大阪屋 さん プロフィール

  •  
大阪屋さん: 偏狭の植物たち
ハンドル名大阪屋 さん
ブログタイトル偏狭の植物たち
ブログURLhttp://mizuyarinikki.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文主に食虫植物のことを書いています。
自由文ネペンテス(ウツボカズラ)、サラセニア、ディオネア(ハエトリソウ)、ドロセラ(モウセンゴケ)、ピンギキュラ(ムシトリスミレ)、セファロタス(フクロユキノシタ)、その他いろいろな物が出てきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/11/15 23:26

大阪屋 さんのブログ記事

  • 買出し・・・
  • 来週即売会ですが何を持って行くか・・・、と言うより何が持っていけるか・・・。まだほとんど準備が出来ていないんですよね〜・・・。そんな中、植物の買出しその他もろもろで伊勢まで行ってきました。ご存知花しょうぶ園・・・。以前に比べると・・・、ですがそれなりに有ります。 この時期、どこかで見たようなハエトリが大量に有りました、売れ残りは来年用に培養するとか・・・。(^_^;) まあ、それなりに実生が育っている [続きを読む]
  • ・・・週末
  • 週末、大阪市内をうろついていた・・・。まあ、暑くも無く寒くも無く適度な気候でよかったかと・・。・・・で。 海遊館とかに行ってみたら・・。変な船が停泊していて、ロケットランチャーと5インチ速射砲が狙っていた・・・。 ロケットはダミーでした・・・。ゞ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッその後川の対岸に行ってみたら・・。黄色の一つ目が踊っていた・・。 _(^_^;)日本は平和だな〜・・・。_( [続きを読む]
  • BB・・・!!
  • いよいよ2週間切りました。ブース割りでっす!!2階の19番です、階段上がった右の小部屋の右側・・、植物屋 Dohrakuさんと一緒の出店です。 https://twitter.com/hashtag/BORDERBREAKSpring2017?src=hashもって行く物を仕立てていたりしてますが、あまり良い物が無い!!輸入したものがかなり腐っていたし・・・。さてどうするか。食虫以外でごまかすか・・・。ゞ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ [続きを読む]
  • 集会でした
  • 「第87回 食虫植物探索会・関西集会」 今回は参加33人と中々盛況でした。 イベントは15年以上前にアフリカ、ザンビアに自生地探索に行った時の影像を鑑賞。珍しいドロセラや名前の分からないウトリ、ゲンリセアなど貴重な影像を見ることが出来ました。植物も大量に持ち込まれて前半の影像鑑賞が長引いたために、例によって最後はどたばたの終了劇となってしまいました。 どうもこの辺の時間の管理が甘いよ [続きを読む]
  • 再び宣伝・・・。
  • 即売会が迫ってきました。なにやらポップがまわってきましたが、あえて配る所が無い・・・。ゞ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッまあ良いでしょう。6月末の分は集会のときに宣伝でもするとしましょう・・・。と言うことで2回ほど有りますが、最初の方。 『moro2 plants』 6月3日・4日(食虫植物の販売は3日だけです)第一回だそうですがどんなことになるのか。場所は大阪府富田林・・・、富田林市農業公園サバーファーム [続きを読む]
  • 立ち枯れ
  • 気温が高くなって同時に水温も高くなるこの時期、ぼちぼち出てくるのが立ち枯れですね〜・・・。だいたい発見したときには既に手遅れなのがこれなんですが、よほど大きな株ならバルブの一部を残せることも有りますが、早期発見の場合だけですね。今年もいくつか枯れたんですが、予防の殺菌剤をこまめに撒けばそれなりに対応できると思いますが、どこに出るか分からないので困ります。この前発見したのがこれ・・・。 花が完全 [続きを読む]
  • 即売会のお知らせ
  • 『東大阪市民ふれあい祭り・食虫植物即売会』 日時: 5月14日(日) 午前10時より、午後4時場所: 東大阪市、花園中央公園、Bゾーン 芝生広場 (B-27)毎年恒例になっている市民祭りの即売会です。今年は植物の成長が遅めなので何を持っていけるかわかりませんがサラセニアやハエトリなど用意してます。 その他、一点物が多く品物は数が限られていますので、早めにご来場ください。早い者勝ちです。_( ̄∇ ̄; [続きを読む]
  • そろそろ・・・。
