小だぬき さん プロフィール

  •  
小だぬきさん: 小だぬきのつれづれ日記
ハンドル名小だぬき さん
ブログタイトル小だぬきのつれづれ日記
ブログURLhttp://hoteiharatanuki.seesaa.net/
サイト紹介文明るく元気に病にと毎日感じたこと、思ったことを「自分なら」の視点で書いています。
自由文H20年度末に「うつ病と共存」するために32年間の小学校教員を退職し、2009/4/1からは「自由人(無職」になりました。毎日をボーッとしても長く感じない生活になっています。障害年金・手帳2級認定だなぁと自分で自覚するのは身の周りの整理整頓と衛生に無頓着な部屋と身体に気づく時。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供459回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2008/11/23 23:06

小だぬき さんのブログ記事

  • 「安倍首相の傲慢さに起因」精神科医が見た籠池問題の本質
  • 「安倍首相の傲慢さに起因」精神科医が見た籠池問題の本質 2017年3月25日 日刊ゲンダイ  森友学園の籠池泰典理事長(64)が衆参両院の証人喚問に出席した。改めて以前の発言を繰り返したが、実際に「安倍首相の100万円寄付はあったのか」「学校認可に議員の口利きはあったのか」は、当事者の言い分が食い違い過ぎ、真相はまさしく「やぶの中」。ただ、「他人を平気で振り回す迷惑な人たち」(SB新書)の著者の片田珠美氏は [続きを読む]
  • 籠池証人喚問で自民党議員の質問に唖然
  • 籠池証人喚問で自民党議員の質問に唖然! 国有地取引の追及を放棄し偽証と詐欺立件目的だけの質問連発 2017.03.24 LITERA編集部  昨日、衆参予算委員会で行われた籠池泰典理事長証人喚問では、新たな証言が次々に飛び出した。昭恵夫人への口利き依頼、維新と自民党議員の関与、さらには稲田朋美防衛相の夫へ国有地取得についての相談──。しかも、稲田防衛相の夫は、稲田氏の弁護士事務所で2016年1月に籠池理事長と近畿財務局、 [続きを読む]
  • それ聞きます?「小学校の先生」が困った親からのクレーム3つ
  • それ聞きます?「小学校の先生」が困った親からのクレーム3つ 3/9 M.Sakamoto 小学校に子どもを通わせている皆さん。わが子の将来を思うあまり、教師に対する言動に熱が入りすぎていませんか? 行き過ぎると先生たちから、敬遠されてしまうかも……。今回は関東の某小学校で教師を務める現役の先生に、「こんな人は困る……」という親の共通点を教えてもらいました。うっかり自分がしていないか、是非チェックしてみてくださいね [続きを読む]
  • 安倍首相、疑惑の昭恵夫人と離婚か
  • 安倍首相、口利き疑惑の昭恵夫人と離婚か…「華麗なる一族」安倍家の「恥さらし」追放か 2017.03.24 Business Journal 編集部  大阪府の小学校建設用地取得をめぐる問題で衆院予算委員会は23日、学校法人「森友学園」の籠池泰典氏への証人喚問を行った。  籠池氏は、安倍晋三首相の昭恵夫人から100万円の寄付を受領し、講演料として10万円を昭恵夫人へ渡していたことや、学園側と昭恵夫人が問題発覚後に頻繁にメールでやりとりを [続きを読む]
  • 人間ドックとがん検診の真実
  • 新見正則「医療の極論、常識、非常識」 【人間ドックとがん検診の真実】無意味で、かえって「悪い事態」のケースも? 2017.03.22 Business Journal  今回は、人間ドックや検診のお話です。 “極論君”は「早期発見は何より大切だから、機会あるごとに人間ドックや検診は受けるようにしている。少なくとも毎年受けている」という意見の持ち主です。  一方で“非常識君”は「人間ドックや検診はまったく受けずに、何か調子が悪いと [続きを読む]
  • 「原発20km圏内」に残されたペット&家畜たちの今
  • 「原発20km圏内」に残されたペット&家畜たちの今 2017.03.21 雑学 日刊SPA 原発事故から6年が過ぎた。原発20km圏内は3月31日に一部地域が避難指示を解除されるが、まだまだ放射線量の高い地域は多く、復興への道は険しい。そんな人の住まなくなった地域で、動物を飼い続けている人々がいる。彼らは何のために世話をし続けるのか? ペットを連れては避難できなかった  ’11年の原発事故から6年間、警戒区域内に取り残された [続きを読む]
  • 安倍応援団の情報操作に騙されるな!
