ドクガク さん プロフィール

  •  
ドクガクさん: 弁理士と弁理士試験のブログ-弁理士試験の勉強法-
ハンドル名ドクガク さん
ブログタイトル弁理士と弁理士試験のブログ-弁理士試験の勉強法-
ブログURLhttp://benrishikoza.blog24.fc2.com/
サイト紹介文知財業務を行う方、弁理士試験の受験生・独学者に、各種ノウハウ提供をします(独学の弁理士講座別室)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/11/24 16:43

ドクガク さんのブログ記事

  • 弁理士試験-H28問24枝4
  • H28問24枝4意H28-4-4 - Lets'Go! 2017/06/27 (Tue) 18:39:30本問は〇解とのことですが、その前提に疑問がわくので、考え方を教示下さい。 本問は「甲の意匠イの一部(万年筆キャップのクリップ部分)」と、同じ甲の「意匠ハ(部品、クリップ)」が類似である。という前提があるのですが、 私は、この前提の部分で、「イとロ(乙の意匠の一部)が類似」「ロの一部とハが類似」だからといって、「「イの一部とハが類似」とは言えない [続きを読む]
  • 弁理士試験-意3条の2と国際意匠公報
  • 国際意匠登録出願についての拡大先願国際意匠登録出願についての拡大先願 - 初心の者 2017/07/09 (Sun) 11:32:20意匠の国際意匠登録出願の特例(第6章の2第2節)の部分には、意3の2の適用についての特例の条文は規定されていません。意3の2の先願及び当該出願が国際意匠登録出願の場合には、どのような扱いになるのでしょうか?ご教示のほど宜しくお願いします。 Re: 国際意匠登録出願についての拡大先願 - 管理人 2017/07/10 (Mon [続きを読む]
  • 弁理士試験-出願取下げの公示
  • 出願取下げの公示出願取下げの公示 - 初心の者 2017/07/05 (Wed) 17:35:39出願公開前に特許出願が取下げ、放棄、却下、拒絶査定確定の場合、すでに特許庁に係属していないので出願公開は行われませんが、公開特許公報により出願公開後に、取下げ擬制されたような場合、取下げの事実は、公開特許公報に追記等がされるのでしょうか?ご教示のほど宜しくお願いします。 Re: 出願取下げの公示 - Lets'Go! 2017/07/05 (Wed) 19:34:31横 [続きを読む]
  • 弁理士試験-国際意匠登録出願の出願変更
  • 国際意匠登録出願の出願変更国際意匠登録出願の特許出願への出願変更 - 初心の者 2017/06/30 (Fri) 17:05:27国際意匠登録出願は、特許出願に出願変更できるのでしょうか? 毎度、基礎的な質問ですが、条文を調べてもわかりませんでした。 御教示のほど宜しくお願いします。 Re: 国際意匠登録出願の特許出願への出願変更 - Lets'Go! 2017/06/30 (Fri) 22:30:45初心の者さんへ意外な質問で、なるほどですが、思いますところ、国際意 [続きを読む]
  • 弁理士試験-H29意匠問7枝5
  • H29意匠問7枝5H29意7ー5、4 - Lets'Go! 2017/06/02 (Fri) 00:41:54本問の理由を確認します。 「登録意匠の実施品」とは「物品」であり、「相手方の物品の意匠」とは「意匠」なので、「物品」と「意匠」の類否が判断されることはない。ということでよいのでしょうか?なお、枝4ですが、問題の意味を確認します。 「青本(19版)のP.1095にあるように、昭和34年までは、侵害場面で、類似意匠の権利の効力範囲が狭く解釈されていて、 [続きを読む]
  • H29意匠問6枝4
  • H29意匠問6枝4H29意6-4 - Lets'Go! 2017/06/06 (Tue) 12:30:02本問ですが、「関連意匠の出願の日が、国際公表の前であれば、3条1項3号で拒絶されない」(新規性喪失(17条1号違反))という理解でよいでしょうか? Re: H29意6-4 - 管理人 2017/07/04 (Tue) 14:33:31国際公表の前であれば、本意匠イに類似することを理由には拒絶されないです。【関連記事】「H29年短答意匠問06」↓ ありがとうございます。本ブログは独 [続きを読む]
  • 弁理士試験-本国官庁等が行う事後指定
  • 本国官庁等が行う事後指定無題 - 初心の者 2017/06/12 (Mon) 08:23:58青本商標68の4(事後指定)の解説に、 「事後指定を行うことができるのは、出願人、本国官庁、関係官庁のいずれかである。」と記載されています。ここで、出願人は当然行えるのは理解できますが、「本国官庁、関係官庁が行える」とはどのような意味なのでしょうか? かなり、基礎的な事項についてですが、ご教示のほど宜しくお願いします。 Re: 無題 - 管理人 [続きを読む]
  • 弁理士試験-H27問46枝1 特許庁の誤答
  • H27問46枝1 特許庁の誤答H27-46-1、特許庁の誤答について - Lets'Go! 2017/06/25 (Sun) 23:19:35過去問の解説を拝見しましたが、「商77条2項で準用する特17条3項及び特18条」を根拠として「〇」ですが、ここは、「商68条の7で準用する〜」の方で、補正命令、却下の流れではなく、拒理通のようで、「?」解のようです。 Re: H27-46-1、特許庁の誤答について - 管理人 2017/06/26 (Mon) 15:15:08国際商標登録出願において商7条1 [続きを読む]
