あるじ さん プロフィール

  •  
あるじさん: あるじの小言
ハンドル名あるじ さん
ブログタイトルあるじの小言
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/barvirgo/
サイト紹介文赤坂でバーを営むあるじが、お店やお酒、スコットランドに赤坂の事、はたまたレッズの事など綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2008/11/12 16:00

あるじ さんのブログ記事

  • [BAR・お酒] Ardbeg An Oa(アードベッグ アン・オ)
  • 今年1/17(火)の「小言」で紹介した「アードベッグ アン・オ」が英国等では9/1(金)から発売されると発表されました。 日本では9/1(金)からとはいかないようですが、9/7(木)・8(金)に開催される「グランド モルト テイスティング」に参加すれば1杯試飲が出来るそうです。 それでアードベッグ蒸溜所からリリースされるまでこの動画でも見ててね!というメールが届いたので皆様もこの動画を見て待ち遠しいと思うかどうかは別 [続きを読む]
  • [BAR・お酒] 高知で100%国産ウイスキー
  • 今日毎日新聞に「ウイスキー 地元作物で国産100% 高知大講師と学生ら」 という記事がありました。 高知県大豊町という町で栽培されるトウモロコシ「地キビ」と大麦を使って国産100%のウイスキー造りを目指すようです。 まあ記事にある「特産品に育て、農家の収入増も図り、地キビの地域文化も継承したい」と“一石三鳥”を狙うのはとても良いことだと思うので頑張ってもらいたいなと思いますが、日本の酒税上ウイスキーとし [続きを読む]
  • [BAR・お酒] エジンバラで3つ目となる
  • モルトウイスキー蒸溜所建設計画が発表されました。 エジンバラ市内にモルトウイスキー蒸溜所が無くなって約90年、最近のウイスキーブームも手伝ってスコットランドの首都に蒸溜所を復活させようとする機運が高まっているような印象を受けます。 2015年に元マッカラン蒸溜所のマスターディスティラー、David Robertson(デヴィッド・ロバートソン)氏がホリールード・パーク・ディスティラリー建設を発表し、今年に入ってからは若い [続きを読む]
  • [BAR・お酒] DRAM Whisky Bar of the year 2017
  • スコットランドの飲食系マガジン(サイト)にDRAMがあります。 このDRAMでは、毎年Scottish Bar and Pub Award(スコティッシュバー&パブ・アワード)というのを多くの方からの投票などで決めています。 今年が22回目で、昨日今年のアワードが発表になりました。 ただこのアワードにも幾つかのカテゴリーがあり全てを紹介すると大変なので、とりあえずあるじが一番注目しているWhisky Bar of the year(ウイスキー・バー・オブ・ザ・イ [続きを読む]
  • [BAR・お酒] Discover Laphroaig | 360º Distillery Tour
  • という動画をラフロイグ蒸溜所がアップしました。 視聴する環境にもよりますが、スマフォやタブレットでご覧になるとラフロイグ蒸溜所やアイラ島の景色などVR(バーチャルリアリティ)の機器を使わなくとも360度ぐるっと見回すことが出来るのです。 本当に凄い時代です。 という訳で、是非皆さんもこちらの動画3Dを見られる環境でご覧になってみてください。   にほんブログ村 [続きを読む]
  • [BAR・お酒] アスター復活!
  • スコットランド・ノーザンハイランド、世界的にも人気が高く、随所に拘りを持ちその中でもここに一番拘っているのではと感じさせるのが熟成の為の樽、とあるじが感じている蒸溜所がグレンモーレンジィです。 そのグレンモーレンジィが樽材の木選びから自社で行ない、そして造った樽だけで熟成させたシングルモルトウイスキーが「Glenmorangie Astar(グレンモーレンジィ・アスター)」です。 当初2008年にリリースされましたが木材の [続きを読む]
  • [スコットランド記] ミリタリー・タトゥーに
  • Japan Ground Self-Defence Force Central Band っていうから自衛隊のバンドなんでしょう、今年のThe Royal Edinburgh Military Tatto(ザ・ロイヤル・エジンバラ・ミリタリー・タトゥー)に始めて出演したそうです。 その勇姿を早速You Tubeにアップしてくれたエジンバラ在住の日本の方が居たので、是非皆さんにも観てもらいたいと思いここにアップ致します。   そしてザ・ロイヤル・エジンバラ・ミリタリー・タトゥーのフルバー [続きを読む]
  • [BAR・お酒] モダン モルト ウイスキー マーケット
  • が今年も9月に開催されます。 開催日時は9月8日(金)の12時から18時まで、会場は東京・秋葉原のアキバスクエア、そして一応(ここ大事)酒販店や料飲店等の業界関係者向けとなっています。 で、主催者の三陽物産に話を聞くと、今年は今までとは違う何かが出来ないか各メーカーにアプローチしているそうなので、もしかすると今までにない何か?試飲か体験か?分かりませんが何かあるかもしれないのです。 例えば国内に近年オープン [続きを読む]
  • [BAR・お酒] ダグラスレインも
