Chee さん プロフィール

  •  
Cheeさん: ニューイングランド通信
ハンドル名Chee さん
ブログタイトルニューイングランド通信
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/giantchee2
サイト紹介文日米の視点で、生活、街づくり、経済を考えるブログ。
自由文激動のアメリカ!

を、のんびり観察しましょう〜。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供272回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2008/11/07 10:39

Chee さんのブログ記事

  • Castle Island
  • 今日は、春休み最後の日なので、こんなところに行ってきました。なんか変なとこでしょう?もう少し近くで見るとこう。五角形の何かがある。なんだか楽しそうでしょ〜。こんな風に海の上を歩けるんです。地図の細い道。そしてこれがあの五角形。これがキャッスル・アイランドです。この五角形はFort Independenceと呼ばれています。一体これは何なのか?なぜこんな島があるのか?この島は1634年、アメリカ独立前の話ですね。海 [続きを読む]
  • 壁、白くなる。
  • やりました。これがビフォー。どうですこの差!しかも、下の方が、日中の日差しが強い時間で、上は夕暮れです。白にして正解でした。窓なんか開かなかったんですよ。焦りました。それを"Ask This Old House"の古い窓の開け方をYouTubeで見て、金属ヘラと金槌で開けられるようにしました。窓枠もマスキングテープを貼って、キレイに白にしましたよ。薄っすら、生成りと木目が残っていますが、これ以上塗ってしまうと、かえって味が [続きを読む]
  • ハイキング
  • 今週はまたイースター&春休みのようなやつで、子供たちがずっと家にいます。アメリカは大人の祝日は少ないのに、子供たちがこうだから、結局どうにか預けるところを探したり、自分たちも休みを取って都合つけたりと面倒です。うちは遠出は無いものの、自転車だのテニスだの水泳だのに付き合って、何かと忙しいです。明日、あさっては雨みたいなので、今日は近くの山にハイキングに行ってきました。Blue Hillsというところです。次 [続きを読む]
  • 誕生日プレゼント
  • 子供たちの誕生日が2人とも4月なので、日本から誕生日プレゼントもらいました。長男のもらったもの。大量のふりかけ。丸美屋しっとりやわらかシリーズ。マッサージグッズ。ポケット盤(これは私と次男ばかり遊んでいる。)9歳にして、すでにおじいさんのような内容。フリスビーと自動車は私と夫があげたやつです。そして次男の。デラックス筆箱。アメリカにはこの手の筆箱無いですからね。ボタンを押すと鉛筆がシャキーンと持ちあ [続きを読む]
  • プライマー1缶目
  • 今朝の状態はこうでした。そして夕方。左の壁のプライマー塗りが完了です。1ガロン使いました。言ってみれば、木工用ボンドを薄めたような質感のものを塗るので、ペンキみたいな伸びが無く、思ったより大変でした。奥とガレージドア裏表はまだです。あと1ガロン買ってこなければです。まだ真っ白には程遠いですが、だいぶスッキリして清潔感が出てきました。窓も窓枠も全部白にしてしまいます。天井は塗りません。 [続きを読む]
  • ペイント準備完了
  • まずはビフォー。そこでこのゴチャゴチャをすべて右側のコンクリート壁に寄せて、まずは左と奥の壁を仕上げることにしました。いや〜。こう見ると、やっぱり洞窟っすね。夫でさえ、ガレージドアを開けるたびに何か謎の動物出てきそうで嫌だと。だからShe Shedにするのよ。って、ここに私のパワーラックセットが来てたりして。ガレージドアを開けたら、闇の中にバーベル持ったゴリラが。 棚を外し、変な釘を抜き取り、パッチし [続きを読む]
  • 2017−2018年度IEP制作ミーティング
  • 昨日、次の9月、小学4年次に適用される個別指導計画、IEP(Individual Education Program)の制作のための、学校&保護者チームミーティングに行ってまいりました。私はやり手のadvocate(特別学級教育コンサル)を連れて行きましたよ。夫も参加でしたし、精神的にもいつもより楽でした。楽っていうか、ドキドキという緊張では無くて、今回は一手出させて頂きますという覚悟が決まったから落ち着いていたって感じですかね。数日前に [続きを読む]
  • MITAというアプリ
  • MITA (Mental Imagery Therapy for Autism) というアプリを使ってみているという話を少し前にしましたよね。またちょっと同じことを書きます。アップルでも、キンドルでも、アンドロイドでも無料のアプリです。こちらで自閉症児の学習関連のリサーチに協力して知ったものです。つまり科学的根拠ありのアプリ。そして現在も大量のデータを集めて進化をしているようです。Autism Speaksの方でも紹介されています。www.autismspe [続きを読む]
  • 地下室計画始まる。
  • 今日やっと、コントラクターが見に来ました。近所で地下室工事をした人に紹介してもらった方です。ご近所さんによると、信頼できる人で工事を計画通り、予算通りにやってくれるので、家の修繕は全部ここに頼んでいるとのことでした。いくつかの場所から見積もりを取った方がいいかもしれませんが、私たちの想定内だったらこの人に頼もうかと言っています。業者によってはこれもあれも替えろと、やたら追加するとこもあるんですよ。 [続きを読む]
  • レゴジェロ
  • 報告です。やりました!レゴジェロ、27cm!まずは前回の失敗作をご覧ください。…。今回もジェロなんですが、使ったのはこれ。Jell-O、サトウキビの砂糖と果汁でできているシリーズが新登場したんです。それにゼラチンを2パケット、15gくらい足しておきました。まだ食べていませんが、煮ている時、ジャムみたいな香りがしましたよ。そして、ひっくり返す前に、まずシリコン型の縁を引っ張りゼリーの全周囲に空気が入るように [続きを読む]
  • ガレージ計画、突っ走る!
