福家金蔵 さん プロフィール

  •  
福家金蔵さん: お金学
ハンドル名福家金蔵 さん
ブログタイトルお金学
ブログURLhttp://okanejuku.blog92.fc2.com/
サイト紹介文お金と人生がテーマの論評、書評
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供300回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2008/11/26 09:29

福家金蔵 さんのブログ記事

  • お金とは
  • 1.お金とは、「自由にさせてくれるもの」です。だから、束縛を嫌う人たちは、お金が大好きです2.お金とは、「他人に管理されたくない人、依存したくない人が貯めるもの」です3.お金とは、「自由国へのパスポート」です。このパスポートは高額です4.お金とは、「世間の地獄から抜け出せる通行手形のようなもの」です5.お金とは、「義理や負い目など、心の『借り』を清算するために必要なもの」です6.お金とは、「意志を [続きを読む]
  • トップとは
  • 1.トップとは、「『何人管理できるか』ではなくて、『何人メシを食わせられるか』で、その能力が量られるもの」です2.トップとは、「カネから逃がれられないもの」です。組織は、カネによって構成されているからです3.トップとは、「ギャンブラーのようなもの」です。どちらに賭けるかを常に求められているのです4.トップとは、「死や破産を怖れる人が、なってはいけないもの」です。腹をくくらないトップなど追い出すこと [続きを読む]
  • 権力者とは
  • 1.権力者とは、「自分を頼ってくる人たちをかわいがるもの」です2.権力者とは、「自分のサジ加減一つで、世の中を動かせることが、楽しくてしょうがない人たち」です3.権力者とは、「自分のために働いた人の身分を高くするもの」です。「自分の役に立たなかった人の身分を低くするもの」です4.権力者とは、「自分に都合のいいことを言ってくれる知識人を雇うもの」です。権力側にいる知識人の言うことを鵜呑みにしてはいけ [続きを読む]
  • 大物とは
  • 1.大物とは、「大金を動かしている人」です。小物とは、「小金しか動かしたことがない人」です2.大物とは、「批判されても動じない人」です。小物とは、「批判を気にしている人」です。大衆とは、「批判するのが好きな人」です3.大物とは、「異質のもの、対立するもの、矛盾するものを包み込む度量のある人」です4.大物とは、「ゆっくり歩き、静かにしゃべり、どっしり構えているもの」です5.大物とは、「注意されても、 [続きを読む]
  • 日本人とは
  • 1.日本人とは、「内には甘く、外には厳しい民族」です。それが、『非正社員』『いじめ』『系列・下請け』『派閥・同窓、同郷、同族意識』を生むのです2.日本人とは、「自分の知らない人、得体の知れない人を敵とみなす民族」です3.日本人とは、「一人では、弱い人間でも、いったん集団に入ると、偉そうに振る舞い、攻撃的になる人たち」です4.日本人とは、「みんなが見ていないところで、弱いものいじめをする人たち」です [続きを読む]
  • 悪い奴とは
  • 1.悪い奴とは、「損が生じるところには絶対にいないもの」です。もし、損が生じそうになったら、脱兎のごとく逃げていくものです2.悪い奴とは、「利益を最も多く手にした奴のこと」です。利益を抜きにした企み、騙しなどないものです3.悪い奴とは、「努力することや単純な仕事を嫌うもの」です。要するに、ラクしたい奴です4.悪い奴とは、「社会のルールの不備を突いてくるもの」です。いい社会は、ルール改正を怠らない社 [続きを読む]
  • 偉い人とは
  • 1.偉い人とは、「自分を溶かして、消してしまっている人」です。だから、パッと見、偉く見えないものです2.偉い人とは、「我欲によって成功した後に、その我欲を捨てられた人」です3.偉い人とは、「大衆の中に埋もれているもの」です。別の偉い人が見つけ出してあげないと隠れたままの人です4.偉い人とは、「真面目で賢い人から評価されている人」です。評価する人たちをよく見ないと、人物評価を間違えてしまうものです5 [続きを読む]
  • 大衆とは
  • 1.大衆とは、「死ぬ間際まで、お金のことばかり気にしている人たち」です。つまり、大衆とは、「お金のない人たちのこと」です2.大衆とは、「景気がよければ、贅沢し、景気が悪くなれば、質素にする人たち」です3.大衆とは、「盗まれるものなどほとんどないのに、盗まれることに用心深い人たち」です4.大衆とは、「狭い部屋に、モノがあふれ返っている人たち」です。モノを捨てられないのは、欲深いからです5.大衆とは、 [続きを読む]
