ながと まさよ さん プロフィール

  •  
ながと まさよさん: 『ながとまさよ』フルート教室の日記
ハンドル名ながと まさよ さん
ブログタイトル『ながとまさよ』フルート教室の日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/nagatomasayo-fluteschool/
サイト紹介文山口県下関市「ながと まさよ」フルート教室の日々のレッスン、演奏活動などを、ご紹介しています。
自由文日記では、日々のレッスンの事、演奏活動の表から裏側まで、またコラムでは、フルートグッズ、楽譜などをご紹介しています。
また、レッスンでは、私の練習法、レッスンポリシーなどもお話しています。
フルートに興味のある方は、一度、遊びに来て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/11/07 14:45

ながと まさよ さんのブログ記事

  • フルートを構えました!【厚狭のIさん編】
  • 当教室では、生徒さんの節目を大切にしていきたいと思っています。 最初の節目は体験レッスンに来て、頭部管で初めてフルートの音出しをする日。つまりフルートとの出会いです。 この最初の印象が悪いと「フルートって難しい」と思ってしまわれるので、出来るだけ慎重に体験レッスンを進め、スムーズに音が出る様に工夫しています。 次は頭部管の練習が終わり、楽器を組み立てて音を出す日。頭部管だけの練習だと、なかなかフルー [続きを読む]
  • 鉛筆キャップトレーニング【川中のKさん編】
  • 先日、とある場所で、新しい笛吹きのお友達が出来ました。 しかし、本人が非常に照れ屋さんなのか、ブログに顔出しNGで、あまり詳しい詳細をお話しできませんが、長年フルートに携わるお仕事をされていて、楽器の知識が豊富で、私も一緒にお話をさせて頂き、大変勉強になりました。 その笛吹さんが最近、トラヴェルソを練習されているようで、私も初めて吹かせて頂きました。 私たちが通常吹いているフルートより、指の間隔が広く [続きを読む]
  • 半年前はフルートが吹けませんでした!【中学生のノイちゃん編】
  • 今、アルテ1巻の1課を頑張って練習している、中学2年生のノイちゃん。 アルテフルート教則本 第1巻3,564円Amazon 私が術後の仕事復帰のタイミングで、フルートを習い始めました。習ったきっかけは、ノイちゃんが通う中学に吹奏楽部が無く、部活で楽器をやりたかったんですが、希望が叶わず・・・それならフルートを習いに行く?という話になったそうです。 うちの生徒さんでも、学生時代にフルートが吹きたかったけど、出来なかっ [続きを読む]
  • アルテ1巻スタート!!・・・③【小学生のリサコちゃん編】
  • 最近、小学生の生徒さんは、新しいテキストラッシュです。 それぞれの頑張りが実を結び、新しいテキストに進んで、更に頑張ろうね!という機運になっています。 小学2年生になったリサコちゃんも、やさしいフルートの吹き方が終わりました。 目で見てわかる やさしいフルートの吹き方 イラストが豊富だから目で見てわかりやすい! (楽譜) Amazon 「リサコ、もう、この本はしなくていいんだね!?」と、嬉しそうにアルテの黄色い表 [続きを読む]
  • 無料体験レッスン【看護師のNさん編】
  • 以前より、看護師のUさんより「お友達もフルートを吹きたいと言っているので、体験レッスンをお願いします」と言われていました。しかし、タイミングが合わず、一度お流れになりました。 ある日、ホームページより体験レッスンのお申し込みが入っていました。どなただろう?と思い、メールを開いてみると、Uさんのお友達でした。 同じ病院で看護師をされているNさんと言われる女性です。 メールを頂いた日が、ちょうどお休み・・ [続きを読む]
  • アルテ1巻スタート!!・・・②【小学生のタスク君編】
  • 小学2年生になった、元気いっぱいのタスク君。 今、音楽ドリルなどを使って音符の書き方、読み方を覚えてもらっています。 新版おんがくドリル1 (導入編) (ピアノ教室テキスト) Amazon 新版おんがくドリル2 (基礎編) ピアノ教室テキスト Amazon このドリルも2冊目に入り、色々な音符の長さを学習しました。なので、楽譜の読譜が少しずつ、自分の力で出来る様になっています。 先日、いよいよアルテ1巻に入りました。 アルテフル [続きを読む]
  • 訪問演奏会【おいでんか様 編】
