いわなたろう さん プロフィール

  •  
いわなたろうさん: Fool’s BAR
ハンドル名いわなたろう さん
ブログタイトルFool’s BAR
ブログURLhttp://foolsbar.blog.fc2.com/
サイト紹介文諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/11/05 09:03

いわなたろう さんのブログ記事

  • 穴からの反応も良いと嬉しいのにな
  • しばらく釣りに行っていない。休みのこの日はもうずっと前から釣りに行くって決めていました。季節は梅雨時、もちろん。雨が降るかもしれない、そしてここ数日の夕方の雲行きの怪しさ。たくさん歩くあの川、あっちの川もいいなと思いましたが夕立の大粒の雨に打たれながら1時間以上も歩きたくないのです。そうなるとクルマを停めてすぐ釣れる場所、そして川から上がりやすい川へ。そんな川のひとつ、林道沿いの川。山を越したので [続きを読む]
  • 諏訪湖ダックツアー
  • 何年か前から諏訪湖のほとりの我が家の近くをぐるぐる回っている不思議なバス。そう水陸両用車。もともとは軍事目的で開発されたと聞きます。クルマ好き、そしておこちゃまなボクいつか乗ってみたいとは思っていたけど2800円と代金が少し高いこともあり、なかなかそんな機会が訪れずはや数年。ようやくその諏訪湖ダックツアーに乗る機会が訪れました。SUWAガラスの里で乗車手続き、そして乗車。んー、陸地にいるときは車で湖に入っ [続きを読む]
  • ハンドスピナー 無心で回そう
  • あっちでクルクル、こっちでもクルクル・・・ハンドスピナー流行ってるな、そんなに楽しいのかな、と思っていました。ジムニーのトランスミッションを修理">ジムニーのトランスミッションを修理した時に交換したダメになったベアリング。クルクルしてみるとこれが(笑)試しに2つ買ってみました。外れを買ってしまったら最悪ニコイチにしようか、と。購入に先立ってちょっとだけ調査すると外れを購入してしまうと全く回らない。外 [続きを読む]
  • コンベックス 偏光グラス
  • 10年ほどで偏光グラスを4本変えてきました。バス釣りの頃に使っていたレイバン、ここには映っていませんがサンブリーズ、そしてサイトマスターのイーズグリーン。レイバンは湖でのまぶしさ対策のために濃い色の物を使っていました。渓流で釣りをするようになってサンブリーズのイエロー、そしてサイトマスターを。サイトマスターは強い光に強いらしいボクの目によく合っていたようでまぶしさをあまり感じることもなく良く見えるレ [続きを読む]
  • またがってイきたいのだ!
  • 街はそろそろ例年のごとく、男性としては親近感にあふれる当ブログのマスコットフラワーのひとつの栗の花の香りに包まれてきました。ところで知ってます?この棒状の長くて青臭い香りを発するのは全て雄花、オスなんですね。ほら、さらに親近感が・・・(笑)ホントは行きたい渓があったのですが前日に夜更かし、当然のように朝寝坊・・・午前中遅くからでも十分に遊べるあの渓にしよう、と思っていましたが家でダラダラと過ごすう [続きを読む]
  • 初めてのシムス
  • 先日、リトラクターごとクリッパーやフロータントを無くしたのはお話しした通り。リトラクターは購入したもののクリッパーが恐ろしく切れないためクリッパーが欲しいものリストの最上位へと一気に躍り出ました。もう一度ティムコのを、とも思いましたがそういえばぴょん吉さんと一緒に釣りしたときに彼が使っていたシムスのニッパー、あれがカッコよかったなぁ。そう思うと心は一気に動きます。ぽちっとな(笑)初めてのシムスはそ [続きを読む]
  • C&F ツインリトラクター
  • 少し前に釣りに行った時の事。ロッドのガイドにラインを通しティペットをリーダーに結びティペットの余りを切ろうとクリッパーのあるはずの胸元を探るものの空振り。男の胸だから空振りした、ということではもちろんなくリトラクターごとどこかに落としたようです。今までも何度か「あ、無くした!」と思ったことはあったのですがいつもはクルマに落ちていることがほとんどだったのです。今回はクルマにも、いつも使っているバッグ [続きを読む]
  • たくさん出たよ
  • 先日の釣りの報告を某SNSのグループチャットで話していた時、ヤスさんから釣りに行きましょうとお誘いを受けました。当日は梅雨入り発表が間違いだったんじゃないかと思うほどのいい天気。いつもは自転車で行く道のりをヤスさんとお話しをしながら歩いていきます。昼頃の測定で20度ほどですが水温は9℃。入渓直後のウェーダーを通して感じる水温はちょっと低いかな、と思いつつも渓に舞うたくさんのムシを見て結ぶフライはもちろん [続きを読む]
  • 川沿いの山ウドを採りに行ってきました
  • タイトルのこのフレーズをこの時期まで使うことになるとは解禁当初には思いもしなかった・・・今年はとにかく苦労しています。いつもだったらもうすでにかなりの数の魚と出会っている頃なのですが今年は釣行回数プラスαと言ったところ。いい加減そろそろいい釣りをしたいと思っていた時に友人がこの川の下流部でいい釣りができた、と教えてくれたので2匹目のドジョウ狙いでボクも向かってみました。ボク自身も何年か前にこの川で5 [続きを読む]
  • 入り口だけじゃあんまり出ないのだ
  • 諏訪湖のほとりの我が家のあたりから見える北アルプスにはまだまだ雪がたっぷり見えるのですが日が当たりやすい諏訪側の八ヶ岳の雪はほとんど落ちました。たくさん雪シロの入る川はまだまだニンフでの反応が良いらしいのですがその川にも行きたいしあっちの川にも・・・盛期の嬉しい悩みです(笑)問題は家を出る時間。この日は家を出ることが出来たのが1時半ころと遅かったのです。家から近い川へ行けば十分楽しめるだけの時間が [続きを読む]
  • びしょ濡れ!
