mizuki-39 さん プロフィール

  •  
mizuki-39さん: 薄紅色の花
ハンドル名mizuki-39 さん
ブログタイトル薄紅色の花
ブログURLhttp://mizuki39.exblog.jp/
サイト紹介文足元の小さな自然を、気軽に気楽に撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/11/08 15:36

mizuki-39 さんのブログ記事

  • もみじの実
  • 香りのシャワーが天井から降ってきます。雨上がり、近くのバラ園にて。 [続きを読む]
  • お道よろしゅう
  • 四国には、過酷な旅を続ける「お遍路さん」に、お茶や食べ物を無償で振る舞う、「お接待」という、思いやりの文化が根付いています。そして、物を振る舞うだけでなく、「ご苦労様です。どうぞ道中ご安全に・・・」と、お遍路さんの背中に声をかける思いやりの心も、大事なお接待です。そんな、「お接待」のボランティアをされている方が、私のブログ友の「門前の小僧」さんです。今回の、四国の旅は「門前... [続きを読む]
  • 石手寺
  • 愛媛県 第51番札所 石手寺(いしてじ)道後温泉から近く、国の重要文化財でもある立派なお寺です。外国人のお遍路さんも、たくさん見かけました。私は、「観光、観光、、、ついでに信仰」で、、、ホント無礼な参拝客でごめんなさい。 [続きを読む]
  • 海の幸
  • しまなみ海道を途中、大三島で下り、「喜船」というお店で「特製海鮮丼」を頂きました。タレに付け込んだ漬丼で、甘いタレと魚が相まって本当に美味しい!まさに「瀬戸内海の宝石箱や〜!!」って感じです。 [続きを読む]
  • 風になる
  • 「しまなみ海道」は、日本で初めて海峡を横断できる自転車道で、サイクリングロードとしても人気です。「サイクリストの聖地」と呼ばれ、世界的にも有名だとか・・・。さわやかな5月の風の中、自転車で海の上を駆け抜ける爽快感は、最高でしょうね〜 [続きを読む]
  • しまなみ海道
  • 前日の雨から一転。青い空と青い海が、歓迎してくれました。本州(広島県)と四国(愛媛県)をつなぐ「しまなみ海道」。大小の島々が10本の橋で結ばれています。海なし県民の憧れの海。海の色、耀き、風、潮の香り・・・すべてに感動です。旅の終わりに、この瀬戸内の海を車で走るのを楽しみにしていました。晴れてよかった!! [続きを読む]
  • 振鷺閣(しんろかく)
  • 屋上にある振鷺閣(しんろかく)、明治時代には珍しい、赤いギヤマン張りの窓がきれいです。この中に太鼓があり、1日3回打ち鳴らされ「刻太鼓(ときだいこ)」と呼ばれています。環境省選定「残したい日本の音風景100選」のひとつだそうです。映画「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルになったとか・・・。今年の10月から道後温泉本館は、耐震改修工事に入り、工期は9年続くそうです。改修工... [続きを読む]
  • 坊ちゃんの湯 2階席へ
  • きしむ階段を上がり、広い2階席(大広間)に入りました。「男湯はこの下、女湯はこっちの階段を下りて左へ曲がって・・。」と、係の方の説明を聞いてから、いざ「霊(たま)の湯」へ。階段を上ったり下りたり曲がったり、、、やっぱり迷路です。「霊の湯」は人が少なくとても静かです。ちょっと深めの浴槽にのんびりと浸かりました。極楽、極楽! 湯上りに、「お茶とお煎餅」のお接待を受けます。朱... [続きを読む]
  • 坊ちゃんの湯
  • 道後温泉本館 別名「坊ちゃんの湯」は、地元の愛称のようです。古い建物の風合いに、100年を超す歴史の重みを感じます。去年「ぶらタモリ」で道後温泉やってましたね。嵐の二宮君主演のドラマ「坊ちゃん」よかったな〜、などと思い出しながら、ここに来られた感動に浸っていると、「赤い線をまっすぐ進んで、2階に上がってください」と、係の方にテキバキと誘導されました。赤い線に沿って進むと、... [続きを読む]
  • 雨の道後温泉
  • 「かごの中に石鹸とタオルを入れて、浴衣でカランコロ〜ンと下駄を鳴らして?坊ちゃんの湯”へ行けますよ。」(by門前の小僧さん)と、道後温泉の醍醐味を聞いていたので、楽しみにしていました。ホテルのはき物は、下駄ではなかったけれど・・・気分はカランコロ〜ン♪花散らしの雨だけど・・・・気分はルンルン♪テレビで何度見たことでしょう。あの「坊ちゃんの湯」に、あと3分で着くのです。 [続きを読む]
  • 鯛めし
  • 愛媛県 宇和島市 郷土料理「かどや」 宇和島のご当地グルメは”鯛めし”と聞いて、、お昼はここ、と決めていました。食べ方が独特で、、、、卵が入った醤油タレの中に、鯛の刺身・海藻を入れてよく混ぜ、ほかほかのご飯に載せて頂きます。先日、偶然テレビで見たのですが、こういう食べ方は、全国的にも珍しいようです。まろやかな卵醤油のタレと、ぷりっぷりの甘い鯛が絡まって、それはもう... [続きを読む]
  • 愛媛のまじめな・・・
  • グミです。グミのパッケージを見たとき、昔見た懐かしい・・「愛媛のまじめなジュースです。」というCMを思い出しました。あちこちで「ポンジュース」見かけましたが、ボトルは重たいので、グミを買いました。デコポンは、「道の駅」で、1箱送ってもらいました。(めっちゃ甘くて美味しい!!)高知の次は、いよいよ愛媛に入ります。その前に、庭のすずらんと、「まじめで美味しい愛媛」のコラ... [続きを読む]
  • 桂浜
  • 初日、「高知龍馬空港」に着いて、一番最初に向かったのは「桂浜」でした。小高い丘の上にそびえる「龍馬像」に挨拶をしてから、浜に下りました。吸い込まれるような、きれいな海の色でした。 [続きを読む]