ilpleut さん プロフィール

  •  
ilpleutさん: イル・プルー・シュル・ラ・セーヌの甘い生活
ハンドル名ilpleut さん
ブログタイトルイル・プルー・シュル・ラ・セーヌの甘い生活
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ilpleut/
サイト紹介文代官山でパティスリーとフランス菓子料理教室を開いているイル・プルーの出版部による、不定期更新ブログ。
自由文イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ企画は、代官山でフランス菓子店、フランス菓子料理教室「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」(セーヌ河に雨が降るという意味)を開いている代表・弓田亨による出版部門。

本の撮影現場レポや、他部署(例えばお菓子の教室にフランス人シェフを招いた時の模様など)のイベントのレポなど、普通の出版社とちょっと違う、編集部の模様を、不定期更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/11/12 09:26

ilpleut さんのブログ記事

  • 柴田書店「トーキョー・パティスリー・ガイド」に掲載されました。
  • みなさま、ボンジュール。すっきりしない天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。季節の変わり目の雨といった感じですね。さて、柴田書店さんから発売中の「トーキョー・パティスリー・ガイド」東京を中心に厳選された102店が掲載されています。東京にたーくさんあるパティスリーから、イル・プルーも掲載してもらっていますなのですが、ちょっとすみません、早い時期に校正していたため、営業時間、定休日が以前のまま [続きを読む]
  • パナデリアが行く「2017年ドゥニ氏講習会」1日目公開
  • みなさま、ボンジュール。お菓子研究家の下園昌江さんがパンとお菓子の情報サイト「パナデリア」の「パナデリアが行く」に2017年ドゥニ氏講習会1日目の記事を書いてくださいました。リンクはこちら豊富な写真と、お菓子研究家ならではの見識をベースにわかりやすいレポートに仕上げていただいております。2日目も近日公開予定とのことです。お楽しみに! [続きを読む]
  • 出版部の夏休み in 岐阜〜おまけ
  • さて、「エムエム・ブックス みの」の素敵なスタッフさんに見守られながら、美濃を出発し、再び「プレリュード 福光店」に戻ります。気づけばお昼をだいぶ回っています。「パリ・ブレスト」でワッフルをいただいて以来、何も食べていません。途中、洞戸の道の駅に寄ったりもしましたが、結局そのまま「プレリュード」に戻りました。そして、昼食に出てきたのがこれ、イル・プルーでは残念ながらしばらく休止になっているキッシュ [続きを読む]
  • 出版部の夏休み in 岐阜〜エムエム・ブックス みの
  • さて、前回のブログの続きです。関市の「パリ・ブレスト」をあとにし、美濃市のうだつの上がる町並みを目指します。安達シェフ「で、美濃のどういう店に行くって?」わたし「エムエム・ブックス みの です」安達シェフ「エム・・・え? 何て?」といった会話をしながら、進みます。はい!行きたかった美濃のお店とは、「エムエム・ブックス みの」です。ご存知、マーマーマガジンやご自身の著書でたびたびルネサンスごはんを取 [続きを読む]
  • 出版部の夏休み in 岐阜〜その2 パリ・ブレスト
  • さて、前回の続きです!「プレリュード 福光店」をあとにした我々は一路、関市の「パリ・ブレスト」へ。前回のブログに記したように、「プレリュード」安達シェフの愛弟子・小石シェフのお店です。ショーケースには八月らしい涼しげなお菓子が並びます。居心地の良いこぢんまりとした店内に、イート・イン用に4人掛けのテーブルが二席ありました。気になるのが「パリ・ブレスト」という店名の由来。小石シェフに聞いてみました。 [続きを読む]
  • 出版部の夏休み in 岐阜〜その1 プレリュード
  • みなさま、こんにちは。イル・プルー出版部・Wです。この度、夏休みを利用して岐阜に行ってきましたので、ブログに書かせていただきます♪ところで、岐阜って皆さま行かれたことありますか。高山・白川郷には行ったことあるけど・・・そんな声が聞こえてきそうですね(←私です)まず、名古屋駅から快速電車で20分(速い!)岐阜駅に到着し、まず向かったのは「プレリュード 福光店」。長年ボス(弓田亨)と研鑽を積んでこられた [続きを読む]
  • ドゥニ氏菓子講習会2日目(2回目・最終日)
