sai さん プロフィール

  •  
saiさん: タイ、ブログ全集
ハンドル名sai さん
ブログタイトルタイ、ブログ全集
ブログURLhttp://yaplog.jp/thai_blog/
サイト紹介文タイのブログをタイのエリア別に紹介するブログ集とタイのニュース、コラム、バー経営や夜遊びの話も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/11/28 09:23

sai さんのブログ記事

  • 「タイ、ブログ全集」ブログ休止のお知らせ
  • タイのブログ「タイ、ブログ全集」ブログ休止のお知らせ当ブログ「タイ、ブログ全集」は、2008年に、サムイ島現地情報 Weekly Samui の中の「サムイ島日記」のカテゴリーを独立させて、書き始めたブログです。Weekly Samui は、サムイ島の旅行情報に特化したブログ(ウェブマガジン)ですので、その中に書くと、サムイ島の話に偏ります。タイ暮らし全般を話題として書いてみたくて、「タイ、ブログ全集」を書き始めた次第です [続きを読む]
  • タイの現状から思うこと
  • タイのブログタイの現状から思うこと僕は日本語の無い環境で暮らすつもりでタイに住み始めましたが、昔はバンコクも日本語や日本的なものが少ない街でした。日本人だけが集う環境など無くて、タイ人、西欧人に混ざって自分が居たと思います。現在でも、サムイ島やジョムティエンでは、昔と変わらぬ環境で、生活をしています。タイの現状は、バンコクがモダンに日本化されてきました。バンコクとバンコク以外の2極化が進んで、ブロ [続きを読む]
  • タイの銀行の預金金利 2017
  • タイのブログタイの銀行の預金金利 2017タイの銀行の預金金利は、年々、下がっている僕がタイで暮らし始めた頃は、年利5%位2014年、このブログ記事で、年利3%弱そして、2017年は・・4月に銀行のプロモーション金利を調べる機会があったので、記録に残して置きますなお、どの銀行も通常の定期預金金利は、年利1%程度。タイの金利は日本並みか通常の定期預金にはうまみがありません。タイでは期間限定のプロモーショ [続きを読む]
  • タイ人の名前(2)
  • タイのブログタイ人の名前(2)今日も、「タイ人の名前」の話の続き。最近、名前の事で聴いた話が興味深かった。タイおばちゃんの泣き笑いできる話ですが今日は、その話の顛末を書いてみましょう友人のおばちゃんが韓国旅行に行くと言い、餞別まで渡したが、出発の翌日戻ってきた彼女曰く、韓国の入国審査で入国できず、戻ってきた彼女が持っていたのは、旧姓のパスポート、運気を上げるために変えた新姓の身分証、運気を上げるた [続きを読む]
  • タイ人の名前
  • タイのブログタイ人の名前タイは真夏、熱帯夜が続きます今日は、「タイ人の名前」について。金運が無いから、名前を変える。彼氏ができないから名前を変える。タイ人は、安易に、名前を変えます。タイ人が安易に名前を変えられるのは、タイの人々が13桁のコード番号により、公的機関等で識別されているからです。ID番号、13桁のコード体系については、僕の好きな 「タイランドからの便り」 に、詳しく書かれています。ご参照 [続きを読む]
  • タイの水の話(3)−ジョムティエン編
  • タイのブログタイの水の話(3)−ジョムティエン編今日も、「タイの水の話」をしましょう僕がパタヤの南のジョムティエンビーチに居るときは、30階建てのコンドが棲み家。部屋からラン島を望む海景色が楽しめるが、コンドミニアムの水道水(生活用水)は、コンドミニアムは、水道水を一度貯水して、上階の貯水槽から各部屋に供給するので、断水は少ないが、水質が極めて悪いです。普段でも薬で?白く濁ってて、臭い水です。とく [続きを読む]
  • タイの水の話(2)−サムイ島の水事情
  • タイのブログタイの水の話(2)−サムイ島の水事情タイは暑季、今日も暑いで〜す前回はボトルウォーターの話でしたが、暑さ凌ぎに今日も、「タイの水の話」をしましょうタイの水の話(2)−サムイ島の水事情サムイ島の生活用水は、水道水または井戸水になります。サムイ島の水道水は、主にサムイ島周回道路沿いの地域で使用できます。サムイ島の水道水は水質が良いですが、暑季や雨季の安定期(3月〜10月)に、雨量が足らず、 [続きを読む]
  • タイの水の話(1)−ボトルウォーター
  • タイのブログタイの水の話(1)−ボトルウォーター昨年よりも暑くなるのが遅かったが、タイは暑季、暑いで〜す今日は、「タイの水の話」をしましょうタイでは、ボトル入りの水を飲みます。セプンイレブンに行くと、大きな冷蔵庫の1ドア全面で、様々なメーカーの水、ボトルウォーターが売られています。慣れないと、水を買うとき迷うでしょうボトルウォーターの種類を大きく分けると、Drinking Water (飲用水)Natural Water ( [続きを読む]
  • タイ、真夏の豆腐は危険です!
