youko さん プロフィール

  •  
youkoさん: 楽書 書家の毎日
ハンドル名youko さん
ブログタイトル楽書 書家の毎日
ブログURLhttp://moon.ap.teacup.com/rakusyo/
サイト紹介文空間とインテリアと書を考え、伝えたい気持ちを文字で表現する、書家の日々の活動。
自由文書で想いを伝える・・・心を動かされる何かに出逢った時の、「書きたい」 気持ちを大切に作品づくりをしています。またそこにある空間にインテリアとしての書をご提案したいと思います。その空気と一体化する自然なもの、またはその作品によってガラリと風が変わるもの。様々なカタチでの書をお楽しみ下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/11/26 16:54

youko さんのブログ記事

  • 滴 365
  • [画像]365日。毎日毎日少しずつ。前に進んだり、止まったり。時には逆もどりしてしまうこともあります。うまくいったか、いかなかったかじゃなくて、今日一日精一杯やったか。その足あとは皆違っているけれど、歩いたあとには、花が咲いています。 [続きを読む]
  • 連日 と 滴 無事
  • 上の娘と会った次の日は、下の娘と。連日美味しいものを食べてるなあ。いつもは、夫も一緒の旅。今回は仕事で来れず。私たちだけ美味しいもの、悪いね〜。[画像][画像]滴展。無事 の軸。  [画像]こんなコメントをつけました。  離れて生活している娘たち、施設にいる祖母、母、  ひとり暮らしの父、一緒に住んでいる父、・・・仕事へ出かける夫。  世界中のいろいろな出来事も。。。  皆が今日も無事でありますように。 [続きを読む]
  • 滴 光
  • [画像]滴展。会場はレストランで、展示の壁がありません。なので、エルサンhttp://www.el-sun.com/さんから ついたて をお借りしました。それが、外の光を通して、いい感じです。雪のように・・・の軸につけたのは、このコメントでした。 雪月花 ということばは、「四季折々の風雅な眺め」のこと、とあります。 自然は私たちに、いろいろなことを教えてくれます。書にした言葉は、 押しつけるのではなく、そっと寄り添いなが [続きを読む]
  • 横浜 俺の
  • 先日、上の娘のところに行った時、つれてってもらった、俺のフレンチ。娘と二人で飲む機会ってなかなかなくて、なんだか新鮮な気分だねーなんて話しながら、食べて 飲んで しゃべって、よい時間を過ごしました^^ジャズの演奏も気持ちよかったです。[画像]よくテレビで見かけるメニュー。[画像][画像][画像]楽しかった!ありがとね。また行こうね〜 [続きを読む]
  • 水玉
  • [画像]少し前になりますが、山形の友人でビーズデザイナーの ル コリエ主宰のJちゃんが、東京銀座で、展示会なさいました。カッコイイなあ。会場は、この近く。もうちょっと先の松屋銀座の近くでした。いろいろな、ステキな方たちとご一緒の展示会。華やかな会場。そして、たまたま、山形の生徒さんチームと会い、Jちゃんと私の共通のお友達とも会い、ここは山形?と思う偶然の嬉しい時間でした。作品たちは撮って来れませんでし [続きを読む]
  • 滴 ひろがる
  • [画像]滴展 今日はこのあたりを。今回は、書と一緒に、その言葉への私の思いや、どんな気持ちで書いたとか、いろいろ書いたものも置かせていただきました。細かいのに皆さん読んでいただいて、ありがとうございます。ひろがる幸せ  [台風][画像]この書には、こんな言葉をつけました。幸せは、手の届く人を笑顔にすること だと思います。自分も、すぐそばにいる人も笑顔でいること。そして、それがまた近くの人を笑顔にして・・ [続きを読む]
  • たくさんの滴 
  • [画像][画像]滴展、昨日、無事に終了いたしました。開催期間中、たくさんの、たくさんの皆さまにお出かけいただきました。本当にありがとうございました。地元鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、そして、新庄市、天童市、山形市、東根市・・・。何かの媒体で知っていただいた方、たまたまレストランにおいでいただいていた方、生徒さんのご紹介での方。そして、それぞれの地区の生徒さんたちもおいでいただき、ご覧いただきました。 [続きを読む]