  • いつも老人ホームなどに訪問演奏に行かせて頂いています。 気持ちよくご協力くださる数か所の施設を、順番に回っています。 今回は、隣町の豊田町にある「地域共生ホーム おいでんか」さんにて、演奏をさせて頂きました。メンバーは、いつもの門司のKさんと、山口市のSさん。 このお二人は、平日にお休みがあり、特に訪問演奏活動に熱心です。「先生、どんどん連れて行って下さい」と志願され、私も色々な施設さんに申し込ませ [続きを読む]
  • タブレット教室【保健師のOさん編】
  • 皆さんは、インターネットは、どのような媒体で楽しんでおられますか? ご自宅のパソコン、スマホ、タブレット・・・色々な物がありますよね。 保健師のOさんは、もうすぐ還暦の「アラ還」と言われる年代です。 先日レッスンでお話をしていたら、転勤をされたお嬢さんの話になりました。Oさんには、お二人の子供さんがいて、上のお姉ちゃんと、下の弟君がいます。 お二人とも成人されていて、ご家庭を持っておられますが、遠方に住 [続きを読む]
  • 符点音符にチャレンジ!!【小学生のコハルちゃん編】
  • 小さな頃からやっていると、当たり前に出来る事でも、大人になってやったり、子供でも初めてやるときは、とても勇気がいるし、努力が必要になります。 今、小学生のコハルちゃんは、符点音符のトレーニングをしています。 楽譜を見て頂くとわかるのですが、右手のリズムと左手のリズムが違います。これって、小さな子供にとってはハードルが高いんですよ! 私は、自分が習ったときの記憶はありませんが、息子がピアノを習っていた [続きを読む]
  • 家事と仕事とフルートと・・・。【理学療法士のOさん編】
  • この記事のタイトルだけ見ると、主婦の女性のお話のように思われる方もいると思います。 しかし、最近は共働き、イクメンと言われ、男性も家事に積極的に参加する風潮になっています。当教室一番の愛妻家、理学療法士Oさんも、奥様を支えるために家事をされています。 Oさんの奥様は、結婚当初から持病があり、ご病身です。Oさんのお話やブログによると、調子のよいときは家事ができるのですが、一旦調子を崩すと、なかなか家事を [続きを読む]
  • 高音特訓秘密兵器「弥七」【高校生のサヤちゃん編】
  • 今年の春に、高校へ入学した「サヤちゃん」から連絡があり「吹奏楽コンクールの曲をレッスンして欲しい」と連絡がありました。 早速空き時間をお知らせし、2時間ほどレッスンをしました。 玄関にフルートを持って現れたさやちゃんは、高校の制服を着ていました。可愛いですね〜!やっぱり中学の制服より、大人っぽく見えます。 中学で教えていたのは、数か月前だったのに、もう1年くらい経ったような・・・そんな成長したサヤちゃ [続きを読む]
  • お友達と一緒にフルートを吹きたい!【看護師のUさん編】
  • 先日、看護師をされているUさんが「先生、聞いてください!」と、お話をされました。 Uさんは5月にフルートを始められた、50代の看護師さんです。 ある日、職場で「最近、フルートを習い始めたんよ!」とお話をしたところ、同僚の方が「実は、私も学生時代にフルートをしていたんだけど・・・」という話になり、一緒に吹けたらいいね〜と言われたそうです。 私も、この仕事をしていて、息子がお世話になった保育園の先生、小学校の [続きを読む]
  • 新しいテキストへ!【小学生のカホちゃん編】
  • 以前は、当教室は、大人の生徒さんばかりでした。 一番小さくても、小学校5年生・・・そんな時期が長く続きました。しかし、3年前から、幼稚園の子がピアノを習いに来はじめて、それ以来、小学校低学年の子供も、レッスンをするようになりました。 幼稚園の年長さんから来ている「カホちゃん」も、今年で小学3年生になりました。この地域は、小学3年生になると、自分で自転車に乗ってお出かけが出来る様になります。同じ地域に [続きを読む]
  • 先生、フルートが吹けるの!?【小学校教諭Uさん編】
  • 先生とは、私の事ではありません。 今年、小学校4年生の担任をしている、Uさんです。 教員になられて6年目。パワフルな子供たちに囲まれて、毎日楽しく過ごしているようです。 ちょうど小学4年生の音楽鑑賞の課題が「木管楽器」なんですって。(小学3年生は、金管楽器だそうです) 昨年も4年生が担任だったので、ちょうど教材になるのでは?と、音楽の時間にご自身のフルートを持って行った時、タイトルの「先生、フルートが吹け [続きを読む]
  • 薔薇が咲いた!【カフェのMさん編】
  • 我が教室で、一番女子力の高い・・・カフェのMさん。 今年の春より、薔薇の栽培、および管理をお任せしています。先日、早朝連絡があり「今日はお店が休みですが、庭仕事をしているので、薔薇を見に来られませんか?」とお誘いがありました。 5月の終わりごろで、ちょうど薔薇の見ごろ。喜んで「薔薇師匠」の作品を見に行かせて頂きました。 沢山素敵な写真が撮れたので、スライドショーを作ってみました☆彡 このフルート演奏は [続きを読む]
