そね さん プロフィール

  •  
そねさん: 富山オートバイクラブ
ハンドル名そね さん
ブログタイトル富山オートバイクラブ
ブログURLhttp://sone2000gt.blog75.fc2.com/
サイト紹介文富山オートバイクラブのバカおやじ達。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2008/11/25 19:40

そね さんのブログ記事

  • 60軒目、富山市草島「寿邦園」
  • 中華料理店である。が一押しはトンカツ、だもんで食堂の仲間に入れたけど〜中華料理店東富山駅周辺を探索していたが、狙っていた店はどうも休み?クサカッタ滅多に来る事は無い「東富山駅」昔の面影はほんの少しだけど残ってはいたし富山県に住んでるものの、東富山駅には初めての訪問になろうか。なら西富山?も在るんかの〜それすら知らないYこの日は日曜日で、しかし日曜日に休みの食堂は結構あるね〜まァ仕方が無いから帰る分けだが [続きを読む]
  • 入れ替え
  • 5月15日で車検が切れるヤマハ371それに合わせて登場するのがカワサキW1、大よそ3年ぶりとなりますかの〜カワサキのメーターは途中、何年前か知らんけど新品に替えている。それにしてもヤマハに乗り出して、早2年も経つとは悪夢かこれでまたほおって置くと、絶不調に陥りかねない。タンクとキャブのガソリンは完璧に抜いたがゴムとかやられるんだな〜そう云えば、オートバイの税金がビックリするほど高くなった。国民車なんか割 [続きを読む]
  • 入れ替え
  • トムトムを後にして向かったのは黒部市、電鉄富山「東三日市駅」後ろにひっそりと営業している筈だった。「女川食堂」もう何度目か、一発でそこへ行ける位になってた^^しかし貼り紙が出ていて、当分休業するらしい。後悔先に立たずを地で行った様な展開ですY魚津の観覧車が見える所の橋。今でもミラージュランドと呼んでいるかは不明だが山御大の顔見て行く積りが、休みだった〜どこだか、全く分かりませんが新川方面に違いない [続きを読む]
  • オートラック、トムトムへ行く
  • Tomさてと、滑川が世界に誇るトムトム正式名称「暮らしの衣料トムトム」ちなみに営業時間9:00〜夜7:00大概9時に行ってもガサガサやってるので、行くなら10時頃が良いかも(海沿いの方ですが)8号線から直ぐの所にももう一軒在るが、ここの規模は大きい。ここで59円の靴下×2相変わらず、999色紙から写真に代わっていた。そいつは奥の方に置いてあったけど^^かたがって^^横の特別室らしき所には、こういったのが沢山有るんだYアル [続きを読む]
  • オートラック、トムトムへ行く
  • 去年、一昨年とこの時期に滑川市のユニクロこと「トムトム」でお買い物をしている。と言いながらも秋にも行ってる分けで、年に2回はトムトム行こう〜本店の方限定(どっちが本店だ?)数記事前にオートラックで、庄川の土手を遡った時の事。一時停止で止まるために充分に減速はしたが、前にいたクルマが出るかと思ってたら出なかった・・・危うく、前ブレーキを利かせた分けだが、ツーと止まらない。おおヤバッ 慌てて足ブレーキで事なきを得た [続きを読む]
  • 59軒目、福光町「春の色食堂」
  • 色紙が増えたくらいで、何も変わっていないんだろう。味も変えない方が私としては嬉しい、中華そばしか食べないけどまぁまぁ、固い事は抜きにして。南砺市の雄と私は認めているから問題ないYウド鈴木は新湊の新町通りで見かけた事があるし、魚津の「四十万食堂」で食ってるテレビ番組も見たぞワイルドなスギちゃんは、何を食ったか知らないけれど、旨すぎの漢字は間違ってるぜぃそれは話が旨いと使うんだぜぃ〜う〜む改めて見ると [続きを読む]
  • 59軒目、福光町「春の色食堂」
  • いよいよ西の雄「春の色食堂」の登場である。かれこれ5回は行ってるが、いざ食堂めぐりに登場させるのは少し抵抗があった。というのは日本海食堂同様に、初めて感が全く無いので今更ね、と思っていたからだが。推参長寿庵へ行った翌日の事である。なぜ石川県が誇る「やはたのすしべん」が出て来るかというと、そもそも福光町へ行くつもりは無かったのでR新湊から氷見の415号から県境を越え、能登半島一周コースソロツーでも行くけ [続きを読む]
  • 5月のミーティング