  • 蒸溜所を新設するそうです。 スコットランド・グラスゴーをベースにしているインデペンデントボトラー(独立瓶詰業者)のダグラスレイン社が、グラスゴー市内のクライド川南岸Pacific Quay(パシフィッククィー)エリアに新たに蒸溜所とボトリング工場、貯蔵庫、そしてバーやレストランを併設したヴィジターセンター等に本社ビルを建設すると発表しました。 ダグラスレイン社から分社したハンターレイン社もアイラ島にArdnahoe Distill [続きを読む]
  • [BAR・お酒] ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所2017
  • 昨日ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所へ2年ぶりに行って来ました。 今年3月末にオープンしたビジターセンターは、ウイスキー造りについてビジュアルに訴えるとても分かりやすいつくりとなっていて、説明を聞かないと分からないようなニッカらしい拘りも随所にあり、是非皆さんにも見学に訪れて頂きたいと感じました。 そして今回は通常見学に訪れても見ることの出来ない熟成樽の内側を焼くところ、チャーというのですが、そのチャー [続きを読む]
  • [BAR・お酒] 宮城峡蒸溜所マイブレンド教室
  • が8月14日(月)および15日(火)にニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所で開催されるそうです。 これは、工場見学後に講師の説明を聞きながら、宮城峡蒸溜所および余市蒸溜所でつくられたウイスキーをブレンドし、自分の好みのオリジナルウイスキーをつくり、そのウイスキーをオリジナルラベルを貼った壜に詰め(180ml・1本)、持って帰れるイベントだそうです。 実施は両日とも13:20開始の15:40終了(予定)で定員は12名ずつ、1グ [続きを読む]
  • [BAR・お酒] ハーレーダヴィッドソンのエンジンパーツ
  • がボトルに入ったジンが発売されているそうです。 しかも結構古い昔のハーレーダヴィッドソンのエンジンパーツが入ったジンだそうです。 因みに3台のハーレーが使われているそうですが、1台は1939年製でメキシコの砂漠で見つけたもの、1台は1947年製でチリで見つけたもの、そしてもう1台は1962年製で韓国で見つけてきたハーレーだそうです。 これら3台のエンジンパーツを加工して、ジンのボトルに入れ販売していているのです [続きを読む]
  • [スコットランド記] EdinburghVideoGuide(エジンバラビデオガイド)
  • 昨日はスコットランド・アイラ島のウイスキーが楽しめるB&Bを紹介しましたが、今日はスコットランドの首都エジンバラ、そのエジンバラの様子をそれぞれの場所やイベント毎に動画で紹介しているYou Tubeチャンネルがあるのでご紹介します。 ガイドブックもいいですが、映像で見たほうが分かりやすい気がしますしね。 という訳でそのYou Tubeチャンネルが表題のEdinburghVideoGuide(エジンバラビデオガイド)です。 スコットランド [続きを読む]
  • [BAR・お酒] Ballygrant(バリーグラント)
  • Inn & Restaurant(イン&レストラン)というB&Bがスコットランドのアイラ島に在ります。 この夏スコットランド、そしてアイラ島を訪れる方も多いかと思うので、宿泊場所にというよりもウイスキーを飲みに訪れてみてはと思い紹介します。 因みにこのB&B、アイラ島の中では幹線道路沿いにあるとはいっても決して良い立地に在る訳ではないのですが、実はここ数年スコットランドのウイスキー・バーとしてとても知名度を上げている [続きを読む]
  • [BAR・お酒] グランド モルト テイスティング 2017
  • 〜秋の夜長とシングルモルト〜 MHD モエ ヘネシー ディアジオ主催の「グランド モルト テイスティング」が2年ぶりに開催されます。 今年は9月7日(木)・8日(金)の2日間、東京・恵比寿の恵比寿アクトスクエアで行なわれるそうです。 詳しい内容はオフィシャルサイトをご覧頂くとして、アードベッグ、タリスカー、グレンモーレンジィ、ラガヴーリン、オーバン、カリラ、クライヌリッシュ、クラガンモア、グレン エルギン、グレン [続きを読む]
  • [BAR・お酒] 新マッカラン蒸溜所
  • がようやく完成するようです。 2013年に計画が発表され、2014年から建設の始まったマッカランの新蒸溜所、若干の遅れはありましたがこの9月には完成するそうです。 あまり蒸溜所っぽくないですが、右の図が新マッカラン蒸溜所の完成予想図で自然に溶け込んだ蒸溜所なのだそうです。 そして完成が9月なので、その後蒸溜設備の確認等があるので実際の蒸溜開始はおそらく11月ぐらいになるそうです。 特に大変なのは新しい蒸溜所で蒸 [続きを読む]
  • [BAR・お酒] ラフロイグ行くなら
  • やっぱり WATER TO WHISKY EXPERIENCE という ツアーが面白そうだしお得だと思われます。 というのもラフロイグのサイトにある蒸溜所ツアーのページを見ても内容は濃そうだし、これだけの内容で100ポンド(約15,000円)かと感じるのですが、You Tubeのお勧めで、今年このツアーに参加された方の動画がアップされていたのです。 映像の持つ力は凄いですね。 文字で説明されるより、言葉が分からなくともこんな事をするのか!とか分か [続きを読む]