長野県議会議員・小島康晴 さん プロフィール

  •  
長野県議会議員・小島康晴さん: 県政を身近に!小島康晴の活動ブログ
ハンドル名長野県議会議員・小島康晴 さん
ブログタイトル県政を身近に!小島康晴の活動ブログ
ブログURLhttp://blog.yasuharu.jp/
サイト紹介文長野県議会議員・小島康晴の議会活動や日々の思いなど綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2008/11/27 22:31

長野県議会議員・小島康晴 さんのブログ記事

  • 飯田の大火 70周年
  •  今から70年前の今日、昭和22(1947)年4月20日、飯田市街地は未曾有の火災にみまわれ、その約7割を焼失するという大惨事となりました。 この大火からの復興の過程で、広い防火帯道路が設けられ、その緑地帯に地元の飯田東中学校の生徒により、りんごの木が植樹され、「飯田りんご並木」が誕生しました。大火満70年を前に、昨年11月天皇皇后両陛下に「りんご並木」に行幸啓いただいたことは誠にありがたいことで [続きを読む]
  • 初委員会
  •  長野県議会では今週6つの常任委員会の「初委員会」が開催されています。 私の担当する「総務企画警察委員会」は本日開催されました。 警察本部と総務部・企画振興部関係それぞれで、理事者の自己紹介や今年度事業の概要説明など受けました。 この委員会は昨年度に続いての担当なので、さらにしっかり勉強して取り組みたいと思います。 [続きを読む]
  • 「福沢かつのり」さんがトップ当選
  •  飯田市議会議員選挙が終わりました。名乗りを上げた新人5名が全員当選し、現職(共産党、社民系)お二人が涙を呑む結果となりました。 市役所の後輩であり、同じ係で仕事をしたこともある「福沢かつのり」さんは、3,610票を獲得しトップ当選で見事初陣を飾りました。本当におめでとうございました。 私の後援会の事務局長である山崎昌伸さん、木下容子副議長、陰ながら応援した候補など、続々当選を決めるなかで、私の古い友 [続きを読む]
  • ぜひ投票へ!
  •  明日(16日)は、飯田市議会議員選挙の投票日です。 予算案をつくったり、主として条例案をつくるのは市長ですが、最後に決定するのは市民の代表である市議会です。「私ひとり行かなくても」とか「誰に入れてもかわらない」ということはありません。必ず市民の皆さんの生活に関わってきます。「政治とは生活である」という言葉のとおりです。 ご家族、ご近所お誘いあって、ぜひ投票にお出かけください。 [続きを読む]
  • 議会運営委員会
  •  今年度最初の議会運営委員会が開催されました。私としては、1期のとき以来久しぶり2回目の「議運」参加です。 まず、吉川彰一議員の「所属党派の変更」が確認され、それに伴う議席等の取扱いについて協議しました。議席は無所属となるため議場中央に移動し、4名の方に1席ずつずれていただくことになりました。所属委員会や議員控室は実質現行どおりとしました。 続いて、本年度の委員会運営方針、委員会活動の旅費、検討会 [続きを読む]
  • 新年度本格始動
  • 長野県議会は本日、議会運営委員会や正副委員長会議が開催され、新年度の取り組みの方向づけがされます。これを受けて、わが会派では団会議を行い新年度の計画を立案します。新年度の活動の本格始動です。私としては、一年間くすぶっていた問題が決着したので、すっきりさわやかに充実した1年したいと思います。まずは、市議会議員選挙の支援候補の必勝を期し全力を尽くします。 [続きを読む]
  • 養護学校入学式
  •  本日は、飯田養護学校の入学式にお招きいただきました。あいにくの天候でしたが、無事挙行できよかったです。 今年度の新入生は、小学部8名、中学部11名、高等部27名です。転入生が小学部1名、中学部2名あり、総数は197名とのことです。132名の教職員の皆さんが教育等にあたります。 昨年度6教室分増築しましたが、もともとは定員100名くらいを想定して建てられており、手狭感は否めません。30年を経過して [続きを読む]
  • 高校入学式
  •  本日は、管内の高校8校から入学式にお招きいただきました。すべて同じ日の午前中というのは初めての気がします。手分けするわけにもいかないので、母校である飯田高校の入学式に出席しました。 今年度の新入生は、普通科241名、理数科40名の計281名です。 3年間はあっという間です。それぞれの高校でしっかり勉強や諸活動に励み、有意義な時を過ごしていただきたいと思います。 [続きを読む]
  • 「県政報告」春号のホームページ登載について
  •  長野県議会2月定例会の報告を中心とした「県政報告」2017年春号(通算40号)を、ホームページへ登載いたしました。  飯田市内の皆さんへは、4月2日(日)の朝刊に折り込みにて配布いたしましたが、見逃された方や、市外の皆さんは、是非こちらからご覧いただければ幸いです。 ホームページトップの「ダウンロード」からお入りください。バックナンバーもご覧いただけるようになっております。 [続きを読む]
  • 短期大学入学式
  •  飯田女子短期大学の第51回入学式にお招きいただきました。 3人の出席県議を代表し祝辞を述べました。 ・天皇皇后両陛下の行幸啓をいただいた「りんご並木」はじめ、飯田下伊那の様々な宝物に親しんでいただきたいこと。 ・長野県としても県内大学等と連携して、高等教育の振興に努めているので関心を持っていただきたいこと。 ・浄土真宗・親鸞聖人の教えを人生の一つの糧として学んでいただきたいこと。など申し上げまし [続きを読む]
  • 職業訓練校入校式