  • 田崎史郎、山口敬之、ミヤネ屋…森友問題でも露骨すぎる安倍擁護を展開中!安倍応援団の情報操作に騙されるな! 2017.03.18 LITERA編集部 「安倍内閣総理大臣から、100万円の寄付金をもらった」  渦中の森友学園理事長・籠池泰典氏の爆弾告白に、安倍政権が逆ギレし、籠池氏の証人喚問が23日におこなわれることが正式に決まった。  国民の財産である国有地がタダ同然で払い下げ、教育機関としての資質に数々の問題があったにもか [続きを読む]
  • 浜矩子氏が警鐘 「安倍首相は幼児的凶暴性の強い人」
  • 浜矩子氏が警鐘 「安倍首相は幼児的凶暴性の強い人」 2017年3月19日 日刊ゲンダイ  日経新聞で先ごろ「日本国債」という連載があり、その2回目(7日掲載)を読んで驚きました。昨年秋、安倍首相が与党議員に次のように語ったというのです。 「政府と日銀は親会社と子会社みたいなもの。連結決算で考えてもいいんじゃないか」  私は1年以上前から、「今や日本銀行はチームアホノミクスの中央銀行支部と化してしまっている」と [続きを読む]
  • 恐ろしい国だ 「首相を侮辱」で証人喚問の横暴と身勝手
  • 恐ろしい国だ 「首相を侮辱」で証人喚問の横暴と身勝手 2017年3月18日 日刊ゲンダイ  この国は本当に民主国家なのか――。「森友学園」の籠池泰典理事長(64)の証人喚問が、17日正式に決まった。23日に衆参で2時間ずつ話を聞く。  なぜ国有地が8億円もディスカウントされて「森友学園」に払い下げられたのか、真相を解明するために国会に呼んで経緯を聞くことは結構なことだ。しかし、この決まり方は、どう考えてもマト [続きを読む]
  • 花粉症、適切な服薬と治療
  • きょうの潮流 2017年3月17日(金)しんぶん赤旗春が近づき、本来なら心浮き立つ時期ですが、花粉症にかかってからは一転、つらく憂うつな季節となってしまいました▼日本では3人に1人が花粉症というデータもあり、子どもの患者も増えています。医師に聞くと「幼い子は症状をうまく訴えられないことも多い。我慢したり放置したりせず、受診して適切な薬を使うことが大切」だそうです▼ある母親は子どもの学校で「病院に行けなくても [続きを読む]
  • 朝食抜き、脳出血リスク上昇
  • くらしナビ・ライフスタイル 朝食抜き、脳出血リスク上昇 毎日新聞2017年3月15日 東京朝刊 1日の始まりの朝食。食べた方がいいのはなんとなくわかっているが、最近の研究で「食べた方が生活習慣病のリスクを下げる」という見方が確実になってきた。朝食には、生活リズムを整えるだけではない、意外な効果があるようだ。  ●13年間追跡調査  朝食を取る、取らないで体調がよいかどうかは、個人の主観によりそれぞれ異なる。こ [続きを読む]
  • 嘘つき防衛大臣」稲田朋美の悪評
  • 「自称・総理候補の嘘つき防衛大臣」稲田朋美の悪評…省職員に高圧的、国会答弁で醜態 2017.03.16 Business Journal 文=深笛義也/ライター  我が国の防衛を預かる大臣の席に“嘘つき”が座っていることが、満天下に明らかになった。  稲田朋美防衛相は13日の参院予算委員会で、「(森友学園関連の)裁判を行ったことはない」と答弁していたが、14日午後の衆院本会議で一転、「今朝の報道において、13年前の裁判所の出廷 [続きを読む]
  • 籠池氏の招致 自民党は何が怖いのか
  • 籠池氏の招致 自民党は何が怖いのか 毎日新聞「社説」2017年3月13日 東京朝刊  自民党と公明党は、いつまで逃げの姿勢を続けるつもりなのか。  大阪市の学校法人「森友学園」の国有地取得問題に関し、野党が求めている同学園の籠池泰典氏ら関係者の参考人招致を与党が拒んでいる。  だが、拒否の理由は理屈が立たない。学園側が開設を目指していた小学校の設置認可申請を取り下げ、籠池氏が理事長辞任を表明したことで自民党 [続きを読む]
