ながと まさよ さん プロフィール

  •  
ながと まさよさん: 『ながとまさよ』フルート教室の日記
ハンドル名ながと まさよ さん
ブログタイトル『ながとまさよ』フルート教室の日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/nagatomasayo-fluteschool/
サイト紹介文山口県下関市「ながと まさよ」フルート教室の日々のレッスン、演奏活動などを、ご紹介しています。
自由文日記では、日々のレッスンの事、演奏活動の表から裏側まで、またコラムでは、フルートグッズ、楽譜などをご紹介しています。
また、レッスンでは、私の練習法、レッスンポリシーなどもお話しています。
フルートに興味のある方は、一度、遊びに来て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/11/07 14:45

ながと まさよ さんのブログ記事

  • 次のコンクールに向けて!【中学生のハルカちゃん編】
  • あと数日で、新年度が始まりますね!! 学生さんは、学年が一つ上がり、新しい環境、新しいステージに立ちます。 中学生の「ハルカちゃん」も、中学3年生と言う、最高学年になります。今年2月の下関市ソロコンテストの直後から「夏にある山口県学生音楽コンクールに出たい!」と言い始めて、今、その準備に余念がありません。 まずやらないといけない事は、演奏する曲を決めると言う事です。 色々と候補を上げ [続きを読む]
  • フルートを構えました!【小学生のユナちゃん編】
  • 当教室の「初めてシリーズ」。 今回は、初めてフルートを構えた「小学生のユナちゃん」です。 ユナちゃんは、下関市豊北町からフルートのレッスンに来ている小学4年生。以前管楽器をしていたお母様のサポートもあり、頑張って練習をしています。 頭部管で音出しがしっかりできるようになってきたので、フルートを構えて練習をしてみる事にしました。みなさん、やはり楽器を組み立てての練習が始まると、目を輝かせ [続きを読む]
  • ラストコンサート【大学生のN君編】
  • 2017年3月20日、下関市唐戸にある「ポストギャラリー」で、吹奏楽の中学生を中心に、ソロコンサートがありました。私も、指導に関わっている子が数名出るし、主催者の先生から「出てみませんか?」と言われたので、大学生のN君の最後の花道として、デュエットを演奏することにしました。 曲目は、秋の発表会でも演奏してもらった、ドップラー作曲のアンダンテとロンドです。 まずは、中学生の演奏がありました。九州音楽 [続きを読む]
  • 有名すぎる?フォーレのシチリアーノ【広島のFさん編】
  • 広島からレッスンに来ているFさん。 先日の発表会では、フォーレのシチリアーノに挑戦してくださいました。 実は事情があって、この曲になったんです。実は、他の生徒さんが最初、演奏するはずだったんですが、曲を替えられたんですね。ちょうど同じ時期に、広島のFさんが「発表会に参加します!」と手を挙げて下さり、ピアノの先生のご負担を考え、Fさんにそのままスライドで、フォーレのシチリアーノを演奏していただ [続きを読む]
  • 卒業おめでとう!!【小学生のミウちゃん編】
  • この度、新しい生活を迎える中、さらにフルートを継続してくれる方もいます。 小学生のミウちゃんが、17日に小学校を卒業しました。 来月10日には、中学校で入学式が行われます。 目出たい春ですね☆彡 中学校では、部活はテニス部、週に2回の塾と、週に1回のフルートと習い事も充実。曜日も、火曜日から木曜日へお引越しし、時間帯も遅くなります。 ちょうど大学生のN君のレッスン枠が希望だったので、N [続きを読む]
  • アルテでリハビリレッスン【給食調理員のKさん&Iさん編】
  • 実は、このお二人・・・3か月ぶりのレッスンになってしまいました。 私が2か月、教室をお休みさせていただき、復帰出来たころ、Kさんのお宅で不幸事があり、Iさんは体調を崩され通院の日々。 ようやく2月に入り、レッスンに来れる状態が整いました。 やはり、フルートを続けていくうえで家族の健康、安全、そしてご本人の健康やお仕事が整わないと難しいな〜と、改めて感じます。 「3か月ぶりなんで、もうす [続きを読む]
  • 高校の吹奏楽部に向けて・・・【新高校1年生のサヤちゃん】
  • 今年、中学校をご卒業の皆さん、おめでとうございます。 中学で吹奏楽をしていた方、引き続き高校でも頑張りますか?それとも、違う部活や活動を始められますか??? 今、高校でも吹奏楽を続けたい言う「新高校一年生」の学生さんから、色々なお問い合わせをいただいています。 高校の部活の楽器決めのオーディションがあるから、レッスンをして欲しい!吹奏楽が強い高校に合格したので、きっと上手なお友達が沢山 [続きを読む]