  • 本来なら、焼肉ミーティングが5月のミーティングとなっていたが、今年は「やらんにゃどうすんがい」という事で開催されました。5月6日の夜の事でありました。新湊は4人揃って参加するのも久しぶりでしたな〜O隊長の前にで〜んと置かれた「銀盤」深層水バージョン山御大の昆布締めで一杯やってるYこ、美ん味いがいろ〜「百年の孤独」という焼酎は40°確かに美味かったZ。鹿児島やったかのぅ大師匠は、昆布を食べさくってましたな [続きを読む]
  • オートラック庄川の土手を走る
  • 4月末の土曜日、晴天です。ゴールデンウィークに入ったらしいが、ウィークより長いんでないかい!というお方もおられるだろう風が強かった、その日はオートラックで庄川の土手(土手の上の道路)をずんずんずんずん遡ってみよう〜別に飽きたら帰って来ればよい。そんなもんでヨカのどかでイイネ^^ 鼻唄もんで走る走る〜8号線の下をくぐり、旧8を横断し北陸新幹線の下を通って〜とデロンデロンとオートラックは走って行く^^確か砺 [続きを読む]
  • 焼肉ミーティングからの国民車
  • その日は、まぁ混んでるわな〜普段はこんな事も無いのだが8号線は八町米の交差点で、大師匠が、毎年買っているコメリの老眼鏡を買いに停めた駐車場で、ミーティング会場で、といや〜懐かしい、とか何年前ですかとか聞かれた。当然、齢を召した方々ですが懐かしい、昔家に在りましたよんとか暖かい眼差しを感じたY新湊を出てから、「こ!暖房掛かっとんがでないがか?」そう云えば3月仕様のままだった。コメリの駐車場でボンネット [続きを読む]
  • 富山オートバイクラブ恒例の焼肉ミーティング
  • ※昨日の4日、浜松W1御一行が来てたのをすっかり忘れてました。幸いO隊長がSGで行ってくれたので良かった〜では後編へ呑んで食ってとMさん御一行が、タブン東京へ帰る時間となりました〜このクルマ、回り回って積載されて行きました。元気でな〜ちょっと違う^^ニュージーランド製 ルーカスとあるが、ライトのルーカスと関係は有るのか無いのか?オラシラネこのリアバンパー、面白い構造になってましたな。名残を惜しむ山御大は何をしてた [続きを読む]
  • 富山オートバイクラブ恒例の焼肉ミーティング
  • いや〜昨日は友達とBBQしてました^^酔っぱらってましたな〜4月30日は毎年恒例の焼肉ミーティングが行われた。※毎年5月の記事を見ると、その様子が分かりますちゃ新湊からは私と大師匠が国民車で参加したのだった。元々この国民車は大師匠が組み上げたクルマで、途中状態や様子を見ながら会場となる富山市某所へ向かったY到着したのは1時頃だったが、既に盛り上がってましたな^^もうホタルイカの釜揚げが炸裂してました〜今年 [続きを読む]
  • いざ鎌倉
  • 粛々と連なる一団は、まさしく源氏の一族郎党に違いないだろう。一顧だにせず進む彼らは一体何処へ〜目を疑う様な光景だが、私だけが見えるのか?色んなヤツがおるな〜鎧がだわだわ(ゆるゆる)なヤツはバイトか^^白い半ズボンの彼はケツにサイフらしき物を入れてるY男か女か、どこの人?みたいなのも居るな〜見えるのは私だけだから良い様なものの一行の後をつんだって(連れだって)行くと、いつの間にか消えていた。アレは何やったんかの [続きを読む]
  • いざ鎌倉
  • 桜木町から横浜、で鎌倉へ向かった。日曜日のこの時間だと余裕で座れたY戸塚辺りからグッと人が増え始めたな〜おそらく戸塚ヨットスクールの帰りだな!そして鎌倉駅まぁでかいと人が居た。けどまだまだ増えて来るのだ〜駅から左の方、小町通りを鶴岡八幡宮の方へまぁ歩きますな〜歩いてばっかりだ。10時頃だったかの大体、店なんか開いてるんけ〜順番ついとるし、もうやってるな〜ここはテレビでも取り上げられた、抹茶ティラミス [続きを読む]
  • いざ鎌倉
  • 横浜中華街にある関帝廟関羽雲長、知勇兼備の三国志蜀漢の武将で、五虎大将軍筆頭でもあったそうな。会った事は無いけど〜なんか変なの撮影してました。何者だか分からないのでモザイクなしだ^^線香5本で¥500、関羽を祀るのにケチってはいけませんな!周倉と関平にも自転車で走る欧米人が、きっちり挨拶して通り過ぎて行ったのが印象的でしたな〜腹減ったわ〜ということで、肉まんを半分分けしてと・・・1個¥500とはこの [続きを読む]
  • いざ鎌倉
  • 築地異常に人が多く、雑踏を通り越して初詣に近い状況。こういうのは歩くだけで疲れるなぁ〜いきなりヌッと現れた息子に驚いたが、寝とったんかい〜。神奈川県の川崎近辺からでも1時間で来るんかい「井上の中華そば」を食ったので、次は「鯨のとみすい」へ。まぁ移動するだけでも大変なんですが通りの雑踏をよそに、店の奥にあるテーブル席は、外の喧騒とはかけ離れた静かな空間が拡がっていた。地元客らしい人が、生ビールを傾けて [続きを読む]
