ウルフラブ さん プロフィール

  •  
ウルフラブさん: ピカチュウと天狼(シリウス)の徒然日記
ハンドル名ウルフラブ さん
ブログタイトルピカチュウと天狼(シリウス)の徒然日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/wolflover/
サイト紹介文ポケモンと狼を語るブログです。ポケモンファンの方、おいでやす(*´∇`*)
自由文名前:ウルフラブ
性別:男
年齢:秘密
好きなもの:狼、狐などイヌ科の獣
      ケモノっぽいポケモン。
      特にルカリオが大好きLOVE

まあ、まずは見てからのお楽しみ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/11/01 18:39

ウルフラブ さんのブログ記事

  • ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスの話
  • かつてハイラルに、ある者のフェチズムをねじ曲げまくった男がいた。人でありながら狼になることのできる彼は黄昏に沈んだハイラルを邪悪な猪から救った伝説の英雄で、人は彼を「リンク」と呼んだ。 ※呼びます というわけで、今回は発売から10年経っても未だに新たなフェチズムを開拓していく"元人間"の狼キャラ「ウルフリンク」とトワプリの話をしていきます。書いてて思ったけど、復帰後の私ってこういう長々とした考察記事書く [続きを読む]
  • 東京都旅行20th tricoro Phase:Red
  • ※かなり写真枚数が多いです。通信制限に気をつけてください。 少し前の記事で紹介した音楽ゲーム。その中に「beatmaniaIIDX」というゲームがあります。私はこのゲームが大好きで、東京旅行が11回目を超えた時からこのゲームのサブタイトルを旅行に付け始めるようになりました。上はそのOPで、このバージョンは歴代で最も多くやったため非常に印象に残っています。今回はその20回目(とみせかけて実は0.5扱いの小旅行があったりす [続きを読む]
  • Switch買いました。
  • 今回は6月頭に購入した現在大人気のゲーム機「ニンテンドースイッチ」の開封と考察をお届けします。 私は以前、スイッチは据え置きと携帯の垣根を超えた革新的ゲーム機だと紹介しました。その目新しさが功を奏したのか、発売から現在に至るまで常に品切れ続出で、かのDSも真っ青な争奪戦となっております。過去に品簿商法なんてものもありましたが、今回は需要に供給が追いつかない本当の意味の品薄となっています。理由は簡単です [続きを読む]
  • ルガルガ★ナイトフィーバー 2nd&3rd Nights
  • (更新サボっちゃ)ダメダメよ☆ \Foo!/ というわけでおよそ三ヶ月ぶりでございます。忙しくて更新サボってて申し訳ございませんでした。ネタは豊富にあるのでそろそろ重い腰を上げていこうと思います。 そんなことよりルガルガン可愛すぎて飯がうまい。昼も夜もどっちも尊すぎる…イワンコ進化したら俺は生きてられるのだろうか というわけで、まだまだ終わらねえぞ!このブログは! [続きを読む]
  • 東京ディズニーランドレポ
  • ディズニーランド…それは夢と魔法と著作権の国。世界中に点在し、トップオブテーマパークとして君臨する。それは日本も例外ではない。これまで数多くの者達が夢を求めこの国を訪れた。 旅の思い出を語る前に、まず私とディズニーの関係から説明していきましょう。私の親はディズニーが大好きだったため我が家にはたくさんのビデオが存在していました。それを幼少期から数多く見せられ、いつしか自ら見るようになりました。妹が生 [続きを読む]
  • 七代目、その名は…
  • 前回の記事でも紹介したように5年の歳月を経てついに購入へとたどり着いた初代一眼。私が選んだモデルは、これだ! SONY α6300 前回の記事の一番最後に書いた機種ですね。もうとことん全力を尽くそうということでへそくりを駆り出して買ってしまいました。レンズと本体込みで14万也…今までのカメラは5万程度だったので一気に3倍近く価格が上がりましたwまあいいです。価格分使い倒してやります! マグネシウムのボディがかっ [続きを読む]
  • 一眼購入への道 〜これまでに購入検討した一眼達〜
  • 今回の一眼購入はこれまでのカメラ選びの中で最も迷いました。今まで買った六台のカメラはせいぜい2、3台の中から選んだものに過ぎなかったのですが、一眼は如何せん高い上にレンズが重要なので一度メーカーを選ぶとなかなか後戻りはできなくなってしまいます。なので、非常に重要な選択となっています。最初に一眼購入を考え始めてから今年で5年…その間に一度は候補を決めたもののお金の都合で頓挫されてきました。今回は後に購 [続きを読む]