  • リズムトレーニング【宇部のOさん編】
  • フルートを大人になって始められた生徒さん、リズムや読譜に苦労されていませんか? 小さいころや若いころ、何かの音楽教室に関わっていた方は楽譜を読むことが苦になりませんが、特に40代・50代になって音楽に関わるようになると、読譜がネックになる方も多いようです。 宇部市からレッスンに通われているOさんも、読譜で苦労されています。特にリズムが難しいようです。 アルテ1巻をしていますが、最初の方にある [続きを読む]
  • ご希望を言って下さいね!【山陽小野田市のIさん編】
  • みなさんは、いつも楽しくフルートを吹いておられますか?それとも、何か悩みを抱えながら演奏していますか? 私は療養中、寝ているしかできない時期、色々なインターネットなどでフルートの知り合いが出来ました。同じ時期に闘病していたフルート吹きさんとも友達になり、お互いの病を励ましあいました。 その方は今、患部のリハビリを続けながら、フルートを頑張られておられます。そのほかにも、忙しい仕事、子育て、 [続きを読む]
  • もうすぐ2年生・・・②【小学生のリサコちゃん編】
  • 昨日のタスク君と同じ学年のリサコちゃん。 元々利発な女の子でしたが、最初、慣れないフルートのレッスン、知らない先生で、ちょっと照れていました。でも、最近はすっかり慣れてくれて、とてもハキハと自分の考えや意見が言えるようになりました。 音符カードのレッスンをしていても、とても早く読譜が出来る様になりました。実際の楽譜を見ても、どんどん読めるようになり、練習しているテキストも、スムーズです。&n [続きを読む]
  • もうすぐ2年生・・・①【小学生のタスク君編】
  • もう3月も半分終わって、あと半月で学生さんたちは進級します。 今年小学一年生で、春からフルートを始めたタスク君。教室に来はじめたころは、まだまだ可愛らしい感じで、慣れないフルートに戸惑いながらも、楽しんでくれていました。 そして3月になったころから、2年生になるという自覚が出たのか?心身ともに成長したのか?集中する時間も長くなり、出来る事も増えました。 音符カードも得意になり、どんどん新 [続きを読む]
  • KRYさんに出演!?
  • 私は、デジタルカメラを持っていません。 このブログの写真も、家族の記録も、全部スマホで行っています。 先日、激しい雷鳴と共に、霙が降ってきたので、写真を撮りました。そして、テレビ番組(KRYの熱血テレビ)に投稿したんです。 すると、夕方、メールが来て「今日の番組で採用されます」とのお知らせ!! やったー!!と思いながら、放送を見ました。 すると、結構長い時間、私の写真を映し [続きを読む]
  • 初!フルートを構えてみました!!【中学生のノイちゃん編】
  • 人間誰しも「初めての日」があります。 初めて会社に行った日、初めて彼氏とデートをした日、初めて車を一人で運転した日。 私のフルート教室でも、初めての日を大切にしています。特に、フルートを始めて構えた日を記念日のように思っています。 頭部管で音出しの練習をして、フルートを構えて頂くんですが、頭部管の時は、まだフルートを習っているという実感があまりないですよね。やはり、あの楽器を横に構えて [続きを読む]
  • 練習の月日を重ねる事【川中のKさん編】
  • みなさんは、今、フルートで困っていることはありませんか? 低音域が苦手なんです・・・。高音が出ないんです・・・。息が長く続かないんです・・・。音が細いんです・・・。指が早く動かないんです・・・。 川中のKさんも、1年前、高音域が出なくて悩んでおられました。しかも、発表会で演奏する曲に、Kさんの苦手な高いファ♯が沢山出て来て、ご本人曰く「ヒヤヒヤしながら演奏しましたよ!」と言われていました。& [続きを読む]
  • 発表会が終わりました!【2017年春】
  • さて、3月中旬の春の到来を感じさせるような気候の中、「ながと まさよ」フルート教室の発表会を行いました。 今回は、いつもの公民館ではなく、カフェを貸し切っての発表会。私も勝手がわからず、どうして差し上げたら、生徒の皆さんが演奏しやすいか・・・と試行錯誤しながら・・・でも、実際はご迷惑をおかけしたんだろうなと思いつつ、達成感半分、反省半分の発表会でした。 今月、結婚や就職、また色々な事情でフル [続きを読む]
  • ゴーベールの心を読み解く【門司のAさん編】
