橘かがり さん プロフィール

  •  
橘かがりさん: 青でもなく 緑でもなく
ハンドル名橘かがり さん
ブログタイトル青でもなく 緑でもなく
ブログURLhttp://kagari-tachibana.seesaa.net/
サイト紹介文小説書き、橘かがりのブログです。 ぜひ遊びに来て下さい^^
自由文執筆活動の合間に、小説についてや趣味を中心に幅広く書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/11/26 22:11

橘かがり さんのブログ記事

  • 2017.3.11.東日本大震災追悼式に参列して
  • 20170311 1 posted by (C)橘かがり脱原発文学者の会のメンバーとして、埼玉県北上尾の避難者住宅で開かれた慰霊祭に参加して参りました。浪江町出身のシンガーソングライターで脱原発文学者の会の同志・橘光顕氏の挨拶で、一部「黙祷の会」が始まりました。14時46分の鐘が会場に響くと、参加者の皆さまと共に、被災地の方角を向いて黙祷を捧げました。続いて被災された方の生々しい体験談を伺いました。福島第一原発に向かって運 [続きを読む]
  • 加藤哲郎・春名幹男客員教授 退任記念特別報告会
  • 20170225 インテリジェンス研究会1 posted by (C)橘かがり20170225 インテリジェンス研究会2 posted by (C)橘かがり20170225 インテリジェンス研究会3 posted by (C)橘かがり名著「秘密のファイル CIAの対日工作」著者でボーン上田賞受賞ジャーナリスト、最近はテレビでもおなじみの春名幹男先生と、ゾルゲ事件研究や731部隊研究でも名高い政治学者・加藤哲郎先生が、惜しまれつつ早稲田大学大学院客員教授を退任なさることになり [続きを読む]
  • 文楽「冥途の飛脚」鑑賞
  • 20170213 文楽1 posted by (C)橘かがり220170213 文楽2 posted by (C)橘かがり20170213 文楽 3 posted by (C)橘かがり820170213 文楽 4 posted by (C)橘かがり420170213 文楽5 posted by (C)橘かがり叔父の代からお世話になっている時代作家の井川香四郎先生、小説教室同窓の時代作家・誉田龍一さん、友人のN子さんもご一緒に、文楽二月公演「冥途の飛脚」を鑑賞してまいりました。飛脚屋の若い男が遊女と恋に落ち、為替の金に [続きを読む]
  • 稲門会新年会
  • 20170115 目黒稲門会 1 posted by (C)橘かがり20170115 目黒稲門会2 posted by (C)橘かがり20170115 目黒稲門会  3 posted by (C)橘かがり早稲田稲門祭がとても楽しかったので、昨年末に目黒稲門会に入会しました。目黒雅叙園で開かれた新年会にて、目黒稲門会デビューしてまいりました。駅伝は惜しかったと皆で悔しがり、〓諸先輩方や若い後輩たち、現役学生さんらと記念撮影、校歌を熱唱してお開きになりました。早稲田は [続きを読む]
  • 2017 謹賀新年
  • 20170101 賀正 posted by (C)橘かがり20170101 賀正2 posted by (C)橘かがり新春のお慶びを申し上げます。旧年中は大変お世話になりました。皆さまお正月はいかがお過ごしでしたか。我が家では今年も大晦日から母が一時帰宅し、家族そろって新年を祝いました。母をホームに送り届けてから、日枝神社に初詣に出かけました。今年のお正月はことのほか温かく、沢山の参拝客で賑わっておりました。皆々さまにとって益々の繁栄の年に [続きを読む]
  • 一年の感謝をこめて☆2016年 福を招く打出の小槌
  • 20170101 打出の小槌1 posted by (C)橘かがり20170101 打出の小槌2 posted by (C)橘かがり20170101 打出の小槌3 posted by (C)橘かがり今年も残りわずかとなりました。ご多忙にお過ごしのことと存じます。今年は体調をくずしてばかりで、年末もじんましんを発症して、忘年会を乗り切れるか心配しました。何とかひどくならずに全部出席して楽しいひと時を過ごすことができました。そんな折、たまたま通りかかった新宿のデパートで、 [続きを読む]
  • 小堀遠州流稽古場納会
  • 20161217 小堀遠州納会1 posted by (C)橘かがり20161217 小堀遠州納会2 posted by (C)橘かがり20161217 小堀遠州納会3 posted by (C)橘かがり昨日は茶道の稽古場の納会でした。思うところあり、小堀遠州流の稽古場で一から学び直しています。師匠は有名な古美術鑑定家で、お稽古でさりげなくお宝が出てくるのが嬉しい。このお軸も、先日展覧会に行った応挙の筆なのだそう。不器用でドジで行儀の悪い私は、毎度ピシピシ叱られなが [続きを読む]
  • 山谷労働者への支援のお願い
