RUPERT さん プロフィール

  •  
RUPERTさん: 私のメモ帳
ハンドル名RUPERT さん
ブログタイトル私のメモ帳
ブログURLhttp://loveiom.exblog.jp/
サイト紹介文日々 気になった事を写真に撮ったり 独り言をつぶやいたり  マン島が好き
自由文遊びに来てくれた方
 コメントを待ってます 首を長くして
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2008/11/29 07:10

RUPERT さんのブログ記事

  • ドムカデザイン 〔三宿方面へ〕
  • こんにちは。こんばんは!3月のある日の事です。ブロガーさんから素敵な情報を発信してくださり三宿に用事があったので行って来ました。黒パグ〔チャッピー〕の為に洋服とかリードとかハーネスとか!探しに!!とかなんとか書いてますが・・・このパグ〔おパグさん!〕実物を見たかったの。ブロガーさんが連れて帰ったのは小さい黒パグちゃん写真でも可愛いかったけれど実物も可愛いかっ... [続きを読む]
  • 武相荘 〔陶芸教室〕無国籍な人って?!編
  • 当日になり〔あっ!〕気がついた!なんにも想像もしていなかったので早めに武相荘へむかいアイデアを・・・自然の中からアイデアが現れる!ということもただ多いのでと書きながらも美しさにのめり込む。アイデアよりも久しぶりに来た武相荘で深い深呼吸をしては愛を感じる。囲炉裏には火が入っていて暖かくしばし 炎に見惚れなんにも考えない。なにも思わないで自然... [続きを読む]
  • Cafe Beatle Club luckyなできごと編
  • 車で通りかかったら〔なんだろう?〕と思う お店に釘付けになりしばらく 遠目で覗いていると店内から女性か声をかけてくださった。〔ライブをやってますが、如何でしょう〕ライブ!!即 お店の中へ飛び込んだ。ビートルズのライブをやってました!生で聴くギターとベースの音そしてボーカルの声私はとても懐かしい記憶と共に眼を閉じて ジッーと聴いていたあっ!丁度 ... [続きを読む]
  • カボチャには愛がある。 そう思う私
  • 岡山県の話。私の歳が離れていた友達はカボチャが苦手!見るものヤダわ!と言っていたなんでなの?と聞いてみたら戦争の時に線路の向こう側は空襲にあって私の方側は大丈夫だったの。空襲にあった線路の方側には学校があって怪我をした人達が居たの私に出来ることは畑で沢山採れるカボチャを大きな鍋で煮て 学校へ運んでた。食べ物がなかったから カボチャを煮てね。朝から晩までカボチャを運んだ... [続きを読む]
  • 忘れない。3月11日のことを
  • あの日から6年の年月が経つ。彼は2年後に〔元気でいます。〕とネットで知らせてくれた。その言葉を見た時どれだけ頑張って〔元気でいます。〕と書いたのだろう繊細にも私の声質で彼は判断してくれたりもしていた。彼のお友達の行方も・・・現実も・・・泣いてなき気晴らしても消えない現実と事実あの日を忘れない。一昨日の西の空天からスポットライトがまるで... [続きを読む]
  • 富士山は見えなかったけど の巻
  • 山中湖の続き。こりてない私お付き合い ヨロシクお願いしまーす。河口湖?から山中湖へ戻りスワンな乗り物に乗りたーい!!と言うと出発してた。これじゃないんだな。このスワンなんだな。誰が漕がないとイケナイらしい。芦ノ湖で足で漕いだ記憶が蘇り即やめにした。見てるだけがいいのか?ボートに乗りたい 船でもいい。橋には カモ〔?〕がお... [続きを読む]
  • TOMAI 〔トゥーマイ〕高尾 大感激の巻
  • 何年振りに行ったのか?計算すると7年振りかも。トゥーマイへどうしても行きたかった。ドアを私が開くとすぐに お店の方が顔を出して〔あっ!来てくれたのね。3回来てくれたわよね!〕と声をかけてくれた。もしかしたら8年振りかも。7年振りかな?そのぐらい年月は経っていた。彼女は私のことを覚えている!と言っていて〔ワークショップに参加したわよね!〕とまるで映像のよ... [続きを読む]