  • 一眼購入への道 〜15年を駆け抜けた六台のカメラ〜
  • 一眼…それはカメラの中のカメラと言える、キングオブカメラ。私はその憧れの頂についに到達する。最初にカメラを購入したのは2002年、実に15年前のことです。現在まで6台のカメラを購入し、数々の輝かしき思い出を鮮やかに残してきました。現在でも「写真は趣味」でありますが、近年はそのカメラを使う機会も減り、少し前のイラスト同様に衰退を余儀なくされていました。その理由とは「撮る楽しさがなくなってきた」というもの。 [続きを読む]
  • ルガルガ★ナイトフィーバー
  • 私は今最高に幸せだ!!!!!ルガルガン!!!ルガルガン!!あああルガルガン!!!!愛してる!!かっこいいよかわいいよ!!この日をずっと待ってた!本当に君に出会えてよかった!!今日ほどEDが眼に染みた回はないよ…ああ、語彙力が失われていく…。尊い、マジで尊い。ルガルガン大好きだ!!!!!また出てきてくれ!!願わくは早くイワンコ進化してくれ!!! 以上、愛を叫ぶだけの記事でした。たまには思いをぶちまけ [続きを読む]
  • フェチズムを解放せよ
  • 性的嗜好…つまりフェチズム。それは誰にでもあるものであり、ひとつのモノが持ち合わせるフェチは各人のフェチと化学反応を起こす。持ち合わせるフェチの数は人によって異なるが、そのフェチをいくつも組み合わせることでその人の好きな最高のシチュエーションに近づくことができる。 今回は、そんなフェチを幾重にも積み重ねた「私の、私による、私のための絵」をお見せします。というか去年年末やろうとしてた記事を忘れ去って [続きを読む]
  • ブログやめてた5年間で出会った趣味を紹介する記事 第1回「音ゲー」
  • 毎度ご無沙汰してます。最近とある絵をずっと描いててなかなかブログを書けなくてすみません。で、今回から不定期で新企画やります。 ブログをやめた時期はやや曖昧ではありますが、小説投稿期間はただ書き殴って貼ってただけなのでノーカンとし、更新がほぼストップした2011年から今年で6年…長い時を経て去年10月末に転生した当ブログ。しかし前と全く同じようにはいかず、環境の変化や人生経験により私も大きく変わり良くなった [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!
  • 皆様あけましておめでとうございます。ようやく私の2017年が始まりそうです。 この度は超絶遅刻して申し訳ありませんでした!年始からバタバタしてたためなかなか絵が進まず、新年最初の絵がようやく本日完成したので、やっとこの記事が書けます。本当にお待たせしました。では、新年最初の絵です!どうぞ 「ルガルガン(とりどしのすがた)」 今年は酉年。というわけで昼ガルガンに鶏の被り物を被せてそれを見て笑う夜ガルガン。 [続きを読む]
  • 2016年、衝撃的だった出来事やモノTOP10
  • 2016年、様々な出来事のあったこの年を締める記事として、今年起こった出来事やモノなので衝撃的だったものを10位までランク付けして紹介していきます。え?1位が容易に想像できるって?分かってても読んでください!お願いしますなんでもしますから! という前触れは置いといて、早速やっていきます。 〜2016年 衝撃的だった出来事やモノTOP10〜 10位:スネ夫前声優、肝付兼太さん逝去ランキングがいきなり訃報から [続きを読む]
  • 全力で描いたルガルガン
  • ちょっと多忙だったので遅くなりましたが、今回は次回予告で申し上げたとおりの「全力で描いた」ルガルガンイラストの紹介です。 ルガルガンイラストNo.4「股の上でアイスを食べるなっ!」 Twitterのフォロワーのリクエストでグレイシアと一緒に描きました。が、実はこれ…ここで紹介するのが際どい程度には危ない絵だったりします。海外版ワンピース並の強烈な規制がかかってこんな絵になってます。この絵には真 [続きを読む]
  • さらばArt Master…
  • ペンタブレット…それは今最も身近で、当たり前のように使ってきた機械である。そんな当たり前の存在がある日突然故障してしまったら…。容易に想像ができるだろう。 ・異変の始まり、そして拡大こないだのSM発売記念の3枚を描いた頃、ペンタブに異変が起きました。実はペンをタブレット本体から離しても挙動が若干残るようになってしまったんです。その時はまだなんとかリカバリーの効くほどだったので良かったのですが、3枚 [続きを読む]
  • 魂を揺らす大いなる力