  • ガレージの方、ドンドン計画立ててしまいます。というのも、多少は行き当たりばったりになるでしょうけれど、ある程度手順と必要な材料を頭に叩き込んで置けば、フラフラっとホームセンターに行った時に大丈夫でしょう。1.レイアウト昨日、ザックリ描いときました。簡単に言うと、ガレージ手前側にコンパクトな収納スペースを作り、奥にデスクやなんやらを置く形にします。家具は今、家で使っているけれど、そろそろ買い替えても [続きを読む]
  • ガレージの色をどうするか。
  • 先週はみぞれが降っていたくらいまだ寒くて、ちょっとした晴れ間にササッと作業するしかできませんが、ボチボチ、ペンキ塗り計画を立てていきます。これが現在の状態です。木目もいいな〜とは思うのですが、やはり古くてシミだらけです。他の人のShe Shedを参考に見ていたら、やはり明るい色に塗った方がキレイですね。だいたいみんな真っ白にしているのですが、寂しい気もしません?そこで、天井の垂木と梁だけ塗らない作戦。少し [続きを読む]
  • ガレージの修理
  • ガレージも古いんでね。一部腐っている部分があったんです。見えづらいですが、下の方の外壁材が欠けています。前のオーナーがここにガラクタを置いていたので、水が溜まりやすい状態でした。家買ってすぐ、とりあえず水はけをよくするために、土の高さを下げて、少し掘り下げて砂利を埋め、雨くらいだったらガレージに水が届かないように処置はしてあったんですよ。が、雪が積もる地方ですからね…。この辺の古い家のガレージは多 [続きを読む]
  • 睡眠が改善する
  • 長男を1階の部屋の布団に寝かせるようになったら、みんな睡眠が改善しました。まだ夜中に起きてウロウロはするんですよ。お腹が空いたら泣いたりもします。主寝室のドアをガチャガチャもしますし、いつの間にか次男の部屋で寝ていたりもします。でもかなりの割合で、最終的に元の布団に戻って朝まで寝るようになったんです。今のところ、1階の部屋はまだオフィス兼、楽器室兼、セラピー室という状態なのですが、本格的にここを長男 [続きを読む]
  • She Shed
  • ガレージ改造の話。調べてみると、最近のトレンドなんですね。外に小さな隠れ家を作るの。特に、ガレージまでも至らないような、大きな物置、Shedを改造するのが流行りだそうです。「She Shed」で検索するとたくさん出てきますよ。WSJでさえ取り上げています。The Man Cave Has a New Neighbor―the She Shedどういうことかっていうと、男性は割とガレージ改造したり、地下室を趣味部屋、「Man Cave」にするのが定番だったじゃない [続きを読む]
  • ガレージの有効利用
  • まあ可能性の話なんだけれど、ガレージをスタジオ化できないかな、と。以前に地下室改造の話は出ていましたが、地下室ってあくまでも家の一部じゃない。しかも、夫と子供のものばかりになるの間違い無し。そしてお金もかかる。うちのガレージは離れの小屋みたいなもんだから、意外と遊びようがあるんじゃないかと。実際、こっちの人は、よくガレージをワークショップにしたり、アトリエにしたり、楽器置いたり、色んなことしますよ [続きを読む]
  • ガレージの有効利用
  • まあ可能性の話なんだけれど、ガレージをスタジオ化できないかな、と。以前に地下室改造の話は出ていましたが、地下室ってあくまでも家の一部じゃない。しかも、夫と子供のものばかりになるの間違い無し。そしてお金もかかる。うちのガレージは離れの小屋みたいなもんだから、意外と遊びようがあるんじゃないかと。実際、こっちの人は、よくガレージをワークショップにしたり、アトリエにしたり、楽器置いたり、色んなことしますよ [続きを読む]
  • Lightweight wood-frame Construction
