横浜市議 行田朝仁 (ぎょうた ともひと) さん プロフィール

  •  
横浜市議 行田朝仁 (ぎょうた ともひと)さん: 横浜市議 行田ともひとブログ
ハンドル名横浜市議 行田朝仁 (ぎょうた ともひと) さん
ブログタイトル横浜市議 行田ともひとブログ
ブログURLhttp://gyota.seesaa.net/
サイト紹介文公明党の行田です。日々の出来事を通して、これからを考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/11/23 00:20

横浜市議 行田朝仁 (ぎょうた ともひと) さんのブログ記事

  • 「通級指導」高校でも制度化について 3974
  • 昨日は本会議で議案の採決が行われた後、昨年度の税の使われ方を審議する決算特別委員会が設置されました。来週から議論が展開されます。先の本会議におきまして、我が党の安西英俊議員(港南区)が、地域療育センター充実と増え続ける発達障害児への対応について取り上げました。我が党として、これまでも横浜市における乳幼児期からの早期支援を担う地域療育センターの充実を求めてきましたが、増え続ける発達障害児に対するサポー [続きを読む]
  • 疲れを倍増させる言葉について 3973
  • 昨日は市民相談対応の後、ご挨拶まわりへ。以前、老人会の皆さんからご相談いただきました、すすきの団地周辺の街路樹の根上対策が進んでいます。「解散するのか」「なぜ今なの?」等々ありますが、「首相にしかわかりません」「時となれば頑張るしかありません」と申し上げています。色々ありますが、励ましの言葉を頂くと元気が出ます。先日、日経新聞が養命酒製造が行った調査結果を紹介していました。「働き盛りの男女の5割超 [続きを読む]
  • 「高慢と偏見」について 3972
  • 昨日は市民相談対応の後、市役所で決算特別委員会関連打合せ等々。国会の動きが激しくなってきました。今夏、読み返したオースティンの「高慢と偏見」。先日、公明新聞コラム「北斗七星」が取り上げていました。「英国に留学経験のある夏目漱石が絶賛した同国の作家にジェイン・オースティンがいる。今秋発行予定の英ポンド紙幣の肖像画にも採用される国民的作家である。漱石が最大級に評価したのは、彼女が手掛ける人間描写の卓越 [続きを読む]
  • 「働く」の意味について 3970
  • 昨日は終日区内で市民相談対応。空き家のごみ問題、公共施設周辺の雑草処理問題、施設入所中のご主人の今後のことなど、現場には様々な声があります。議会も現場もやるべき仕事は山ほどあります。「働かねば」です。先日、認定NPO法人「フローレンス」代表の駒崎弘樹氏のインタビューを目にしました。日本初の「共済型・訪問型」の病児保育を開始。待機児童問題解決のための保育園、障害児保育園の開設。また、厚生労働省「イク [続きを読む]
  • がん対策 治療の地域格差について 3971
  • 昨日は9月24日に投開票日を迎える、箱根町議選、真鶴町議選の応援へ。先輩方が獅子奮迅の戦いをされていました。これまでの行動、実績を見れば、それこそが最高の準備であり、大勝利は間違いないと信じたいですが、厳しい選挙戦です。高齢化が横浜の先を行く両町。先日、日経新聞「がん社会を診る」に東京大学病院の中川恵一准教授が「治療の地域格差」について記載されていました。「がんや脳卒中などの医療を地域で完結させる「 [続きを読む]
  • 敬老の日と振り込め詐欺について 3969
  • 昨日は台風の影響で各地で予定していた市政報告会が中止に。只、鉄町内会で行われた敬老の日のをお祝いする会合には参加することができました。100名を超える60歳以上の皆さんが集い、歌あり、踊りあり、にぎやかなひと時でした。会の冒頭、青葉警察署の生活安全課の課長、係長が「振り込め詐欺」「オレオレ詐欺」等の現状報告と注意喚起がありました。今年に入り、神奈川県内で発生した件数は、8月末時点で1300件。昨年のそれを8 [続きを読む]
  • 「9プリンシプルズ」について 3968
  • 昨日は広報紙関連打ち合わせの後、市民相談対応。午後から3か所で市政報告。最近読んだ本のひとつに「9プリンシプルズ」(伊藤穣一 他著 早川書房)があります。読みごたえがありました。テーマは、「権威より創発」「プッシュよりプル」「地図よりコンパス」「安全よりリスク」「従うより不服従」「理論より実践」「能力より多様性」「強さより回復力」「モノよりシステム」。これまでの社会を作り支えてきたものが、今や通用し [続きを読む]