  • グレート・デンに逢いに行く!WILD★WAN
  • ドックカフェ。WILD★WANへグレート・デンに逢いたくて!!今月で3歳になるデンがいました。恥ずかしがり屋さんだったから敢えて写真をお願いしませんでした。チキンカレーを食べるゾ!とメニューを見て燃えていたが sold outだったので大好きなシフォンケーキにおしぼりに富士山が!!富士山も この日は恥ずかしがって姿を見せてくれなかったけどこうして おし... [続きを読む]
  • 富士山を見たくて。 その③ 朝食の巻 sun lake
  • どこで何を食べるか?よりもチャッピーも一緒に入る事ができるお店を探す。朝が早かったけれどOpenしてました!外が寒かった中お店の中は暖かく大きなストーブに張り付いた。窓から山々がみえて しかも暖かい。極楽じぁー。そう思っているとチャッピーは・・・〔ご自由にどうぞ〕の緑茶を淹れてくれるらしいその姿全然 届いてないし 必死なチャッピーなんだか笑... [続きを読む]
  • 富士山を見るために。その② 山中湖
  • ドンドン進むと太陽が正面になり 日差しを浴びてビックsmileな私。時間よ!とまれ!魔法が使えたらイイのになぁ。私が免許を持っていないことは良いことだ!と思った。カーブをどうしたらカーブを通過出来るのか?謎そういう事を考えているとウォー!!山中湖。山中湖に住みたい!!!自給自足で暮らしたい!と夢が膨らむ。ボートがあるしえっ?誰が何をするか?って... [続きを読む]
  • 富士山を見るために!の巻 その①
  • 道志村という所を通って富士山へ向かう。実際にはどこなのか?わからない。どこの県に居るのかも 実はわかってない。山中湖が好きで日の出を山中湖でみたーい。と望んでいたけどなんだか 日の出が始まってしまったーぁ。太陽からのスポットライトが天にむかって輝いていた多分 そこはダムだったと思う。あれ?津久井湖かも。朝が早かったのでチ... [続きを読む]
  • 2回目の投函 〔夢と記憶と不思議〕
  • 今朝にかけて4回も夢を見ていた。途中、途中少し起きてはすぐ眠り眠る前に夢の続きが観れます様に!!!と私の夢はカラー。洋服の色や建物やその場の光景も色があるので起きた時ほぼ憶えている。今朝の夢の登場人物は同じ人だった。バンドをやっているからワールドツアーで日本に来たそう言っていた。私はその人に話したい事や聞いてみたい事があった。いつも。いつも。その登場人物には夢... [続きを読む]
  • 自然が恋しくなーる。お散歩の巻
  • 木々に囲まれた世界で木々の呼吸さえも感じられそうな空気がとても恋しくなる。チャッピーを巻き込んで スタコラサッサと歩いてるチャッピーは油断してると飛び降りるからいちいちチャッピーには〔Good Boy チャッピー!〕と声をかけている油断も隙もありゃしないのダ。木々の世界にどんどん入ってはヨガで習った呼吸法をやってみる深い深呼吸が出来て 全てを飲み込む勢いで... [続きを読む]
  • スイッチのONとOFFは故障中らしい。
  • 中途ハンパにトレーニングを休むより気持ちの切り替えをして2週間のトレーニングを休んでいた。昨日から開始‼?何故か?月曜日と火曜日は爆食いしてしまった。いつもスイッチが入ってコントロール出来てるのにさ故障したらしい。夜 雨の中お寿司を食べよう!みたいなテンションでいつものお寿司屋さんへ行くと閉店までの時間が残り僅か。なんとなく〔美味しいわよ。〕と聞いていた別... [続きを読む]
  • 京都の午後 〔おそろいの巻〕 早足で。
  • 半日の京都で4時の電車に乗るために私達は〔私のために〕早足で移動。以前から行きたかったところ。黒田さんのテーブルがあるの!ともしかしたら 京大の近くのあの場所かな。と思い連れて行ってもらった!店内では写真禁止なので外観。白い恋人はレモンスカッシュ。私はホットレモネード。〔すっぱい!すっぱい!〕と白い恋人は言いながらうわぉー!ホントに酸っぱいねぇー。と言いながら... [続きを読む]
  • My back will not be against the ropes なんて書いてあるの?
