そね さん プロフィール

  •  
そねさん: 富山オートバイクラブ
ハンドル名そね さん
ブログタイトル富山オートバイクラブ
ブログURLhttp://sone2000gt.blog75.fc2.com/
サイト紹介文富山オートバイクラブのバカおやじ達。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2008/11/25 19:40

そね さんのブログ記事

  • 84軒目、石川県湯涌温泉「高尾食堂」
  • 山側環状線から湯涌温泉へ、そっから城端へ抜ける道がある。そのつもりだったYこの案内図でいうと、現在地から少し戻って右へ行かなければならない。ここ湯涌温泉には竹久夢二にまつわる、記念館?が在るらしい。大正時代の人だが、交通も発達していない時代だから当時は秘湯だったかも、今では泉質が良いと評判でR で、文学少年だった私だが、最近はめっきりと文学に興味が無くて「中華そば学」という分野で頑張っているところだ [続きを読む]
  • 83軒目、小松市「丁子屋」
  • 名前が渋いね〜交差点の地名というか、交差点名を憶えておくとより正確に辿り着ける。ただし2回も3回も曲がるとなると、そう簡単にはいかんがですちゃ〜まったく小松市は嬉しい所だ^^その交差点を曲がって、・・・お!見つけた〜 ご覧の通り、サンプルケースは外に無いのだ。まぁ戸は開いていたし、お客さんも沢山居て ふ〜むカウンターの隅っこにするかのぉ採光が効いているのか、明るくてね。横で呑んでたおっさんは阪神タイ [続きを読む]
  • 第167回、奈呉の浦走ろう会(記念大会付き)
  • 今朝の事である。大型台風が来るというので、富山オートバイクラブの日帰りツーリングは無いだろうと昨夜から思っていたY今朝は静まりかえった様に、そして晴れとるし・・・幾分か降水確率も下がったか?今更、細入村のリンリンまで行く気は無いし、この天気だと午後からの町内行事はあるんかのぅ〜何れにしても微妙かそんな中、早朝 オートラックでリベンジだZルートは、万葉線踏切を越えて新湊漁港から庄川河口まで。その名を「 [続きを読む]
  • 82軒目、小松市安宅町「八起食堂」
  • 明日は、大型の台風が来るらしい。ツーリングは無しだな〜午後からの町内行事も宴会だけで終わりそうだY明後日は、法事だし休み明けは健康診断と来たもんだ〜ドウナルケ再々訪問している小松市の、唸るような食堂はまだまだ健在だ!安宅の関を訪れた時、通りすがりに見つけていたしその名は「やおき食堂」良いですな〜こういうアイテムが健在なのは、昔賑わった証拠だと思う分けだ。ちゅう事は「安宅の関」自体が集客力があったのかは [続きを読む]
  • オートラック
  • 8月末の土曜日、午前10時過ぎだった。オートラックにとっては奈古の浦(奈呉町の裏だから、奈呉の浦でも良いんじゃないか?と思うけど)奈呉の浦走ろう会、第166回の走行を行っていたY 新湊漁港から庄川までの直線道路を気持ち良ーくデロデロと走っていた。奈古の浦大橋に差し掛かった時に、不幸は訪れたのぅ シクシク突然の事で、急に前に進まないわぃ駆動力が無くなったYと、昨年の西舞鶴でおきたあのTXのチェーンが切れた事を [続きを読む]
  • 81軒目、糸魚川市横町「若竹食堂」
  • 若竹食堂、調べた所余りにもデーターが無いので、はてどうしたもんじゃろのぅ〜と思っていたが・・・後悔はしたくないので一応行ってみるけぇ糸魚川駅前の「青井食堂」は、どうにも日曜日は休みになっている。駅前からツツッ〜と行った先に、その食堂はひっそりと営業していた。一度通り過ぎたが、野生の感が見事に働いた分けだ!日曜日の昼です。何ゆえこんなに静か〜なんけ、まぁカワサキを指定の駐車場に余裕で停めた。ヘルメット [続きを読む]
  • 80軒目、新湊「信一食堂」