  • とある日の午後。家でゆっくり過ごしていたのですが下の娘が釣りに行きたい、と。釣りに行くつもりも出かけるつもりすらなかったのですが何度も連れて行けという娘に負けて上川へと向かいました。今回はウェーダーも履かずスニーカーにショートパンツ。2年生の娘から目を離さないためにもルアーでの釣りにしました。場所も草刈りがしてあって足元が分かりやすく流れが緩く浅い場所。事故防止のため場所選びは細心の注意を払います [続きを読む]
  • アレを忘れた・・・
  • 信州はようやくいい時期になりました。暑いものの木陰に入るとヒンヤリした風、下手をすると手や唇がカサカサに乾く、乾いた空気。そしてボクら釣り人にとっては待ちに待ったドライフライでの盛期なのです。今回サングラスをコンベックス社のレンズで新調しました。そのテストを兼ねての釣行です。サングラスのインプレッションについては後日・・・簡単に言うと明るくって、スゲーよく見えますよ!入渓は11時、車止めから自転車で [続きを読む]
  • 薄暗くなってからがいいの
  • いい時期になりました。暑いとはいえ真夏のように暑いわけじゃなく木陰に入ればビールが欲しくなる気持ちの良さ。そしていつまでも明るい空。この時期限定の仕事あがってからの渓流釣りのシーズンです。7時まで明るいので頑張って川に向かえば2時間は十分に川で遊べるのです。昼間は25度ほどあったこの日、夕方で20度近く。水温もちょうどいい11度。ここ最近の傾向として天気や時間関係なくいつ川に入っても反応がない(笑)で [続きを読む]
  • 渓の新緑を見に行ってきました
  • 最近なかなかブログを書く時間が取れません。皆さんのブログを見に行く時間も無くなってしまうのでコメントいただいてもなかなか訪問することもできず心苦しいのですが何がいけないって十日以上も前に行った釣りの記事を思い出しながら書く事。細かいことはとっくに忘れてしまっているのです。この日は確か昼ご飯を家で食べゆっくり出発、山を越え川に到着したのは1時半。山の上の新緑はまだ生えそろっていませんでした、写真によ [続きを読む]
  • リバーピーク ウッドフライボックス
  • 少し前になりますが当ブログ公式スポンサーのにしきたトレーディング">にしきたトレーディングさんよりウッドフライボックスが届きました。プラスチックのフライボックスは軽量だし防水。機能性で言ったらプラスチックの方が絶対イイと思うんだけどお気に入りのフライを天然木のフライボックス並べてそれを川に持っていてながめるというのは気持ちのいいものです。前回は竹製、今回は木製を送っていただきました。その紹介記事はこ [続きを読む]
  • ひとりでイっちゃおう
  • ゴールデンウィークも終わり一段落したこの日。どこへ行っても気持ちがいいはずなのですが新緑の気持ちいいあの里川へと向かうことにしました。家を出たのが一時半。最初に入ろうと思っていた川は濁りが入っていてイマイチな感じなのです。早速、すぐに移動。ササっと動けるのが川を知り尽くした地元の良さです。五月も中旬。日記代わりのこのブログで自分の釣行記を見てみるとやっぱりドライフライを使っています。いい加減ニンフ [続きを読む]
  • 奥までガッツリ
  • タイイング合宿2日目。さてどうしよう、と話をtroutriverさんとしたところ夜まで時間をつぶさないと、とのこと。じゃあ一緒に行きますか!ガッツリでイイですよね、と言うハナシをしたのですがまあそれなりのところで・・・とのご回答。せっかくだからガッツリ行きましょうと近場の川へ向かいました。入渓すぐに竿を立てるtroutriverさん。入り口でいきなり・・・あっという間に(笑)前日ご一緒した時は感じなかったのですがtrout [続きを読む]
  • タイイング合宿2017 初夏
