アイスまんじゅう娘 さん プロフィール

  •  
アイスまんじゅう娘さん: アイスまんじゅうのひとりごと
ハンドル名アイスまんじゅう娘 さん
ブログタイトルアイスまんじゅうのひとりごと
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/icemanjyushirofuji
サイト紹介文ジャンル無用、価格問わず、味わい無視、評価不明、自分勝手のブログです
自由文桐生近郊を勝手に紹介する、本当につまらないものですが、ぜひどうぞ!
日々見たこと聞いたこと、食べたこと感じたこと、反省のこと、徒然がなるままに・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2008/11/21 19:50

アイスまんじゅう娘 さんのブログ記事

  • 草木湖周辺散策レポート&喜龍苑の手打そば
  • R122を群馬の桐生大間々より、栃木は日光方面に向かえば ダム湖百選・草木湖に到着。さすればこれよりダムの堤防トップを横断し、対岸の県道343を更に足尾に遡り  山が迫る道は川に付きつ離れず、渓谷を横切るトラスト鉄橋や山奥の単線踏切の景色は、日常乖離で気分も一新 桜満開な無人沢入駅に到着すれば、℃は車を駐車場に預け 春うららな渡良瀬川井廻をのんびりと散策  さすれば、河原に地場の交通遺跡 [続きを読む]
  • そば処山のセルフサービス天ぷらと足利鹿島園温泉
  •  大盛りで知られるお店ですが、どうしてどうしてこちらはそれのみで語り終わる事無かれ 自家製粉の蕎麦は打ち方、出し方も色々。 群馬のお湯おい人は、本日この地方の定番大根そば並におまけのミニかき揚げ片のゴチ 更に詳しくは特選ブログ 大食い茶屋さんにかぶり                 栃木県足利市堀込町2530-3 *さて蕎麦の提供形態は色々有りまして、例えばそれは、ざる・蒸篭・桶・皿・板・箱・碗など [続きを読む]
  • <高峰温泉>野生動物餌付け/星空散歩/夜食の焼き餅/深夜の源泉かけ流し湯
  •  雪山の秘湯宿は一週間ほど前より除雪が完了、池之平湿原・湯の丸高原方面への通行は今少しですが、小諸より旅館前までは自家用車が到着 (冬場は途中通行止めより、お宿まで雪上車にての送迎) そんな標高2000メートルの1軒宿は春を迎え、イベント盛りだくさん。 夕食時には餌付けの野生動物を食堂より垣間見ですが、更に詳しくは一階の喫茶室にて キツネ・テン等のone twoショット  そして八時半ともなれば、群馬のお湯お [続きを読む]
  • そば萱ni上山田温泉かめ乃湯to信濃観光ホテル(中)
  •  戸倉駅近く400年の歴史を持つ酒蔵坂井銘醸は、国道18号に面した茅葺にて 蕎麦屋・カフェ・土産・銘酒販売。 1500坪の敷地では 酒蔵見学や体験工房なども配置。 風情ある母屋に 上がり込めば 地場味特選 十割そば1000円のグルメ 良くあるフード系お店ガイドは、普通こんな展開にてココで終了のENDが多い感じ。 楽し嬉しの各種小手先加工物etcアップは、ブログの特性・利点・満足・発展・限界  です [続きを読む]
  • あきた茶房〜辰子の像〜大釜温泉
  • 空カフェレストランランチ。それはアジアンメニューを地場食材で調理とか海老と卵の塩味チャーハン850円 肉トロ〜リあっさり醤油ラーメン880円の グルメ 空港を後にすれば しばし走りて日本で最も深く凍結しない田沢湖で、 青い湖水を背に、伝説の美少女たつこ姫に再開お後群馬のお湯追い人は、乳頭温泉郷にて、塩化物硫酸塩泉の濁り湯の堪能 こちらは廃校小学校を再利用したお宿で、懐かしさが漂い、ゆ [続きを読む]
  • 黄金崎不老不死温泉で深浦マグロステーキ丼
  •  青森の鮪と言えば、大間が余りにも有名ですが、実はここ深浦町がマグロの水揚げは、県内ナンバーワンとか そんなで昼食は、青森県初の OMOTENASHIご当地グルメ!≪linkのランチ℃ 昨今このでは、地域問わず内陸にても海鮮、北国なのにの南方品、どこに行っても同じようなチェー店メニューが飽和、つまり食の多々は年々増大。それは豊かな進化の賜物なのですが、それに付けてもここに至ればワンクッション・・旅先で [続きを読む]
  • 黄金崎不老不死温泉で深浦マグロステーキ丼
  •  青森の鮪と言えば、大間が余りにも有名ですが、実はここ深浦町がマグロの水揚げは、県内ナンバーワンとか そんなで昼食は、青森県初の OMOTENASHIご当地グルメ!≪linkのランチ℃ 昨今このでは、地域問わず内陸にても海鮮、北国なのにの南方品、どこに行っても同じようなチェー店メニューが飽和、つまり食の多々は年々増大。それは豊かな進化の賜物なのですが、それに付けてもここに至ればワンクッション・・旅先で [続きを読む]
