KAZ Design さん プロフィール

  •  
KAZ Designさん: Smile Experience
ハンドル名KAZ Design さん
ブログタイトルSmile Experience
ブログURLhttp://kazkazdesign.blogspot.com/
サイト紹介文デザインイノベーション、プロダクトデザイン、情報デザイン、人間中心デザイン、ユニバーサルデザイン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/11/09 15:19

KAZ Design さんのブログ記事

  • 7月は七夕、7月のカレンダー
  • 7月は七夕ですが、平塚七夕祭りも有名ですが、僕は徳島です07月01日(金)-07月02日(日)デザイン学会春季大会(茗荷谷)07月03日(月)大学院特別講義・中村寛治(津田沼)07月05月(水)DNP社で講演(市ヶ谷)07月07日(金)GKデザインで講演(目白)07月08日(土)熱中小学校で図工の授業(徳島)07月10日(月)大学院特別講義・中垣信夫(津田沼)07月15日(土)Xデザイン学校(赤坂見付)07月16日(日)VIVITAとハッカソン( [続きを読む]
  • 「ヘルスケアとデータ活用とHCD/UX」参加募集
  • 「ヘルスケアとデータ活用とHCD/UX」というイベントを企画しました。これからのUXデザインには、データをどのように活用したらよいか理解して活用することが期待されます。今回のワークショップでは1日目のワークショップで概念を理解して機材を貸し出し、1週間の間に自分のデータを収集して、翌週の2日目のワークショップで、このデータを活用してサービスデザインを提案するワークショップを実験的に開催します。 ヘルスケア [続きを読む]
  • 梅雨と台湾、6月のカレンダー
  • 6月は日曜日にイベントの多い月です。そして、台湾ツアーも楽しみです。06月04日(日)愛生苑でライブ演奏(多摩)06月05日(月)大学院特別講義・田中良治(津田沼)06月08日(木)研究室勉強会HOT MOCK(津田沼)06月11日(日)論文贈呈式パーティ(津田沼)06月12日(月)大学院特別講義・富田誠(津田沼)06月18日(日)オープンキャンパス(新習志野)06月19日(月)大学院特別講義・井登友一(津田沼)06月22日(木)-25日( [続きを読む]
  • 「ソーシャルを考慮した未来の体験と事例」参加募集
  • 第3回フューチャー・エクスペリエンス・フォーラム(FXフォーラム)「ソーシャルを考慮した未来の体験と事例」概要:ソーシャル視点を踏まえてエクスペリエンス・ビジョンを発展させて「フューチャー・エクスペリエンス」を目指すフォーラムの第3回を開催します。未来の体験を考慮する上で、社会視点がとても重要です。今回は「ソーシャルを考慮した未来の体験と事例」というテーマで、音を知性化する未来の体験の事例と、ソーシャ [続きを読む]
  • 9月24日(日)のXデザインフォーラムが決定
  • 9月24日(日)のXデザインフォーラムの内容がだいたい決まってきました。「プレイフル・ラーニング」の上田信行先生(同志社女子大学)のワークショップと講演も貴重な機会です。まずは、みなさまのご予定をおさえてくださいね。また、ここでの発表を目標とするいいですよ。■第3回Xデザインフォーラム「みらいの学びとオープンイノベーション」■概要:午前中は、上田信行先生(同志社女子大学)と原田先生(はこだて未来大)を [続きを読む]
  • 5月は連休とXデザインフォーラム
  • 5月の連休はライブとXデザインフォーラムがあります。そして、京都でもXデザインフォーラムがあります。これまで情報デザインフォーラムという活動をしてましたが、Xデザイン研究所が基盤となりXデザインフォーラム/情報デザインフォーラムとなり、活動を広げていきます。また、大学院特別講義の講師の方のお話も楽しみです。05月04日(木)北条祭りとSPASでライブ演奏(小田原)05月07日(日)Xデザインフォーラム(赤坂見付)05 [続きを読む]
  • 山崎研究室(Smile Experience Design Lab.)の紹介 2017
  • Smile Experience Design Lab.(山崎和彦研究室)は、通称ヤマケンとも呼ばれていますが、「スマイルな体験のためのデザインを研究している研究室」です。使う人がスマイルな体験ができるように、製品、システムやサービスのデザインを含んだ総合的なデザインをできるスキルを身につけ、作品と研究をします。デザインの楽しさを実践的に学ぶために、企業やデザイン事務所との共同プロジェクトや勉強会を開催しています。また、研究室 [続きを読む]
  • 今年もミラノサローネで出展