  • 去年は御柱合宿となりましたが今年は本来のタイイング合宿に戻りました。その年によって人数が増えたり減ったりするのですがボク、ぴょん吉さん、てぃこまさん、troutriverさん。そして今年はてぃこまさんのお子さんも含め6人となりました。大人の乾杯はウコンドリンク(笑)長丁場だからネ。まずはアヒージョを作り戴いた猪肉で猪鍋を作ります。牡丹鍋にならないのは調理者のボクの腕が悪いから・・・(笑)アクも取らない男の料 [続きを読む]
  • 渓は居酒屋
  • 恒例のタイイング合宿。初日はフライフィッシングと決まっています。今回の釣りの部の参加者はボクにぴょん吉さん">ぴょん吉さん、そして最近プロのバンブーロッドビルダーになった、もしかしたらボクの新しい公式スポンサーになってくれるかもしれない(笑)troutriverさん">troutriverさん。ミィさんからの差し入れをとりあえず一本イっときます。クルマ3台で川へ向かうのもなんだしtroutriverさんのクルマに載せていただきボク [続きを読む]
  • 毎年恒例の残業
  • 前年に残業した時は釣れていたけど今年はこのまま帰ると一日釣ったのに丸坊主。もやもやした気持ちが残るのは必至です。向かったのは去年と同じ川、同じ区間。去年もこの時期にこの時間に入っていい思いをしているので2匹目のドジョウ狙いです。午後4時半で気温はすでに12度ほど、水温は5度。ずっとニンフしか使ってこなかったのになぜか選んだフライはエルクヘアカディスでした。いつも魚のついている方をひと流しするとあっさり [続きを読む]
  • 健脚班
  • ゆっくり過ごしたキャンプ場での朝。雪シロの入らない山の川に入ろうということになり気温の上がるころに移動を始めました。沢割りし、いつも上流の方へ入る川の下流側がかなりいいと言うハナシを聞いたのでmckeeさんとその区間に入ることにしました。クルマを停めたらすぐに釣り始める・・・今回はラクだ(笑)気温20度、水温10度。mckeeさんのルアーに一回反応があったっきり延々と反応がありません。写真は撮らないし針から魚も [続きを読む]
  • 初夏キャンプ2017
  • 初夏キャンプ、なんてタイトルを付けましたが今年の季節の進みは遅くまだ春を引きずったままのゴールデンウィーク突入となりました。釣りをご一緒したヤスさん、飛島さんに加え、タケさん、けばりさん、NOBUさん、SHIGEさん、タケさん、ヤスさん、そしてMckeeさん。夜になり自営業FFさんも加わりました。チーズ、生ハムから始まり煮卵、そして馬刺し。そして今回は山菜のてんぷらをいただきました。タラの芽、コシアブラ、 [続きを読む]
  • 素敵なアナを探そう
  • お休みになり公私の「私」の方が忙しくなってまいりました。毎回呼んでいただいている南信州FFの釣りキャンプに今年も呼んでいただいたので尻尾をフリフリ行ってまいりました。一応説明してくと腰でもオトコにだけある前側のしっぽでもなく、犬のように尻尾を振って喜んで行ってきた、ということ。今回はなんと憧れの軟弱者コース。毎回このコースにあぶれ、びっくりするような距離を歩くことになるのですが楽ちんな釣行をさせてい [続きを読む]
  • 回数は行ってるんだけど・・・
  • 今年も桜の花の時期がやってまいりました。例年信州諏訪湖周辺の街では梅の花が散る前に桜が満開になります。冬は長く春はあっという間にやってきて一気に初夏がやってきます。この日も朝から釣り向きのいい日だと思っていたのですがどうしても済ませておかなければならない所用を済ませているうちに昼過ぎに。午後一時ころに川に向かいました。本当は違う川に行こうと思っていたのですが途中で予定変更。少し標高の高いところに行 [続きを読む]
  • 釣れん!
  • 例年この時期の釣りに苦労します。それでもいつもの年だとたまにドライに出る日もあり楽しい釣りができている日があるのです。今年は厳しい・・・渇水していた渓を潤す待望の雨も降り気温も上昇してきましたがなかなかいい釣りができないでいるのです。先日の雨で増水した水も引いてきていますが普段の5割増し。軽く濁りも入っています。しかし渓は今年一番のムシの気配があり時期的にいい加減ドライだろ、と結ぶのはエルクヘアカ [続きを読む]