動けません。」暑くてふらふら〜動くと汗が出るので「1mmたりとも動けません。」が、我が家では連発しています。近畿では毎日のように35度以上の猛暑日が続いています。暑いです日本列島を東と西に分けたように、東日本では台風や大雨で被害も出ています。西日本は猛烈な暑さで、救急車で運ばれる人が続出で [続きを読む]
  • お盆になると、お花屋さんにかわいいほおずきが並んでいます。
  • 日本の仏教による習俗であるお盆では、赤く色づいたほおずきの実を提灯に見立て精霊棚(盆棚)に飾る風習があり、お盆がくると、お花屋さんに赤く色づいたほおずきが並んでいます。カワイイほおずきを見ると、戦後の何もなかった子供時代のころを想い出します。ガクに包まれたホオズキの実を、頭に見立てて千代紙折りましょたたみましょお人形さんを作って遊んでいたことを思い出し作ってみました。(75歳のおばあちゃんです。) [続きを読む]
  • 1990年代前半に流行した、キュロットに似ている。!
  • 毎日のように35度以上の猛烈な暑さが続いています。“異常天候情報”を出して「熱中症に注意してください。」と呼びかけています。暑いですガウチョパンツ最近よく聞くが、なんだ?ガウチョパンツは南米の草原地帯で牧畜に従事しているカウボーイ(ガウチョ)が着ていた裾が広がりゆったりとした七分丈のパンツスタイルのことらしい。!私の若い頃(1990年代前半)に流行した、裾が広がりゆったりとした七分丈の動きやすいキ [続きを読む]
  • 平和の祈り
  • 今日は8月6日は原爆投下から71年となりました。 広島平和記念式典 “追悼の一日” 平和の祈りには凛とした白いユリが似合う。花器は自作です。昭和16年生まれの私は戦後のたいへんな時代を生きてきましたが最近は、平和が脅かされているようで不安になります。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 洋裁を習い始めた頃(おおむかし)の教材を仕上げたような気分です。
  • 関東では梅雨がまだ明けていませんが、近畿では毎日33〜35度の暑い日が続いています。8月は大変な猛暑になるとのこと、夏の暑さはまだこれからです。7月13日ブログに投稿した後、暑くてダラダラ過ごしていたのですが手元にあった、はぎれでブラウスをなんとなく作る気になり、やる気のないままダラダラ…なんとか仕上げましたが、いまいちです。コーディネートも考えていなくて、合す洋服もありません。洋裁を習い始めた頃 [続きを読む]
  • 蝋細工のような花を咲かせるホヤ・カルノーサ別名:サクララン 
  • 宝石のようなホヤ・カルノーサ(去年)うっとうしい梅雨の時期に、蝋細工のような可愛い花を咲かせてくれていたホヤ・カルノーサ 毎年、花を咲かせるためには、長く伸びた蔓を切らないこと。だそうですが…蔓が伸すぎて見苦しくなり、今年は思いきって長く伸びすぎた蔓を切りました。以前、ご近所の方から脇芽を頂き花が咲くまでには5〜6年かかりました。7月になりましたが、やはり咲いてくれません。再び咲くまでは、また5〜 [続きを読む]
  • 夏のジャケットを仕立てました。
  • 蒸し暑い毎日がつづいております。梅雨も中休みでしょうか、近畿では昨日、今日と久しぶりの青空が広がりました。この季節は出掛ける時に何を着ればいいのか毎年悩みます。久しぶりに夏生地でジャケットを仕立てました。箱ポケットにしましたが、夏ものは裏地がつかないのでポケットを付けると裏の始末が丸見えです。本当はパイピングするのがいいのですが、手を抜いた結果汚いですね。田植えも済み囲碁を楽しんでいます。陶芸を習 [続きを読む]
  • 夏至の夜
  • 午後8時28分。ロマンチックだなぁ〜思わずシャッターを押しました。夏至とは昼の長さが一年で最も長い日、ニュースにも取り上げられる話題 なので知っていますが、夏至の夜空を眺めたことは、なかったように思います。梅雨の季節で晴れ間が少なく、そのうえ夜が短い 時期でもあるので夜空を見る機会が少なかったのかもしれませんね。水墨画のまねごと。季節の果物「びわ」下手な横好きにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 仮縫いをしてみましたが、今回は製図どうりに編んでみました。
  • 製図どうりに編みあげました。腕を上にあげないほうが、いいようですね。糸(10個)が足りなくなったので前立て・衿、13?幅が9?になりました。夏は手軽な、かぎばり編みに人気がありますが、手編みのファション誌を見ても花の様なカワイイ模様が多いですね。大人好みの(私は、おばあちゃん)オシャレなかぎばり編みが少ないように思います。模様編みを参考に編みますが、いつもデザインは自分流です。製図を理解できず(6 [続きを読む]
  • 今回は本の製図そのままで編んでみることにしてみましたが…
  • すっきりしない天気の日が多くなってきました。関西もムシムシと湿度が高く『熱中症注意報』が毎日のように出ています。編み物に夢中になると、水分補給を忘れて気がついた時には気持ち悪くなっています。要注意だなと思い、休憩していました。いつも私ごのみにデザインを変えてしまうのですが、今回は本の製図そのままで編んでみることにしてみましたが…?前身頃のヨークから編み始めて後身頃を編む?“ヨークの部分から目を拾い [続きを読む]
  • デニムのスカートを、リュックにリメイクしてみました。
  • 何か所も切り替えたデザインで気に入っていたのですが、可愛すぎるので家着にしていましたがリュックにリメイクしました。デニムの生地で、はぎ合わせの部分と肩ひもテープと4枚〜6枚重ねて、縫い合わせるところは、ミシンは止まってしまい進みません。ひと針、ひと針、縫い進めて行き、針が折れることもあり、もうたいへんでした。40年以上も前に買ったミシンです。当時はミシンが高額で、ローンで買った大切な私の宝物です。 [続きを読む]
  • 2〜3年着ていない服を捨てる前にチェック!
  • すっきりしない天気の日が多くなってきました。関西もムシムシする日が増えてきて、いよいよ雨の季節が近づいていると感じます。こんな日は、たんすの中をごそごそ整理2〜3年着ていない服を捨てる前にチェック!リメイクしたいものが、ありました。!優しい和柄で気にいっていたのですが、最近はスカートが似合わなくなりました。(歳ですかね)ジャケットの下に、又はレース編みのカーディガンを上に羽織って出掛けるとオシャレ [続きを読む]