ハツ さん プロフィール

  •  
ハツさん: ハツだもの
ハンドル名ハツ さん
ブログタイトルハツだもの
ブログURLhttp://www.hatsu8.com
サイト紹介文南の島のサイベリアンフォレストキャットでーじと膀胱炎こじらせちゃったトラ+ハツの毎日
自由文あっちこっちに飛ぶでーじ。あっちこっちに飛ぶ話題。軽ーく何か読みたいな。って方にばっちりblog
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/11/10 12:51

ハツ さんのブログ記事

  • 元気です
  • でじおもトラも元気です。ただ、私がひじょーーーに落ち着かないせわしい日々を送っておりまして、更新が飛び飛びにぃ〜空には虹がかかってました。昨日の夕方、スコールの後です。よぉおく見るとダブルレインボーですねえ。でじおはどっしり。トラはちょこまか。いつも通りです。現実にはまだそれほど忙しくないのに、これから先忙しくなることをあれこれ考え過ぎちゃって、あげく気ぜわしく落ち着かなくなる。私の悪い癖です。気 [続きを読む]
  • 術後のトラ・4月(トラ膀胱炎:その19)
  • 4月。尿道形成手術(3月6日)からほぼ1ヶ月〜2ヶ月弱。食欲そこそこ。元気アリ。引き続き、尿もれぽた男です。だいたいもれっぱなし。ただ、おねしょの量が増え、起きているときのぽた男が少なくなりつつあるかな。という時期でした。手術後のカラーもそのまま。(傷の治りは順調だったけれど、もらす度に股間メンテしてたら、まーた悪くなっちゃうので)4月8日(土)術後の抗生剤投与が終了したのを受け、お腹いっぱいになっちゃう漢 [続きを読む]
  • 猫ツボの話とかともだちのたすけとか(トラ膀胱炎:その18)
  • 太助。私の唯一無二の親友。コイツがタコ壺ならぬ猫ツボが滅法うめぇと来てやがる!というタイトルぢゃないっす。一昨年の12月から約半年にわたったでじおの謎の皮膚トラブル。今年1月から現在に至るトラの膀胱炎と手術、療養。家族はもちろんだけど、百万人力で助けてくれたのが友だち達でした。LINEや電話での相談や泣き言、愚痴、遠くに住んでいるのに、いるからこそ、距離を埋める濃いレスポンス。そして行動。まずは猫ツボの [続きを読む]
  • 院長の病院(トラ膀胱炎:その17)
  • 「その17」にいたるまでに、ちょこちょこふれていましたが、今日はO動物病院とはいったいどんなところなのか!?をご紹介。おおまかな院内レイアウトなどは「その6」の真ん中辺り。これが、病院の顔!いや、真の顔は院長ですが。まー、目につくこと!これ以外にも、大きなものは差し渡し1メートルを超えるワシから、手のひらサイズのフクロウまで。待合室は木彫り民芸っぽいものであふれかえってます。ハツ達が住む島の周辺には [続きを読む]
  • US OPEN ニューヨーク ボルチモア
  • 出不精でヒッキーです。暑いんだもん。車の運転キライなんだもん。島にいるときは、買い物、獣医、外食、帰国。ぐらいしか家を出ない私。ああ、友だちの家に遊びに行きます。年に数回。こんなていたらくひっきーですが、島を出た時には思いっきり出歩きます。旅行は好き。運転しなくてすむから。ああ、そうだ。金沢旅行もまだ書き終えてなかった・・・・残り1日の金沢旅行はこちら今日は、いきなりですが昨年2016年夏の旅行のこと [続きを読む]
  • 3月・帰宅後の続き(トラ膀胱炎:その16)
  • 3月20日(月)抜糸後の様子を見せに獣医へ。院長はオペ中で代診のW先生。順調ね。とお墨付きをもらって、2度目のレーザー治療。$15少し、レーザー治療を続けてみましょう。とドクター。これは、3/24(金)の画像です。はい。術部の。ずいぶん毛も生えてきてますが、センシティブな方は しないでくださいね。ときどき、すれるのか、細筆で刷いたようにかるーく出血してました。3月25日(土)通院。代診のW先生。レーザー治療 [続きを読む]
  • 3月・帰宅後(トラ膀胱炎:その15)
  • *トラの膀胱炎サーガはこちらから過去記事をご覧くださいちょっとここまでおさらいしましょうね。大丈夫。まだ間に合いますよ(増田明美さん風)2017年1月12日(木)夜、シッコが出なくなり痛みにもだえる1月13日(金)かかりつけ医、ドクターKの元へ。入院(1度目)。↓1月19日(木)退院↓    自宅で様子見:尿もれまくり 尿もれぽた男の呼び名がつく。     尿意あり。トイレで自力排泄もするがおねしょも。1月21日(土) [続きを読む]
  • でじおの詫び状