  • 蓮舫の裏切りで民進党と連合が対立…
  • 民進党、連合に捨てられる可能性高まる…蓮舫氏の独断に対立先鋭化、原発政策で埋まらぬ溝 2017.03.15 Business Journal編集部  3月12日、民進党の定期党大会が行われ、代表の蓮舫氏は「2030年代の原発ゼロ」という目標の前倒しについて基本法案を作成する方針を表明した。また、次期衆議院議員選挙に関して「政治人生すべて懸け、民進党で政権交代を実現したい」と語ったことが広く報じられた。  民進党のエネルギー政策につい [続きを読む]
  • 劣等感あった安倍昭恵さん、どん底から自由奔放になるまで<br />
  • 劣等感あった安倍昭恵さん、どん底から自由奔放になるまで 2017.03.11 16:00 NEWSポストセブン  自由奔放な発言で、歴代ファーストレディーで最も知名度が高いともいえそうな安倍晋三首相(62才)の妻・昭恵夫人(54才)。今まさに、森友学園の名誉校長就任のスキャンダルで、国会が炎上中だ。  そんな昭恵さんが、どんな人生を歩んできたのかは意外と知られていない。その素顔を追ってみよう。  1962年、森永製菓創業家の長女 [続きを読む]
  • <ゴキブリ>繁殖に雄いらず 雌3匹以上で単為生殖促進
  • <ゴキブリ>繁殖に雄いらず 雌3匹以上で単為生殖促進 毎日新聞 3/13(月) 11:03配信  全国に分布するワモンゴキブリは雌だけで3匹以上いると、雄と交尾せずに子孫を残す「単為生殖」が促進されるとする実験結果を、北海道大の研究チームが13日発表した。単為生殖できる他のゴキブリも同様の性質をもっている可能性がある。動物学専門誌に掲載された。 害虫駆除では雌のフェロモンで雄を引きつけて殺虫し、繁殖を妨げる [続きを読む]
  • 【3.11】ヤバすぎる日本の原発ワースト7
  • 【3.11】国民全員が日本を退去、流浪の民になるリスクも!! 巨大地震・大津波・破局噴火で超ヤバいことになる原発ワースト7 2017.03.11 TOCANA (百瀬直也)  東日本大震災の発生から、6年が経とうとしている。この地震では未曾有の大津波が発生し、1万5千人以上の命が奪われたが、さらに輪をかけて日本を揺るがしたのが福島第一原発のメルトダウン事故である。ひとたび原発が事故を起こせば、日本の存続にも関わりかねないと [続きを読む]
  • 病院の病床は減らしていいのか。医療介護難民があふれる本当の数字
  • 病院の病床は減らしていいのか。医療介護難民があふれる本当の数字 ニュースイッチ 3/11(土) 12:06配信在宅へシフトの問題点。療養病床から退院できる人は4割に過ぎない  最近、「療養病床が廃止」「入院から在宅へシフト」といった新聞記事やニュースが目立ちます。読者の皆さんも耳にしたことはないでしょうか。専門的になりますが、病院の病床は、心筋梗塞や骨折など、すぐに治さなければならない病気向けの「一般病床」 [続きを読む]
  • 『あさイチ』震災特集に柳澤秀夫が苦言!
  • 『あさイチ』震災特集に柳澤秀夫が苦言!「“震災で離婚減少”は福島の現実と違う」「データで一括りにするな」 2017.03.10 LITERA(伊勢崎馨) 東日本大震災から明日で6年が経つ。この時期メディアでは震災関連の番組や特集が多く組まれるが、『あさイチ』(NHK)で、NHK解説委員の柳澤秀夫が自らの番組の報道姿勢に静かな怒りを見せたシーンがあった。  8日の『あさイチ』(NHK)では震災特集として「データでみる東日本大震災 [続きを読む]