  • 赤馬社長ではありません。今回はゲームも一段落したのでルガルガンイラスト紹介に戻ります。今回は一気に二枚紹介します。 ルガルガンイラストNo.2「Timberlycanrocs」 ルガルガンイラストNo.3「THE LYCANROC」 え?なにこれと感じる方が大半だと思いますので、解説をします。 まずこれらの絵の元ネタは共にKONAMIの展開するアーケード音楽ゲームの「BEMANIシリーズ」のものです。一般的に音ゲーってどれくら [続きを読む]
  • 旅立ちの夜明け
  • ついにこの日がやってきた…いよいよ、本日ポケモンSM発売です!というわけで、三部作最終章です。 ルガルガンイラストNo.10「旅立ちの夜明け」 「あなたは月になった、いつも太陽の私に当てられて光り輝いていた。けど、それも今日まで。あなたの旅立ちを祝福したい。」 共に絶妙な距離を持ち続けた二体はまるで兄妹のような関係を持った。今日はそんな弟の旅立つ日。はるか地平線に新たな世界を望む彼の笑 [続きを読む]
  • 黄昏の別れ道
  • SM発売記念の三部作第二章、公開します。 ルガルガンイラストNo.9「黄昏の別れ道」 「あなたは太陽になった。長いことあなたを近くで見続けたことで、闇に染まった私はもうあなたを素直に見る事ができない。あなたは眩しすぎる…光と闇は共存することはできない。」 二体は大きく成長したが、お互いを知りすぎたが故の悲しい別れが待っていた。類は友を呼ぶ、しかしそれだけでは本当に「友」が自身と「親友」 [続きを読む]
  • Apple Pencil!!
  • I have a Pen! I have a Apple! Ah! Apple Pencil! 今流行のネタ(ちょっと遅い)に便乗したところで、お久しぶりです。今回は誕生日にフォロワーさんから頂いた「Apple Pencil」のレビューと作品紹介です。なお、この林檎はスタッフがおいしくいただきました。 私の所持しているiPad Pro(詳細はこちらのレビュー記事で⇒http://iwolferirpt7.hatenadiary.com/entry/2 [続きを読む]
  • ルガルガン、その始まり
  • 今日はかねてから予告していたルガルガン登場時のイラストを紹介します。 ルガルガンイラストNo.1「昼と夜の岩狼」 ルガルガンの情報がリークした9/12から描き始め、9/14に完成し、はじめて情報が出たコロコロ発売日の9/15にTwitterで発表した絵です。かなり慌てて描いたのでクオリティはそこまでこだわっていませんが、昼ガルガンの尻には相当なこだわりを込めました。 復帰一号の記事でも書きましたが、ル [続きを読む]
  • 今日は誕生日。
  • 11月2日…今日は私の誕生日です。何度となくこのブログでも祝ってきましたが、今年久しぶりにここでまたこの日を祝うことができて光栄です。さて、今日は私の誕生日でありつつ、私の分身の誕生日でもあるのです。 覚えてますでしょうか?今から7年前にこの場所で誕生した「私の分身キャラ」のことを。最近は描くことも少なくなったのですが、今でも彼は私を示すシンボルです。で、そんな彼なんですが、実はこの七年の間 [続きを読む]
  • Nintendo Switchは歴史の分水嶺
  • 今回はちょっと指向を変えてついに発表された「Nintendo Switch」(以下Switch)について感じたことを書き連ねていきます。 Switchにより据え置きと携帯の壁は破られた先日任天堂から発表されたこの新型ゲーム機Switchは「液晶画面の本体の左右にコントローラーが取り付けられて外では携帯ゲーム機、自宅にてドックに繋げば据え置き型ゲーム機となる」という一台で据え置き機と携帯機の両方を兼ねる事が出来る画期的なシ [続きを読む]
  • Pokemon Halloween!!
  • ちょっと順番が左右してしまいますが、今回はハロウィンのために三週間かけて描いた絵を紹介させていただきます。 「Pokemon Halloween!!」 史上初のハロウィン絵にして一気に8体のポケモンを一枚に収めるという相当な無茶をした超大作。一度に描いたキャラクター数は今まで4体が限界だったのでその倍でした。いやーもう超大変でした。まずパース決めて背景ラフで描いてその上にキャラ配置して線画にして塗った [続きを読む]
  • Another Ferir 〜新たなステージの幕開け〜
  • 来るべき新時代、しかし誰もがその予感を感じてはいなかった。後に私のモチベーションを取り戻させるきっかけとなった三枚の絵を紹介しよう。 「Another Ferir」 こちらがNormal、某7つの鍵盤を叩く音ゲーの最も低い難易度に当たる。 続いてHyper。色以外にも細かい点が変更されている。 最後にAnother。最高難易度である。 この作品には元となった絵がある。それがこちら。 &nbs [続きを読む]