  • 先生とは
  • 1.先生とは、「問題意識のない子に、問題点を気づかせ、質疑応答しながら、教えていくもの」です。問題意識のない子に、無理に教えても効果がないものです2.先生とは、「初めから、答えを言わないほうがいいもの」です。知らんふりして、生徒が自分の頭で考え出すのをじっと待つことです3.先生とは、「まず初めに、生徒のやる気高め、それを持続させる術を教えるもの」です。知識を教えるのは、その次です4.先生とは、「そ [続きを読む]
  • エリートとは
  • 1.エリートとは、「プライドを傷つけられたならば、法律ギリギリの線で、執拗に復讐してくる人たち」です2.エリートとは、「みんなの前で、失敗を責められたり、批判されたりしたことを一生根にもつ人たち」です。エリートの前では言葉を慎重に選ぶべきです3.エリートとは、「負けを認めたくない人」です。言い訳がうまいので、注意しないといけないものです4.エリートとは、「間違いを認めたくない人」です。さらに、「間 [続きを読む]
  • 自分とは
  • 1.自分とは、「十年前に考えていた自分のこと」です。過去の思いが今の自分をつくり、今の思いが十年後の自分をつくるものです2.自分とは、「費やしてきた時間で決まるもの」です。遊んできたか、学んできたか、過去の自分を反省することです3.自分とは、「選択と決断を繰り返しながら、体験してきたことが積み重なった姿」です4.自分とは、「付き合ってきた人によって、つくられたもの」です。人間とは、環境に順応する生 [続きを読む]
  • 人間とは
  • 1.人間とは、「お金なしには生きていけない生き物」です。お金が人の性格まで変えてしまうのです2.人間とは、「お金によって、他人よりも幸せになろうとする生き物」です3.人間とは、「お金と思想に影響されて、一生を暮らす宿命にある生き物」です4.人間とは、「現在の報酬だけでは動けない生き物」です。そこに、期待(将来の報酬)が含まれると、やる気が起きてくるものです5.人間とは、「『大義』で動く期間は短いも [続きを読む]
  • 怒りっぽい人とは
  • 1.怒りっぽい人とは、「自分が善人だと思い込んでいる人」です。つまり、未熟な人です2.怒りっぽい人とは、「相手に『〜すべき』と要求してくる人」です。正義感のある真面目な人ほど怒りっぽくなるのです3.怒りっぽい人とは、「頭も固く、心も堅い人」です。自分の考える正しさに囚われすぎている人です4.怒りっぽい人とは、「自分のことを理解されるべきだと思い込んでいる人」です5.怒りっぽい人とは、「相手の立場に [続きを読む]
  • 弱い人とは
  • 1.弱い人とは、「みんなと、同じ話、同じ行動、同じ生活をしようとするもの」です。同じでないと安心できないからです2.弱い人とは、「群れないと、強がれない人」です。一人でいるときは、ショボンとしているものです3.弱い人とは、「仲間の数を誇り、その仲間に家族的な付き合いを求め、兄弟盃の関係を強いてくる人」です4.弱い人とは、「その出自を誇りたがるもの」です。強い人とは、「実力があっても、誇りたがらない [続きを読む]
  • 強い人とは
  • 1.強い人とは、「自分の食い扶持を自分の手で稼いでいる人」です2.強い人とは、「生活力のある人」です。強くなりたい人は、まず生活力を高めないといけないものです3.強い人とは、「大金を相手に思い切って使える人」です。それなのに、「相手に頭を素直に下げられる人」です4.強い人とは、「同情されるのを嫌う人」です。そういう人は、同情されなくても、食っていける自信があるものです5.強い人とは、「世間に抵抗し [続きを読む]
  • コミュニケーション上手な人とは
  • 1.コミュニケーション上手な人とは、「自分から声をかけ、自分から頭を下げられる人のこと」です2.コミュニケーション上手な人とは、「相手に教えを乞うことができる人」です。知識に貪欲だと、自然と教えを乞うことできるものです3.コミュニケーション上手な人とは、「相手のことを詳しく聞こうとする人」です。人は自分のことを深く知ろうとする人に心を許すものです4.コミュニケーション上手な人とは、「相手との共通点 [続きを読む]
  • 聞き上手の人とは
