sakuramama さん プロフィール

  •  
sakuramamaさん: ドーベルマンとミニダックスのバトル
ハンドル名sakuramama さん
ブログタイトルドーベルマンとミニダックスのバトル
ブログURLhttp://sakuramamama.info/
サイト紹介文一人暮らしのおばあちゃんと2匹の犬の生活模様
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2008/11/06 14:12

sakuramama さんのブログ記事

  • ドーベルオーナー失格
  • 昨日・一昨日と雨が続き、今日は台風の後の晴天に恵まれたけど、るいの走る4箇所は力が入っている分えぐれている。(凹んでいる)なので雨が降るとそこに水が溜まり、乾きにくくなる。確認しに行ってみたが、どろどろ感Max。で、今日は外へ出さず。るいにしてみれば納得がいかず。なんで外へ出してくれないんだ?的な思いだろうな。それを分かっている分、納得させることが出来ない。何となく言葉を理解してるような反応はするけ [続きを読む]
  • 寒がりのドーベルマン達
  • 今日は朝から雨模様で、肌寒い。一日中止むこともなくて、るいを出すことが出来なかった。私の傍に来ては腕や膝にあごをのせ、恨めしそうに上目遣いで見る。相手をせず、パソコンに熱中していて、ふっと気がついたら近場に居ない!私の傍に居ない時は、ハウスに入っているか?何ぞ悪さをしている時。と思って探したが見当たらない。大きなお屋敷ではあるまいし、隠れる訳もない。もしや?と思って2階へ行ってみたら、ベッドで丸く [続きを読む]
  • 収穫出来ないシソの葉
  • 一昨年100均でシソとパセリの種を買い、パセリは今年も乾燥パセリにしたりと重宝するほど良い出来栄えだったが、シソは毎年虫がお先に食べてしまう。虫の正式名は知らない。 今年は大小沢山居たが、食べるものに薬は撒きたくなかったので何もしなかった。 ほそぼそと落ちた種から芽が出、それをプランターにまとめ、背丈も伸び次々葉っぱも出ていたが、使おうと収穫に出たらあちこち穴だらけ。すでに遅し。葉っぱは [続きを読む]
  • 寝不足つづく
  • 昨日19時半頃がるいの最後のおしっこだったので、寝る前トイレへ行くように何度か促した。ゆずは何時の頃からかの記憶が無いが、シートを置いていても絶対に家の中ではしなくなった。なので、朝起きてからと夕方5時半頃は私も一緒に出て、裏でさせる。寝る前は0時前後なので、流石に玄関の鍵を締めないまま裏へ行ってゆずを待つのは怖いので、ゆずだけ出して、私は玄関の中で帰って来るのを待つ。るいが中で待っているので誰も来 [続きを読む]
  • 眠剤を処方して貰った
  • 昨日の定期検診の為に早く起きたが、実際は一睡も出来てなかった。寝なければ。寝なければ。と頭が勝手に意識し、結局寝られないまま起床時間になった。待ち時間の間眠くて眠くて。昔から寝付きが悪く、寝覚めが良かった。少しの音でも目が覚める体質。それなのに、ワン2匹が一緒に寝てるのだから、眠れる訳がない。るいは最初私と並んでいるが、10分もしない内に足元に移動し、私とT字型になって寝る。私の足に当たらないよう [続きを読む]
  • C型肝炎定期検診
  • 朝早く起き、わんの世話とゴミ出しの用意をし、7時40分に家を出た。覚悟はしていたが、通勤ラッシュでなかなか前に進めない。30km弱の道のりで、着いたのが9時10分。以前は9時頃から出ていたので、40ほどで着いていた。毎回11時の予約。採血の後検査で40分ほど掛かると聞いていたので、それぐらいで良いかなと。が、まず駐車場が殆ど埋まっている。止める所を探すのに苦労した。当然診察して貰うのも遅くなり、家に [続きを読む]
  • ゆずの意外な特技
  • 今住んでいる息子の家が狭いため、使わなくなった家具やら何やらを全てうちの自分の部屋に持って帰っている。本間サイズの8畳であるにも関わらず、今現在やっと一人分の布団しか敷くことが出来ない。南側は、窓を開けるのに届きづらいほど荷物を積み重ね、北側も、ほぼ同じような状態。西側はテレビやコンポが置いてあり、東側は押入れ・クローゼット。月に2回ほど帰って来るが、その度に荷物が増えているような。私「いい加減、 [続きを読む]
  • トイレ大失敗のドーベルマン
  • 今日は元気が出ない。昨夜寝る前、幾ら促してもるいはトイレへ行かなかった。でも、最後にしたのが20時過ぎだったので、「ま、大丈夫だろう。」と0時頃そのまま連れて上がって寝た。再々連れて上がらない日も多く、早朝から起こされるばかりだった為か、寝不足が続き、久しぶりにぐっすり眠ったらしい。部屋を出る るいに気が付かなかった。そして、朝気がついた時には私の足元で寝ていた。「さぁ!起きよう!」とカーテンを開 [続きを読む]