  • 弁理士試験-特73条2項と通常実施権
  • 特73条2項と通常実施権特73条2項と通常実施権(特94条6項) - Lets'Go! 2017/06/23 (Fri) 21:54:38特94条6項及び特78条では、通常実施権においては、特73条2項が不準用です。この意味ですが、通常実施権の共有の場合には、「実施に他の共有者の同意が必要」と読むのでしょうか?その趣旨を含めて、回答よろしくお願いします。 (特73条の解説では、そうでない説明のようですが) 某予備校のテキストでは、中山の新・注解特許法P.12 [続きを読む]
  • 弁理士試験-H29意匠3枝3
  • H29意匠3枝3H29意3-3 - Lets'Go! 2017/06/05 (Mon) 20:43:30?解の理由を確認します。 某予備校の先生は、?解の理由説明で「提出擬制が働くので云々」とのことでしたが、この場合は、変更出願が特許出願時点になり、その一カ月後の公知(販売による)ですから、原出願時点での証明書の提出があろうはずもなく、ということは、提出擬制もあり得るはずがなく、単純に、4条2項主張ができない。と考えますが、いかがでしょうか? Re: [続きを読む]
  • 弁理士試験-H29意匠4枝5
  • H29意匠4枝5H29意4−5 - Lets'Go! 2017/05/31 (Wed) 20:07:33「甲は、「自動車」の意匠イについて意匠登録出願Aをし、意匠登録を受けた。乙は、出願Aの出願の日後、出願Aに係る意匠公報の発行の日前に、出願Aに係る意匠公報に掲載された「自動車」の意匠イのバンパー部分と形状が類似するバンパー部分を有する「自動車おもちゃ」のバンパー部分の部分意匠ロについて意匠登録出願Bをした。この場合、出願Bは、意匠イの存在 [続きを読む]
  • 弁理士試験-H29特実18枝3
  • H29特実18枝3H29特18-3 - Lets'Go! 2017/05/31 (Wed) 17:00:30問題枝 「特許出願人は、特許出願について、拒絶査定不服審判請求前に特許をすべき旨の査定の謄本の送達があった場合において、その送達があった日から30日以内であっても、当該出願を分割して新たな特許出願をすることができない場合がある。」は〇とのことですが、これは、どういう理由で〇でしょうか? 私が試験後に考えた理解は、 1.2以上の発明を包含していない [続きを読む]
  • 弁理士試験-H29特実19枝3
  • H29特実19枝3H29特19-3 - Lets'Go! 2017/05/31 (Wed) 17:51:10枝3は、特167条の「一事不再理」が、特許異議申立ての場合に拡張されるかがテーマのようですが、 問題は、特135条の「不適法請求の審決却下」を聞いています。この場合、異議申立てで「特許維持決定」がされた後の無効審判請求が、第167条違反(?)で「不適法な審判請求になる」というのを、どの条文から読んだらよいでしょうか? Re: H29特19-3 - 管理人 2017/06/16 [続きを読む]
  • 弁理士試験-過失の推定の開始日
  • 過失の推定の開始日過失の推定の開始期日 - Lets'Go! 2017/06/06 (Tue) 15:19:55特103条、意40条等の過失の推定についてですが、「特許公報、意匠公報の発行、公開日からされる」でよいのでしょうか? 「翌日からされる」とかはないでしょうか? 条文、規則、判例等あれば教示いただけないでしょうか?なお、関連で、特許の延長登録の不実施期間は、処分日の前日までですが、補償金請求権等も同じと考えてよいでしょうか? Re: 過 [続きを読む]
  • 弁理士試験-PCT規則93の2.1(a)
  • PCT規則93の2.1(a) PCT規則93の2.1(a)中の、「官庁が特定」とは? - 初心の者 2017/06/05 (Mon) 15:57:58PCT規則93の2.1(a)を引用しますが、 『93の2.1 請求による送達、電子図書館を経由した送達 (a) 条約、この規則又は実施細則が、国際出願、通知、送達、通信又はその他の書類(以下「書類」とい う。)の国際事務局から指定官庁又は選択官庁に対して行う送達、通知又は送付(以下「送達」という。)について規定する場 [続きを読む]
  • 知財業界の職業病
  • 知財業界の職業病今日7月1日は弁理士の日です。昨年に引き続き弁理士の日を勝手に盛り上げるために、ブロガーの皆様にご協力いただき、共通テーマで記事を書いております。さて、今年のテーマは「知財業界の職業病」です。知財業界、中でも明細書作成を主業務とする弁理士の職業病と言えば・・・やっぱり、パソコン作業が原因の眼精疲労と腰痛ですよね。実は、私も2年ほど前までは、この2つに悩まされていました。が、近年、こ [続きを読む]
  • 弁理士試験-H29特実5枝ハ
  • H29特実5枝ハ H29-特5−ハ - Lets'Go! 2017/06/03 (Sat) 23:30:33本問が?である理由ですが、「侵害者が侵害品を製造していることさえ証明すれば、譲渡、輸出していることを証明しなくても差止請求できるか?」という問題と考え、そうはならず「侵害者が譲渡、輸出していること」を別途に証明しなければ、差止請求できない。ということではないでしょうか? 民訴の条文はわからないのですが? Re: H29-特5−ハ - 管理人 2017/ [続きを読む]
  • ニュース-特許庁様、とうとうU氏に対策をする!