  • でじおはツンデレです。ツンツンツンツン∞デレ。ぐらいです。トラには優しいけど、自ら私の側には寄ってこない。寝るとき、たまーにどことなくえっちくさい(娘の言)ふくらはぎマッサージはしてくれるし、食餌の時間になると側に寄ってきてソファをがりがりひっかいて「はよ、メシにしろ」って威嚇(違 はしてきますが。。もひとつ言えば、お客様が大好き。誰でも。足にすりすり。足の甲にどでーんと巨体を投げ出して「動くなよ」 [続きを読む]
  • 術後の話(トラ膀胱炎:その14)
  • 延々続けてきたトラの膀胱炎サーガ。本当に残しておきたかった事を書くのはここからです。猫が尿道形成手術だか会陰尿道瘻造瘻術を受けた。手術は成功した。じゃあ、その後、どうなるの?って話。*トラの膀胱炎サーガ、今までの話はカテゴリーからご覧ください。手術翌日。3月7日(火)面会に行く。随行スタッフ(大げさか)の準備が整う間、待合室でポケgoこの時、顔見知りのスタッフ君が、つつっと寄ってきた。とてもおとなしくって [続きを読む]
  • 新顔シロタビ
  • ひよっこ見て、シャワーして、洗濯機回して、お茶飲んで、午前中にblog書いて、なーんて予定が、水道管がもれたのでなごなごに。や、水もれし出したのは昨日だったから、すでに修理手配済みで、午前中にワーカーさん達が来て直してくれたんですけどね。その間は断水。なんとなく予定がずれ込んだまんま午後に突入。と、家人が帰宅して「トラちゃん号を取りに行こう」と。あ、そうか。おっさん号は家人の出張中、会社に置いていたか [続きを読む]
  • かわいいかわいい
  • ほーっ。日曜日ですねえ。すれ違い出張に出ていた家人も午後にはもどる予定。てことは、洗濯は夕方からだな。などとぼんやり。インスタグラムにも投稿したもんですが、かわいいーんで。ほほほ。お代わりを催促するでじおくん。数粒しかもらえなくても常に期待の目。うちでは最近「ごはん」という言葉を使うヒマがないので、でじおのfavoriteふれーずは「もうちょっと食べる?」だと思います。ごはーんと呼ぶ前に、2匹揃って催促に [続きを読む]
  • 猫は読めない:尿道形成手術(トラ膀胱炎:その13)
  • 3月4日(土)院長と話す。トラの手術、確定。入院ケージに入れられたトラの導尿パックは濃いオレンジ。カルテにはrusty orangeとあった。前回の退院からほぼ2週間、数日おきにトラレポを元に、非常にゆっくりではあるけれど、回復の兆しが見えていると院長先生と一緒に喜んでいたのに。なんでなんだろう。どうしたんだろう。ここ2日間、坂道を転げるようになっていったことに合点がいかない。先生、何が悪かったんでしょうか。もっ [続きを読む]
  • 騎士団長殺しと村上春樹
  • 今日の話はネタバレではありませんが、登場人物に特定イメージを付与しているし、それにまつわる個人的な感想が入ってます。タイトル本をこれから読みたい。楽しみにしているという方は、skipしてくださいね。2週間、リアル桃鉄のごとく、関空を振り出しに西へ西へと娘と旅行。この旅行中、博多でnoyukiさんに会った。十数年前、ハツが違うハンドルネームの頃出会ったネットともだち。本をいっぱい読む人。そして書く人。だから、 [続きを読む]
  • それから:4度目の入院(トラ膀胱炎:その12)
  • トラがあはたゞしくソファ前を馳けて行く足音がした時、ハツの頭の中には、大きな雑記帖が空から、ぶら下がつてゐた。漱石せんせー!「それから」ってタイトル、便利っす。これは今日のトラ。窓を開けると入ってくる空気が大好き。家庭内野良猫のにーちゃんはどっかへ行ってたので、今朝は窓際独り占め。しゃーわせなトラちゃん。で、話が戻ります。今日は3度目の退院後、2/16からの2週間ちょっとをお伝えします。*今までの膀胱炎 [続きを読む]
  • 運命のヴァレンタイン(トラ膀胱炎:その11)
  • 引き続き、へとへとでごわす。ルンバ、ありがとう。洗濯機、ありがとう。閑話休題トラの手術を決断した翌日。今までの膀胱炎こじれまくってる話は、こちらのカテゴリーでまとめてご覧ください。院長が外科医だから、普段から外科手術が多い病院なので、トラは空き時間に予定を組んでくれるとの話で、手術が済んだら電話をするわね〜というスタッフの言葉を頼りに、一日落ち着かない、落ち着かない。電話鳴って〜〜!いや、まだでし [続きを読む]
  • 「クドカンは優しい」
  • これ、久しぶりに母と会って、やれやれと座ってお茶。というタイミングでの母の第一声でした。「クドカンは優しいねえ」え?なに?どっかでお世話になったの?んなわけないわよね。なーんて思いません。そこは母娘ですから、つーかーです。ほんとだね、クドカンは優しいよね。でしょう?でしょう?ほんとうに優しい人よねえ。宮藤官九郎さん。うん、うん。かんぱちゃんはもうすっかり大きいんでしょうねえ。親戚の子供の成長を思い [続きを読む]
  • いててて