  • 今年も山谷労働者に衣類・毛布・お米を贈る支援をどうぞよろしくお願い致します。<重複送信あればお詫びします>皆さまへのお願いです。転送歓迎です。☆★☆山谷労働者に衣類・毛布・お米を贈ろう☆★☆     いのちを助け、凍死者を防ぎます     あなたのご協力をお願いします   ◎働きたくとも仕事がない、身体が弱ったりしてみあう仕事が少なく、収入がなく食事も満足に取れない山谷労働者に「炊き出し」(給食)を [続きを読む]
  • 根津美術館開館75周年記念  円山応挙展
  • 江戸中期の画家、円山応挙展を観に南青山の根津美術館を訪ねました。応挙の画風の特色として最も顕著なことは、写生の重視。暇さえあればスケッチに余念がなかったとか。対象を見つめる応挙の、鋭く確かな眼差しに感服しました。折しも根津美術館の紅葉は赤や黄色に美しく色づき、さながらアートと自然のコラボレーションのよう。自然と芸術の美の競演を、満喫させていただきました。円山応挙展は12月18日まで http://www.nezu-mu [続きを読む]
  • 中村歌六さんの芸術院賞受賞祝賀パーティ
  • 20161123 歌六さん祝賀会1 posted by (C)橘かがり20151123 歌六さん祝賀会2 posted by (C)橘かがり20161123 歌六さん祝賀会3 posted by (C)橘かがり幅広い芸域で名優として誉れ高い中村歌六さんですが、近年のご活躍更に著しく、読売演劇大賞優秀男優賞、芸術選奨文部科学大臣賞、芸術院賞を、次々受賞されています。この度、受賞祝賀パーティが開かれることになり、京都や博多からも多くのファンが駆けつけました。浅草芸者衆 [続きを読む]
  • 早稲田大学ホームカミングデー&稲門祭
  • 20161023 早稲田ホームカミング1 posted by (C)橘かがり20161023 早稲田ホームカミング2 posted by (C)橘かがり20161023 早稲田ホームカミング3 posted by (C)橘かがり早稲田大学ホームカミングデーに、ロシア語クラスの友人たちと参加してまいりました。本部キャンパスに出向くと早稲田校友会主催の稲門祭で大賑わいです。相変わらず皆が精一杯バカなことをやっている姿に嬉しくなります。知人たちにご挨拶してから文学部キャン [続きを読む]
  • 秋の桂雪会
  • 20161016 桂雪会1 posted by (C)橘かがり20161016 桂雪会2 posted by (C)橘かがり20161016 桂雪会3 posted by (C)橘かがりお家流香道・桂雪会の秋の香席に参加してまいりました。真の間では六歌仙香を楽しみました。在原業平、小野小町、僧正遍昭、喜撰法師、文屋康秀、大友黒主の六歌仙の名のお香をまず試みとして聞きます。本香では6つの香から5つを抜いて、残った一つの香が何かを当てる組香です。お答えには六歌仙の、名 [続きを読む]
  • 小川流煎茶会
  • 20161006 小川流煎茶1 posted by (C)橘かがり20161006 小川流茶会2 posted by (C)橘かがり20161006 小川流煎茶3 posted by (C)橘かがり東洋英和女学院後輩のMさんのお招きで、明治神宮の隔雲亭で毎秋開かれる小川流煎茶会に出かけてまいりました。小川流のお茶は、ほんの一滴のしずくにお茶のエキスが凝縮された、深く濃密な味わいのもの。月華と名づけられた大変難しいお点前を、淡々とこなすMさんの凛々しい姿に感動しました。 [続きを読む]
  • 上高地にて我が家の「山の日」
  • 20160812 ブログ上高地1 posted by (C)橘かがり20160812 ブログ上高地2 posted by (C)橘かがり20160812 ブログ上高地3 posted by (C)橘かがり新たに制定された山の日から一日遅れて、上高地に無事に到着。しばらく体調を崩していたので、今年も上高地に来ることができて本当に嬉しいです。そびえ立つ山々と梓川の流れが輝いて見えるようです。ホテルの周りを1時間ほど散策してから夕食を食べて、夫婦でナイトウォーキングに参加 [続きを読む]
  • 軽井沢ヴィネット
  • 20160730 ブログ軽井沢ヴィネット1 posted by (C)橘かがり先日は皆さまから温かい励ましのメッセージを頂き、心より御礼申し上げます。最終街宣を聞いてから、新幹線に乗りこみ、軽井沢へと向かいました。翌朝、軽井沢新聞編集長の広川小夜子さんと再会し、森の中のレストランでランチをご一緒しながら、都知事選の報告を済ませました。その後、軽井沢の森を散策。せせらぎの音に耳を澄ませ、樹木の香りを胸いっぱい吸い込み、癒 [続きを読む]
  • 蟷螂の斧の会
  • 20160729 ぶろぐ鳥越1 posted by (C)橘かがり20160729 ぶろぐ鳥越2 posted by (C)橘かがり東京都知事選挙戦も、いよいよ残すところあとわずかとなりました。長いようであっという間の17日間でした。大変厳しい選挙戦で、心が折れそうになることもしばしばでしたが、街宣や集会での鳥越さん、応援弁士の方々の力強いスピーチを聞き、そして仲間たちの粘り強く地道な運動に接して、心から励まされました。皆さま本当にお疲れさま [続きを読む]
