maama さん プロフィール

  •  
maamaさん: なのねこ夢気分
ハンドル名maama さん
ブログタイトルなのねこ夢気分
ブログURLhttp://mocanano08.exblog.jp/
サイト紹介文大ボケmaamaと愉快な家族をニャンコやワンコと一緒に語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/11/13 13:48

maama さんのブログ記事

  • ぶりこは新米奥さま!
  • maama家のシンボルツリーのハマボウが黄色の花を付け始めた7月の晴れたある日maama家に大きな変化があった。なんと あの ・・・ ぶりこが・・・奥様になりました。相手はスネオではなく5年の付き合いのスッキリくん22歳のぶりこと24歳のスッキリくんは晴れて入籍いたしました。今まで、いろんなイベントで大雨や嵐に遭遇した 雨女のぶりこだったけど、スッキリくんが晴れ男なのか、この日は晴天成人式の写真撮りも嫌がったぶりこ [続きを読む]
  • トランスフォーマーにOっさん やられる
  • 先週末はピロピロとヨォーの部屋のエアコンが壊れているのでお盆までに間に合わせなくっちゃとエアコンを買いに行った。そこで、エアコンと一緒に衝動買いしたものがこれこれでアレルギーがひどいヨォーが帰って来ても快適に過ごせるし、maamaの年中アレルギー鼻炎も少し良くなるかな?昔、空気清浄機は何個か使ったことがあるが、イマイチ実感がなかったけど、電器屋さんで見かけて、空気清浄機の進化にビックリ、ついついエアコン [続きを読む]
  • 世界のお土産とじぶんまくら
  • 週末はぶりこと一緒に「世界のお土産展」に行って来た。初めて禁酒会館に行ったけど、とってもレトロな建物世界のお土産を楽しんだ後は、久しぶりの表町や表町から岡山駅まで昭和レトロ探しこの日、朝の9時半に家を出て、帰りは夜8時ころになったけど、最後は二人で大きな(たいして大きくないかな?)買い物をした。その買い物とは・・・ぶりことmaamaの最近の共通の悩みが睡眠二人とも眠りが浅く、なんかぐっすり眠った感がなく、昼 [続きを読む]
  • 前代未聞の大惨事
  • maama家の猫たちは相変わらず昼も夜もゴロゴロ6月が終わろうとしているこの季節田植えが終わり、水田には緑の稲が風と雨に当り、そよそよと揺れているはずじいちゃんが特養に入って不在の田植えは今年で2年目今年、ばあちゃんとOっさんとmaamaで試行錯誤を繰り返し、田んぼに水を張った。(水汲みのポンプのベルトがうまく出来なくて)そして、義兄がお休みの日にばあちゃんの指導のもと田植えをしたのが6月に入って間もない頃な [続きを読む]
  • 雀の裏切り
  • 窓から外を見るとなのねこ野鳥食堂は相変わらず盛況で雀の姿が見える。そして、隣にはルークが亡くなった後に植えたオリーブの木が大きくなってきた。今年は初めて花がいっぱい咲いた。そうだ! オリーブの写真撮らなくっちゃま・・・まさかっスネオの白黒仲間のダダ先輩に解説してもらいましょう。と言う訳で、スズメに盛大に恩を仇で返されたmaamaでした。 [続きを読む]
  • カエルとふみ子お嬢様
  • maama地方の田んぼには水が張られ早いところはすでに田植えも終えている季節は梅雨窓を開けていると ふみ子はなんだか 大好きなオモチャで遊んでいる時も何かに怯えているみたい。それはカエルの大合唱テレビの音も聞こえづらい程の声得体の知れない声にへっぴり腰のふみ子ふみちゃん、maamaたちと出会う前の放浪中、カエルを食べてあの恐ろしいマンソン条虫裂頭がお腹にいたのに忘れたのかな?もう、すっかりお上品なお嬢様にな [続きを読む]
  • カムバックつばめ
  • maama家の長屋(maama地方の農家にある倉庫?っぽい建物をこう呼ぶ)では何年か前までは、ツバメが巣を作っていたけどここ何年かは、ツバメの訪問はなかった。でも、今年せっせと巣作りをしているツバメを発見昔の巣の糞防止板に 巣作りのための藁を咥えてツバメさんそして、新しく建築中のおうちはこれこれでは下に糞が落ちてしまう。・・・と、義父さんが作った物をお手本にして、新しい巣の下に糞防止を作ったmaamaこの後、ここで [続きを読む]