  • 麺ランチ・新Ⅰ〜Ⅴ
  • Ⅰ 伊勢崎市 手打ちさとみのせいろ蕎麦650円  こちらは食通ぴか壱 レオンさんも綺麗に紹介  Ⅱ栃木県足利市と太田の県境近く ひじり製麺の盛うどん400円  その委細はネット専門 食べログにお任せⅢ は桐生広沢若松支店のかけそば450円。 地域密着なこちらに付いては、情報少ないですが その所在・他は ぐるなびで  今回のゴチ連発は単なる昼食羅列なのですが、それでも作成には真に要労力 [続きを読む]
  • 麺ランチ・新Ⅰ〜Ⅴ
  • Ⅰ 伊勢崎市 手打ちさとみのせいろ蕎麦650円  こちらは食通ぴか壱 レオンさんも綺麗に紹介  Ⅱ栃木県足利市と太田の県境近く ひじり製麺の盛うどん400円  その委細はネット専門 食べログにお任せⅢ は桐生広沢若松支店のかけそば450円。(精進揚げ・サラダ・煮物付き)  地域密着なこちらに付いては、情報少ないですがその所在他は ぐるなびで  今回のゴチ連発は単なる昼食羅列なのです [続きを読む]
  • 那珂湊みなと観光ホテル/夕食/朝食/風呂
  • 前回の大洗編より続きです こちらは〇〇ホテルと言う表示のお宿ですが(その言い回しは、内容仕様ともかく日本各地の旅館に昔から良くある、形式表現・・) 訪れれたお部屋もこんなぐわいに和洋折半で、それは嗜好が分かれるところ ですがそれはそれとして、群馬の旅人は窓際の応接ソファーの居心地に満足  日が暮れて旅館ホテルの玄関に明かりが燈れば、レトロな館内もムード一新 広間等も何やら艶っぽく  お楽し [続きを読む]
  • 那珂湊みなと観光ホテル/夕食/朝食/風呂
  • 前回の大洗編より続きです こちらは〇〇ホテルと言う表示のお宿ですが(その言い回しは、内容仕様ともかく日本各地の旅館に昔から良くある、形式表現・・) 訪れれたお部屋もこんなぐわいに和洋折半で、それは嗜好が分かれるところ ですがそれはそれとして、群馬の旅人は窓際の応接ソファーの居心地に満足  日が暮れて旅館ホテルの玄関に明かりが燈れば、レトロな館内がムード一新 広間等も何やら艶っぽく  お楽し [続きを読む]
  • 今市山泉楼〜中善寺金谷ホテル
  •  世界遺産の街日光市にて、こんな景観にまずそそられ 外見重視恰好から入る人こんなパターン最近の自称グルメに結構多いです  で群馬の旅人一行も ムードに異議なしで御じゃま様。 さすればご飯党はシンプルに炒飯650円注文で、続く麺党は海鮮嬉しい 海老と野菜の餡かけ麺930円。 そして基本の広東麺780円と、お店名物鉄鍋熱々山泉麺800円のゴチ                 [続きを読む]
  • 今市山泉楼〜中善寺金谷ホテル
  •  世界遺産の街日光市にて、こんな景観にまずそそられ 外見重視恰好から入る人こんなパターン最近の自称グルメに結構多いです  で群馬の旅人一行も ムードに異議なしで御じゃま様。 さすればご飯党はシンプルに炒飯650円注文で、続く麺党は海鮮嬉しい 海老と野菜の餡かけ麺930円。 そして基本の広東麺780円と、お店名物鉄鍋熱々山泉麺800円のゴチ  尚平日ならお得なランチセットもありで、それに [続きを読む]
  • 盛岡冷麺〜鶴の湯ナイト〜東北深雪の旅2-②
  •  岩手県は盛岡乗り換えと言うことで、昼食は名物 link≫ 三大麺の一つを賞味 寿々苑は駅ビルフェザン 南館地下飲食街の立地 おすすめAセット1180円(冷麺・小ビビンバ) シコシコ自家麺は牛骨24時間スープに、手作りキムチがアクセント 食後群馬のお湯おい人は、そのまま三階ホームへ さすればタイミングよく、待たずにこまち号にて田沢湖駅に向け出発 秋田乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持つお宿は、夜バージョン&nb [続きを読む]
  • 盛岡冷麺〜鶴の湯ナイト〜東北深雪の旅2-②
  •  岩手県は盛岡と言うことで、昼食は名物 三大麺 の一つを賞味 寿々苑は駅ビルフェザン 南館地下飲食街の立地 おすすめAセット1180円(冷麺・小ビビンバ)は シコシコ自家麺は牛骨24時間スープに、手作りキムチがアクセント 良くあるフード系は、普通ここで終了のEND。楽し嬉しの各種小手先加工物 etcは、ブログの特性・利点・満足・発展・限界 趣味のPCは使い方でお楽しみの幅はあなた次第、奮闘ヨロシ [続きを読む]