横浜市議 行田朝仁 (ぎょうた ともひと) さん プロフィール

  •  
横浜市議 行田朝仁 (ぎょうた ともひと)さん: 横浜市議 行田ともひとブログ
ハンドル名横浜市議 行田朝仁 (ぎょうた ともひと) さん
ブログタイトル横浜市議 行田ともひとブログ
ブログURLhttp://gyota.seesaa.net/
サイト紹介文公明党の行田です。日々の出来事を通して、これからを考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/11/23 00:20

横浜市議 行田朝仁 (ぎょうた ともひと) さんのブログ記事

  • 「熱意ある社員 6%」について 3856
  • 昨日は朝から中区の県本部での会議。地元に戻り、田奈小学校の運動会、市民相談対応の後、地元の会合に参加。今週の東洋経済に、双日総合研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦氏の「『日本人はアジアで特別』は風前のともしび」と題した寄稿がありました。日本人は世界の経済大国のひとつとして世界から高く評されてきましたが、それは結果がついてきた時代の話のようです。どれだけ頑張っていても、結果がなければ評価が難しい。こ [続きを読む]
  • 横浜市 妊産婦への支援拡充について 3855
  • 今週発行のタウンニュース青葉区版に、今年度の横浜市会の委員会構成が紹介されましたのでご報告まで。昨日、本会議で一般質問が行われ、公明党からは中島光徳議員(戸塚区)が登壇。アレルギー対策、食品ロス削減、児童虐待防止、犯罪被害者支援、震災対策等、多岐にわたる質問を行いました。ここに至る議論の中で、私も昨年の一般質問で取り上げた「日本版ネウボラ」についても議論。「ネウボラ」とは、フィンランド語で「アドバイ [続きを読む]
  • 「敬語」について 3854
  • 昨日は地元で市役所で各種作業・打ち合わせ。朝は予報になかった雨。積み上げたデータをもとに作られた予報ですが、当たらない日もあると思います。科学の力で便利になることはありがたいことですが、翻って、科学は万能との慢心が環境を破壊してきた事実も忘れてはならないと思います。人間が自然の一部である限り、人間が自然のすべてを手にするようなことは難しく、また人間だけで生きているわけでもない。感謝の心は忘れてはい [続きを読む]
  • 大学入試 英語試験の改革検討について 3853
  • 昨日は終日東京都荒川区へ。帰宅したら県本部からのFAXが。「この2年でどんな実績があるか」との主旨の内容。議員となりまして英語教育の充実を求めて10年。モデル実施を経て、今年度より横浜市では市立中学校全146校(約8万人)で、全額公費負担で、英検を実施しています。他の政令市にはない、全国でもないだろう施策だと伺っています。横浜の子ども達の未来を考えるとき、大変重要な英語の力。先んじて横浜市が進めた外部指標 [続きを読む]
  • オリンピックのメダルについて 3852
  • 昨日は地元青葉区を拠点とし、精神障がい者の自立支援を続ける「NPO法人青葉の樹」の第13回定期総会に参加。その後、市役所へ向かい常任委員会関連の打合せ。時事通信によりますと、2016年リオデジャネイロ五輪の大会組織委員会は今月19日、選手の勲章であるメダルの色が剥がれてしまう問題が相次ぎ、新品に交換する手続きを進めていると発表。昨夏のリオ五輪では推定2021個のメダルが授与されたものの、その多くでメッキが剥が [続きを読む]
  • 横浜市 ひきこもり対策について 3851
  • 昨日は地元での市民相談対応等の後、市役所で各種打ち合わせ、夜は県本部で会議。市民相談も様々ですが、ご家庭の中に入るものも少なくありません。例えば、ひきこもりの悩みもそのひとつ。先日、タウンニュースが、横浜市のひきこもり対策について取り上げていました。「横浜市は5月中旬から、ひきこもり等の困難を抱える若者の専門相談を全区で開始する。市の推計では、対象者は8000人超。既存の機関に加え、新たに年間約1 [続きを読む]
  • 「離れた老親、どう見守る」について 3850
  • 昨日、午前中は地元の会合で市政報告の後、午後から少年野球チームのグランドに関する市民相談。その後、東京都品川区へ。そして、伊藤こういち都議の時局講演会へ。素晴らしい先輩であることを改めて確信しました。昨日もそうですが、電車に乗りますと、時々うちの母親と見間違えるようなご婦人がいます。母は関西にいまして一人で生活していますが、今は元気ですからいいものの、息子としてはいざという時のことは考えます。周り [続きを読む]
  • 「陽春麺」と「かけそば」について 3849
