カワセミ さん プロフィール

  •  
カワセミさん: 渓流ルアー釣行記
ハンドル名カワセミ さん
ブログタイトル渓流ルアー釣行記
ブログURLhttp://kawasemi7878.seesaa.net/
サイト紹介文渓流ルアーマン カワセミの渓流ルアー釣行と趣味のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2008/11/14 22:31

カワセミ さんのブログ記事

  • 春 風
  • 入渓して、流れの際に立つ。流れる風は何時もよ少し暖かくなって時より強く頬を吹き抜ける。『春風』流れの方は、気温の上昇で雪が融け出すので、午後から少し水位が上がる。例年なら、山桜が咲いていてもいい時期だけど、今年は少し様相が変わっている。今回は少し暖かくなった渓を遡行します! 今回の流れ、ルアーを送っても渓魚の反応はかなり薄くて…何時もなら、夏に行くポイントなので少し浅すぎるのかもしれません。でも [続きを読む]
  • 整 備
  • 2017年の渓流ルアー釣行が始まって、まもなく1カ月を迎える。釣場への行き帰りにお世話になる、ジムニーにちょっとした異変が起きたので、今回はお世話になっているpistonさんへ入庫して、整備をお願いした。代車で家に帰って、私の方もいつもお世話になっているリールを・・・『整備』雪の渓流ルアー釣行で、雪と一緒に小さなゴミ等が細部に入り込むので、全バラ整備を実施! ジムニーの方はハンドルジャダーと言われる、 [続きを読む]
  • 春 荒
  • 前日に降った、まとまった雨の影響を受けて、本流は増水で濁りが入る。こんな時は 支流に入るのがまだましと思い・・・『春荒』この流れの最上流部には、雪がまだ残っている気温が上がって、雨が降れば一気に融け出す。今回はこの雪融けの流れ込む渓を遡行します! 流れを遡行しながら、ポイントにルアーを送る渓魚の反応は悪くないけど活性は高くない感じで…それでも、1つのポイントに粘って狙っていると・・・HIT!『アマゴ [続きを読む]
  • 春 分
  • 連泊釣行2日目は、春分の日山に登ると春なんてなかなか感じることは出来ませんが、日没が遅くなっていることはよくわかる。『春分』それでも、山に雪が多いので渓流釣りをしていると、まだ先かな?なんて感じます。冷たい流れでも、渓魚達の活動は結構盛んになっていて、ルアーを送って反応を見ながらの釣行はかなり楽しい。 雪上をポイントを探しながら歩いて、ようやく見つけたポイントにルアーを送ると・・・『アマゴ』 [続きを読む]
  • 春 渓
  • 連休の釣行スケジュール・・・1泊2日で山を登って釣りをする…いつもと一緒かな?街の中では、少しずつでも春を感じ出すけれど、山はと言うと・・・『春渓』春とは程遠い積雪で山を白の世界に包み込んで冬装備の立山カンジキも使うたびに、段々と良さが分かってきて、急斜面を下ったり、流れから脱渓する時に雪を登るのにもとても使いやすさを感じています。 今回も急斜面を立山カンジキで下って、流れの中にゆっくりと入る。 [続きを読む]
  • 降 雪
  • 三寒四温・・・まさにこの言葉がしっくりとくる季節の変化に再びの冬を感じることになる。目的地に向かうまでの道路は、夜半から降り出した雪が5?程度積もって・・・すっかり冬だね。『降雪』入渓しても、雪はずっと降り続き、雪の降る中での釣行になり解禁から初めての厳しい釣りになりました。 道路脇の温度計の表示は1℃ 雪のわりにそんなに寒くありません。雪の中入渓したときの温度は・・・『気温』 3.2℃と意外 [続きを読む]
  • 春 晴
  • 春晴れの山に向けてジムニーを走らせる。今回は日曜日なので当然釣り人も多く私が向かうのは、林道のさらに上で・・・『春晴』今回の林道には積雪もなく、いい感じで走ることができるけど、先週せっかく洗車したのに今回の釣行でドロドロに…これからは、こんななのが増えて来るけど、さすがにスタッドレスタイヤでは少し心配になりそうなガレ場もあるので、早めにMTタイヤに交換しようと思う。 登れるとことまで登って、そこか [続きを読む]
  • 余 寒
  • 春らしかった解禁日から1週間経ち、春から冬へ・・・季節の変化は著しく…『余寒』お昼の気温0.3℃…その上 雪も降り出す…でも、来たからには文句を言わずに頑張って遡行です!今回は先週忘れていた、立山カンジキをしっかりと持っていき、雪上遡行はかなり楽になりました。 立山カンジキを履いて、急斜面の雪上をゆっくりと下って行って入れそうな場所を探して入渓する。先週よりも、ウェーダー越しに伝わる水温は明らか [続きを読む]
