まさと さん プロフィール

  •  
まさとさん: 正戸果樹園ブログ
ハンドル名まさと さん
ブログタイトル正戸果樹園ブログ
ブログURLhttp://blog.masato-fruit.com/
サイト紹介文脱サラして岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。そんな新米農家の日常をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2008/11/14 19:55

まさと さんのブログ記事

  • 粒間引き作業
  • まだ先は長いなと感じていますがようやくピオーネなどは粒間引きに入りました。 ピオーネの粒間引き前粒間引き後 とにかく毎日暑い!早くひと雨降って欲しい。 間引きの出来たブドウから袋掛けも始まりました。 暑い中、義父母に袋掛けをしていただいて大助かりです。先日はジベレリンもしてもらったりと今回作業が間に合っているのはお二人のお陰です。 [続きを読む]
  • 軸切り作業
  • 最近は涼しい日が続いていましたが昨日くらいから暑さが戻ってきました。 現在、ブドウの軸切り作業に入っています。 ブドウを適切な長さにするため上の車(粒の集合体)を落としたり下を切ったり。 大き過ぎず、小さ過ぎずを目指して。(写真は藤稔)やっとここまで来たか・・。 [続きを読む]
  • 瀬戸ジャイアンツのジベ処理開始
  • 瀬戸ジャイアンツの花も満開を迎え始め今日からジベレリン処理開始です。枝の管理も手間が掛かる時期で伸び始めた副梢を出来るだけ早く切って実を充実させていかなくてはいけないのであれもこれもしなくてはと慌しい毎日です。 去年は袋掛けだけでしたが今回は滞在期間が長いこともありお義父さん、お義母さんには色々お願いして手伝ってもらい本当に助かっています。 瀬戸ジャイアンツの副梢切り作業をするお二人。 [続きを読む]
  • ジベレリン処理風景
  • 今日は雨風強く荒れた天候となりました。そんな中、お義父さんとお義母さんが遠いところ手伝いにかけつけてくれました。 園主の四十肩の件で予定より早く来て下さり本当に心強いです。 現在は園主の腕も上がるようになり目の前の仕事をこなす日々です。(昨日撮影のジベレリン処理風景) 作業はジベレリン処理を中心に他、誘引の仕上げや瀬戸ジャイアンツの副梢管理などを行っています。 昨日ようやく乗用草刈り機を走らすことがで [続きを読む]
  • 四十肩
  • 二日前から園主が腕が痛いと言い出し昨日はとうとう激痛で右腕が上がらなくなりほとんど作業が出来ない状態に。病院で四十肩と診断されました。 作業目白押しのこの時期になってしまったかぁ・・ かなり痛そうだし、回復するのか心配でしたが今日は痛みが和らぎ、大分腕が上がるようになり回復傾向に一安心しました。(薬が効いたのか自然に回復していったのかは不明)この騒動で私がどっと疲れました。 ピオーネと藤稔のジベレリ [続きを読む]
  • チリコンカン
  • 今日から時間の節約のため小屋でお昼ご飯です。スープジャーを使ったスープのレシピは本当に簡単なので便利です。今日のメニューは「チリコンカン」。 大豆とトマト、豚挽き肉が入ったピリ辛風味のスープで私の一番のお気に入りです。ピリ辛が暑い日に元気を与えてくれました。 現在、ピオーネの花穂はこんな感じです。 それをこれくらいまで小さくしていきます。 今日も暑かった・・・。 [続きを読む]
  • 昨日の雨
  • 昨日は久々の雨日だったため強い日差しから解放され、体もホッとしました。今日もちょっと涼しかったのでそういうときは持続力も上がります。 枝の誘引と摘心(枝の芯を止める作業)を行っていますが明日から花穂を小さくする花しごきも加わりジベレシン処理を迎える日までに間に合わせます。 去年と比べて、今年は集中して仕事ができる環境をありがたく感じます。 [続きを読む]
  • 露地スプリンクラーの稼動
