erico.(エリコ) さん プロフィール

  •  
erico.(エリコ)さん: わたしの雑記帖。
ハンドル名erico.(エリコ) さん
ブログタイトルわたしの雑記帖。
ブログURLhttp://watashinozakkicho.blog44.fc2.com/
サイト紹介文lincs.店主のかわいくてあたたかい、大好きなアンティーク雑貨と暮らしのかけら。
自由文ヨーロッパのかわいくてあたたかな食器やファブリック、アンティーク本、雑貨などを直接買い付けて販売しています。ショップのこと、買い付けの様子や日々の暮らしを綴っています。お気軽に遊びに来てくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/11/16 22:27

erico.(エリコ) さんのブログ記事

  • 刻印本が揃いました。
  • 先日、おかげさまで無事に帰国いたしました。春の買い付け中、おじさんとの有田焼エピソードでもちらりと綴りましたが、今回の買い付けで、ドイツBAVARIAとベルギーBOCHの刻印本が見つかりました。販売用ではなくお店用の参考資料ですが、もうもう、本当に嬉しいです。特にBAVARIAについては窯の数もとても多くてお手上げ状態でしたが、かなりの窯と年代が網羅されている刻印本を入手できました。これで全部とは行かないまでも、あ [続きを読む]
  • そろそろ帰国の準備に。
  • いよいよ買い付けも終わりに近づいてきました。梱包も最終便のまとめに入っていますが、微妙にはみ出しそうな予感がしていてそうなったらどうしようかなぁ、というのが目下の悩みです(笑)さて、更新までの間にいろいろありました。今滞在しているアンさんのうちは貸し出しているお部屋がもうひとあって短期滞在の人たちが入れ替わりするのですが、先日滞在した人がとんでもないことを、、、なんと、キッチンのガスを点けっぱなし [続きを読む]
  • 最後の滞在地、アンさんのおうちへ。
  • 前回のブログを綴った翌日から、今度はお馴染みのアンさんのおうちに滞在しています。今回はあちこち移動が多くて大変でしたが、これでやっと帰国まで移動せずに腰を据えてお仕事ができます。今回の旅で、気づいたことがありました。ドイツのヴィルヘルムおじいちゃんも、オランダのアンさんも同じだったのでビックリだったのですが、私が夕ごはんを食べる前に「ボナペティ」と言うのです。フランス語でどうぞ召し上がれの意味なの [続きを読む]
  • 再び、オランダへ。
  • ドイツを離れ、再びオランダに戻って来ています。こちらに来てからは少し雨が降ったものの大きな影響はなく、概ねお天気が続いています。昨日も暑い中6時間休みなしで歩きっぱなしで、のぼせてまた鼻血が出ないかと心配でしたが(笑)大丈夫でした。さて、まずこちらに来てからのいちばんの収穫は、先にTwitterへ写真をアップしている額装マット付きの星図リトグラフです。探しても古い天文系のものはなかなか見つけられないので、 [続きを読む]
  • 晴天続きのドイツより。
  • 無事にヴィルヘルムおじいちゃんとの再会を果たし、ドイツで買い付けを進めています。今日は写真のような雲の多い晴れでしたが、こちらに来てからもずっと晴れ続きで本当に助かります。こんなに当たりが続くのは久しぶりです。今日は、隣の部屋から聴こえるヴィルおじいちゃんの陽気な歌声をBGMに、眠たい目をこすりながらのご報告です。今回は、とっても素敵な再入荷品が見つかりました。ペールピンク色のバラ柄シリーズより、ポ [続きを読む]
  • 春の買い付け、始まりました。
  • 先日より、春の買い付けに来ています。数日滞在したオランダを離れ、今ドイツへ向かう列車内で綴っています。今回の買い付けは例年よりも半月くらい早い出発でしたが、思っていたよりも例年との気温差はなく、お天気にも恵まれていて日中はあたたかな日々です。雨の中を歩くのとは違って、やっぱり晴れの日は歩くやすくてそれだけでも肩の荷が下りる思いがします。今回の滞在スタートは郊外にある初めてのホスト先でしたが、本当に [続きを読む]
  • 3/18 lincs.特集のお知らせ と お土産プレゼントのお知らせ。
  • 今日は、2つのお知らせがあります。まず、3月特集のお知らせから。今回の特集は、『とっておき蔵出し市。』ダンボールの中でいまだ眠ったままになっていたとっておきのモノたちを春の季節とともに目覚めさせ、蔵出しいたします。食器やキッチン雑貨、インテリアや本に、かわいいモノから素敵なモノ、渋いモノまで。私のお気に入りが並ぶ蔵出し市に、ぜひ遊びにいらしてくださいね。3月18日(土)21:00〜、特集がスタートいたします [続きを読む]