  • ほぼ地元。新湊大橋を渡って直ぐの消防署(東部出張所)の向かいに在るのは、随分前から知っていた。何故か入った事は無かった!オートラックのドライブチェーンを交換してからの試運転がてら、新湊大橋を西から東へ渡ったのだZこの辺りは仕事で嫌というほど通っている。昼時には、大人気の食堂である事も充分知っているY何で今まで入っていなかったか不思議でならないな〜今更ながら来て良かった^^おそらく新湊を代表する食堂と [続きを読む]
  • 79軒目、石川県那谷寺「那谷食堂、花山亭」
  • 「花山亭」で中華そばを食べますかぃの〜と決めたのは、何となく土産物も扱っているのでかなり広い。漠然と注文したのは中華そば、なのだがメニューを見たのはその後であったYかなりのお客さんをのみ込めそうだ。おばちゃんは土産物の方から食堂までと忙しそうでしたな〜寺の門前では流石にヘビーな定食物は置いてないか、だよな〜なな!ラーメンが¥750−・・・・これは、しかし、なんとも・・・やってくれるな!¥400−の [続きを読む]
  • 9月のミーティング
  • 今月は運転手では無い^^ 呑めるね〜富山オートバイクラブミーティングは、土曜日の夜に月一でやっとりますちゃ!ちょっこだけ変わっとると思われとる人の集まりながに(方言丸出し)新湊方面隊は到着後何してはんがいろ^^ 「良い月ですな〜」ジョジョジョ「そんなが〜」ジョジョジョ〜プルンやはり山御大が来ると必然的に盛り上がるし、毎度のお土産も大変嬉しいものだ!今月のお土産魚津産の地物、メジマグロに蛸に貝ヒモメジはもち [続きを読む]
  • 79軒目、石川県那谷寺「那谷食堂、花山亭」
  • いよいよ石川県の奥深く、もうちょっとで加賀市に辿り着きそうな・・・ちょっと手前だYこの那谷寺に来たのは、いつ以来だろう ん〜30年ぶりぐらいかな〜どこまで食堂を探しに行くんだろうかね^^良い歳したおっさんやぜ!小矢部のアウトレットしまむら横から8号線に飛び乗って、倶利伽羅トンネルを越える。いつもの事でして^^まぁ走っさくって(新湊弁か富山弁か)那谷寺まで一気ですちゃ!ナント!1,300年の歴史を持つとは食 [続きを読む]
  • 78軒目、入善町古黒部「ラーメン・焼きそばの店浜ちゃん」
  • タイトルが長くなったけど、カテゴリーは食堂として出てくる。8号線に面していて、釣り具屋もやってるので直ぐに分かるんだY、だから知ってはいた。けど〜どうなんだろうと思っていた分けだ・・・まぁ一度機会が有れば、食してみるか^^でその機会が訪れた!カワサキの前で一服点けてと、テクテク・・・ガラガラ〜こんちは〜良いですか?店主は、煙草の煙を燻らせながら読んでいた本から目を離した。良いですよ〜あ〜中華そばをお願い [続きを読む]
  • いも屋
  • いも屋である。8号線豊田東交差点から5分程にある、いも屋久しぶりに氷水(かき氷)に挑戦したくなった^^400円とか500円もする昨今、いも屋は100円なのだ!前日の土曜日午前中、オートラックのドライブチェーンがジョイント部で破損。切れた!走行中であるオートバイ自体に損傷は無かったものの・・・の話は後日に従ってカブ105での出動となった。新湊大橋は避けて(元より8号線は論外で)高専の裏から、萩浦橋。何とも神通川 [続きを読む]
  • 77軒目、小松市下粟津「細川食堂」
  • 一発で行くのは難しい。なんか^^探し当てるのも醍醐味になってきた感があるY尚且つ良い雰囲気なら、この上なく嬉しい! ヤハリドウカシテルナ ヤハリデモナイカ〜何て言うか、電鉄富山の駅舎めぐりをやってからは、探し当てる嗅覚・臭覚というか、その辺の感度はすこぶる敏感に鳴った様な気がする。いや磨かれたという方があってるな^^こんな感じの空模様ですが、相当に暑い。暑いにきまっとる! なのに中華そばおそらくリフォームされてい [続きを読む]
  • 白馬から安房峠越え420?