  • いざ鎌倉
  • 土日の事である。息子に会いに行こう〜という事になって関東方面へ行った話になるY!と同時に年に一度は、かかぁと旅行に行く事にしているのだZを兼ねるし去年は宝塚で歌劇団、以前は犬山城から明治村と来て出雲大社に伊勢神宮と、他には高岡大和で木久蔵らーめんやたまにはパン屋に行ったりは違うか〜と 何せツーリングに重点を置いてますからな^^オイドンハそもそも息子は、神奈川県川崎エリアで電力関係の仕事をしているのだが・ [続きを読む]
  • 105
  • 105の話はまだまだ続く。異変に気付くのにそう時間は掛からなかった、アレ?どーした?チミ?もうお気づきだろう^^アチャチャ〜、幸いにもというか、幸か不幸か社外品のレフトミラーこれは数年前に、神子原変態大集合部品交換会において、富山県内で毎日C100だったか105に乗ってる通称「Bさん」から手に入れたものだ。当時は、社外品でもヨカっぺな〜と装着していたのだが流石に作りは純正には及ばなかったようだ。そこで交換 [続きを読む]
  • 105
  • お馴染みのキ―スター製品を使う。横にするのを忘れたY目指すのはストレスの無い吹け上がりと燃費相反する様だが、良い組み合わせを見つけたいとメインジェットは一段細くしてあるが、上手く行くかの〜油断すると12番のクリップみたいなヤツがビヨォォ〜ンと飛んで行くしジェットニードルと5段のクリップ位置を付け替えして試運転するのは、凄く大変なのでRがやらんと始まらんし吹け上がりとプラグを見たりするが、短時間の走行では中 [続きを読む]
  • 58軒目、宝達志水町「志お食堂」
  • 最近は、疲れて呑んで寝てしまうパターンの繰り返しだ。志お食堂画像には写って無いけど、おばちゃん達で賑わってましたな^^馴染みの無い宝達志水町だけど、発せられる言葉は富山県西部の私にとって変わった所は感じられない。言葉の節々、端々はそりゃ違うけど大きな違和感はなく概ね聴き取れる^^カウンターの割にはイスが高い気もするが、う〜取り敢えずトイレに行くかぃここ宝達志水町という所は金沢市から、少し離れてはい [続きを読む]
  • 58軒目、宝達志水町「志お食堂」
  • 中華そば¥400なりの「ニューうるしお食堂」を後にして、羽咋市へ出てから国道415号を神子原町から氷見市に抜けて新湊へ帰ろうと思っていた。JR七尾線「横山駅」近くの「森食堂」から、415号線に出るまでに未だ数軒の食堂は、チェックしてあったのだが・・・11月26日の事であったY・・・オートバイで巡る、食堂めぐりツーリングもこの日で最後かな〜と思いつつも富山県内ならまだ行けるか、などと思っていたな〜この時は^^土 [続きを読む]
  • 57軒目、かほく市「ニューうるしお食堂」
  • 森食堂から、適当な道を北上した。左手に海が見えれば行き過ぎで、線路が右手に有れば大体いいY横山駅が目印で、その界隈に「ニューうるしお食堂」はあるのだ。そもそも「うるしお食堂」というのがある、というか在ったZ詳しくは知らないが、おそらく新築移転ではなかろうか?怪しげな食堂を求めて走り続ける我々は、勘働きも非常に鋭敏になっていたのだろう。おお!見つけた^^間違いないだろう〜名前が気に入ったのは言うまでも [続きを読む]
  • 56軒目、かほく市「森食堂」
  • 森食堂色々と暖簾をくぐって来たが、こういう取付タイプも珍しい。こいつはガラガラ〜っとおっちゃんが作って、おばちゃんが出前等をするパターン。おっちゃんが作る店は概ね味が良いと思うなぜならおばちゃんは、ちょっこぐらいいいちゃ〜と作る傾向があるからだ。一概には言えんけどコーラの看板とつながっていたのか、ふむ ではメニュー流石に安定の¥470ーしかしポークチャップ定食なんて^^腕は持ってますな〜大体ポークチャ [続きを読む]
  • 56軒目、石川県かほく市「森食堂」
  • その「森食堂」は宇野気駅近くにひっそりと存在する。富山県と石川県をつなぐ倶利伽羅峠に程近い「ドライブイン風車」で中華そばを味わった・・・からの続きとなる。もう記憶から遠ざかろうとしているので、アップする事にしたY何号線とかは知らないが、まったり良い感じで走れる「風車」の前を金沢方面へ向かう。と津幡町へ出るのだ!リサーチでは、津幡駅前にも微妙な食堂が存在するのだがどうやら焼肉屋っぽいが、結構美味い中 [続きを読む]