  • 7周年記念プレゼント発送のお知らせ。
  • 大変お待たせしておりました7周年記念プレゼントのブックレットが編集に編集を重ね、気持ちをぎゅぎゅっと込めて、やっと、やっと、やっと、、、出来上がりました!表紙はシンプルに、『 lincs.買い付けの旅。 7th Anniversary booklet 』もちろん中の写真はカラーです。今回ばかりは失敗できないので、一度テストで刷ったものを確認。一部に不明瞭な写真が出てしまったので、差し替えて再入稿。やっぱり、テスト印刷は大切ですね [続きを読む]
  • 2/28 lincs.特集のお知らせ。
  • 2月後半特集のお知らせです。今回の特集は、これから迎える春にぴったりな『春を呼ぶ、花のティータイム。』昨年3月に開催した『春を呼ぶ、花のアンティーク。』から、よりティータイムにクローズアップしてご紹介する続編です。今回も花柄を中心に、春に似合うティーウェアやアイテムが並びます。春の季節とともに、どうぞ素敵なティータイムをお愉しみくださいね。2月28日(火)21:00〜、特集がスタートいたします。特集詳細は、 [続きを読む]
  • 2/19 lincs.特集のお知らせ。
  • 2月前半特集のお知らせです。今回の特集は、『やっぱり、動物がすき!』周りを見渡すと、暮らしのどこかに動物のものってありませんか。動物モチーフのものはかわいくて、とても愛らしいですよね。お好きな方も多いのではないかと思います。今回の特集では、そんな動物がすき!という気持ちをぐっと上げてくれるかわいい動物たちを集めました。動物のぬいぐるみや置物、食器やカトラリー、本やカード など動物すきの方、ぜひお集り [続きを読む]
  • 1/31 lincs.特集のお知らせ。
  • 1月後半の特集のお知らせです。今回の特集は、『馴染みの良いシンプル・アンティーク。』気分の上がる華やかなアンティークもあれば、その対極に、素朴でシンプルなアンティークもあります。私自身はどちらのテイストも大好きで実用もしていますが、使っていて感じるシンプルなアンティークの良いところは、その馴染みの良さ。すでにあるものとの干渉がなく、周りとやさしく調和します。だから、迎えたときから以前からあったかの [続きを読む]
  • 1/19 lincs.特集と、7周年記念プレゼント発送延期のお知らせ。
  • お待たせいたしました、特集のお知らせです。今年最初の特集は、『素敵な飾りと始める、特別な一年。』2017年、始まりの月。今月は、お仕事や暮らし、家族のことなど一年の目標や抱負、望みを持つ方も多いことと思います。今年はこんなふうにしよう、あんなふうにしよう。そんなふうにいつも以上に気持ちに変化があるとき、普段の暮らしで目にする風景にも変化があると不思議と気持ちもうんと違ってきます。今年最初の特集では、そ [続きを読む]
  • 今年最後、12/28 lincs.特集のお知らせ。
  • いよいよ、今年最後の特集になりました。1年の最後を飾るのは、『テーブルに心に、エレガンスを。』これから迎える新しい1年の始まりにもぴったりな、気持ちが上がる品の良いテーブルウェアをご紹介いたします。今年からRecommend Brandとして追加したマーストリヒト窯の他、フランスSt.AmandやベルギーBOCHなどで作られた美しい食器たちを中心に、素敵なテーブル周りの小物やクロス類を並べます。どれもこれも、買い付け前の構想 [続きを読む]
  • 12/11 lincs.特集と、7周年記念プレゼントのお知らせ。
  • お待たせいたしました、12月前半の特集のお知らせです。いよいよクリスマスシーズンとなった今回の特集は、『12月に舞い降りる、愛おしいもの。』天使やキャンドル、輝く金銀、赤、雪やそれを想わせる青と白、キャンドルの灯りに映えるガラス、などクリスマスと本格的な冬を迎えるこの12月に特別似合うアンティークをご紹介いたします。毎年、12月の訪れを告げるように皆さまのもとにふわっと舞い降りる、そんな愛おしいアンティー [続きを読む]
  • ベルギーBOCH、展示販売会場のこと。
  • 買い付け途中にお知らせしておりましたが(記事はこちら→★)12月8日(木)まで、東京・渋谷Bunkamuraの展覧会会場出口にあるミュージアムショップ、NADiff modern(ナディッフモダン)さまにてベルギーBOCHのアンティーク食器を展示販売しております。展示日程がちょうど買い付けで不在だった期間と重なり、帰国後は開梱作業や特集準備でしばらく伺えずにいましたが、やっと先週末、展示会場へ足を運ぶことができました。訪ねて [続きを読む]
  • 11/20 lincs.特集のお知らせと、7周年ありがとうございます!