  • 雪 解
  • 2017年3月2日 気温の上昇に伴い、雪上歩行も難しくなる。ましてや、今回の連泊釣行で輪カンジキを忘れたことを猛烈に後悔する…それでも、釣らない訳でもなく、ウェーダーと渓流装備を身に纏うと気持ちは釣りをする事だけに向く。『雪融』釣りをするために、入渓ポイントを探して、雪上を踏みしめながらゆっくりと移動する。流れに出ることが出来れば遡行は簡単になるが、深場等で再び雪上に登る時はとても苦労する… そんな [続きを読む]
  • 解 禁
  • 2017年3月1日 渓流解禁! 事前の天気予報を裏切って、解禁日は晴天です!『解禁』晴天の渓を登って、あまりの気温上昇で冬装備では暑いぐらいで…雪中をゆっくりと、ゆっくりと登って行く。 ゆっくりと登って・・・晴天で気温も上昇すると雪上遡行は結構時間が掛かる。尚且つ、解禁に浮かれて輪カンジキを持っていくのを忘れていたので、遡行はとても困難で…こうなったら、早めに渓に降りて流れを遡行する方が楽と判断 [続きを読む]
  • 目 前
  • あと少し・・・あと3回寝たら念願の解禁になる。『目前』昨年の禁漁から、コツコツと進めたルアー作製は思い通りに仕上がっております。いろいろと考えながら準備を進めておりますが、まだ・・・足りないこともあって。 朝起きてから、今年最初の釣行に向けて荷物の整理をしてその後は買い出しに行く。買い出しと言っても、釣具は万全なのでそれ以外の物品を・・・『食料』 お昼ご飯のカロリーメイトと、連泊釣行用のご飯… [続きを読む]
  • 準 備
  • 解禁まであと7日・・・準備の方は万全に進めていますが、本日は渓流釣りには絶対に必要な遊漁券(年券)の購入と河川チェックに行ってきました。『相棒』今回は一人ではなく、ワンコも一緒に調査に同行です。写真はいきなり輪カンジキですが、今年の積雪は半端無い感じです… いつも行く、釣具店で今年の雪の事をお聞きしましたが、「今年に入ってから一気に降って積もったよ」とのこと。例年なら解禁時期になると、少なくなる [続きを読む]
  • 早 春
  • 寒くて雪に多かった季節も、ようやく春へ向かう兆しが見えて『早春』ワンコと行く、何時もの山頂は昨夜もまた雪が降ったようで新しい雪の上を、足跡を刻みながら山を歩く 新雪の上を約1時間30分の散策が終わると・・・『家路』 山を下って帰路につく家に帰ると、解禁に向けての準備に取り掛かり晴天にすることと言えば・・・『虫干し』 しっかりと光と風にあててあげて、解禁日を気持ちよく迎えたいと思います。ウェーダ [続きを読む]
  • 東 風
  • 久々の晴天に、ようやく春らしさを感じる陽気になった『東風』ワンコと散歩に行く山には雪が残っているものの、この陽気に表面はかなり水っぽくなって積雪のある地域では雪崩の心配も必要になります。こんな日に何をしていたのかと言うと・・・先延ばしにしていたルアーのリップを作ってそれを取り付ける作業をしておりました。 作業と言っても、とても地味な作業になるのですが…『作業』 今回のリップはポリカーボネート( [続きを読む]
  • 連 休
  • 2連休に1泊2日でスノボに行く!Jrの学校は、金曜日が入試で休校・・・だったらと、会社を休んで金・土の2連休になりました。『雪空』今年に入ってから、どうしたの?なんて思うぐらいに雪が降っています。自宅を出る前に天気予報を確認すると、豪雪の予報…なので、スキー場に向かう道は、かなりの雪に見舞われて…高速道路ではタイヤ規制のチェックポイントを越えながら進んで行くスキー場は平日とあって、込み合う事もなく [続きを読む]
  • 如 月
  • 早い所では、渓流解禁しているところもある。2017年に入ってから、厳しい寒さが続き至る所で雪の影響が出ておりますそんな中、渓流解禁の声を聴きながら向ったのは・・・『銀世界』スノボ自体するのは何年ぶりか…?考えても出てこない位の月日が経っていますが、Jrからの依頼を受けて、久々のゲレンデです。ちゃんと滑れるのか?ちょっと不安でしたが、問題なく滑れてよかったです。昔は年に2回北海道に行ったり、雪があれ [続きを読む]
  • 雪 遊