  • 中はかなり気温が高くなる日が出てきました、植物も成長が加速してきましたが作業は追いつくどころかほとんど進んでいません。( ´-ω-`)_まあ、5月6月と即売会が控えているので、仕込みをしないといけないんですが、サラセア以外の仕込が遅れてるんですよね・・・。果てさてどうなるか。こちら、花芽が伸びてきた方々・・。来月の始めごろが見ごろでしょうか・・・。 [続きを読む]
  • 開花・・・
  • サラセニアの花が咲いてました。時期的には例年通りと言う感じですね、これからどんどん咲いてくると思うので、交配をどうするか決めないとまたぐずぐずになって何を交配したか分からなくなるんですが、まあこれも例年通りと言う感じでしょうか・・・。( ´-ω-`)_今回咲いたのはフラバが一つとプルプレアが二つ。相対的にはフラバとアラタが速いんですが、プルプレアが結構速いんですよね〜・・・。 来週に [続きを読む]
  • 春なので・・・。
  • 桜が咲いて急速に気温も上がってきました。こうなると植物の生長も加速してくるので、手遅れにならないようにやることをやってしまわないといけません。まあ、そう言いながら中々進まないんですが・・・。( ´-ω-`)今日もサラの古葉切りと少し植替え・・・。まだ結構残ってるんですよね〜・・、どうしましょうか。なんにしても来週が最後ぐらいになるでしょうね。後は即売会用に鉢の仕立てを追い込まないと・・・。 [続きを読む]
  • 植替えの終末
  • 4月になって急に植物が動き出してきました。サラの植替えもかなり残っていて未だに草むらのごとくなっている場所もあります。 数年放置して鉢いっぱいになった物や、用土がドロになってきたものなどは優先的に処置しないといけないので、まだ少しかかりますね〜・・・。まあ、毎年のことですが、取りあえず古い葉だけは切っておかないと新芽が伸びるのに邪魔になるので、伸びてきた花芽に注意しながら葉切りをしないといけま [続きを読む]
  • 「第86回 食虫植物探索会・関西集会」
  • 関西集会でした。今回は西宮で行われましたが、イベントは何も無く取りあえずうだうだと一日過ごしました。 参加者はいつものような感じで23人でしたが、前回の40人はなんだったのか・・・。まあ特にイベントが無かったので適当に展示品を紹介していましたが、こちらも時間が有ったのでかなりゆっくりと進行しました。 それでも分譲品はそれなりに集まったので、人気の品は壮絶なジャンケン大会となって引き取られて行き [続きを読む]
  • 春です!!
  • 何かと忙しく放置してました。立春も過ぎ、春一番も吹いてかなり春めいてきました。まだ寒い日も有りますが植物は確実に動き出しています。ナガバノモウセンゴケもかなり冬芽が開いてきました。 これも植え替えないと。ムジナモも浮き上がって冬芽を展開して来ています。 今のうちにギッバを減らしておかないと・・・・。(^_^;)こうなると忙しくなるのが植替えですが、毎年のごとく全く追いついていません。取りあえず植え替え [続きを読む]
  • 関西集会でした・・・。
  • 「第85回 食虫植物探索会・関西集会」でした。今年で20年目となる関西集会の第一弾として朝から開場です。午前中は参加20名ほどで、普段通りのんびり進行、展示その他の植物も少なめで時期的のこんなものかと言う感じでした。 午前中のイベントはYouTubeで拾ってきた海外の影像などを鑑賞し、各自情報交換などをしました。午後は昔行ったボルネオツアーの映像などを鑑賞して時間を過ごしていましたが、次第に参 [続きを読む]
  • 集会が有ります
  • 1月29日は 『第85回 食虫植物探索会・関西集会』 です。今回は久し振りの東大阪です。今年で20周年と言うことで朝からやります、時間がたっぷり有るので情報交換などゆっくりやってください。イベント的には自生地などの影像を上映しようかなどと考えています。予定としては・・・10時に開場11時からYou Tube で拾ってきた影像を流します。1時30分から以前ボルネオに行ったときの影像の上映。2時30分ごろ [続きを読む]
  • 肥料
  • 寒い日が続いています、大阪でも雪が降ってきました、こう寒いと植替え作業も苦痛でしかなくなってくるので中止です。(>_さて、今回は肥料です、普通植物を栽培するには必ずといってよいほど肥料を加えます。ただ、食虫植物の場合根が非常にデリケートで、一般の植物と同じように肥料を与えると薬害が出ることが良くあります。そんなことから食虫植物には肥料は不要、与えてはいけないと言うことが一般的になっています。ただ [続きを読む]
  • 活力剤・・・・
  • 寒波が来たので表での作業は中止です。(>_ほんとにこの時期の作業は寒さとの戦いなのでつらいですね〜・・・。まあ、そうは言ってられない部分も有るので多少しますが、朝のうちは凍りついたりしているので、昼一の少しだけとかですが。まあ、冬の間に植替え作業が佳境を迎えるわけですが、取りあえずは室内組みの植替えなどは終了です。今は植替え後の養生中と言うところでしょうか。植替え直後は根もあまり活動していないの [続きを読む]