  • ノートPCのリカバリー
  • ネズミは毎日活発に動いているようで、ゆず用のドッグフードの袋を細かく食いちぎっていた。小袋が6個入っていた外側の袋。臭いが残っているんだね。中の小袋はケースに入れていたので、外袋が破られただけ。 2枚・4枚と重なって居るのに貫通していた。向こうが見えるのよ。この袋が栄養になるとは思えないが・・・・・ 時々るいが和室の方をじっと見ながらうかがっていることが有るが、その時に気配を感じている [続きを読む]
  • ネズミ被害拡大中
  • ゆずのフードが無くなってしまい、るいのを与えると又シニア用を食べなくなるので、仕方なく買いに出た。ついでに、ビスケットやアキレスなども買ってきた。 ネズミに食べられないようにと思って、和室のリビングボードに入れようと扉を開けてみたら、ビスケットの入っていた袋に穴が空いていた。 ごっついリビングボードなのに何処か穴が開いているのかとざっと見たが開いているようにはなかった。 扉も隙 [続きを読む]
  • 腰痛持ち
  • 今日は朝から雨で時々雷の音も混じっている。るいを外に出してやるわけにはいかないなぁ。出してもらえないのは分かっているようで、私が席を立っても期待した目は向けない。しかし、私の傍で窓の外を見ながら、退屈そうにため息をついている。シャワーは嫌がるが、雨は全く問題ないらしい。出してやれば喜んで走り廻る。でもいくら汚い家と言っても、泥だらけの足で部屋に上げる訳にはいかない。いちいち洗ってやれば良いとは思う [続きを読む]
  • キスで起こすドーベルマン
  • 朝、勝手に起きて降りていけば良いものを、最近はいちいち私を起こす。ちょっと前まではエアコンをしていたので、部屋のドアは締めていた。なので、中から前足で思いっきり蹴飛ばす勢いであけるので、否応なく目は覚めるし、私が起きるのが分かっているので、開けた後ドアの外で私を待っていた。ちょっと涼しくなってからは、ドアを開けっ放しなので、勝手に降りてくれれば良いのに、いちいち私を起こす。その起こし方が、「私の口 [続きを読む]
  • 盗み食い常習犯のドーベルマン
  • 先週土曜日息子が帰って来るので、好きな揚げ出し豆腐を作ってやろうと、お豆腐を4等分にしてキッチンペーパーでに包み、その上にタオルで巻いて調理台の上に置いていた。あまり水分が抜けすぎてもいけないと思い、タオルだけ外してそのままにしていた。揚げたてを食べさせたいので最後に揚げようと思ったわけ。他のことをしながら台所を見たら、丁度るいが調理台に手をかけ、首を伸ばして豆腐を臭っていた。「こらぁ!!」っと声 [続きを読む]
  • 牛乳パックで遊ぶドーベルマン
  • 最近のるいは比較的お利口さんで、叱るようなことは無かった。昨日夕ご飯を済ませ、片付けをしてからテレビを見ていた。何時もなら、私の近くにいるはずなのに、気がついたら居ない。ま、水でも飲んでいるのか?トイレでも行ってるのかな?と暫く待っていたが、来ない。「もうハウスへで寝ているのかな? 具合でも悪いのか?」と確認しに行ったら・・・物置部屋にしている和室に居て、お尻が見えた。普段私が何度もその部屋に入っ [続きを読む]
  • 犬に与えてはいけないものにブドウが。
  • 犬に与えてはいけないもので、玉ねぎはよく知られていると思う。その他ネギ・ニラ・ラッキョウなども大体分かる。牛乳が駄目なのを知らなかって、私が飲みきれなかったのを与えてた。好きではないのに、健康のためにと時々買ってみる。が、結局好きでないので、パックを開けないまま賞味期限が過ぎてしまう事が多い。捨てるのが勿体なくて、少しだけ与えるが、結局は殆ど捨てる。るいはいくらでも飲むだろうけど、元々う◯ちが少し [続きを読む]
  • 魚の焼き方
  • 冷蔵庫の生鮮食品が殆ど無くなっていたけど、買い物へ出るのも煩わしいなぁと思いつつ、冷凍庫を開けてみたら、娘から送られていた魚の干物が目についた。何種類かある中から、小さい魚を選んだ。名前が入っていないので、はっきりとは分からないが、多分小鯛では無いかと?以前、魚はIHに付いている魚焼きグリルで焼いていた。 が、ある時「ためしてガッテン!」という番組で、「脂を逃がさない、超ジューシーなサンマの焼き [続きを読む]
  • 高齢化社会は犬も一緒