  •  本日は、「飯田高等職業訓練校」の入校式にお招きいただきました。 今回入校されたのは、普通訓練10名(木造建築科7名、配管科3名)、短期訓練150名(1年間122名、6カ月28名)の皆さんです。短期訓練には、洋裁、和裁、編物、木材工芸、園芸、パソコンの各科があります。 それぞれの入校目的に向かって技術や技能をしっかり身につけられるよう期待いたします。 [続きを読む]
  • 「県政報告」春号の配布について
  • 「県政報告」春号の配布について 長野県議会2月定例会の報告を中心とした、会派「信州・新風・みらい」と私の「県政報告・春号」(チラシ版・第40号)を、本日の飯田市内の朝刊各紙に折込にて配布いたしました。 今回は、会派を代表して質問を行ったので、私の発言内容等が1面と2面にわたっております。 今朝は比較的広告チラシが少なかったのでお目に留まったかと思いますが、是非ご覧ください。 [続きを読む]
  • 新年度を迎えて
  •  平成29年度が始まりました。官庁の辞令交付式や入社式等は3日に行われるのでしょうが、まずは今日を迎えて決意も新たに頑張りたいと思います。吉川県議が会派を離脱 吉川彰一県議(下伊那郡区選出)は、「無所属で活動したい」との意向により、平成28年度末をもってわが会派「信州・新風・みらい」を離脱しました。 平成22年の補欠選挙で当選以来ともに同じ会派で活動してきましたが、このような事態になり誠に残念です [続きを読む]
  • 免許センターやリニアで要望
  •  長野県議会2月定例会は、本日は「議案整理日」です。先週5つの常任委員会で議案審査が終了したことを受けて「総務企画委員会」が開催され、所管の予算案や条例案等を可決しました。明日本会議で全体の採決が行われます。 本日は、広域連合と広域連合議会の代表の皆さんが出県され、(仮称)南信運転免許センターの開設に関する要望書を県警察本部(交通部長)へ、リニア時代を見据えた飯田下伊那地域の振興に関する要望書(阿 [続きを読む]
  • JICA駒ヶ根帰国隊員報告会
  •  長野県議会2月定例会は本日委員会審査の5日目です、総務企画警察委員会以外は審査終了となります。 昼の休憩時間中に、長野県議会国際協力促進議員連盟による、JICA駒ヶ根帰国隊員活動事例報告会が開催されました。 小学校教育でカメルーンで活動した寺尾さん、理学療法士としてガーナで活動した池田さん、それぞれから派遣国の概要、活動の内容、2年間の感想など報告いただきました。 若い女性お二人が、遠いアフリカ [続きを読む]
  • 救助する人が救助されることがないように
  •  昨日の警察委員会での私の質疑の冒頭で、次のように申し上げました。 私からも今回の事故で亡くなられた皆様に心から哀悼の意を表します。 また、寒い中、雪の残る山の中で困難な救出作業に当たられた、県警察、松本・諏訪の広域消防、そして自衛隊の皆様に 敬意と感謝を申し上げます。 実は私の父は、市役所の水道の担当をしており、豪雨の後の水源地を見に行った帰りに事故に遭い、38歳でなくなりました。それを思い返し [続きを読む]
  • 警察委員会、水産議連勉強会
  •  ヘリコプター事故を受けて、少し変則の開催になりましたが、2日間にわたる「警察委員会」が終了しました。新年度予算案、補正予算案、警察職員定数を15名増員する条例案など全会一致可決しました。 私からは、まず、事故で亡くなられた皆様に哀悼の意を表し、子どもを性被害から守る条例の適用状況、人事異動サイクルの考え方、警察署建て替えの見通し、信号機の設置計画など確認しました。 昼の休憩時間中には、「長野県議 [続きを読む]
  • 高校入試で教育長に要望
  •  明日は県下一斉に県立高校の入試が行われます。受験生の皆さん、実力発揮して頑張ってください! 先だって、本日(7日)、高校入試の校長裁量合格者についての「下伊那教育七団体」の要望書を、吉川県議をのぞく地元県議4人で教育長、高校教育課長に提出しました。 今年はほとんどの高校で多くの不合格者が出そうな状況です。当地域の生徒は単願がほとんどであり、交通条件が悪く他地域に行きづらいのが実態です(特に男子) [続きを読む]
  • 哀悼の意を表します
  •  この度のヘリコプター事故により亡くなられた皆様に心から哀悼の意を表します。また、ご家族の皆様に心からお見舞い申し上げます。大変な事故になり、残念無念の思いです。 あれから50年以上月日がたちましたが、このような事故があると、あの時のことが鮮明に思い出されます。事故死した亡父は当時38歳でした。即死状態だったとのことなので、何か考える間もなく逝ってしまったのだと思ってきました。 今回亡くなられた皆 [続きを読む]
  • 感動の卒業式
  •  議案整理日と休日を生かして、都合のつく限りお招きいただいた卒業式に出席しました。 3日午前中は、学校法人コア学園・飯田コアカレッジの卒業証書授与式でした。先日の30周年の式典にお邪魔できなかったので、なんとか出席したいと思い参加しました。今回の卒業生は17名で、全員が就職が決まっているとのこと、素晴らしいと思いました。30年にわたり、地域に有為な人材を送り出しており、引き続きのご尽力を期待すると [続きを読む]
  • 一般質問から委員会へ
  •  長野県議会2月定例会は、昨日5日間にわたる一般質問が終了しました。わが会派からは、今井議員、小林議員、花岡議員が登壇し、それぞれ持ち味を生かし理事者の考えを質しました。 土日を挟んで来週は5日間各常任委員会です。代表質問4人、一般質問37人の議論を踏まえ、さらに予算案の中身等しっかり審査したいと思います。 「関係者よると・・・」というような不確かな情報をもとに書かれる報道がたまにあり驚かされます [続きを読む]