  • タイのブログタイ、真夏の豆腐は危険です!タイは、今が真夏です今日は、タイの真夏の教訓タイでは、一般的な、チューブ入り豆腐。「上の写真の豆腐」または「さくら豆腐」を買うが、品質は「さくら豆腐」が上です。でも「上の写真の豆腐」が入手しやすく、妥協して買うことが多いですね。この豆腐の弱点は品質が安定しない。極端に水っぽいことが時どきあります。「さくら豆腐」が買える環境に居る人は、「さくら豆腐」を買いまし [続きを読む]
  • 西欧人から見た福島
  • タイのブログ西欧人から見た福島日本赤十字社の東日本大震災の義援金受付が平成30年3月まで再延長された。6年経ち、東日本大震災の傷跡の深さが再認識されます。この震災で、福島の原子力発電所事故が起こったのですが、昨年から今年にかけて西欧人と話をしていて、それぞれ別の場所、別のシチュエーションで、別の西欧人から、福島のことを、4度も尋ねられました。西欧人の福島への関心の高さに驚きます。同じ質問を、1年間 [続きを読む]
  • タイの枇杷(びわ)・・
  • タイのブログタイの枇杷(びわ)・・先日、サイから、こんなものを手渡されたパッと見では、卵に見えないこともないが、いきなり、卵を手渡される謂れはないし・・そもそも手触りが、殻ではなく、皮であるところで、タイの鶏卵は白ではなく茶色だ鶏卵の白と茶は、鶏の種類の違いらしい。タイで、白い卵は、カイケム(塩漬け卵)。タイで、桃色卵はカイヨーマー(ピータン)。カイケムとカイヨーマーは、アヒルの卵で、カイヨーマー [続きを読む]
  • 日本帰国で食べたいもの(4)-東京蒲田グルメ紀行
  • タイのブログ日本帰国で食べたいもの(4)東京蒲田グルメ紀行タイで暮らしていると、日本に帰国したときに食べたいものが、年じゅう、頭に思い浮かびます四季折々の旬の魚日本らしい寿司ネタの寿司ふかふかのうなぎ口の中で蕩ける和牛ステーキ日本の旬の果物やスイーツ今日は、日本帰国-東京蒲田グルメ紀行、2日目の夜東京蒲田グルメ紀行、2日目の夜、日本最後の夜は、知喜多蒲田駅西口の和蘭豆(ランズ)の上にある鉄板焼きの [続きを読む]
  • 日本帰国で食べたいもの(3)-東京蒲田グルメ紀行
  • タイのブログ日本帰国で食べたいもの(3)東京蒲田グルメ紀行タイで暮らしていると、日本に帰国したときに食べたいものが、年じゅう、頭に思い浮かびます四季折々の旬の魚日本らしい寿司ネタの寿司ふかふかのうなぎ口の中で蕩ける和牛ステーキ日本の旬の果物やスイーツ今日は、日本帰国-東京蒲田グルメ紀行の2日目コーヒーショップで軽い朝食を済まして、12時過ぎ、ブックオフに向います。最近は、タイでもいろいろと買えるの [続きを読む]
  • 日本帰国で泊まったホテル-東京蒲田グルメ紀行
  • タイのブログ日本帰国で泊まったホテル東京蒲田グルメ紀行タイで暮らしていると、日本に帰国したときに食べたいものが、年じゅう、頭に思い浮かびます四季折々の旬の魚日本らしい寿司ネタの寿司ふかふかのうなぎ口の中で蕩ける和牛ステーキ日本の旬の果物やスイーツ日本帰国-東京蒲田グルメ紀行、1日目の昼食は、うなぎ1日目の夕食は、寿司でした。今日は、東京蒲田で泊まったホテルを紹介相鉄フレッサイン 東京蒲田日本帰国、東 [続きを読む]
  • 日本帰国で食べたいもの(2)-東京蒲田グルメ紀行
  • タイのブログ日本帰国で食べたいもの(2)東京蒲田グルメ紀行タイで暮らしていると、日本に帰国したときに食べたいものが、年じゅう、頭に思い浮かびます四季折々の旬の魚日本らしい寿司ネタの寿司ふかふかのうなぎ口の中で蕩ける和牛ステーキ日本の旬の果物やスイーツ日本帰国-東京蒲田グルメ紀行の続きですホテルにチェックインして寛いだ後、午後5時、寿司を食べに出掛けます蒲田で寿司と言えば、若貴でしたが、2年前に帰国 [続きを読む]
  • 日本帰国で食べたいもの(1)-東京蒲田グルメ紀行
  • タイのブログ日本帰国で食べたいもの(1)東京蒲田グルメ紀行12月に、数日間、日本に帰国しました。それをブログに書こうと思っていたのに、年を越したら、すっかり忘れていました近頃、物忘れが多いことに驚きますねそれで、今日は何でしたっけ、、、ええと、日本帰国に関する話をしますタイで暮らしていると、日本に帰国したときに食べたいものが、年じゅう、頭に思い浮かびます四季折々の旬の魚日本らしい寿司ネタの寿司ふか [続きを読む]
  • タイ生活のパンの話
  • タイのブログタイ生活のパンの話 僕の場合、タイ生活で、朝食の基本はパン食です。前回のブログで・・「セブンイレブンのパンは不味い」と言いましたが、これは説明不足でした僕は、四角いパンは、あまり食べません。朝食にはバゲットか、クロワッサンですが、セブンイレブンではバゲットは見当たらず、クロワッサンは、ふにゃふにゃとした食感バゲット、クロワッサンは買えないという事サイがセブンイレブンでよく買う食パンは、R [続きを読む]