  • オリジナル江戸風鈴
  • 今朝、洗濯物を干している時にスネオはリードを付けて(やっと出られるようになるが、念入りに外を見回してから)ナノはノーリードで一緒に出る(ナノは神経質なので一瞬出るだけで中に入る)思いっきりナノの尻尾を踏んだらしくてぎゃおぉぉぉ!!!と物凄く大きな鳴き声でびっくりして、しばらく動悸がしたmaamaナノっていつも小声で「う〜ん」としか鳴かないけど実はあんな大きな声も出るんだ・・・ドキドキなのちゃん ゴルゴの線が・ [続きを読む]
  • スネオ心が砕ける
  • 先週、スネオがケンカをした。maamaが洗濯物を干している間だけリードを付けて外に出たスネオmaamaが家に入って、洗濯物をたたんでいる間はまだいいかな~とまだスネオを外に出していた一瞬の間ウギャアアアア!!慌ててmaamaが外に出るとスネオと最近よく出没する1歳くらいのトラネコが!!スネオの白い毛が舞い上がっているすぐにmaamaがスネオを捕まえて止めさせたら、トラネコは逃げて行った。オシッコをかけられたのか、スネオが [続きを読む]
  • 母の日、嬉しくて淋しい・・・
  • 母の日、ぶりこからのプレゼントこんなの欲しかった~毎回、懐かしマーケットに行ってこんなの探していたんだけど、なかなかなかった、maama好みの昭和レトロな乙女なバッグ!!!!!あ~ 可愛すぎる~ピロピロとヨォーは金欠でプレゼントなしでも、GW帰って来て、一緒にバレーしてくれたから、それをプレゼントと思おう、さて、maamaからの母の日のプレゼントmaamaはいつも母の日に3人にプレゼントする。母と義母と伯母少し早めの先週 [続きを読む]
  • お願いスネ次第です
  • GWはピロピロとヨォーが帰って来て、久々に5人と4ニャン家族でとっても賑やか〜maamaはいつも正月、GW、お盆などの長いお休みは張り切りすぎで途中ダウンすることが多い今年は1日と2日が仕事で、中休みがあったからか、最後まで元気いっぱいに過ごせた。(仕事が休み・・・けっして仕事を舐めてるわけではなく、いつも通りという意味)楽しい時間はあっと言う間に過ぎ、いつもの仕事に戻ったmaama取引先に値上げのお願いの文書を打 [続きを読む]
  • GWの始まりは・・・
  • maamaとぶりこのゴールデンウイークの始まりはいつもワラビ採り今年は倉敷なつかしマーケットからのワラビ採り倉敷懐かしマーケットは9時始まり去年は9時半に行って、駐車場にすぐに入れなくて自分たちの甘さを思い知らされた。そして、今年は7時半に家を出て、10分後に芸文館に着いた。そこで、ぶりことmaamaは愕然とした。もう駐車場には列が、そして満車の文字はいつまでたっても変わらない。今から帰る人なんてなかなかいない [続きを読む]
  • ぶりこの絶交宣言と鬼ノ城
  • 退院したぶりこを待っていたのは、大好きなふみ子のハーッ!!退院して家に帰って真っ先に「ふみちゃーん帰ったよー」とふみ子に走って近づくとふみ子が初めてぶりこに向かってハーッと言った。病院の臭いがしたのかな。ぶりこのショックは大きすぎてふみ子に絶交を言い渡した。ふみ子の方は、自分でもしまった〜!!と思ったのか、ぶりこの表情が険しいのがわかっているのか、ぶりこに頭や尻尾を当ててスリスリするが、目を合わせられ [続きを読む]
  • 満員御礼とぶりこの入院
  • なのねこ食堂には連日スズメたちが来て、大盛況maamaのご飯補充が間に合わないくらい猫たちはバードウォッチングに大忙しふみ子ちゃんは、バードウォッチングに疲れて一休みこんな やっと平和が訪れたかと思ったmaama家にまた・・・今度はぶりこが入院してしまった。前回の入院先週の金曜日からそろそろ1週間になる。40度以上の熱が出て、またまた腎盂腎炎 もう4、5回目の腎盂腎炎で入院は2回目・・・今年も大変な年だなぁぶりこが [続きを読む]
  • なのねこ食堂 大盛況?