  • 毎日暑いです。初夏の日差しが容赦なく照りつけます。 この好天でブドウの新梢も勢いづきふたりで誘引にまわっています。早く葉っぱが茂って欲しいなぁ。 雨もしばらく降っていません。 あまり露地のスプリンクラーは使わないのですが(基本、自然の雨による水遣りです。)今日は久々稼動しました。水のしゅるしゅるとまわる音だけでもちょっと涼しく感じるのはこの暑さだからでしょう。 [続きを読む]
  • 枝の誘引作業
  • 今日はうちの園から車で15分ほどのこじま農園さんに行ってきました。関西ノリが面白いだんなさまと明るくフレンドリーな奥様のご夫婦ですがブドウの施設をこつこつとご自身で建て立派な農園でした!数年前に移住して来られたときから顔見知りですが今日念願叶って農園を見学させてもらったりお話したりと私たちも色々勉強になり刺激を受けました。あ〜、私たちももっと頑張らねば。 ブドウのほうもそろそろ枝の誘引が始まっていま [続きを読む]
  • 不思議な出来事
  • 先日不思議なことがありました。話が長くなるのではしょりますが人と人との縁とは不思議なものでときに説明のつかない形で巡り合うこともあるんだなといまだに狐につままれたような感じです。 ブドウのほうは、偶然よいものが出来たなんてことはなく、しっかり人間が手を掛けて良いものを作ろうと思わないといけないはっきりとした世界ですが。 GW中は、敷草をしたり防鳥ネットを張ったり。 昨日から摘花穂作業を始めています。 [続きを読む]
  • 敷き草の効果
  • 園主です。 畑に行く途中、バイクにカエルが乗っていることに気づいた。そしてそのまま畑に到着。カエルも遠出がしたくなったのか。 現在、畑に敷き草をしています。昨年は敷き草の効果を確かめようと敷き草あり、なしで比較してみましたがブドウの生育などに違いは感じられませんでした。とりあえず単年では分からないと思うので引き続き比較していこうと思います。 ただ、ミミズはすごい増えてます(敷き草区)。いいのか悪いの [続きを読む]
  • ただ今、芽かき中
  • 今年はアカガネサルハムシや毛虫などの発生が今のところ少なくて助かってます。そういう年なのか、これから出てくるのかまだわかりませんが。 現在、芽かきを行っています。 瀬戸ジャイアンツの様子。去年と比べると気温の影響で少し生育が遅め。 ゴールデンウィークは草刈りや草敷きゴールデンウィーク明けから防鳥ネット張りなど順次行う予定ですがそう言えば、去年の今頃は引越しが重なり徐々に殺人的スケジュールになっていっ [続きを読む]
  • リンゴの開花
  • 園主です。 新緑の季節になりました。 細々と栽培している、正戸果樹園のリンゴ園。管理が悪いので、今年も全然花が咲きません。 ただ一本だけ、結構咲いてくれた樹がある。頑張って管理して、今年は何とか収穫したい(自家用)。 [続きを読む]
  • 暖かくなると・・
  • せっかく出てきたブドウの芽を喰らう害虫のアカガネサルハムシが出だしました。他にも毛虫がちらほら。新芽を食べられないよう手で駆除しに回ってます。 露地にはあまりいないのに、いつもハウス施設の中にだけ発生するので、やはり外部と遮断する場所では天敵がいないなど生態系が崩れるんだなと感じています。 また、よく地際から入りこんで樹を食害するコウモリガ予防対策もこの時期行います。 暖かくなる=発芽=虫ということ [続きを読む]
  • 筍の季節
  • 裏庭にタケノコがにょきにょきと顔を出しています。 いつもお世話になっているYさんがまとめて持ってきたら灰汁抜きするよと言ってくれたので 昨日タケノコ堀りをした園主。灰汁抜きしてもらった後、筍料理を楽しんでいます。そんなにはレパートリーないけど。 タケノコも生えるけどぶどう園では草もよく生えています。 [続きを読む]
  • 忙しくなる前に
  • ブドウの発芽も目前です。ブドウが忙しくなる前に義父母に会いに広島の蒲刈島へ行ってきました。 今回は釣りをしようと道具を持参して行きの道中では、あれこれ釣れそうなポイントを探りながら車を走らせていました。 昼間はあまり釣れないので夜釣りのために感触を確かめる園主。釣果は、一日目の夜は赤ちゃんメバルが一匹。二日目は強風と雨で釣りができず。 大物ゲットならずです。 広島から帰るとブドウの芽が大きく膨らんでる [続きを読む]