  • 昨日は午前中の作業を終えて、青葉台駅で「かけそば」を食べた後、東京都目黒区へ。夜は戻って会合で市政報告。先日、日経新聞に、漢字学者の阿辻哲次氏が「上海「陽春麺」に釣られ」と題して寄稿されていました。出張で上海にいた時、昼飯時に街を歩いていると、あるレストランの窓にメニューが張り出されていて、そこに「陽春麺」と書かれていた。おぉこれはいい名前の麺だ、きっと青春の活力を取り戻せるように具がいっぱい入っ [続きを読む]
  • 横浜スタジアムの増築について 3848
  • 昨日は各種議案が上程され、各会派から林市長に対して議案関連質疑が行われました。公明党からは福島直子議員(中区)が代表して質問に立ち、下水道条例の改正、消防車購入費関連などについて質しました。福島議員も取り上げましたが、議案の中には横浜スタジアムの増築に関するものもあります。本件について、先日、日経新聞も報じていました。「プロ野球横浜DeNAベイスターズと横浜スタジアムの運営会社による横浜スタジアムの [続きを読む]
  • 書類送検“ブラック企業”334件について 3847
  • 昨日は終日市役所で議会関連打ち合わせ等。連日のように「ブラック企業」の記事が続いています。昨日の読売新聞によりますと、イオン関連の警備業会社の男性社員が宿直の仮眠は労働時間にあたるなどとして、未払い残業代などの支払いを求めた訴訟の判決が17日に千葉地裁であり、裁判長は「労働からの解放が保証されているとは言えない」として、原告の請求をほぼ認め、未払い残業代と付加金の計約180万円を支払うよう同社に命 [続きを読む]
  • 「靴をそろえて脱ぐ自由」について 3846
  • 昨日は午前中に中区のホテルで行われた横浜港運協会拡大理事会に参加。午後からは市民・文化観光・消防委員会の初委員会。委員長としての運営が始まりました。午前の会合では、冒頭、藤木幸夫会長のご挨拶に始まり、水上裕之常務理事から「山下ふ頭再開発にあたって」と題した横浜港ハーバーリゾート開発の方向性についての説明がありました。藤木会長は、山下ふ頭47haの開発にあたり、金融資本主義を極めるのではなく、また行政で [続きを読む]
  • 「分権改革はどこへ」について 3845
  • 昨日、平成29年第2回定例会が開会しました。新たに選出された松本研新議長により今年度の常任委員会、特別委員会が構成され、私は「市民・文化観光・消防委員会」の委員長、及び「健康づくり・スポーツ推進特別委員会」の委員に指名されました。安全・安心、市民生活の向上に向け頑張って参ります。住民生活に密着した事案について、「横浜のことは横浜で決める」。地方分権改革が長年叫ばれ、一定の前進はあるものの、最近は耳に [続きを読む]
  • 横浜市 ベジタリアンとムスリム対応について 3844
  • 昨日は朝一番から断続的な市民相談への対応。これまでも、集中するときというのがあり、まとめてくることがあります。ところで、日本全国の訪日外国人観光客が増加する中、横浜市も例外ではなく、過去最高となる人々をお迎えしています。その勢いは止まらず、特に2020東京オリ・パラを超えてもどんどん伸びていくとのこと。経済面以上に多文化共生の壁を下げる意味でもうれしい話です。こうした状況の中、本市も様々な手が打たれて [続きを読む]
  • 救命処置と勇気について 3843
  • 昨朝は家を出るまでTBSのサンデーモーニングを見ていました。テロ等準備罪も安保法制の話も、そもそも「自衛隊は違憲である」としている評論家などの方と、そうでない方とでは議論が全くかみ合いません。一番基本的なところが共有できないと、どこまでいっても合意形成に至らないように思います。法案の賛否ではなく、一番基本的なところが異なるそれぞれが、日本の安全をどのようにして守っていくのかを、わかりやすく、具体的に [続きを読む]
  • コロコロと変化について 3842
  • 昨日は東京都町田市へ。先日、事務所で日経MJを見ていますと、1面に「創刊40年 出版不況でも80万分の秘密」との見出し。小学館の漫画雑誌「月刊コロコロコミック」のこと。私が小学生の時に創刊され、長くお世話になりました。今でも小学生男子の4人に1人が読むという圧倒的な人気でニーズをつかみ続け、今春40周年を迎えたとのこと。少子化にも負けないコロコロの強さについて編集長へのインタビューを記事にしていました。「読 [続きを読む]
  • 捨てる「勇気」について 3841
  • 昨日は東京都足立区へ。今週、ラグビー2019年ワールドカップ日本大会の1次リーグ組み合わせ抽選会が行われ、9大会連続出場の日本の相手も決まりました。前回15年イングランド大会は初戦でW杯2度優勝の強豪・南アフリカから大金星。「スポーツ史上最大の番狂わせ」と海外メディアに報じられるなど、世界に驚きを与え、初の大会3勝をマーク。今回は初の1次リーグ突破に大きな期待がかかります。決勝は横浜国際総合競技場・日産スタジ [続きを読む]
  • 「横浜市神奈川県調整会議」について 3840