  • 特許庁様、とうとうU氏に対策をする!・「手続上の瑕疵のある出願の後願となる商標登録出願の審査について」(特許庁)大量商標登録出願で絶賛迷惑かけまくりのU氏ですが、とうとう特許庁様が対策を取るようです。従来から、手続き却下を待たずに後願の審査を進めていたそうですが、審査の都合上(審査期間の長期化を抑制したいという行政上の都合だと思います)、U氏の出願を理由に、拒絶理由が通知されてしまうことがありまし [続きを読む]
  • 弁理士試験-国際段階での単一性不備
  • 国際段階での単一性不備 国際特許出願、単一性違反の場合 - Lets'Go! 2017/06/01 (Thu) 17:06:02指定官庁(日本特許庁)に特別手数料を支払えば、単一性違反の場合でも、国際調査も国際予備審査もでき、一つの出願で二つの特許となると考えますが、日本の場合は、37条で、一出願一特許です。この場合、国内移行の場合に、49条4号で拒絶理由通知が出て、どちらも特許とする場合、分割(補正の一種として)するという流れになるので [続きを読む]
  • 弁理士試験-補償金請求権の消滅時効
  • 補償金請求権の消滅時効 補償金請求権の消滅時効 - 湘南の初学者 2017/05/31 (Wed) 18:44:48「甲は補償金(損害額)を請求することができる。請求可能期間は知ったとき又は設定登録の日から3年のいずれか遅い時である(民724条)」これば、特65条6項、商13条の2第5項でも同様でしょうか? 予備校では、商13の2では「知ったとき」は要件では無いと聞いたのですが、条文を見ても差異が判らないので、教えて頂けると幸いです。 Re: 補 [続きを読む]
  • 弁理士試験-拒絶理由解消後の取り扱い
  • 拒絶理由解消後の取り扱い 商標15の3について - 初心の者 2017/05/31 (Wed) 16:26:45商標審査基準の第15条の3に、「拒絶理由の通知で引用した先願商標の指定商品又は指定役務について補正があったとしても、改めて拒絶理由の通知をすることを要しないものとする。」とあります。 先願の引用商標が補正により、拒絶理由がなくなったような場合には、どのように処理するのでしょうか?すでに通知した拒絶理由通知の扱いはどのよ [続きを読む]
  • 弁理士試験-同日出願の協議成立後の取り扱い
  • 同日出願の協議成立後の取り扱い 商標8条(先願)の同日出願について - 初心の者 2017/05/31 (Wed) 16:05:17商標審査基準の第8条の解説箇所に、「出願が同日に相互に同一又は類似の関係にある他人の出願と競合したときは、該当するすべての出願に対し、協議命令と第8条第2項及び第5項の拒絶理由の通知を同時に行うこととする。」とあります。この場合、拒絶理由通知後に、協議が成立して届け出があった場合、登録される出願人に [続きを読む]
  • 弁理士試験-異議申立の併合
  • 異議申立の併合 特120条の3、同一の特許権 - Lets'Go! 2017/05/17 (Wed) 22:39:49特185条では、準用されていません。ということは、この条文の「特許権」は請求項ごとではなくてよい。つまり、甲が第1項にして、乙が第2項に異議申立てした場合も併合されるということでしょうか?当事者対立構造でもないし、特許庁は「まとめてめんどうみまっせ」という感じでしょうか? Re: 特120条の3、同一の特許権 - 管理人 2017/05/18 (Th [続きを読む]
  • 弁理士試験-H29特実問9
  • H29特実問9 H29年、特9(ハ)(二) - Lets'Go! 2017/05/29 (Mon) 18:34:51お世話になります。管理人様のペースもおありと思います所ですが、可能でしたら、参照すべき箇所(条文、青本、等)を教示お願いします。どちらも、間違えました。ハ「パリ条約、複数優先の場合の書類提出期間」  最先の方に合わせないといけない(出願Aから1年4月以内)ということのようですが? 二「出願Bに関して、公開請求があった場合は、公開される」 [続きを読む]
  • 弁理士試験-再審事由の制限
  • 再審事由の制限 再審事由について - 迷走中 2017/05/17 (Wed) 18:27:20再審について、ご意見を戴ければ幸いです。 特104-4にて、 「訴訟の終局判決が確定した後に、当該特許の無効審決が確定したときは、当該訴訟の当事者であった者は、当該終局判決に対する再審の訴えにおいて、当該審決が確定したことを主張することができない」ことになるかと思います。 一方、特125の青本には、 「特許権侵害の罪により有罪の判決の言渡をした [続きを読む]