  • Nepenthes "Viking"
  • 去年ネペンをかなり枯らしての生き残りです。 この頃余り人気はない種類ですが、生き残っているのでやはり性質は強いんでしょうね。Nepenthes "Viking" と言う名前は今では Nepenthes mirabilis var. globosa と言う名前に変わっています。この株は高知県から来た物で、丸い物どおしを交配した物なので、色と形は結構良い感じです。最初は小さな実生でしたが、ある程度大きくなるのは速かったんです [続きを読む]
  • 植替え
  • とりあえず休みなのでゴソゴソと作業をしました。植え替えないといけない物は沢山有るんですが、今回は Cephalotus follicularis です。元々大きな株だったんですが、芽数も増えて結構盛り上がってきました。それと共に葉が小さくなってきて元気がなくなってきました、こうなるとジリ貧になってくるので新しい用土で植替えます。 この頃はほとんどミズゴケで植えていますが、鉢底などはココチップなどを使ってます。セフ [続きを読む]
  • 2017年 明けましておめでとうございます
  • 2017年  平成29年です。思い起こせば2007年から始まったこのブログも10年が過ぎました。まあ、良く続いたと思います。余り頻繁に更新していないのでその辺が良かったのかも・・・。これからもこの調子でのらりくらりとやっていきましょう。そんなことで、今年も余り更新されないかもしれません・・・・・。ゞ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッとりあえず今年の予定ですが。今年は関西集会が開始から20年と言う年になりま [続きを読む]
  • コンデジ買い替え
  • 年末になってデジカメが壊れた。まあ、一眼とかもあるんですが通常は大きい物を持ち歩くのが面倒なので小さなコンデジを使ってました。ただ、小さなカメラは落とすことも多く、そのたびに角が割れてきたんですが、外観だけでなくメカ分部も壊れてきました。写真的には写ることは写りますが、オーとフォーカス中にレンズが無限大でロックしてしまうと事が有り、そのたびに電源を入れなおさないといけないと言う不具合が発生して [続きを読む]
  • Utricularia livida f. mexico
  • もう一つウトリですが、気温が下がって来ると咲き出す花で Utricularia livida f. mexico です。 U. livida と言うと園芸店でも良く見かける種類で、非常に強健で多少凍結しても枯れないほどです。世界的にもメジャーな品種ですが、今出回っている種類は南アフリカ産だと言うことですが、同じ種類がメキシコにも有り、これはメキシコ産です。南アフリカとメキシコではかなり離れていますが何か関係が有ったんでしょ [続きを読む]
  • Utricularia babui
  • 今年もあと少しと言うところになってきました。この頃はブログもサボってばかりでろくに記事を書いていませんでしたが、来年はどうなるか・・・。そんなことですが、たまには何か書かないといけないと思って、植物を見ていたところ目に止ったのが青紫の小さな花でした。Utricularia babui です。 なかなかデジカメでは出にくい色ですが、濃い青紫の花です。インドとタイの北部で自生しているようですが、数年前にヨーロッパ [続きを読む]
  • 第84回 食虫植物探索会・関西集会・・・・ でした。
  • 関西集会でした。今回は参加26人とまずまずでした、まあ多くはないんですが少なくもないというところでしょうか、コンスタントに参加する人は限られているというのが原状ですね〜・・・。イベントは今年の夏にイギリスで行われた食虫植物の国際会議の模様と、その後に行われたオプショナルツアーで自生地や植物園に行った模様が紹介されました。その他、参加者の数の割には分譲品が大量に集まり、無償提供とかの植物があった [続きを読む]
  • BORDER BREAK!! 4th
  • BORDER BREAK!! 4th 集会が有るとかいいながらちょこっと見てきました。(^^ゞ色んな所の取上げられて有名になってきたのですごい賑わいでした。 まあ、私には見ても分からない植物が多すぎるし、値段もゼロが一つ多いような物も有るので、特に報告もないんですが、初日にちょこっと買い物をして、次の日に売り物を持って言って買った分を取り戻した感じでしょうか・・・。ゞ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ来年はひょっ [続きを読む]