  • フルートを始めて3年目・・・。【給食調理員Kさん&Iさん編】
  • グループレッスンに来られている給食調理員をされているKさん&Iさんコンビ。 今回は、アルテ1巻6課の跳躍練習をしました。 アルテフルート教則本 第1巻3,564円Amazon とてもスムーズに、高い音→低い音→高い音・・・と切り替えて吹かれています。 ふと、振り返るのは、2年前の初夏・・・フルートを始められたばかりのお二人が「先生、高い音を吹こうと思ったら低い音が出て、低い音を吹こうと思ったら高い音が出るんですよ〜! [続きを読む]
  • フルート講習会のお知らせ
  • 昨日、山口県は梅雨入りをしました。 そんなジトジトした雰囲気を吹き飛ばすような、素敵なお知らせです!! 2017年7月2日に、フルート公開講座を行うことになりました! エリザベト音楽大学フルート講師の宮本美佐穂先生をお招きしての、フルート公開講座です。 日時:2017年7月2日(日曜日) 10:00〜16:00場所:下関市立小月公民館 レクリエーション室料金:聴講1000円 昨年の公開講座は、同級生の沖本君をお招きしての講座で [続きを読む]
  • 立派な中学生!【中学生のミウちゃん編】
  • この春に、中学1年生になった「中学生のミウちゃん」。 毎日、夜遅くまで運動の部活で頑張り、週3回の塾、そしてフルートと頑張っています。 いつも、最終時間の20時にやってきます。 でも、元気いっぱいの笑顔で、今回は、学校のジャージを着てきました。 やはり学校の制服やジャージ姿を見ると、中学生になったんだな〜と実感します。 今、アルテ1巻の4課をやっていますが、難しいリズムの [続きを読む]
  • 下関フルートアンサンブル【2017年5月の練習】
  • 私たちが活動している「下関フルートアンサンブル」の練習を行いました。 月に一回なので、家事やお仕事、他の活動と並行して行えるように・・・と思っています。(本番前は、もう少し練習を入れる事がありますが・・・) うちの生徒さん、元生徒さんたちを中心に練習していますが、教室に入ってはいませんが地域でフルートを愛好している方、他の楽団と掛け持ちをされている方もいます。 通常のフルートに加え [続きを読む]
  • ♪らいおんはーと♪【川棚のM・Jさん編】
  • 私は、最近、このシリーズの楽譜が気に入っています。 フルートで吹きたいラヴ・ソング&バラードの定番曲あつめました。(カラオケCD付) Amazon この「あつめました」シリーズは、カラオケCDがついていて、アレンジも簡単なので、初心者や中級クラスの方にとって、練習しやすい楽譜です。 今、Mさんは、SMAPのらいおんはーとを練習されています。 しかし、歌謡曲はリズムが難しいんですよ。タイ、 [続きを読む]
  • 休符を演奏する!?【宇部のSさん編】
  • 皆さんは、休符について、じっくり考えたことがありますか? 「え、休符?」と思われる方もいるでしょう。 実際に音を出スタッカート、アクセント、スラー、ハイトーン等については、色々と考えたことがあるでしょう。しかし、休符について真剣に考えたり、演奏されたことはありますか? 私は、高校時代、ピアノを習っていた先生から、演奏中に「休符を演奏して!」とアドバイスをもらう事が良くありました。当時の [続きを読む]
  • 毎月2日は、史紋の日【13歳5か月】
  • 段々暑くなってきましたね〜。 息子は先日、下関市生涯学習プラザで行われた、エリザベト音大の進学ガイダンスに行ってきました。 ・・・と言っても、音大に進学するわけではありません。残念ながら、音大に進学できるほどの才能は、持ち合わせておりません(笑) 実は、エリザベト音大の職員に、大学時代お世話になった先輩がいて「ぜひ、遊びに来て〜!」と言われました。 学校説明だけではなく、講師の [続きを読む]
  • T中学校吹奏楽部フルートパート指導日記【2017年5月編】
  • 下関市内のT中学校へ新一年生が入部して、初めてのレッスンに行ってきました。 顧問の先生のリクエストにより、最初は、1年生の子の基礎レッスンをしてくださいと言われ、30分位教えました。上級生は、これから後輩を指導するときに役立つことが多いので、基礎レッスンを見学してもらいました。 姿勢、呼吸法、構え、腹筋、口の形・・・色々な事を詰め込んだ30分でした。すると、上級生もメモを取りながら、頷いていたの [続きを読む]