佐藤壽治 さん プロフィール

  •  
佐藤壽治さん: 津軽三味線奏者 佐藤壽治の徒然日記
ハンドル名佐藤壽治 さん
ブログタイトル津軽三味線奏者 佐藤壽治の徒然日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/jyuzokai/
サイト紹介文津軽三味線の演奏活動と津軽三味線教室講師。舞台宣伝や思った事などを更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供331回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2008/11/11 09:40

佐藤壽治 さんのブログ記事

  • 裏・横浜にぎわい座公演。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。再三再四の登場の画像。今日は裏の横浜にぎわい座公演の記事です。チラシの右下にある『制作:DG5』の生い立ちはこれまで代表から舞台上で説明がなされています。本当は普段の生活から離れて、遊びだけを考えた旅行をしよう!と集まった五人が、気が付けばずーっと民謡界の話をしてた・・・というそんな旅路の最後に、『またこんな感じに遊びに行けたらいい [続きを読む]
  • 横浜にぎわい座公演。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。このブログ中には何度も載せている画像です。日が近くなりました(´ー`)ぜひ庶民的な伝統芸能の奥深さを感じてください。日本にも海外に誇れる伝統芸能があり、オーケストラやオペラなど世界でも注目される芸能に負けない芸能が存在します。その一端をお届けします。さて、横浜にぎわい座での公演は思い入れがあります。あくまで個人的なものですので、 [続きを読む]
  • お寺にて。
  • いつもブログを御覧いただきありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。 浄土真宗大谷派 浄得寺※↑ すると場所などがわかります。 縁あってお寺での演奏を行ってきました。 この日は我々の演奏だけではなく、『お稚児行列』( すると行事の内容がわかります)という大事な行事も一緒に行われていました。 お手伝いしてくれる檀家さんや近所の皆さんに「楽しみ」という部分も [続きを読む]
  • あわら市にて。
  • いつもブログを御覧いただきありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。 今日は福井県のあわら市という場所で演奏があります。重造会として参加するのですが、それ以外に楽しみがあります。 ひとつは会場周辺のお店やイベントブース。そして大事な温泉。 あわら市には「芦原温泉」という温泉郷があり、その温泉郷の宿を守る女将さんたちの活動が全国でも有名になっています。 [続きを読む]
  • 産経民謡大賞予選高石会場。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。黒い計画。は一休み。昨日は産経民謡大賞の予選会に行きました。重造会からも選手が出場し、結果を待っています。合格か、不合格か、近く発表があります。この数日間が緊張というか、なんというか、妙な心理になります。この週末にも東大阪市での予選会に選手が出場します。こちらは相方がいるのと、福井での舞台と重なっているので仲良くがんばってもらお [続きを読む]
  • 黒い計画3。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。『黒い計画。』↑第一回投稿記事『黒い計画2。』↑第二回投稿記事1日、間が空きましたが第三回。まだまだ続く企画案です。コンクールの計画であるので、一応順位は決めた方がいいと考えを改めました。しかし、ただ一通り演奏してもらって順位を決めるのは他の大会と変化がありませんし、その方式では舞台で即戦力になれる人材を発掘することは出来ません [続きを読む]
  • 黒い計画2。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。昨日に引き続き、開催されることのない企画案の続きです。昨日書いた「黒い計画。」↑最初の一歩はここを おふざけで書いているような、そうでないような、読む人がみれば分かる内容を示しているつもりです。あくまでつもりですので、読んだ際に不満が残って怒りのコメント等あっても返信は致しませんm(_ _)m①予選もしくはテープ審査があり課題曲を [続きを読む]
  • 黒い計画。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。全国の津軽三味線弾きを対象に考える黒い計画。津軽三味線『裏』コンクール①審査員は最大二人まで。②順位は決めない。③審査は演奏後すぐに講評という形をとる。④打ち上げも必ず行う。⑤翌日の観光も行う。①については移動距離や予定などにより主催者側で依頼する。②③については点数を知ることも大事ですが、審査員はどこを見ていて聴いていたのかを [続きを読む]
  • 春の雨。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。花に雨があたる。桜の花もこの雨で散り始めるのか・・・ 春の雨。縮めれば食べて美味しい春雨。冗談はさておき、花見シーズンにはありがたくない雨です。でも、この雨がないと田植えなどには影響が出てしまいます。降っては欲しくないけれど、降ってもらわないと困る。そんな雨。旧宅の裏には雑草も同じく、春の息吹きを感じさせてくれています。大きいもの [続きを読む]
  • これもまたそうなのか。
  • いつもブログを御覧いただきありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。最近facebookで多い、突然のフォロー&LINE IDをメッセージで送りつけてくるお誘い。 基本的にわたしは男性ユーザーなので、知ってか知らずか女性からの申請で(男は一切無し)あり、若いむすめさんのプロフィール写真に、文章内にはかわいいと思われる顔文字を散りばめて送られてきます。 今時でもねずみ講まがいのネット商材やノウハ [続きを読む]
  • 良かった。
  • いつもブログを御覧いただきありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。Facebookでのやり取りで分かって良かったこと。青森の桜は大型連休にぴったり満開時期に当てはまるそうで。今年は大会も楽しみではありますが、花見も(´▽`) そして昨日は雨の予報が外れていい感じの陽気と陽射し。土手までは自転車で5分。くるくるペダルこいで行ってきました。やっぱり福井の桜もいいです。一部分しか写っていません [続きを読む]
  • 花見といえば。