  • 医療の進歩も有って、人は長生き出来るようになった。理想は健康で長生きだが、なかなかそうはいかない。寝たきりも辛いが、認知症も辛い。前から子供たちに、冗談のように「ボケたもん勝ちね。ボケたらなにもわからないから・・・」と言って「今からあやまっておくわ」と。ま、ボケていく段階が辛いでしょうけど。そうならないよう、いろいろ気をつけてはいる。。。結構、健康番組は見ていて、良いものはなるべく取り入れるように [続きを読む]
  • 寿命
  • 私が21歳の時、母親が他界した。病名は「脳溢血」昔の言い方で、かぞえの45歳。実年齢では44歳。突然では無い。それより前に一度倒れた事がある。一部機能障害も認識してた。何処へ行くにも自転車だったが、自転車には乗れなくなった。でも、歩いて買い物へ行ったり、ゆっくりでは有ったが家事全般をしてくれていた。それに甘えて、何も手伝わなかった。今から思えば必死で頑張ってくれてたのね。そんなことも気づかないまま、真 [続きを読む]
  • フォトショップとイラストレーター
  • 私は写真とか画像を加工するのが好きで、色々なソフトを使ってきた。全くの自己満足の、趣味範囲。フリーソフトの「GIMP」も使ってみた。でもそれは家の中で完結。だが、孫達の写真をブログに載せるのに、そのままという訳にはいかない。で、そこから加工が始まった。娘がキャラクター衣装を真似て作り、それを子供に着せる。その写真を私のブログに載せるのに、素顔を出すわけにはいかない。そこからよ。息子は趣味のバンド活動を [続きを読む]
  • プロフィールに写真を挿入
  • 今日は写真を少し加工して、プロフィールに入れてみた。昔買っていたフォトショップを使ってみたが、なかなか思うようには出来ない。説明書を見ても良く分からない。縮小とか切り抜きはフリーソフトの「JTrim」でしているが、このソフトの他の使い方を、よく知らない。フォトショップは慣れようと思って時々使うのだが、結局自分のやりたい事が分からず、挫折してしまう。エバーノートに沢山書き貯めては居るけど、じっくり見る間 [続きを読む]
  • キャバリアの体重管理
  • ゆずを連れて返った時には体重がどの位だったか控えていなかった。8ヶ月経った頃は、4kg丁度。3歳5ヶ月の時、6kgになっていた。ちょっと太りすぎ。それからは気持ち少なめにフードを与えていたが、るいのトイレでご褒美を与えている時、ゆずも貰えるのが当たり前のように、座って待っているので、仕方なく与えていた。(当然るいより少ない量)このせいで、なかなか体重は落ちなかった。5.8kg〜6.2kg の間をうろうろ。シニア [続きを読む]
  • 中型犬だと思っていたキャバリア
  • 最初の孫が満1歳になろうかという頃、何を思ったのか娘が犬を買った。犬種はキャバリアの♂。仕事もしていたので、しつけは疎かに。というより、しつけ方を知らない。そして家の中で飼うつもりだったのが、何時の間にか外へ繋がれるようになっていた。そのキャバリアが♂だからかも知れないが、結構大きかった。で、我が家のワンが3匹から2匹になった時、娘から、もう一匹飼うなら何の犬種が良いかと尋ねられ、「小型犬は飼うつ [続きを読む]
  • 昔の家電品はもっと長生きだったよ
  • 立て続けに壊れていく家電品。その寿命がうちでは6年か?。早くないか?パソコンが購入後6年半経って、部品が無いと。温水器も今度不具合が出たら修理は出来ないと。殆ど使用してなかったエアコンまで、修理不能。部品が無いとのこと。そんな大昔に買ったものでは無いよ。挙句、この度ヤフオクで購入したリモコンがなければ、トイレの本体自体を買い換えなければとのこと。納得行かないのは、おすすめで取り付けてもらった最新の [続きを読む]
  • 今度はブルーレイ・ディスクレコーダー
  • 昨年夏休みで娘と孫達が来た初日、殆ど使っていなかったエアコンが作動せず、コンプレッサーが駄目になっているとのことで、修理出来ずで新品に取り替えた。その前に温水器の故障を直してもらったが、以後修理は出来ないとのこと。パソコンがおかしくなり、プリンターが動かなくなりと続き、挙句、テレビが真っ黒。有り難い事に、パソコン・プリンター・テレビを息子が買ってくれ、今快適に過ごさせて貰っている。が、今又、前のテ [続きを読む]
  • 問題犬のドーベルマン
  • この地区に越して来て、もう32年になる。新築して同時に黒のドーベルマンを飼い、次にシーズー・その子供・ミニチュアダックス。イザベラのドーベルマン・キャバリア最後、黒のドーベルマン「るい」。多頭飼いは夢だった。最初のドーベルは訓練に出していない。散歩はある会社の公園で、脚側歩行で何周か廻っていた。その時に出会う犬連れの人は、そそくさと居なくなる。やっぱり黒のドーベルは見た目で避けられるんだなと解釈し [続きを読む]