  • 門司のAさんは、今回の発表会でゴーベール作曲の「マドリガル」を演奏されます。 楽譜 ゴーベール/子もりうたマドリガル <for Flute and Piano> フルートク...864円楽天 ゴーベールと言えば、とても有名なフルーティストであり、作曲者であり、教育者であります。フルートを勉強するうえで、ゴーベールの教則本や基礎練習、作品に触れる機会もたくさんあると思います。 マドリガルって、とてもゆったりと [続きを読む]
  • バラの先生【カフェのMさん編】
  • 私の忘れ去っている趣味があります。 着物もですが、温泉、ガーデニング、パンを焼く事など色々とあります。 当教室で一番女子力の高い生徒さん「カフェのMさん」が、先日ガーデニングのバラ講座を開いてくださいました。 私は薔薇が好きで、敷地に3種類のバラを植えています。1本は、友達からもらった白い蔓薔薇。2本目は、植木屋さんで買ったブルームーンという薔薇。3本目は、花束で貰った薔薇から根っこが出て [続きを読む]
  • 確定申告が終わりました!【2016年度版】
  • 今日は、テレビなどのメディアで、東日本大震災の事をやっていますね。 あれから6年もたったんですね・・・。長かったような、短かったような。被災された方の中には、まだあの日から心の時計が進まない方も、多いと聞きます。 こちら下関では、淡々とした毎日が過ぎ、平和であること安全であることが当たり前になっています。 しかし、確実に6年前、日本全国であの悲惨な状態を共有する空気になっていたことは事実 [続きを読む]
  • ニューシネマパラダイス【川棚のM・Jさん編】
  • 先日、川棚のM・Jさんのレッスンで、ニューシネマパラダイスの曲をレッスンしていました。 フルートで吹きたいヒーリングの名曲あつめました。[改訂版](カラオケCD付) / シンコーミュ...2,700円楽天 昔懐かしい映画の曲で、私も時々イベントなどで演奏しています。今回、Mさんはこの曲をレッスンでの課題に選ばれました。 段々話題は、この映画の内容になってきました。私も以前、DVDを借りてみたことが [続きを読む]
  • イベントで演奏しました!【門司のKさん編】
  • 久しぶりに、地域のイベントで、演奏させていただきました!! 地元菊川町の社会福祉協議会主催の「高齢者親睦食事会」でのアトラクションとして、フルート演奏のご依頼を頂きました。 ちょうど、プレ高齢者?と言っては失礼ですが、70代の門司のKさんが日程が空いていますと言われ、お年寄に「こんなに元気に頑張っている方もいるんですよ!」というエールを込めて、一緒に演奏させて頂く事にしました。 会場に入 [続きを読む]
  • 月夜のダンス【小学生のコハルちゃん編】
  • 小学1年のコハルちゃん。 前日でご紹介したカホちゃんの1歳年下の従姉妹で、カホちゃんに遅れる事2か月位でピアノを始めました。 今、ようやく同じテキストに追いついて「カホちゃん、どこを弾いているの?」と、お姉さん格のカホちゃんを気にしながら、練習をしています。 [改訂新版] かんたんにひける はじめてのピアノ ドレミランド(3) 併用ドリル おんぷのドリ... Amazon 今回は、月夜のダンス [続きを読む]
  • お菓子の妖精【小学生のカホちゃん編】
  • 今回、私の体調の都合で、子供の発表会と、大人の発表会を一緒に行う事にしてみました。 それぞれが、どんな反応になるのかが楽しみですが、特に小さな子供が大きな大人に囲まれての演奏が初めてで、私もドキドキしています。 今、お菓子の妖精という曲を練習している、小学2年生のカホちゃん。 [改訂新版] かんたんにひける はじめてのピアノ ドレミランド(3) 併用ドリル おんぷのドリ... Amazon [続きを読む]
  • ラフのカヴァティーナ【厚狭のUさん編】
  • 今回、当教室の発表会で初めて演奏される曲が沢山あります。 名曲31選には乗っていませんが、隠れた名曲が沢山あります。 厚狭のUさんが演奏されるラフのカヴァティーナも、名曲です。 優しく暖かい旋律が、可愛らしいママさんのUさんにぴったりです。 しかし、後半にUさんが苦手意識がある「高音」が出てきます。今、一生懸命、高音の練習に取り組まれています。 でも、好きな曲の中で、軽 [続きを読む]
  • 感傷的なワルツ【看護師のOさん編】
  • 今回の発表会は、サロンコンサート的な発表会なので、演奏曲目も今までとは違い、小品が多いです。 看護師のOさんも、素敵な作品を選ばれました。チャイコフスキーの感傷的なワルツです。 とても切ない曲で、素敵ですよね・・・。私、意外とこういう短調の曲が好きなんです。 音源を貼りつけたかったんですが、気に入る動画が無かったので、またの機会に。 Oさんが使っているのは、ムラマツ出版のアンコール曲 [続きを読む]