  • さて平湯のターミナルから(昔はこう読んでいたけど現在はどうなんだろう)ここも賑わっておりましたな〜何をしゃべっとるんかね〜最近物忘れが多くてタブン、ハラヘッタの〜神岡から行きゃ早いがにのぅ〜平湯から朴木平、高山市内へ41号線を横断して、飛騨清見からまだまだ行って小鳥峠を抜けての長い長いトンネル道の駅「いぶし」から焼肉「かをる」のルートで行くちゃ〜とY先生のトライアンフオイル漏れ無しの力作ですな^^マイルでは [続きを読む]
  • 白馬から安房峠越え420?
  • 激走420?白馬の⑦⑪、流行ってましたね^^糸魚川から遡って来ると、もう寒い。いや〜寒いわ〜 皆さん、合羽の上だけは着よう〜っとでしたが自分は持って来なかったしコンビニから青木湖、木崎湖辺りを走る頃は、小雨がパラついていたZう〜合羽無しでは厳しいかのぅとか思いつつ、雨が酷くなったら自分だけ糸魚川へ向かって、帰ろうかぃと思っていた。結局、最後まで雨に祟られる事は無かったのは幸いでしたYさて⑦⑪ちなみに自分 [続きを読む]
  • 白馬から安房峠越え420?
  • 激走420キロ朝7時、道の駅「市振」集合〜しゅうごー自宅の新湊からは75キロ、早朝ならば1時間10分で到着する。8号線の神通川を越える前に、給油ですちゃ〜この日のツーリングに備えオイル交換はしておいた。奈良から帰ってからも500?以上は、走ってましたからな〜W1の場合、オイルタンクだけなら2?でちょうど良い。入れ過ぎると吹き出しますから要注意だZ朝日町のトンネルさえ超えれば、ほぼ新潟県の糸魚川に入る [続きを読む]
  • 76軒目、小松市粟津「駒信食堂」
  • 「美松食堂」から歩いても5分程か名前は定かでは無かったが、そこに食堂が在る事は随分前から知っていた。30年以上前になるが、コマツの粟津教習所でバックホウ(パワーショベル)の資格を取りに行った時や他にも色々と、粟津教習所まで来ていたからだ。その時、この辺りを走っていた記憶があったY今では、バイパスが出来て国道8号の名前では無くなったが、当時は8号線だったかと思っている。が違ったかも(自信なし)この辺も大型 [続きを読む]
  • 七尾か羽咋か
  • 14日、息子と能登島まで原付ツーリングへ行こう。前日の天気予報は晴れだし14日の朝、何か雨雲が発生しているY、特に氷見からの海岸線。むぅこれは・・・雨に濡れたくないし雨の中ツーリングというほどの距離でもないし、どうすっかの〜どれだけ腕をあげたか確認したかったし、雨雲を避けながら何とか行くかの〜取り敢えず、伏木から氷見方向へ。何なら氷見から羽咋に抜けて能登島に向かう手もあるし、よっぽどなら羽咋から北上す [続きを読む]
  • 上市町、大岩山日石寺
  • 13日の事であっついから、大岩のそうめん行くけ?という事で国民車を出した。暑い盛りに国民車はより暑い!何せエアコンなんてものは付いてませんからな〜しかし三角窓があるY8号線で窓を開けて走っているクルマは皆無で・・・いつの頃からか、エアコンが当たり前になったけど地球に優しくないんだよん「金龍」横の石段を上がった中程に、この看板がある。真言密宗大本山とあるからして、相当にアレだろう〜細かい云われは現地で確認す [続きを読む]
  • 75軒目、小松市粟津駅前「美松食堂」