  • 今年も、ミラノサローネに出展します。ミラノサローネ10年計画で、今年は7年目になります。これまでに活動してきた「StainleZoo」と「すぎいとアクセサリー」に個人作品を加えた作品を展示・販売します。ミラノにこられたかたはぜひお寄りになってください。団体:DesignersblockURL: http://www.verydesignersblock.com/events/designersblock-milan-2017/場所;Via Dante 14(地下鉄のCailori駅より徒歩3分ぐらいの場所)Celio [続きを読む]
  • 4月はミラノと新学期
  • 4月はミラノと新学期の始まりです。04月02日(日)-11日(火)ミラノサローネ出展(ミラノ)04月20日(木)HCD-Netサロン「いまあらためてデザインを考える」(恵比寿)04月21日(金)Service Design & Innovation Research研究会(早稲田)05月04日(木)北条祭りとSPASでライブ演奏(小田原)05月07日(日)Xデザインフォーラム(赤坂見付)R-Plantの今月のイラストのテーマは、「The Cherry Tree (Green Ways)」です。John Irel [続きを読む]
  • ヤマケン送る会 2017
  • 学位授与式では、多くの先生方や職員、ご父母や友人の支えがあり、ヤマケンからは博士1人、修士3人と13人の学部生が修了することができました。そして全員の進路も決定しました。その後の謝恩会では3人も卒業作品優秀賞をいただきびっくり。研究室に戻ってからの「ヤマケン送る会」ではOBも来てくれて、笑いと涙の忘れることができない会でした。皆様に本当に感謝します。 [続きを読む]
  • 3月は合宿と旅と、、、
  • 3月は二つ合宿(山梨、逗子)、二つの旅(伊豆、天草)と、二つのライブ演奏、三つの最終発表会。そして、ヤマケン送る会です。ミラノもすぐです。02月28日(火)-03月02日(木)ヤマケン春合宿(山梨)03月10日(金)11日(土)Future Experience合宿(逗子)03月18日(土)Xデザイン学校最終発表会(赤坂)03月21日(火)SII社デザイン発表会(幕張)03月22日(水)学位授与式(幕張)ヤマケン送る会(津田沼)03月23日(木)SEN [続きを読む]
  • 2017年度のXデザイン学校の応募開始
  • Xデザイン学校のWebサイトが完成して、2017年度のカタログが完成して2つのコースの応募受付を開始しています。http://www.xdlab.jp/■UXデザインを基本とした実践に役立つ基本スキルを身につける「ベーシックコース」 出願期間 2月10日(土)-20日(月)(先着順)■スタートアップ/新規事業創出のための次世代デザインを探求する「アドバンスコース」 出願期間 2月10日(土)-20日(月)(書類選考) [続きを読む]
  • 2月はヤマケン展2017
  • 2月のトピックは「ヤマケン展2017」です。今年も、内田洋行さんの場所をお借りして、開催いたします。02月02日(木)Xデザイン学校オープンキャンパス(秋葉原)02月05日(日)06日(月)2016年度卒業研究展(津田沼)02月07日(火)修士審査会(津田沼)02月13日(月)ロボットとインテリジェンスとUXデザイン(秋葉原)02月17日(土)ブルーノ・ムナーリの大人ためのプログラム(四谷)02月24日(金)25日(土)ヤマケン展2017( [続きを読む]
  • 2017年のライブ演奏
  • 今年のライブ演奏予定です。決定しだい、掲載していきます。よろしくお願いいたします。これまでのライブ演奏はこちら。■3月28日(火)パーティで演奏(亀戸)・演奏時間:18:30-19:30 ぐらい・演奏:Swing Bacchus(ビックバンド)■3月25日(土)SPATSで演奏(小田原)・演奏時間:1stステージ19:30頃より、2ndステージ21:00頃より・場所:ライブラウンジ スパッツ     小田原市 栄町2-4-3 B1(JR小田原駅より徒歩1分)・ [続きを読む]
  • 今年もヤマケン展2017
  • 今年もやります、ヤマケン展2017■タイトル:ヤマケン展2017■日時:2月24日(金)14:00-20:00、 2月25日(土)10:00-17:00■場所:内田洋行 ユビキタス協創広場 CANVAS(中央区新川2-4-7)・地下鉄八丁堀より徒歩4分、茅場町より徒歩5分・東京駅八重洲口よりタクシーで5分■主催:千葉工業大学・山崎研究室    Smile Experience Design Lab.■協力:(株) 内田洋行、パワープレイス(株)■展示内容:修士研究、卒業研究、 [続きを読む]