  • みなさま、ボンソワ―。イル・プルー編集部です。今日はドゥニさん講習会の最終日でした。来年が最後の講習会になります。しみじみと握手するドゥニさんとボス。ドゥニさん、おつかれさまでした! スタッフから暖かい拍手!!さて、本日の講習会でつくったケーキをご紹介します。「ル・ルヌヴォー」「アリアンス」「リンゴとオレンジピールコンフィのフィユテ「プルーンとアプリコットのフラン」「ラ・マルキーズ・ドゥ・ポンパド [続きを読む]
  • ドゥニ氏講習会菓子1日目(2回目)
  • みなさま、ボンソワ―。菓子講習会の菓子1日目(2回目)が終了しました。今日のブログでは、編集部で撮ったお菓子の写真を大公開します♪「ロカマドゥール」「ケイク・ショコラ・キャラメル・グリゼットゥ」「ル・ヴレ」「アンダルー」「タルトゥレットゥ・フレシュール・パッション・フランボワーズ」今年のドゥニさん講習会も残すところあと1日となりました。出版部のブースは講習会終りまで開いておりますので、通りがかった方 [続きを読む]
  • ドゥニ氏講習会菓子2日目
  • みなさま、ボンソワ―。イル・プルー出版部です。今日は菓子講習会の2日目でした。内容は、「ル・ルヌヴォー」「アリアンス」「ギャレット・オ・ポム・エ・オ・ザマンドゥ」「プティ・フラン・オ・ブリュノ・エ・オ・ザブリコ」「ラ・マルキーズ・ドゥ・ポンパドール」でした。ちなみに、8月4日(金)と同内容です。今日はイル・プルーOBのシェフがたくさん手伝いに来てくれました!ドゥニさんと名古屋の「パティスリー・アヴァ [続きを読む]
  • ドゥニ氏菓子講習会1日目
  • ボンソワ―。イル・プルー出版部です。本日は、ドゥニ氏講習会のお菓子の1日目でした。本日のメニューは、「ロカマドゥール」「ケイク・ショコラ・キャラメル・グリゼットゥ」「ル・ヴレ」「アンダルー」「タルトゥレットゥ・フレシュール・パッション・フランボワーズ」の5品でした。ちなみに8月3日(木)も同内容です!ケイク・ショコラ・キャラメル・グリゼットゥにガナッシュ・ブーレを絞るドゥニさんロカマドゥールの仕上げド [続きを読む]
  • 料理講習会の初日が終わりました
  • みなさま、ボンソワ―。イル・プルー出版部です。今日から始まったドゥニさん講習会料理の初日が終わりました。実演・実習の料理は「ハムとほうれん草のピティヴィエ」「鴨のテリーヌ オレンジ風味」「海の幸のアスピック」「ペリグー風牛フィレ肉 ポム・ドフィーヌ」の4品でした。ピティヴィエに伝統の模様を入れるドゥニさん実習が人気の料理講習会HPにもありますが、今年で最後の料理講習会。椎名先生が講習会終りの挨拶で [続きを読む]
  • ドゥニさんのお茶会
  • さて、フランス菓子・料理講習会に先立ちまして、本日19時からイル・プルー教室で「ドゥニさんのお茶会」が開かれました。今年、料理講習会が最後、菓子講習会も来年が最後ということで、今回のテーマは、ドゥニさん自身のこと、そしてボス(弓田亨)との出会い、そして32年間続いてきた講習会の思い出や意義などについてでした。一時間半たっぷりと語ってもらいました。ボスがフランスのパティスリー・ミエに修業にいき、そこでド [続きを読む]
  • 帰省の手土産はサブレ・ミモレットゥで!
  • みなさま、ボンジュール。本日も教室では朝からドゥニ氏が来られて、教室スタッフとともにルセットの最終調整に入っています。出版部も朝から「感動の味わい」にサインをいただいてきました。会場で販売いたしますので、まだお持ちでない方はこの機会にぜひ。さて、現在ハースト婦人画報社のオンラインメディアで帰省やおよばれに絶対喜ばれる手土産として「サブレ・ミモレット」が紹介されています。菓子研究家・下園昌江さんに選 [続きを読む]
  • イル・プルー教室の授業を受けました(スリー編)
  • ボンジュール。さて、去る24日、はじめて本科の授業におじゃましました本をつくるにも、まず実践から。ということで、スリーとディジョネーズづくりに挑戦しました。まずはスリーの「ジェノワーズ・ムースリーヌ」(スリー上部のスポンジ)づくりです。実演台で椎名眞知子先生が説明しながら、実演されるのをじっと観察。混ぜ方、ハンドミキサーの速度と時間、その他のポイントを丁寧に解説してもらいます。「では、みなさん始めて [続きを読む]
  • 「Hanako」特別編集のパン特集に載りました
  • みなさま、こんにちは。イル・プルー出版部です。「Hanako」特別編集〜わざわざ行きたい、並んでも食べたい! おいしいパンのこと、すべて。〜のなかのパンライター、パンラボ主催・池田浩明さんが選んだパン屋を巡る記事でイル・プルーのパンとトゥレトールが特集されています。そうです。イル・プルーはお菓子だけでなく、パンもおいしいのです。エヘン!……なんて、とりあげてくださったマガジンハウス様ありがとうございまし [続きを読む]
  • ホームページをマイナーチェンジしました!