  • 「捉え方」について 3967
  • 昨日は区役所での打ち合わせの後、地元2か所で市政報告。その後、市役所へ向かい決算特別委員会関連他、断続的な打ち合わせ。台風が気になります。日々、色々なことがあります。昨日もそうです。でも愚痴っても始まらない。自分の心ひとつで開けるときがあります。先日。コラム「名字の言」が記載していました。「幕末から明治の大名人といわれた講釈師の神田伯山は、名奉行・大岡越前の創作噺「天一坊」で人気を集めた。「伯山は [続きを読む]
  • 実践重視 横浜市大データサイエンス学部新設について 3966
  • 昨日は市民・文化観光・消防委員会。救急車の取得、横浜市スポーツ推進計画の中間見直し、横浜市文化体育館再整備事業、屋外プール再整備事業、民泊法対応等々について議論しました。これまで訴えてきた公立小中学校における夜間照明の設置。昨日も我が党の竹内康洋議員(神奈川区)と市民局長とのやり取りにもありましたが、スポーツの場の確保のために極めて重要な施策。また、災害対策の観点からも大変重要な事業になります。早期 [続きを読む]
  • ファンドが変える「おやつ」について 3964
  • 昨日はお世話になっている方のお見舞いに伺ったの後、市役所で市民相談対応、行政関連での打ち合わせ等々。その昔、兵庫県朝来郡生野町(当時)にある私の叔母の家が駄菓子屋を営んでいまして、そこへ行ったときにはいつも店先でベビースターラーメンを手にし、「食べ放題」感覚で食べまくっていたのを思い出します。今思えば商売あがったりだったと思います。先日、日経新聞「一目均衡」のコーナーに「ファンドが変える『おやつ』」 [続きを読む]
  • 身近な話題の発信について 3963
  • 昨日はたまプラーザ駅前での街頭演説の後、根上対策中の現場確認、行政関連打合せ、市民相談対応。12年前、政治の世界に入るにあたり、最初にお世話になったのが浜田昌良参議院議員。秘書として仕えました。現在、党の政調副会長、外交部会長、核廃絶推進委員会座長など重責を担われています。京大ー通産官僚ですが、頭がいいだけではない、真のヒューマニストだと思います。デキが違います。その浜田議員が発行されているメルマガ [続きを読む]
  • 睡眠の短さ際立つ日本人について 3962
  • 昨日は青葉区少年野球連盟秋季大会の開会式。いつもながらの立派な入場行進にこちらの背筋も伸びました。その後、各種市民相談対応等々。「寝る子は育つ」と言われてきましたが、現代人の「睡眠不足」「不眠」「睡眠障害」「睡眠負債」等、なかなか寝れないというが指摘されています。先日、日経新聞が「睡眠の短さ際立つ日本人」と題した記事を掲載していました。「日本人の睡眠時間の短さが際立っています。睡眠不足は健康や労働 [続きを読む]
  • 「目に見えない力」について 3961
  • 昨日は午前、午後と中区での会合。先日、HIPHOP・BREAKなどのジャンルを中心に活動している大学3年の息子(写真のアフロはカツラでなく地毛)の最後の公演に行きました。創部30周年を迎える創価大学クルーダンス部「D.I.CREW」。全国優勝など様々な歴史を刻む中、最近は公立学校の選択科目になるほどのダンスブームもあって人気のサークルに。得難い素晴らしい仲間たちと出会い、ひとつのことに打ち込むのはいいことだなと思います。 [続きを読む]
  • 昨日の本会議について 3960
  • 昨日、横浜市会第3回定例会が開会。冒頭、林文子市長から「これからの市政の方向について」と題して演説がありました。3期目のスタートに当たり、「将来を支える『人』への支援の充実」「災害に強いまちづくり」「市民生活を支える活力ある横浜経済の実現」「着実な都市基盤整備」「行財政改革の推進と特別自治市の実現」など「鳥の目、蟻の目」を駆使して構成された内容。力強いメッセージ。明らかにバージョンアップされたものを [続きを読む]
  • 横浜市 食品ロス減らすレシピ集について 3959
  • 昨日は市民相談対応等の後、区役所で区づくり推進会議、議員団会議。ペット同行防災訓練、スポーツの場の確保、防犯カメラ設置事業の拡充、地域包括ケアシステムの充実につき質問。その後、地元の会合へ。食品ロスの削減は、限りある資源を有効に活用し、世界の食糧問題の解決にも資する重要な取り組み。本市における食品ロスは年間約8万7千トン。家庭の燃やすごみの約15%となり、4人世帯で金額換算すると年間約6万8千円分も [続きを読む]