  • きっとネイティヴな英語なのかな?なんて書いてあるんだろう?日本語で どなたか わかる方がいたらスルーしないて!お願いです。教えてください!!My back will not be against the ropes 随分昔からあるらしい柿の木。持ち主さんに出来たら切らないで欲しいな。とお願いした事があった頑張っている柿の木の気持ちがなんだか 私にそう言... [続きを読む]
  • 茂庵〔Moーan〕吉田山の頂上で
  • 前回白い恋人と会った時に茂庵〔モアン〕に来た。その時は茂庵の敷地の木々が見える緑色の世界が見渡せる席。今度 ココに来る時は逆側のカウンター席もいいね!と話していた雪降る 雪積もる京都。憧れでもあった。白い恋人から写真で雪積もる京都を見せてもらい私の心は踊る。スイスイと迷子にもならず茂庵の入り口に到着。ココだわ!この道!H子さんになりたーい!と白い恋... [続きを読む]
  • 平安神宮へ見てみたい世界を求めて。
  • 木曜社を出ていつもの黒豆をお店で購入し時間が限られているので急いで早口にも話ながら歩く。高瀬川〔?〕だったと思う。鴨川だと思ったけど高瀬川か高瀬橋と書いてあったはず・・恋人はニコニコと高瀬川や京都のジュリーの話をしてくれた。この上の写真に写るなんていうのか?名前話わからないけど恋人は家にあったらイイなぁ。と言う私も京都へ来るたびに イイなぁー。と思っていた。... [続きを読む]
  • 六曜社さんにて。
  • 飛び込むように六曜社さんへ入る。1番奥の席アーチになっている席を案内してくれた。が私は煙草を吸いたいので恋人の顔に向かって煙草は吸えないので入り口から3番目の席をお願いした。隣り合わせの席でイチャイチャも良かったかも。向き合って座ることにした。ポコさんで目覚まし珈琲を頂いたのでさて!なにを頼もうかなぁー。この雰囲気も好きだな。ドキドキ ワクワクしてる私... [続きを読む]
  • 京都へ 〔逢えることの喜び編〕
  • 愛知県にはいり名古屋だよ。と教えてもらい大須観音へ行きたいなぁーと思いつつその後 記憶なくして爆睡。滋賀県から6時に電車に乗り換えて雪か凍っていて滑る雪も積もっていたので 長靴に履き替えた。京都に到着。ものすごく寝ぼけている。ハンパないぐらい寝ぼけている。出口がわからず駅員さんに聞いてみる。なんせ!日本語ペラペラだからー。身体中 ホッカロンを... [続きを読む]
  • 自分を感じる。 Freedom Winston 煙草
  • ウィストンの広告を見るたびに共感してしまう。自分を感じる。一瞬 一瞬、ありのままの自分に正直でいたい。誰かのように生きるんじゃなく自分らしく生きているから、心は自由を感じることができる。自由を感じる。一瞬 一瞬ありのままの自分に正直で行きたい。誰かのように生きるじゃなく自分らしく生きているから心は自由を感じることができる。... [続きを読む]
  • 寂しさに負けた時 笑顔の素敵さを感じてみる。
  • 私がココの場所〔地域〕に住んでからいつも いつでも素敵で優しい笑顔に包んでくださったその方が他界してしまった。右も左も前も後ろも何も知らない わからない私にいつでも素敵で優しい笑顔をしてくれていた。もちろん言葉も優しかった。世間というのは恐ろしいんだな!!と生まれて初めて知った時正直 ビックリしつつ人間って!怖いんもんだよ!と影で泣き叫んだ時も男らしさと優し... [続きを読む]
  • MACKINTOSHと私 編
  • 長年憧れていたマッキントッシュ。レインコートを試着するたびに〔なんで?似合わないんだろうー???〕と思う。いいなぁー。と思うのが似合わないから自分の何がそうさせているのか???考えても自分では答えが見つからなかった。そういう中ダウンジャケットを持っていない私は週末 京都へ行くのだ。(^ω^)ダウンを持ってない!ない!ない!ない!と騒いでマッキントッ... [続きを読む]
  • カロリーオーバー〔気を引き締めなきゃ編〕
  • 土曜日と日曜日にカロリー計算をしていたはずが気を抜いてして我にカエル。夜は玉ねぎと野菜とスープ!と決めていたはずが立て続けにオーバーしていた。魔の三日間。後になってお腹が痛くなってしまい後悔しても意味なし。明日はちゃんとカロリー計算しなきゃ。とチャッピーに助けを求めてもなんのそのーって感じだった。食いしん坊なチャッピーでさえ管理してるのに・・・... [続きを読む]