  • トラ、手術だ!の後、消息が途絶えちゃってすみませぬ。1週間の予定が2週間にのび、昨晩帰宅いたしました。え?どこからって?そ、そうですよね。日本からです。関空から入って、九州は熊本まで娘と2人旅をしておりました。家人がすれ違いで出張に出たので、今は歩きすぎで痛むふくらはぎや、疲労骨折(自称w)の足の甲をなだめなだめ、でじトラとぼーっとルンバが動くのを眺めております。トラの続きや旅の話、ちくと落ち着いた [続きを読む]
  • 手術の決断(トラ膀胱炎:その10)
  • トラの膀胱炎サーガ、最初からご覧くださる方は、カテゴリー膀胱炎をご参照ください。2月13日(月)怒濤、怒濤、ざっぱーーんと始まったこの日。手術、手術、しりつ、しりつ、しりつ。。家人と相談。やはり短期間に3回目。一度も完治していない。今後も予想されるトラへの負担などなど・・・踏み切るしかないんじゃないか。・・・・うん。切りたくないけど。切らないで治せればいいんだけど。けど、しょうがないよね。悶々。夕刻、 [続きを読む]
  • 三度目の入院(トラ膀胱炎:その9)
  • トラの膀胱炎サーガ:前回はこちら友人の旦那様(ぱぱりん)来島前には、「うち、そこはかとなくシッコ臭が立ちこめてるよん」と脅していたものの、そんなに気にならなかった様子。たぶん。後ついて回って拭いてるしね。ぽたぽたしつつも、ちゃんとトイレへ行ってるし。猫慣れしてるぱぱりんに、でじおもトラもよっくなついてなんも日常に変化なくのんびりゆったりな日々。よかったよかった。がが好事魔多し。。2月13日(月)深夜1 [続きを読む]
  • 誕生日やらなにやら
  • ヒトが増えるというのは、たとえそれが家族であっても(うちの家族だからこそ)ものが増え、家内が散らかるということ。ゴミも増えるし。わらわら。ぱなしの娘の後を追い、東京ディズニーランドの清掃員さん(カストーディアルキャストというそうですが)のごとくものやゴミを集めまくる私。今度は何が落ちてくる???とわくわくわくわくのでじトラ。へとへとでごわす。反面、人手が増えて家事も楽。日中の話し相手や遊び相手がい [続きを読む]
  • 貞子伝説・新章
  • 書き出すと長くなっちゃう私のblog、2日に1回程度の更新がいいのかしらん。とか、思ったわけではなく、帰宅早々元気な貞子に島引き回しの刑にあった昨日。へとへとざんした。島中引き回しの刑のさなか、迷い込んだホテルのビーチから。やはり、東海岸からと西海岸から帰ってくるのとでは、格段に疲れや時差ぼけの程度が違うらしく、元気元気。夏から住むことになるシアトルがとっても気に入ったようで、新生活への期待もあるんでし [続きを読む]
  • 二度目の退院後(トラ膀胱炎:その8)
  • おはようございます。今朝は、悩殺のショットから。でーじ。うっとり見とれて、かわいいかわいいかわいいと100万回言ってるうちに起きちゃいました。寝顔もかわいかったのよ〜さてさて、無事に退院してきたトラの話。1月26日(木)帰宅して、トラが真っ先にしたこと。それは爪研ぎ。ばりばりばりばりっ!わ、わかる気がする。あいも変わらず尿もれぽた男。歩く道に点々とたらしながらあっちこっちのチェックに余念がないトラ。ヘン [続きを読む]
  • 楽しかった金沢 4
  • 未明、短いながらも大きめの地震(M5.2)で飛び起き、でじトラに非常招集をかけたところ、「呼んだか?」呼びましたとも!普段は返事一つしないくせに、緊急時には駆けつけてくるでじおちゃん、ままんはでじおちゃんのそういうとこが大好きよ。ふふふ。そのままベッドに上がり込んできたでじちゃんが、心地よ〜いふくらはぎマッサージをしてくれて、結果、まあ、うとうと・・・二度寝。ふみふみふみふみ。自分で寝かしつけたくせに、 [続きを読む]
  • 二度目の入院(トラ膀胱炎:その7)
  • やったーーー!インターネット直りましたっ!ほっ。あぶねえ、あぶねえ。このまま直らなかったら、またさぼり癖がついちゃって次回更新が半年後になるとこでした。ははは。あ、蛇足ですが、昨日の洗濯の話はじょーだんです。すいません、すいません。引っかかった人が約1名身内におりましたので念のためwみね子゛はそんなごどしでねえ。閑話休題ここまでの経緯は、2017年1月12日(木)夜、シッコが出なくなり痛みにもだえる1月13 [続きを読む]
  • みね子゛です
  • ごんにちは、みね子゛です。あいぽん更新担当の4番です。これは南の島とかフロリダだとかにしかいねえサニーゴです。ポケモンgoです。今日もインターネットはつながりません。モデム拭いたり、ケーブル抜き差しすたり、リセットって言うの?してみたり、頑張ってるのになーんもできるようにならねぇから、みね子゛はだんだん腹黒くなってきでしまいました。んだから、今朝はトラちゃんのおねしょがしみたマットと、とーちゃんの汗 [続きを読む]