  • ここボストンは、赤れんがと地元で昔採掘、加工されていたグラナイトの古い建築が多いのですが、ぼちぼち老朽化もしてきています。近郊は70年代から90年代くらいにかけての、日本と同じような鉄筋コンクリート集合住宅も見られます。しかしこの辺もクオリティーがマチマチで、いまでもしっかりしているのもあれば老朽化しているのもあればです。住宅バブル期は、採算が取れたからか、老朽化しても徹底リノベーションして持たせてい [続きを読む]
  • Lightweight wood-frame Construction
  • ここボストンは、赤れんがと地元で昔採掘、加工されていたグラナイトの古い建築が多いのですが、ぼちぼち老朽化もしてきています。近郊は70年代から90年代くらいにかけての、日本と同じような鉄筋コンクリート集合住宅も見られます。しかしこの辺もクオリティーがマチマチで、いまでもしっかりしているのもあれば老朽化しているのもあればです。住宅バブル期は、採算が取れたからか、老朽化しても徹底リノベーションして持たせてい [続きを読む]
  • セサミストリートに自閉症キャラ登場!
  • 日本語記事のWiredのリンク。セサミストリートの新キャラクター「ジュリア」は、自閉症の女の子1年くらい前から、話題にはなっていたんですがね。いよいよ、セサミストリートに自閉症キャラが登場です。セサミストリートは60年代の終わりくらいに、アメリカの貧しい層の子が、小学校に上がる時に中間層以上の子との学力差が出ないようにと、公共放送が作った番組です。だからニューヨークの裏通り風で、マイノリティーがメインなわ [続きを読む]
  • セサミストリートに自閉症キャラ登場!
  • 日本語記事のWiredのリンク。セサミストリートの新キャラクター「ジュリア」は、自閉症の女の子1年くらい前から、話題にはなっていたんですがね。いよいよ、セサミストリートに自閉症キャラが登場です。セサミストリートは60年代の終わりくらいに、アメリカの貧しい層の子が、小学校に上がる時に中間層以上の子との学力差が出ないようにと、公共放送が作った番組です。だからニューヨークの裏通り風で、マイノリティーがメインなわ [続きを読む]
  • 次男、テニス上達
  • 次男は週1のテニスを続けています。レッスンは10人くらいでやるのですが、毎回きっちり来ているのは半分くらいです。去年の9月からですから、これで半年ですね。最初は女の子も5、6人いたのに、今は2人だけになってしまいました。まだ互いに打ち返したりとかも無い基礎レッスンばっかりで、えらいノンビリした内容です。さすがに次男にも飽きが見え始めました。1時間のうち、練習の半分はフットワークやボール投げばかりですから [続きを読む]
  • 次男、テニス上達
  • 次男は週1のテニスを続けています。レッスンは10人くらいでやるのですが、毎回きっちり来ているのは半分くらいです。去年の9月からですから、これで半年ですね。最初は女の子も5、6人いたのに、今は2人だけになってしまいました。まだ互いに打ち返したりとかも無い基礎レッスンばっかりで、えらいノンビリした内容です。さすがに次男にも飽きが見え始めました。1時間のうち、練習の半分はフットワークやボール投げばかりですから [続きを読む]
  • レゴ型
  • 今日、次男とレゴストアに行ったら発見。シリコンレゴ人形ケーキ型。30cmくらいとやたらでかい。こ、これは!料理に普段興味が無い私だが、例えばこれにチャーハン詰めてひくっりかえしてみるとかはできるはず!次男:Jell-O!ということで、やってみました。失敗〜!ホラーになってしまった。無駄に凝って、グレープ味とブルーベリー味の2層にしてみたのに、腕や頭の細かい部分がどうしても型にへばりついて出てこなかったです [続きを読む]
  • レゴ型
  • 今日、次男とレゴストアに行ったら発見。シリコンレゴ人形ケーキ型。30cmくらいとやたらでかい。こ、これは!料理に普段興味が無い私だが、例えばこれにチャーハン詰めてひくっりかえしてみるとかはできるはず!次男:Jell-O!ということで、やってみました。失敗〜!ホラーになってしまった。無駄に凝って、グレープ味とブルーベリー味の2層にしてみたのに、腕や頭の細かい部分がどうしても型にへばりついて出てこなかったです [続きを読む]