  • 政治の機能不全と社会階級の復活について 3958
  • 昨日は市役所で学校施設関連、来年度予算関連打合せ等の後、青葉区に戻り、横浜環状北西線の工事現場へ。地元の方々とともに着実に進む工事の進捗状況を確認しました。ところで、日本のみならず、世界中で経済的格差が様々な問題の原因となっています。先日、フォーリン・アフェアーズ・リポートにスタンフォード大学国際研究所シニアフェローのフランシス・フクヤマ氏が寄稿されていました。「2016年の米大統領選挙の本当のス [続きを読む]
  • 学力テストの結果について 3957
  • 昨日は各種市民相談対応等の後、鶴見区での会合へ。先日、各紙報じていた文部科学省の学力テスト結果。今回は都道府県ごとに加え、初めて全国の政令市ごとの正答率を公表しました。政令市を除いた同じ都道府県内の平均正答率と比較すると、人口が多い政令市の方が高い傾向が強かったとのこと。日経新聞がまとめていました。「政令市20市のうち、札幌、さいたま、横浜、静岡、福岡など半数の10市で、小中8科目全ての正答率が、政令 [続きを読む]
  • 「後悔しない治療の選択を」について 3956
  • 昨日は市が尾駅前での街頭演説の後、市役所で常任委員会関連等の断続的な打ち合わせ。先日、アメフトをしている息子の胸部にひびが入り負傷したのですが、最初に行ったクリニックでレントゲンを撮ると「ひびが入っているかも知れないし、入っていないかもしれない。様子を見よう」となったとのこと。しかし、痛みが治まらないうえ、早く治療して復帰したい息子は病院に紹介してもらって別のクリニックへ。すると「ひびが入っている [続きを読む]
  • 全国の消防団員85万人 最少更新について 3955
  • 昨日は朝から消防団の無線訓練に参加。私も団員の一人ですが、地域の安全・安心を守り、支える消防団。皆さん、気合が入っています。世のため、人のために、自分に何ができるかを考え、献身的に行動する。こうした陰の力があって、これまでの社会が築かれてきことは事実だと思います。「当たり前」の反対は「ありがとう」。これからも感謝しながら行動で支えていきたいです。総務省消防庁は、4月1日時点の全国の消防団員数が85万 [続きを読む]
  • ヘルプマーク 喜びの声について 3954
  • 昨日は市民相談対応、成長する街路樹の根が排水管をふさいで逆流してく事態。市民相談も様々あります。その後、横浜市内で競技人口が急速に増える女子サッカーの試合視察。夜は中区で行われた世界不戦に向けた会合に参加しました。先日、街頭演説をしていますと、あるご主人からお声がけ。「おかげで助かってます。ありがとう。」とお話されながら、カバンに着けたヘルプマークを見せてくださいました。実はこのご主人、2年ほど前 [続きを読む]
  • トリエンナーレと林市政3期目スタートについて 3953
  • 昨日は市民・文化観光・消防委員会の視察で、「ヨコハマトリエンナーレ2017」開催中の横浜美術館、横浜赤レンガ倉庫、横浜市開港資料館を訪問。もうすこしゆっくり見たかったというのが実感です。3年に1度の現代アートの国際展。今年のテーマは「島と星座とガラパゴス」。世界の「接続性」と「孤立」の状況について、アートを通じて様々な角度から考察する今回の展示。相反する概念や現象が複雑かつ流動的に絡み合う世界や、独自 [続きを読む]
  • シルバー民主主義について 3951
  • 昨朝は青葉台駅前で約2時間の街頭演説。昨日聞かれたので書いておきますが、駅に立つときは、仕事の都合によって、1時間半か、2時間のリズムでマイクを握ります。10年前から変わりません。昨日はその後、市民相談対応、行政打合せ等々。長年お世話になっている方が、腕の病気で入院を繰り返し、近々施設に入所されることに。腕だけの問題ですが、自分一人では生活できる状況にならないため、そうした手続きに至ったわけですが、気 [続きを読む]
  • 「一言の励まし」について 3950
  • 昨日は江田駅前での街頭演説の後、市役所で団会議等々。演説していますと、励ましの声と共に、罵声や、批判の声もあります。人それぞれですから自由と言えば自由。しかし、私もひとりの人間ですから、内容によっては、「大人としてはどうかな」「あの人の子どもはどんな感じになるのかな」などと思うこともあります。子どもたちの夏休みが終わり、街も新たなスタートを切っています。この夏、特別なことはしていませんが、子どもと [続きを読む]