  • みなさま、ボンソワ〜。さて、今週の水曜日にホームページのマイナーチェンジを行いました。いちばん大きな変化は、いままでトップ画面にあったパティスリー&エピスリーのスケージュールを「幸せなおいしさのある店」の?代官山パティスリー?代官山エピスリーにそれぞれ移動したことです。それぞれのページでカレンダーをご確認くださいパティスリーのスケジュールは、>営業日カレンダーを して表示させてください。エピ [続きを読む]
  • 6月10日(土)・11日(日) 夏のケーキフェア開催
  • みなさま、ボンソワ―♪イル・プルーでは今週末、パティスリーにて夏のケーキフェアを開催します。詳しくはこちら4月から開店時間が変わりまして、朝10時30分から開店していますのでご注意ください!確実に購入したい方は、なるべく早い時間にご来店くださいね。沿線の一部の皆様とパティスリーで配布したハガキは出版部で作成しました!出版部ではイル・プルーの書籍だけではなく、パティスリーや教室の印刷物も担当しているんで [続きを読む]
  • 2017年度 第32回ドゥニ氏講習会の受付が始まりました
  • みなさま、ボンジュール。今年もドゥニ・リュッフェル氏の講習会の受付の時期となりました。料理講習会は、7月28日(金)・29日(土)・30日(日)イル・プルー教室において開催菓子講習会は、1日目 8月1日(火)・3日(木)2日目 8月2日(水)・4日(金)ドーバー洋酒貿易株式会社にて開催となります。詳しくは下記をご参照くださいhttp://www.ilpleut.co.jp/ecole/denis/#introductionお問合せは、イル・プルー・シュル・ラ・ [続きを読む]
  • 4月からパティスリーの開店時間が早まりました
  • みなさま、ボンソワー♪すでにHPには掲載させていただいておりまして、ご存知の方もおられるかと思いますが、パティスリーの開店時間が1時間早まり、これまでの11:30→10:30へと変わりました。閉店時間は変わらず19:30です。また、定休日は毎週火曜日でしたが、火曜日に加えて第2・第4水曜日も定休日となりました。ただし、祝日やイベント時には営業し、翌平日が定休日となります。定休日は必ずHPのトップに掲載させていた [続きを読む]
  • イル・プルーの1年開催中止のお知らせ
  • 教室からお知らせがございます。2月より皆様にご案内させていただいておりました 『第29回 イル・プルーの1年』 ですが、誠に勝手ながら開催中止とさせていただくこととなりました。既にお申込みいただいておりました皆様、開催を楽しみにされていました皆様には心よりお詫び申し上げます。 現在、夏のドゥニ氏講習会の開催に向けて、着々と準備が進んでおります。皆様には5月中旬頃、詳しくご案内させていただける予定でございま [続きを読む]
  • ポワソン・ダブリル4月2日まで
  • さて、今年もこの季節がやってきました。ポワソン・ダブリルです。いちごは要冷蔵、あんずは常温で保存可です。それぞれ、12cmと15cmの2種類ご用意しています。数量限定ですので、お買い求めはお早めに。本日はもう売り切れておりました。今年は3月25日(土)〜4月2日(日)まで、一週間あまりの販売期間です。「ポワソン・ダブリル」とはフランス語で「4月の魚」という意味です。フランスでは、4月1日に子どもたちが魚を描いた紙 [続きを読む]
  • イル・プルー教室卒業パーティ
  • みなさま、ボンジュール。本日、フランス菓子・料理教室の卒業式がありました。出版部からも、卒業のお祝いと、本年度卒業された方限定の卒割キャンペーンの宣伝をさせていただきました。挨拶をされている椎名先生をパチリ!卒業おめでとうございます。卒割キャンペーンの申し込みもせひお待ちしております!! [続きを読む]