  • 滴展 今日までです
  • [画像]昨日までたくさんの皆さま、ありがとうございます。そして、滴展、今日までです。最終日もお待ちしています。 [続きを読む]
  • 楽書 滴展 18から
  • [画像]楽書[汗]滴展、18日(日)からです。初の当日搬入、飾り付け。オープンまでの勝負は、ドキドキです。明日、最後の作品が到着予定。ご挨拶、看板書を書いて、持ち物準備で完了予定。ご挨拶と看板は、いつもは搬入したあとに書いています。本当に、今、お迎えします!という気持ちで向かいたいので、その場で書くようにしていましたが、さすがに当日は危なそうなので、前日の明日、新鮮な気持ちで書きたいと思います。三日間 [続きを読む]
  • 渦 と 六滴
  • [画像]6月。雨。滴。水紋。以前の旅先でのお庭です。いい水紋の渦を夫が撮っていました。渦 には、 めぐるもの の意味があるそうです。ずっと続くことへの願い、ともあります。(日本の文様ものがたり より。)私の中では、一滴 ひとしずく がフワーッと広がるイメージです。広がること が、続いていくもの の意味につながるかも知れません。ひとしずく の ひとつひとつが、それぞれに広がっていくって、すごいなあと思 [続きを読む]
  • 風の丘と 五滴
  • [画像][画像][画像]酒田美術館。いつ来ても気持ちのいい場所です。お天気の日も、曇りの日も、雨の日も、雪の日も、ここは 風の丘 だと感じます。下の娘は東京で行ってましたが、ここでもミュシャ展。ギリギリ間に合いました。大衆に寄り添う、という言葉がありました。美しい女性の絵も、かっこいいポスターも、挿絵も、パッケージデザインも、それぞれの状況で描いたこと、もの に心が動かされました。[画像]滴展では、素材も [続きを読む]
  • 四滴 両親
  • [画像]四滴。今年で、鶴岡帰ってきて8年目。山形で楽書を始めさせていただいて14年目みたいです。第一歩の気持ちを忘れてはいけないな、と、書いたものです。その中には、前へ前へと進む気持ちだけではなく、こうして書かせてもらえること、見守ってくれている周りの皆さんへの感謝の気持ちもこめて。そして、今日は実家父の用事をする日。銀行やら郵便局やら廻り、そして、母のお墓参りして、父とお蕎麦屋さんへ。金沢屋さんht [続きを読む]
  • 花と絵と 三滴
  • 下の娘から、羨ましいお出かけの写真、来ています。ゴールデンウィークに行って来たよ、のところ。お花のじゅうたんだね〜。[画像]そして、ミュシャ展!人がいっぱい、と、美術館、ギュウギュウの写真も来ています。[画像]行きたい!観たい!と思ったところに気軽に行けるのが、いいね。せっかく東京にいるんだから、チャンス逃さず、本物観て感じてほしいです。滴、三滴め。軸装していただいたものが、今回は多めにあります。その [続きを読む]
  • 稲 山滴る 二滴
  • [画像]田植えが始まってました。ご夫婦で、ご家族総出で・・・。水がはられたキラキラした田んぼ、あちらこちらで、がんばってらっしゃいました。その田んぼ見ながら走ってきましたが、夫の花粉症、ちょうど昨日、今年は楽でいいね、体質かわったのかも、なんて話していたら、見事に今日、くしゃみ連発 始まりました!稲、です。遠くには 月山。雲の峰 いくつ崩れて 月の山  でした。山滴る(したたる)[画像]雲 です。滴展 [続きを読む]
  • 旅 と 一滴
  • [画像][画像]急に決めて、行ってきました。ETC忘れたし、バタバタ感ありましたが、よかったなぁ。残念ながら、旅 Run はできず・・・。その代わりに?食べ旅になりました。そして、滴展でのひとつ。[画像]竹内まりや 詞 人生の扉 以前も、書いたことのある詞ですが、50歳になったら絶対にまた書こうと思っていました。全文を書きました。 長い旅路の果てに輝く何かが誰にでもあるさ・・・それぞれの人々の人生。たくさんの [続きを読む]