  • タイの優れもの-カニチャーハン(EZYGO)
  • タイのブログタイの優れもの-カニチャーハン(EZYGO)今日は・・セブンイレブンで買える、優れものを紹介タイのセブンイレブンは、品質が良いので、ハム・ソーセージ・ベーコン等の加工食品、弁当、飲み物などを、よく買いに行きます朝、パンが無いので、セブンイレブンへでも、セブンイレブンのパンは不味いので、朝食用に、他の食糧を物色していたら・・久しぶりに見掛けたのが、カニチャーハンセブンイレブンの弁当コーナーで、カ [続きを読む]
  • サムイ島の気候と天気-2016年雨季以降
  • サムイ島の天気・気候・雨季サムイ島の気候と天気-2016年雨季以降サムイ島は異常気象の天気が続いていたので、今日は、サムイ島の気候と天気、雨季の話 タイ(中央部)の気候は、5月から10月までが、雨季。11月から4月までが、乾季。乾季は、冬季と暑季に分かれます。もちろん、南北に長い国なので、北から順に、雨季が始まり、北から順に、雨季が明ける。バンコク(中央部)の雨季明けは10月末。プーケットの雨季明けは1 [続きを読む]
  • タイ生活で重宝している日用品(1)
  • タイのブログタイ生活で重宝している日用品(1)今日は、タイ生活で愛用する日用品の話好きなシャンプーや、歯磨きペーストなど。僕が好きなシャンプーとコンディショナーは、PANTENEタイでは、ごく一般的な銘柄。たぶん、7年以上使っていると思います。その前は、LUX を使っていた筈ですが、LUX のシャンプーは見なくなって久しいPANTENEの、Hair Fall Control髪に優しい感じで、しっとり感が好きです。抜け毛予防になっている [続きを読む]
  • タイの優れもの-ブルガリアヨーグルト(大箱)
  • タイのブログタイの優れもの-ブルガリアヨーグルト(大箱)今日は・・タイのセブンイレブン、セブンイレブンで買える、優れものを紹介最近、セブンイレブンで見つけたのが、明治ブルガリアヨーグルトの大箱2013年12月の明治さんへの願い事が、3年を経た今、叶えられたのですタイの優れもの-ヨーグルト明治ブルガリアヨーグルトの大箱は、450g従来のミニサイズ(110g)の約4倍ですね。どちらも甘くないヨーグルトなの [続きを読む]
  • ANA/日本行き 12,500THB〜(タイ発着)
  • タイのブログANA/日本行き 12,500THB〜(タイ発着)正月明けに、タイ発信のブログを見ていたら、ANA/日本行き 12,500THB〜という文字(広告)が目に留まった。グーグル・アドワーズの広告だと思うので、タイからアクセスしてる日本語ユーザー向けの広告だったのでしょう。出発地が書いていない広告ですからね。ANA/日本行き 12,500THB〜1/9までの限定発売! 6月末までの出発分エアアジアよりも、安いんじゃない思わず し [続きを読む]
  • タイの優れもの-とんこつラーメン(EZYGO)
  • タイのブログタイの優れもの-とんこつラーメン(EZYGO)謹賀新年今日は・・セブンイレブンで買える、優れものを紹介タイのセブンイレブンは、品質が良いので、ハム・ソーセージ・ベーコン等の加工食品、弁当、飲み物などを、よく買いに行きますタイのセブンイレブンで売ってる食料品は、毎月のように、品質が上がっていますが、自然淘汰の原理か、入れ替わりも激しいカルビ弁当は、何処行ったまた、店舗によって取扱商品が若干違い、 [続きを読む]
  • 2016年、年末のご挨拶
  • タイのブログ2016年、年末のご挨拶今年も「タイ、ブログ全集」をご愛読いただき、ありがとうございました。当初、「タイ、ブログ全集」が主旨としたのは、「タイに関するブログをエリア別に紹介する」でしたが、最近はタイ情報、タイの生活情報、タイ生活で思うこと、などを中心に綴ってます。以下、「2016年の主要記事のリスト」です。つたない話ですが、タイで暮らしている方や、タイに興味ある方の参考になれば幸いです。● [続きを読む]
  • 徳を積むことが人生の幸せ
  • タイのブログ徳を積むことが人生の幸せ11月の事である。サイはホテルのレセプションで働いているが、仕事の後に、夜なべをして喪章を作っていた。黒いリボンに黒い花を縫いつけた凝ったもの。5時間10個のペースで半月余り続けていた。どうして喪章作りを始めたのか尋ねてみると、宿泊ゲストや仕事仲間に「喪章が欲しい」と言われたことが切っ掛けのようだ。それに、孤児院で行われるチャリティイベントの募金集めが重なって、 [続きを読む]