  • 1.聞き上手の人とは、「知っている話でも知らんふりして、うそっぽい話でも疑いのふりをせず、うなづいてあげることができる人」です2.聞き上手の人とは、「黙り上手の人のこと」です。黙れば、相手からの情報が手に入り、ときには、相手の考えを拒否することもできるのです3.聞き上手の人とは、「『相槌』と『声のトーン』と『話の間合い』を自在に使える人」です4.聞き上手の人とは、「『えっ』(驚嘆)、『うんうん』( [続きを読む]
  • 友人とは
  • 1.友人とは、「自分のことをわかってくれる人」です。つまり、学歴が高くて、モテて、カネの苦労をしたことがない人は、友人にならないものです2.友人とは、「何もかもオープンにできる人、言いたいことを言える人、気を遣わなくてもいい人」です3.友人とは、「飾らなくても、見栄を張らなくても、付き合える人のこと」です。自分にとって、居心地のいい人です4.友人とは、「感情を出し合える人」です。知人とは、「感情ま [続きを読む]
  • 嫌われる人とは
  • 1.嫌われる人とは、「正義感の強いナルシスト」です。ナルシストは自分だけ楽しみ、他人を楽しませられない人です2.嫌われる人とは、「押し付けてくる奴」です。自分がいいと思うものが、相手もいいとは限らないということが解らない奴です3.嫌われる人とは、「割り込み、ただ乗りを平気でしてくる奴」です。先駆者の苦労を考えていない奴です4.嫌われる人とは、「欲深いくせして、意欲のない奴」です。そういう奴に限って [続きを読む]
  • 信じていけない人とは
  • 1.信じていけない人とは、「理想を語っているのに、現実にどっぷり浸かっている奴」です。信じていい人とは、「理想を語りつつも、現実と格闘している人」です2.信じていけない人とは、「体制側にいて、反体制的な発言をする奴」です。金持ちのくせして格差社会を憂う奴、大都市に住みながら田舎を持ち上げる奴とかです3.信じていけない人とは、「家庭がうまくいっていないのに、『世のため』『人のため』と叫ぶ奴」です4. [続きを読む]
  • 付き合いたくない人とは
  • 1.付き合いたくない人とは、「断ったら怒る人」です。そういう人は、自分のことしか考えていないものです2.付き合いたくない人とは、「一度断っても、二度押しつけてくる人」です。自分の考えを押しつけてくる人は、わがままな人です3.付き合いたくない人とは、「極端に優しかったり、極端に怒りをあらわにする人」です4.付き合いたくない人とは、「元気いっぱいの人」です。その人がいい人であっても、近づかないことです [続きを読む]
  • 成長する人とは
  • 1.成長する人とは、「根拠のない自信を持っている人」です。若気の至りというものです2.成長する人とは、「遺伝や才能や環境を気にしない人」です。努力すれば、何とかなると考えている人です3.成長する人とは、「少々生意気だけれども、ズルくない人」です4.成長する人とは、「自分にウソをつかない人」です。成長しない人とは、「自分にもウソをつき、他人にもウソをつく人」です5.成長する人とは、「ノーと言わないも [続きを読む]
  • 立派な人とは
  • 1.立派な人とは、「内からの目(内省)と外からの目(客観)と上からの目(俯瞰)を持っている人」です2.立派な人とは、「先を見通す知恵と、先に立ち向かう勇気がある人」です3.立派な人とは、「いざというとき、先頭に立ってリスクを背負う人」です。つまり、大衆とは違う人です4.立派な人とは、「目先の小さな欲には飛びつかない人」です。「遠くにある大きな欲を見据えている人」です。悠々としていて、あせらないもの [続きを読む]
  • 芸術家とは
  • 1.芸術家とは、「わがままで、スケベーで、自分が一番凄いと考えている奴がなるもの」です2.芸術家とは、「自分がかわいくて、しかも、自分だけを認めてほしい奴」です3.芸術家とは、「クリエイティブなエゴイスト」です。つまり、本能のままの人です4.芸術家とは、「心の純度が高くないといけないもの」です。心が純な人の作品は下手であっても美しいものです5.芸術家とは、「既成概念を壊す意欲がなければ、務まらない [続きを読む]
  • 創造的な人とは
  • 1.創造的な人とは、「新しいジャンルをつくる人」です。新しいモノをつくるだけでは、創造的とは言えないものです2.創造的な人とは、「孤独に耐えている人」です。新たなものを創造することは、みんなを敵にまわすことになるからです3.創造的な人とは、「日ごろは、閉じこもって仕事をしながら、時々、刺激を求めて、街に出て、仲間と交わっている人」です4.創造的な人とは、「カネに困っていた時期が長かったので、お金に [続きを読む]