  • 滴(しずく) と 五月の花
  • [画像]6月18日から20日まで、鶴岡市のレストラン百けん濠(ひゃっけんぼりhttp://www.hyaku-hori.com/)さんで、開催する、展示会のハガキができてきました。いつもお世話になっている アート写真印刷(0235−22−1488)さんに、色やデザインも細かくお伝えして、あーだのこーだのを聞いていただき、完成させていただきました。ありがとうございます^^楽書・滴展というタイトルです。私個人の展示会は6年ぶり? [続きを読む]
  • 輝く5月
  • [画像]5月です。爽やかな日。輝く季節です。[画像]楽書ではなく、かな を書いています。まとめて集中する時間をとれる日が限られるもので、この日、と決めたら、篭ります。がんばりました。この日は6時間で集中切れ。また、切り替えてがんばります。[画像]少し前ですが、これもがんばりました!30キロ、走りました。雨の中でしたが、夫も私も去年よりよいタイム!生徒さんのご主人(大先輩で、若い頃から多くの大会に出てらっ [続きを読む]
  • うれしかったこと
  • [画像][画像]桜、間に合いました!今年はこの桜に会わずに終わってしまうのか、と思いました。昨日までの暴風で、もう散ってしまったかと心配してましたが、間に合いました。よくぞ散らずに、こんなにキレイに咲いてくれていてました。ホントにありがとう。うれしかったこと。そして、もうひとつ。4月になり、新しく何かに挑戦したい意欲がもりもりとわいている皆さま。ありがたいことに楽書の講座にも、新しく参加なさりたい方が [続きを読む]
  • 桜とトレーニング
  • [画像]咲き始めの桜を見ながら、ゆったり走りの日。そして、後日は、がんばって走った日。走って行って、登って降りて、走って帰ってきました。羽黒山頂上は、まだ雪がありました。[画像][画像][画像]実家前の桜は満開。[画像]毎年咲いてくれる桜、ありがとう。 [続きを読む]
  • おぼろ つくし えび
  • [画像]春の霞。おぼろ です。[画像]川原の道、ふきのとうは終わり、つくしになってました。つくし 土筆。[画像]お土産にいただいた、海老蔵お菓子。カッコイイですし、美味しいです。市松模様って、いつも魅かれるのですが、コレも市松模様のデザイン。 [続きを読む]
  • 練習とワイン
  • [画像]去年はいろいろな事情で出品をお休みさせていただいたとこに出品するもの。ただ今練習中。いつもの楽書とはまた違うところを使って書いている感じ。この時間も大切な時間。そして、少し前に行ったワインのお店。[画像][画像][画像][画像] [続きを読む]
  • 4月 はじまり
  • [画像][画像]4月。新年度スタートですね。夫の職場でも新しい方がいらしたり、上の娘のとこには初後輩君、後輩さんが来るとのこと、下の娘のとこにも新入生が。いろいろなところで、また、スタートです。梅も咲いています。春らしく、と思い、少し薄着したら、なんだかまだ寒い!ポカポカが待ち遠しいです。[画像]そして、あらたな気持ちでの私のスタート。鶴岡公園近くにある 水辺のレストラン 百けん濠さんhttp://www.hyaku-h [続きを読む]
  • 春休み
  • [画像]春休みで、下の娘が帰省してました。じいちゃんと、夫、娘、私で、酒田へ。初の相馬楼さんへ。残念ながら中は撮影禁止だったのですが、舞妓さんにご案内いただき、良い時間でした。舞妓さんカワイかったなあ。[画像]山居倉庫にも寄りました。意外と、娘は初でした。じいちゃんは、来たことあるよ、と言いうので、いつなのか聞いたら、30年?前でした。それは、今日来てよかったよね。新鮮な気持ちでしょ。あとは、娘と行っ [続きを読む]
  • 古希 お祝い
  • [画像][画像][画像]羽黒の父の教え子さんたち、古希のお祝いだそうです。父が新任地の小学校で担任した皆さんだそうです。父82歳、生徒さん70歳。なんだか不思議な気持ちになります。その教え子さんに父ともう1人の先生からのプレゼントに、と、この言葉、をとのこと。皆さんの分、書きました。おめでとうございます。 [続きを読む]