  • ビニール張り完了
  • 桜が見頃を迎えていますが日曜日に地区行事のお花見会がありふたりで参加しました。 天気が心配でしたが雨も上がり、少し風がありましたがまずまずの花見日和。 この日は普段あまり飲まない園主もけっこうお酒が進んだようで家に帰ったらバタンキュウ状態でした。 そして施設のビニール張りも今日でようやく完了。今年はビニールを抑えるマイカー線のつけたしなどがあり、(しかも園主が最近までひとり農業だったりで)やや時間を [続きを読む]
  • 春はやはり別れの季節
  • ここ数日本当に暖かいです。シトシトと春を運んでくれるような雨模様が続いています。 そして、カエルのケロ子がケースからいなくなりました。 蓋はしていましたが、隙間だらけなのでここ二日くらいの間に抜け出したと思われます。 とうとう出て行ったのね・・。去年の八月に我が家に現れて家の中に住み着いて、出て行こうとしないので冬は冬眠させるためケース飼いをしていました。 長い眠りから覚め、自分の住むべき世界に戻って [続きを読む]
  • カエルも専務も活動開始
  • 気温もぐっと上昇して春の陽気の中のビニール張り作業。 園主が大分進めてくれていたので今週中に終われそうです。 この暖かさで、(飼っているカエルの)ケロ子も冬眠から目覚める頃なのでケースから出してあげたいのですがタイミングがわからない。 すると、ブドウ園にお目覚めのカエルを発見!ということはカエルの活動がぼちぼち始まるということかな? もうしばらく観察してみます。 [続きを読む]
  • お勤め最終日
  • 今日で美術館での仕事が終了しました。これが最後だぁと思うと涙がじわりじわり。仕事が終って、みなさんに声を掛けられると我慢していた涙がぽろぽろ。 本当によい人たちに恵まれこの4ヶ月半は貴重な時間を過ごすことができました。 そして最後まで勤め上げることができて今はホッとしています。 奈義町現代美術館・図書館 [続きを読む]
  • いよいよカウントダウン
  • 外でのお勤めも残り一週間を切りました。4日後には退職となり正戸果樹園に完全にシフト。馴染み始めた職場に、もう4月から通わなくなるということが不思議ですらあります。 職員さんたち、本当に良い人たちばかりなんです。「ありがとう。」「助かります。」何度言っていただいたことか・・。たった4ヶ月半なので教えてもらったことのほうが多かったのに。 昨夜は少し早い送別会を開いていただきました。前もって「正戸さん、何 [続きを読む]
  • 請負ビニール張り
  • 園主です。 今日はブドウ若者会のメンバーでビニール張りの請負作業を行いました。 今日は人数が少なく時折、強風も吹き大変でしたが 差し入れの揚げ餅を楽しみに 皆で頑張りました。 さて、そろそろ自分のビニール張りも始めなくては。 [続きを読む]
  • ビニール張りの前に
  • 園主です。 剪定が終わり、のんびりできるかと思いきやもうビニール張りの季節がせまっています。時がたつのは早い。 というわけで最近はビニール張りの前にやっておかなくてはいけない補修などをしています。 今日は寿命を迎えている換気部分に張ってあるネットの取り外しをしました。これはカラス避けとして張ってましたがもっと簡単に出来ないものかと防鳥糸を張ってみました。これでいけるならコストも手間もかからなくていい [続きを読む]
  • 焚き火でランチ
  • 強風の心配もなかったので今日、二人で剪定枝を燃やすことにしました。 残念ながらアマゴは間に合わなかったようで楽しみにしていた焚き火で塩焼きはナシですが保険に用意していた別メニューでお昼を楽しむことに。 ナンの上にバターチキンカレーをぬってチーズとピーマンをトッピング。 アルミホイルで包んでしばらく火の上に置くとナンがカリッと焼けて、かなりの美味しさでした。 焚き火台を片付けたあとも焼き煎餅をする園主。 [続きを読む]