  • 雪遊びができるほどに、雪が積もる2017年の冬晴天の日もあれば、曇りの日も、雪の日もある。それでも遊ぶ時は・・・晴れが一番で!!『雪遊』ワンコとよく行く散歩コースも、もはやスキー場並みに雪が積もり、山頂に来る人の数もまばらでジムニーも4WD−Lでゆっくり登らないといけない場所もある。 そんな山頂に到着して、誰も足を踏み入れていない雪上にワンコと一緒に足跡を刻みながら雪山を堪能する。『樹氷』 樹氷の [続きを読む]
  • 下 馴
  • 雪が降ってから、少し融けては また降ってを繰り返す。そんな雪のある状況なので、準備を済ませていたこいつを持って!『立山かんじき』アマニ油をしっかりと塗って、時間を掛けて乾燥させたのでアマニ油独特の匂いも薄らいで車に載せても気にならない状態になってます。もちろん使用時の雪の付着も気になりません。 したならしをするのは、かんじきだけではなくて…履く人のしたならしがメインなんですけどね。『歩行』 一人 [続きを読む]
  • 雪 道
  • 週末に降った雪の影響で月曜日の通勤道路は事故多発で大渋滞…それでも、水曜日になると道路の雪は殆ど消えてそれでは!と言う事で、ワンコと一緒に雪山を目指す!『雪道』天気は快晴で無風!遊ぶにはもってこいの天気だけど、目的地に向かう山の雪道はジムニーでも結構キツイ… 目的地は何時もワンコと行く山頂…今回はジムニーも4WD Lに切り替えてゆっくりと登って、道を塞ぐ倒木をノコギリと源流ナイフで撤去しながら進んで [続きを読む]
  • 積 雪
  • 2017年に入り、ようやくまとまった雪が降った例年なら、年末に1回ドカッと降って、ある程度の雪が積もるけど、今年は暖かくて全然雪が降る感じでもなかった…でもね、ようやく・・・『積雪』待ちに待った感じはしますが、ものには程度と言うものがあるような気がします・・・これまでの暖かさの帳尻をあわせてるのか?なんて思う程の雪が降って…白い世界に包まれます。 雪が降ると、ジムニーのスタッドレスタイヤの性能確 [続きを読む]
  • 寒 林
  • 天気も良く晴れたので、ワンコと山に散策に行った。散策の目的は他にもあるんですが・・・少し冷えた尾根をゆっくりと登って…『源流ナイフ』完成した源流ナイフ(ケーバーBK2カスタム)を持って、使い勝手のチェックと写真を撮ってきました。 使い勝手の方は、ケーバーBK2のもともとの性能に加えて、刃の砥直しで切味も申し分ない状態です昨年の源流釣行の使用で欠けた刃も綺麗に仕上がりました。『源流ナイフ』 シースには [続きを読む]
  • 黒 錆
  • 前日に砥いだ、ケーバーBK2のブレードを黒錆加工(黒染加工)する。黒錆加工は以前モーラナイフでも実施して難しい作業じゃないことは確認済みで…とりあえず、作業開始です!『紅茶』一番最初にすることは、紅茶を濃く煮出すこと。Liptonのイエローラベルを使っていますが、別にこれじゃないといけない訳ではありません。以前に買っていて飲み切れず賞味期限を越えていたので… 紅茶を煮出す割合は、水1リットルに紅茶のパック [続きを読む]
  • 七 草
  • 新年が始まって、早くも1週間が経ち渓流装備の準備に力が入ります。ケーバーBK2 ベースの源流ナイフのカスタムも順調に進んで、これまで削ったグリップの仕上げと並行して、今回はブレードにも少々手をくわえます。『Holts』まず最初に行うのは、ホルツの塗装はがし液(ペイントリムーバー)を使って、ブレードにコーティングされているブラックコーティングを剥がす作業です。 作業と言っても、特に難しい作業ではなく、ホル [続きを読む]
  • 初 詣
  • 例年行く初詣に今年も行った。行くのはもちろん住吉大社! ここに行って、釣人御守を準備するのが例年の習慣で・・・『初詣』願いの数だけ、ずっしりと結ばれたおみくじがあってもちろん私も・・・しっかりと結んできました。家に帰って、また源流装備のナイフ用カスタムグリップの削り出しをして、ようやく納得のいく形状になりました。   削っては持って、削っては持ってを繰り返して…オリジナルは少し細かったので、指の位置 [続きを読む]
  • 新 年
  • 2017年 謹賀新年渓流解禁まで早い所で2ヶ月になりました! 渓流装備のお手入れや補給等に拍車がかかります。『新年』本日は朝から、いつも行く近所の神社に初詣に行って。ゆっくりとした時間を過ごすつもりでしたが、大晦日から初めて年越しまで続けていた源流装備のナイフのグリップを作っていました。   作業の方はとりあえず、事前に準備していた材料や道具を使って・・・『開始』 ハンドル用の材料にはウォールナット [続きを読む]