  • いつもブログを御覧いただきありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。 福井市の花見といえば足羽川の土手がきれいです。昔は川の両岸が桜で埋め尽くされていましたが、近年になって老木が折れたりと危険なこともあり、住宅地に近い右岸側の桜は切られてしまいました。 それでも残った桜並木はやはり圧巻の風景です。現在は満開とまではいかないながらも、すでに7分か8分まで咲いています。満開の [続きを読む]
  • 動物園。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。春休み。子供たちと市内の小さな動物園に行きました。昔からあるのは知っていましたが、続けてくるのは大変なのだとか。動物の種類が増えたようです。檻までこんなに近い動物園。全国探せばあるとは思いますが、足羽山の動物園。なかなかの実力ですよ(´ー`)〜 お知らせ 〜『民謡どうでしょう Vol.3』平成29年4月29日(土)昭和の日開場 12時3 [続きを読む]
  • 余裕と緊張。
  • いつもブログを御覧いただきありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。 東京大会。 重造会の選手はいい演奏をしましたが、入賞までの壁が厚いようです。そこそこ演奏しているのですが、やはり緊張が邪魔をするのでしょう。本来、お稽古場で行っている実力は出ていないものと思っています。 さて、この緊張を緩和できるか?というと、それは無理だと思いますし、緊張はしていなくてはなり [続きを読む]
  • 東京では。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。今日は東京では津軽三味線コンクールが開催されています。重造会からは二人テープ審査を通りました。結果が楽しみです(´ー`)選手の皆さん、頑張ってください!! [続きを読む]
  • エイプリルフール。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。ここは日本です。嘘をついていい日・・・なんて、そんなバカな話あるかーい(`皿´)嘘をついてはいけません!と、親は常々子供に話すのに、許される日を作っている国の文化を真似する日本人。どこかズレてます。ズレるのはあれとアレだけにして欲しいです。こんな日を作るから・・・こんな日を真似なんかするから・・・私・・・明日、わたしの誕生日なん [続きを読む]
  • 所属するということ。
  • いつもブログを御覧いただきありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。 所属するということ=関わりを持つ事 いろんな形はあると思いますが、所属することで良い事と悪い事が存在します。実は現在その所属している事について決断をした事があり、現在いろんな団体に所属しているので、もっともっと深く考えなくてはならないと考えています。 習いに来ている生徒さんからすれば、「なんの [続きを読む]
  • モテモテか。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。SNSからのお誘い。Facebookを使っていますが、このところやたらに若い女性からの友達申請、若い男性からの友達申請があります。面と向かって会ったことのない相手からの友達申請は慣れていますが、ほぼ年上の方ばかり。付け加えて、そういった年頃の方は必ずなにかしらのメッセージを添えてくれます。舞台と客席という見えない壁のある世界での出会い話がそ [続きを読む]
  • ヒントを掴め。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。掴みたいときに掴めないもの。チャンスの神様は毛が三本、という話を大阪に住んでいたときに初めて聞きました。掴み所の少ない神様らしく、訪れた時の狙いどころは前髪とも見える三本の毛。ここを鷲掴みして、三本とも握らないと逃げられてしまうのだとか。チャンスも掴みにくいものです。同じく掴みにくいのは『ヒント』です。手がかりやコツの類いになる [続きを読む]
  • 自慢のものは。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。風物詩。ああ、風物詩。風物詩。この時期の北陸は『海の宝石』で騒ぎます。ホタルイカ船での漁もあるのですが、本場の富山では海岸線で網で掬えるそうです。網は100円ショップ等々にも置いてある「虫取り網」で充分。明るめに光る懐中電灯を片手に、砂浜や付近にある堤防付近で簡単に掬えます。掬ったその瞬間にホタルイカは青く光り、網の中で輝く宝石のよ [続きを読む]
  • 歩み。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。仕事。うまくいくときもありますし、うまくいかないときもあります。それが当たり前であり、そうなることを前提に覚悟をしながら取り組む。あるときは仲間に恵まれ、あるときは仲間が見つからず、そしてあるときは仲間から見放され。仲間が出来たとしても、協力を得られるときもあれば、得られないときもある。すべては自分の考え方に原因があり、そのまま [続きを読む]
  • 津軽三味線ライブ。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。愛宕坂桜音楽祭『津軽三味線ライブ』『チケットあるんか?』はて?なんの話だろう・・・と、話を聞くと小山流青年部のお二人が福井へ来るとの内容がありました。相変わらず福井のイベントに疎いわたくし(´д`)人数が少ない会場なので、満席は必至だと思います。わたしと違ってスマートでハンサムなお二人。しかも、一生懸命に津軽三味線を勉強していま [続きを読む]
  • 似てる。
  • いつもブログを御覧いただきありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。 自分もそうだったかも。息子ですが、なかなかエンジンがかからない人です。 危機感が足りないとかではないと思うのですが、やる気になるのがいつも遅いです。熱が入ると早いのですが、冷めるのも早く・・・ そういったところは似なくていいと思うのですが、似ているから親子なのであって、それは喜ばなくてはならないとこ [続きを読む]
  • なんば学習センター。
  • ブログを御覧頂きありがとうございます。津軽三味線奏者の佐藤壽治です。今日は大阪教室の開催場所にもなっている、生涯学習センターのセンター祭り。最後の方の出番でしたが、無事につとまりました。そして、551の蓬莱の豚まんも無事に手に入れました(´▽`)これから豚まん片手に反省会です。旨いです。〜 お知らせ 〜『民謡どうでしょう Vol.3』平成29年4月29日(土)昭和の日開場 12時30分開演 13時横浜にぎわ [続きを読む]