  • お待たせいたしました、特集の再開です!今回の特集は、『心あたたまる、かわいいテーブル支度。』毎年この時季にはあたたかな食器をご紹介していますが、今年はその中でも、よりかわいいものを中心に集めました。プレートにボウル、ポットやウォーマー、C&Sにテーブル小物など、特集内で組み合わせいただいてもかわいいひとつのテーブルができあがるようセレクトしています。これからの季節を過ごすテーブルを想像しながら、どう [続きを読む]
  • 秋の買い付け、終わりへ。
  • かさかさかさ、と風で枯れ葉が舞い散るようになってきました。地面にも枯れ葉が絨毯のように。まだ紅葉が足りなかった買い付け始めに比べると、秋も終わりにさしかかっていて買い付けもまもなく終わろうとしています。昨日の買い付け中は、こんなことが。肩にぼとっという音がしたので見ると、どろっとした泥が付いていました。と思ったら、、、なんと鳥のフンでしたっ!コートに思いっきり付きましたが、あと4、5cmずれていたら最 [続きを読む]
  • 再びオランダへ。
  • ドイツでの買い付けを終えて、再びオランダへ戻ってきました。今回滞在するのは初めてのところで、こんなテラス付きです!とは言え、私にこの景色をゆっくり眺める余裕があるかどうか、、、休暇で来るなら、とてもゆったりできそうです。駅からちょうど良いバスがなくて遠いのと、4階までの階段がキツイところですが、ホスト先のご夫婦もとてもやさしくて安心しています。先日、初めて訪ねたドイツの蚤の市へ行く前にこんなことが [続きを読む]
  • ドイツでの買い付け/lincs.初の展示販売のお知らせ。
  • 数日前より、ドイツにやってきています。今回も前回と同じ、ヴィルヘルムおじいちゃんのところにお世話になっています。キッチンや廊下のあちこちから、相変わらずおじいちゃんの歌声や鼻歌が聞こえてきて陽気な滞在です。お部屋はアパートメントの4階なので階段上り下りが大変ですが、窓の眺めは写真のとおり。アンさんのところも好きだけれど、ここもとても気に入っています。ここドイツでも、アンティークとの新たな出逢いにワ [続きを読む]
  • 秋の買い付け、始まりました。
  • 日本もあちらこちらで寒くなってきたと聞いていますが、皆さま風邪など引かれていませんか。私は今、秋の買い付けでヨーロッパに来ていて、まずはオランダ、ベルギーと訪ね歩いています。ご心配のお客さまもいらっしゃるのでお伝えしておきますと、ベルギーのブリュッセルは訪ねる周辺の治安が良くないため、前回今回と旅程から外しています。今回は例年に比べてまだ紅葉が浅く、体感としても温暖です。雨さえ降らなければとても過 [続きを読む]
  • 10/8 lincs.特集のお知らせ。
  • ギリギリ間に合いました!買い付け前最後の特集のお知らせです。前回シリーズに続き、今回は『リンクス蚤の市。−雑貨編−』をお届けいたします。これまでにご紹介しきれなかった、さまざまなアンティーク雑貨が一同に並びます。とっておきのものもたくさんありますので、どうかお見逃しのありませんように。今回はいろいろなアイテムがランダムに並びますので、蚤の市のように、掘り出し感覚でお気に入りを見つけてくださいね。皆 [続きを読む]
  • 9/30 lincs.特集のお知らせ。
  • 9月後半の特集のお知らせです。今回の特集は、『リンクス蚤の市。−テーブルウェア編−』たくさんの買い付け品がある中で、お気に入りだったのにどの特集にも当てはまらなかったもの、ご紹介を逃したもの、うっかり忘れてしまったもの(!)など、、、実は、色々と隠し持っております(笑)今回はそんなアンティークたちを集めた特集ですので、蚤の市のようにバラエティ豊か。テーブルウェアを中心に、これまでの特集とはちょっと [続きを読む]
  • Recommend Brand、追加いたしました。
  • お店のTOPページ、右サイドにある「Recommend Brand」に新しく「オランダ、マーストリヒト窯」を追加いたしました。オープン当初より、ベルギーBOCHの食器に力を入れてご紹介してきましたが、新たにオランダ、マーストリヒト窯も推薦ブランドとしてご紹介して行きたいと思います。さて、このマーストリヒト窯について少しだけ解説をしておきます。マーストリヒトというのはブランド名ではなく、オランダ南東部にある小さな街の名前 [続きを読む]
  • 9/14 lincs.特集のお知らせ/ご紹介方法の変更について
  • 今日は、もうすぐ始まる特集のお知らせの他、特集のご紹介方法について大切な変更がございます。どうぞ最後までご一読くださいますと幸いです。今回の特集は、『花摘みの豊かなお茶時間。』もうすぐ、あたたかなお茶をおいしくいただける季節がやってきます。今日はどんなカップ&ソーサーで飲もうかしら?今日のこのデザートには、このプレートにしよう!クロスやアイテムをそえてテーブルの雰囲気を変えて、、、お茶のひとときが [続きを読む]
  • 8/23 lincs.特集のお知らせ。
  • 8月特集のお知らせです。今回の特集は、『深さと渋さと、時の流れ。』さまざま出逢うアンティークの中には、ぐっとくる深さのあるモノ、キリリと渋いモノ、ひしひしと時の流れを感じるモノがあります。その要素を持つアンティークたちは、持つ人の心にも暮らしにも沈むように残って、沁み込んでいく。そんな特別な感覚があります。今回はその深さと渋さと、時の流れを滲ませた、アンティークをたっぷりと揃えます。ひとつひとつに [続きを読む]