  • 粟津駅前である。それも、ここ?ここけ?という所に在る。しかも石川県内でトップクラスの雰囲気を保っていると言っても過言ではない!調べて行かないと分かり辛いのは確かだ。大体ね、粟津駅へ来る事自体が稀であるからして、でもあれか?粟津温泉へ行くのに、ここ粟津駅を利用してたりすると相当な賑わいも有ったのかもしれんY粟津駅この駅から、歩いて5分も掛からないだろう。が探すとなると大変ですちゃ〜でも見つけた!おそる [続きを読む]
  • 74軒目、上越市名立区名立「食堂徳市」
  • 安塚を出てから、8号線を横断してと・・・流石にこの辺りはクルマが多い。そのまま海まですると直江津港へ突きあたる分けだ。上越市内も良い感じの食堂は多い。しかし暑い市街地を探し回るのは、良い考えでは無かろう〜ならば海岸線の食堂という事で、3軒ほどピックアップしていた。早川亭、そうらん亭、みはらし亭と全てに亭が付いていたのは偶然だけど、この辺り直江津港近辺は道路が混んでいるという事は無かった。佐渡汽船乗 [続きを読む]
  • 安塚発動機運転会2017
  • はつという字も發なんですな〜消防ポンプも入るんけ?という位人気があるそうだ^^この人達はきっついわ〜(強いね) 好きながいね^^オートバイもそうだが、好きこそものの上手なんじゃら系は恐ろしい。前日や前々日に家を出て、渡り歩いたり、夜を徹して会場入りをしているのだろう。なんか執念を感じるのは、私だけか?おお!我らが富山県民^^一矢報いましたな〜あんたはエライ! ここで富山県が出んだら隣県として寂しい限り [続きを読む]
  • 安塚発動機運転会2017
  • トントントントン、ドドドドッ、ズッドンゴットン、ヘイヘイホー、ポコンポコンこの香り・・・臭い、目が痛い^^この音・・・・流石に踊ってるヤツはいないけど油にまみれたおじさん達はカッコいい〜プッシュロッドやピストンには、機械としてエンジンとして文明開化の匂いも感じられるY発動機好きは全国に存在するだろうが、地方やその県によって仲間達が愛好会で楽しんでいるようだ。おっさん達のスタイルや幟旗、アタッチメントで見る人を楽しませてくれる工 [続きを読む]
  • 安塚発動機運転会2017
  • 安塚へ行って来ました〜今年で3回目の訪問となる。(毎年行ってる分けでは無いのだ)何年振りか、過去ログを探すのも大変なので※安塚 新潟県上越市安塚区が位置となる。 通称、安塚でOKだ。目的は3つ有った。1、W1のフロントチェーンケースのシールが欲しい。2、発動機運転と煙たくて五月蠅い環境を楽しみたい。3、上越市内の食堂めぐりソロツーリングで行ったのは、前日のミーティングを欠席した(直ぐに呑んでしまった) [続きを読む]
  • 73軒目、小松市「みなとや食堂」
  • いよいよ石川県の小松市にまで足を伸ばし始めた。調べた所、いや〜この辺は食堂の宝庫ですな〜ちなみに石川県では、輪島市を除く能登方面から津幡町までは概ね訪れているが、まだまだ行きたい店も残っている。まぁ金沢市街だけは行きたくないので、金沢市を越えてから粟津温泉辺りまでに狙いを付けた。小松市までは、概ね糸魚川市へ行くのと距離は変わらないが、海岸線を走って行くのとはわけが違う。実際、8号線を走った方が早い [続きを読む]