  • 昨日は政策・総務・財政委員会。現構成における最後の委員会が開催されました。その中で政策局から報告されたことのひとつに「横浜市神奈川県調整会議」についてがありました。指定都市及び都道府県の二重行政の解消など、事務処理を調整するための協議の場として、地方自治法に基づき設置された会議。要するに、これまで事務方の会議は続けられてきましたが、横浜市長と神奈川県知事のトップの二人が、直接分権について話し合うも [続きを読む]
  • トマトの糖度と努力について 3839
  • 昨日は地元で市民相談対応の後、市役所で各種打ち合わせ、団会議。来週から第2回定例会が始まります。うちの4番目の子どもは小学6年生ですが、上と年が離れている為、甘えん坊の傾向があります。「子どもはそういうものだ」と言われることもありますが、親としては本人のためと思いつつ、時として厳しく応対することがあります。未だに育てるのは難しいなと思います。先日、コラム「名字の言」が指摘していました。「市販のトマト [続きを読む]
  • がん「子育て世代の患者増える」について 3838
  • 昨日は地元で市政報告をしながらご挨拶回り。色々な話を耳にします。八百屋のご主人からは、「お客さんから老人ホームの相談を受けることがあるけどどうしたらいい」との話も。地域包括支援センターの機能を持つケアプラザのご紹介もしますが、そのお客さんにとっては、そうした相談を身近にできる人がいないということ。個人が孤立した社会の現状を映しています。どれだけ環境を整備しても、使うべき人が使わなければ、また情報が [続きを読む]
  • 就きたい職業、就かせたい職業について 3837
  • 昨日は終日市役所とその周辺。途中、友人と電話での会話。子どもが就職した先が所謂「ブラック企業」だったとのこと。この手の話が増えています。青年を食い物にする輩は許せません。雇用関連の権限財源は殆ど国に集中しています。国による徹底した対策が必要です。ところで、株式会社クラレにより毎年行われている「将来就きたい職業」「就かせたい職業」」(2017年度版)によりますと、新小学1年生の子どもたちが将来就きたい職業 [続きを読む]
  • 日本と韓国の「中流」について 3836
  • 昨日は北区へ。環七周辺の白バイの多さに驚きました。あちらこちらで交通違反の取り締まり。10台以上は見たと思います。安全運転、気をつけねばです。先日の日経新聞が報じていましたが、韓国統計庁によりますと、自分が「中流」とこたえた人は2015年に53%と、20年前の60%から減少。一方、「下層」と感じる人は12%から20%に上昇。韓国人は暮らしぶりが悪くなってい状況を伝えていました。中流とは「生活程度が中ぐらいの社会階 [続きを読む]
  • フランス「保革」から「上下」へ 3835
  • 昨日は町田市へ。今日、フランス大統領選挙の決選投票が行われます。第1回投票で24%を得票した無所属のマクロン氏と、21%を獲得した極右政党「国民戦線」のルペン氏。北海道大学大学院の吉田徹教授が、「二大政党の敗退」「グローバル化の亀裂」をキーに鋭い指摘をされていました。同氏は、先月放映されたBS1のNHKドキュメンタリー「欲望の民主主義」のナビゲーターとして出演。番組を見ていて、同氏が深い洞察を通し、人 [続きを読む]
  • 酒は百薬の長なのかについて 3834
  • 昨日は友人との再会やご挨拶のため調布市へ。しかし、人とバスと車が入り乱れる調布駅周辺の混雑。時間帯にもよるのでしょうが、結構大変だなと感じました。中島よしお都議の活躍が期待されます。先日、日経Goodayに「『酒は百薬の長』はあくまで“条件付き”だった」と題した記事がありました。再会はうれしい、しかし、飲みすぎはよくない。 「酒は百薬の長」。昔からお酒は適量摂取なら健康効果があるといわれているが、これを [続きを読む]
  • 本屋の実力について 3833
  • 昨日は挨拶回りで町田市へ。いい天気が続いて有難いです。このGW、旅行などの予定はありませんが、小6の息子を連れて青葉台の本屋へ行きました。別れてそれぞれの書棚へ。どんな本を選んでくるかなと思っていると、持ってきたのが「グレッグのダメ日記」。結構流行っているとか。HPを見ると、「人気者になりたい!モテたい!そんな、グレッグのダメダメな毎日が書かれています。これを読めば、みんな元気になることまちがいな [続きを読む]
  • 究極の日常について 3832
  • 昨日午後、公明党神奈川県本部主催の「憲法記念日」街頭演説会が桜木町駅前で開催され、県本部代表・上田勇衆議院議員、厚生労働副大臣・古屋範子衆議院議員、佐々木さやか参議院議員、三浦のぶひろ参議院議員がマイクを握りました。私はいつもと同じく裏方として参加。街宣車が駅前広場に入る許可を得ているわけですが、中に入れるためには重量物の車止めを移動しなくてはなりません。周りから「腕に気をつけろ」「腰に気を付けろ [続きを読む]