  • 東京都知事選2016
  • 20160724 ブログ鳥越勝手連1 posted by (C)橘かがり20160724 ブログ鳥越勝手連2 posted by (C)橘かがり20160724 ブログ鳥越勝手連3 posted by (C)橘かがり都知事選の応援を始めてから、今年で何度目の夏になるでしょうか。参議院選挙後に鳥越さんが立候補を表明してくれたときの喜びを忘れることはできませんそれ以来、街宣で声援を送り、チラシ配りや電話かけをして応援しています。日曜日には新宿三丁目の歩行者天国での、鳥 [続きを読む]
  • 第五回歴史時代作家クラブ授賞式
  • 20160615ブログ歴史作家クラブパーティ1 posted by (C)橘かがり20160615 ブログ歴史作家クラブ2 posted by (C)橘かがり20160615ブログ歴史時代作家クラブ3 posted by (C)橘かがり今年で五回目を迎える「歴史時代作家クラブ授賞式」は、大盛況のうちに終わりました。私はご案内と花束贈呈のお手伝いをさせていただきました。受付で受賞者の方々にお花を付けさせて頂き、梶よう子さんや澤田瞳子さんなど、憧れの作家さんたちにお [続きを読む]
  • 体調不良でしばらく休養しておりました。
  • 20160507 ブログ軽井沢1 posted by (C)橘かがり20160507 ブログ軽井沢2 posted by (C)橘かがり20160507 ブログ軽井沢3 posted by (C)橘かがり4月後半に突然のじんましんと呼吸困難で病院に行って検査したところ、肝機能低下と持病の潰瘍性大腸炎が悪化していることがわかり、絶対安静を言い渡され、4月中は昏々と眠り続けました。身体が弱いのに最近ちょっと無理をして、睡眠不足もピークになっていたので、原稿書きもブログ [続きを読む]
  • 新宿御苑で花見
  • 20160402 ブログ松金会1 posted by (C)橘かがり20160402 ブログ松金会2 posted by (C)橘かがり20160402 ブログ松金会3 posted by (C)橘かがり花曇りの4月2日土曜日、かつて小説教室で机を並べた仲間たちと新宿御苑に繰り出しました。予報に反してとても寒い花冷えの一日で、冬のコートで出かけましたが、今を盛りと咲き誇る桜を愛でるうちに、身体がポカポカしてきたのは不思議です。新宿御苑はアルコール禁止と聞いていまし [続きを読む]
  • 3,26.NoNukesDay
  • 20160326ブログNONUKESDAY1 posted by (C)橘かがり20160326ブログ NONUKESDAY2 posted by (C)橘かがり20160326ブログNONUKESDAY3 posted by (C)橘かがり3,26.NoNukesDayに参加して来ました。代々木公園には沢山の人が結集。主催者発表三万五千人でした。集会後にはケヤキ並木のブースでバッジやタグの買い物をしてから、渋谷コースのデモに参加しました。3ヶ月ぶりのデモ参加だったので、大丈夫かな?と思いましたが、お天気も良 [続きを読む]
  • 3.11北上尾避難住宅での慰霊祭
  • 20160308 ブログ1福島物産館 posted by (C)橘かがり20160308 ブログ2福島物産館 posted by (C)橘かがり20160308 ブログ3福島物産館 posted by (C)橘かがり東日本大震災から5年を迎える3.11メモリアルの日を、どのように過ごそうかと考えていましたが、脱原発文学者の会で共に活動する福島県浪江町出身のシンガー・ソング・ライター橘光顕氏にお招き頂き、被災者の方々が暮らす、埼玉県北上尾の避難住宅での慰霊祭のお手伝いさ [続きを読む]
  • 雛祭り茶会2016
  • 20160227 ブログ煎茶会1 posted by (C)橘かがり20160227 ブログ煎茶会2 posted by (C)橘かがり20160227 ブログ煎茶会3 posted by (C)橘かがり友人のA子さんからお誘いを頂き、今年も蕉風流煎茶お家元ご夫妻による雛祭り茶会に参加してまいりました。雛祭りの日にご結婚して、結婚50年になるというお家元夫妻が、今まで集められた雛祭りのお道具や器を披露しての、心づくしのお茶会で、A子さんらの美しいお点前を拝見し、次 [続きを読む]
  • 「『チェルノブイリの祈り』とノーベル文学賞」
  • 20160222 チェルノブイリの祈り1 posted by (C)橘かがり20160222 チェルノブイリの祈り2 posted by (C)橘かがり去る2月22日文芸家協会において脱原発文学者の会共催の「『チェルノブイリの祈り』とノーベル文学賞」と題する講演会が開かれました。講師は川村湊氏『チェルノブイリの祈り』というのは言うまでもなく、昨年ノーベル文学賞を受賞したアレクシェーヴィッチ氏による作品です。私がこの作品をはじめて知ったのは、神田 [続きを読む]