  • 去年の5月に開店した野鳥食堂2016年の野鳥食堂開店の様子 「なのねこ野鳥食堂」とでも呼びましょうか。開店当初、全く客が来なかった・・・その後、夏が来ても、秋が来ても、食糧の少ない冬が来ても客足はゼロブログでも、義母にもその事には触れなかったmaamaこのまま閉店ガラガラか・・・2017年、桜の季節のある日ふと見るとご飯が無くなっている今度は玄米を置いた。(前は鳥用のエサ)器だけでなく、よく見えるように床にもば [続きを読む]
  • 賢いふみ子とマヌケふたり
  • この頃のふみ子はmaamaが大好きで見ている番組「わんにゃん倶楽部」の花はなの里のサチと仲間たちがお気に入りでいつもmaama以上に真剣に観ている。この中でしばしば猫のケンカがある。その時、ふみ子は興味深そうに見ているだけなのに我が家のパトロール隊長は、テレビの中の猫のケンカの声が聞こえたら勇ましい顔で飛び出てくる。でも、どこを見ても見当たらないから、不思議そうな顔で何度も何度も窓から窓を行き来する。Oっさ [続きを読む]
  • ナノの平和
  • GISTと言う肉腫の手術後、手術痕が腸閉塞を起こして入院中のOっさん、絶食治療で3週間後、やっと口から水分を摂ることが出来るようになって、ゆっくりと重湯、3分粥、5分粥、全粥と移行していき、退院のめどが立ってきた。家に帰って来てから、食事に気を遣いそう・・・Oっさん不在が1カ月近くなってきて、maamaとヨォー、ピロピロとヨソの若い男の人にしか心を許さないナノが普通にリビングにいつもいるようになっていた。珍しい [続きを読む]
  • たこ焼きとボタン
  • 病院の通路から見える中庭 この景色ももう飽きた〜2年前は3カ月、夏に10日間、先月は1週間、そして今回はもう20日間が過ぎようとしている毎日毎日、病院通い仕事の帰りに毎日、休日ももちろんそれなのにOっさんときたら・・・先々週の土日、maamaは全身に蕁麻疹が出来て、妖怪のような風貌になり、謎の腹痛と熱っぽさで寝込んで1日行けなかった。お見舞いに来たお友達に、maamaが1日来なかったとmaamaの前で愚痴った。目が腫れて悲 [続きを読む]
  • ぶるぶる震える茶髪パトロール隊員
  • 3月4日の夜中から入院しているOっさんは今も入院で絶食治療中常に胃に管を通して胃液の溜まりを抜いている。もちろんずっと点滴での水分と栄養少しずつ胃液の溜まりが減ってきているのが確認できたので、どうやら手術はしない方針になりそうでも、入院は長引くみたいある朝のmaama家急にスネオが外を見ながら叫び始めた。その声にナノ、モカ、ふみ子は一目散に2階へと逃げて行った。この頃、白猫や黒猫やいろんな近所の飼い猫が [続きを読む]
  • ショコラおすすめの本とOっさんに異変
  • 定期的に図書館で本を借りているmaama先日、ふと、この本が目に入ってきた。シンガーソングライターの山田稔明さんの愛猫 ポチとの出会い、生活の変化、人々の巡り合わせそして、悲しい別れを魂を込めて綴った自伝的小説(なんと ポチの生まれ変わり(断定(;'∀'))のポチ実と出会う!!!!)これを読みながら・・・・ショコラの命日が近いことに気付いた今日、3月8日はショコラの命日  あれから7年あの時、高校受験を控えていたぶ [続きを読む]
  • 退院と誕生日
  • 2月27日に入院中のOっさんからLINE「退院許可が下りたので、いつ退院するか家族と相談するように」と先生から言われたとmaamaは、「明日!!」と間髪入れず返信だって、3月になったら、月をまたいでしまう限度額申請をしているので、医療費が高くなる〜2年前の2回目の手術入院の時は7月のみで退院できるはずが、発熱で4日ほど8月にずれ込んだため、8月の4日間が7月の10日間入院&手術と同じだけの医療費だった。退院予定 [続きを読む]
  • 猫の日の手術
  • ニャーニャーニャーの猫の日の2月22日、Oっさん手12月末にCT検査で腫瘍らしき影が見つかり、正月明けに内視鏡検査をした。でも、内視鏡では確認できなかった。なぜなら、内臓の中ではなく、外側の筋肉に出来ている腫瘍だったからだ。臓器の筋肉に出来る GISTと言う 珍しい肉腫の疑い腫瘍がある場所は小腸と十二指腸の間という難しい場所もしかしたら、小腸の一部と十二指腸の一部も切り取らなければならないかもという・・・とに [続きを読む]
  • 兄と妹と1切れの豚肉
  • 昨日の夜、夕ご飯で食べきれなかったおかずの肉がフライパンに3切れ残っていた。ふと、フライパンの中をのぞくと2切れそして、今までリビングで寛いでいたニャンズのひとりの姿が消えてる。また、やられたそして、いつの間にかその容疑者がソファで爆睡していた。賢いスネオはその場で食べたりは決してしないササッと速やかに獲物を咥えて、静かな場所に移動して食べる。そして、素知らぬ顔で戻ってくる。いつも モカやスネオが台 [続きを読む]
  • 玉子ご飯と倉敷懐かしマーケット
  • 先週の金曜日、玉子かけご飯が大人気で県外からも食べに行く人があるという兵庫県のお店を紹介していたテレビ番組を見ていたOっさんが倉敷にある養鶏場にある玉子ご飯を食べに行こうと言い出した。次の日、実家の母を連れて「のだ初」という養鶏場が運営しているらしい食堂っぽいところに行くと凄い人1時間待ってやっと席が空き、いざ注文maama「玉子かけごはん」Oっさん「親子どんぶり」母「オムライス」はぁ? ちょっと待て〜  [続きを読む]
  • どうなる? 2017年
  • 大寒の日 ぶりこが事故に巻き込まれた。3台玉突きの真ん中昼間、仕事中に電話が入りびっくりしていたら、急に辺りが暗くなり、強風がビュービュー吹いてきたかと思ったら、みぞれ混じりの雪か雨が降って来た。事故で外にいるぶりこは大丈夫?ぶりこ、ここのところ高熱が出たり、腹痛で体調がとても悪かった。しばらくして、レッカー車がぶりこの車を車屋さんに持って行くことになったが、ぶりこは同乗させてもらえなかったので、m [続きを読む]