雑歌屋 さん プロフィール

  •  
雑歌屋さん: パリ音楽日記 雑歌屋
ハンドル名雑歌屋 さん
ブログタイトルパリ音楽日記 雑歌屋
ブログURLhttp://ameblo.jp/zakkayamusic
サイト紹介文パリで声楽指導中。クラシック、シャンソン、古楽、ロック、ジャズ。フツーの日常にもふれます。
自由文1992年に留学して以来パリ在住の声楽家。バロック音楽を専門に勉強しに来ましたが、ブルージュコンクールの入賞、パリCNR古楽科と同時進行のle concert spirituel他のソロ、プロ活動から、卒業後は放送合唱団サブなどリリック方面へ。ナクソスでもCD録音。
出産後に関節リウマチと判明し治療開始。声楽教授国歌試験に合格。雑歌屋の名そのままにマイペースなレパートリーでコンサートを続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2008/11/30 05:32

雑歌屋 さんのブログ記事

  • 解放感
  • 仕事はまだある。しかし何この開放感。 6月末で学年終わりだったフランスも最近は7月の一週目まで間延び。途中の秋のバカンスが伸びた分、こちらに食い込んでいるのだろう。とはいえ、バカロレアも終わったようだし、学生は追試くらいあるだろうが、今年の結果も出て、だいたい開放されてきたみたい。 学校の方は、生徒のコンサートを無事終了。無事、今年も、暑さの中で終了。地下の部屋はやたら冷房がきつい分、一階の部屋はた [続きを読む]
  • 冷房なし、30度の夜
  • お客さんがあるので、寝る場所が見つからない・・・不本意ながら天井近くで寝る。汗だく。夜も30度とかわらず、昼はもっと温度があがります。窓を閉め切るレッスンはさすがに私が集中しきれず、生徒さんがたおれても申し訳ないので今日は中止。 さて昨日はもっと最悪。6月の21日、夏至の日ってフランスは「音楽祭」、何処でも演奏していいよ、という日なのです。もう30年以上続いています。この日ばかりは著作権を提出しなくていい [続きを読む]
  • あつあつ 巴里
  • まーったく30度超えるなんて・・・まだ6月だというのに。冷房のあるところへ出かけたものか、アパートにこもったほうがいいのか。今日はさすがに暑い。 仕事に行かなくてはならないので、その前に出かけるのは面倒・・・とぐだぐだしていたけれど、冷房なしの30度につきあっています。「湿度を上げたら」少し汗が出始めました。やはり湿度最低50パーセントのほうが私には合っているのかもしれない。しくしく。だって、40パー切って [続きを読む]
  • ピアノの森 感想
  • もう10年前のアニメですが、吹き替えなし、フランス語のついた「ピアノの森」を途中から見ました。 突っ込みどころは満載なんだけど(←元音大生)でも、おもしろかった 突っ込むところは、ピアノやってる人ってまだこういうイメージなの??とか(んー。仕方ないのかな)・・・がひとつ。森にピアノ置いといたら、そんなもん雨降った日にお陀仏じゃん、とか音が出ない人の音は、単に古いピアノじゃん(しかもそんなに調律くるって [続きを読む]
  • 夏が暑いと
  • 5月からいきなりな暑い日があったパリ。また30度予報が出ています。明日は一瞬下がって、それからまた上がるとか。たしかに夕方は風も吹き、いい感じ。 そう!今年は、結構風が吹いている。 月曜の夕方に見上げた空に、はけではいたような白い雲、そして東側へ集まる雲。もしや地震雲?いや、フランスだし・・・ と思ってたらギリシャで揺れ、さらに、全然東ではないところでもけっこうなマグニチュードがあったような。 と思った [続きを読む]
  • ”子供の為に!のはずか…”
  • うわー・・・わかりやすく、すごい話です。 うちはとかくのんきにやっていたので、たぶんいろんなこと他の子より遅かったのではないかな。言葉も遅かったけれど、「二か国語の情報が入ってくるのだから、ダイヘンだろうなあ、お疲さま」と思ってたくらい。 マイペース、おかあさま方、自分自身のためにも、作ってほしい、マイペース。 子供は子供自身であって、お母様本人は「代わりはできない」のです。 他の人と食事もできない [続きを読む]
  • 読書中
  • ひさしぶりに、ちゃんと読む本。 それが 家族八景。 筒井康隆氏の作品。 おそらく「七瀬ふたたび」を先に読み、あとから購入。手元にあるのは中古と、自分で買ったのと2冊。 とってもおもしろい。 中学生くらいで読んでいると思うのだけど、今もなお、もしくは、今だからもっともっとおもしろい。 [続きを読む]
  • 今日はバイキングの日
  • 海賊が出てくる物語といえば?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう バイキングと言えばフィンランド! というのはうそです。バイキングがいたのは、北欧の他の3国らしいのです。デンマーク、スエーデン、ノルウエイ。 フィンランドは歴史も新しく、今年で独立100年なのです。 マメ知識でした。 [続きを読む]
  • お腹が痛いので休みませう
  • まるでずる休みの言い訳のよう。 下剤を飲んでもすっきりしなかったおなかが、お昼頃からいたくなり、24時間立ちます。痛みは右側だけに集中している。最初は下剤をのんだときのような痛みだったから、まだ続きがあるのかな、と思ったけれど、ない。痛みはおさまらないし、動かない。 痛みのため、朝5時まで眠りにつけず。 翌日の午前にレッスンをいれてあったのだけど、できない。そもそも起きられるかどうかもわからないし、寝不 [続きを読む]
  • リアルタイムで
  • アップする予定。 草木も眠る丑三つ時って何時でしたっけ。 さすがに今は待ちがしーんとしている。もうすぐ3時だから。 ここのところ、パリは暑い。暑いと眠れないのは気温が高いから、ばかりが理由ではない。うちの場合は、 真夜中からなぜかお隣からぼそぼそ話ているのが聞こえてくる。 真夜中からその辺からたばこの香りが漂ってくる。 べランダの窓を開け放しておけば、気温の下がる夜中から涼しくもなるはずなのに、隣あっち [続きを読む]
  • ”ライブ告知”
  • アップする予定。 草木も眠る丑三つ時って何時でしたっけ。 さすがに今は待ちがしーんとしている。もうすぐ3時だから。 ここのところ、パリは暑い。暑いと眠れないのは気温が高いから、ばかりが理由ではない。うちの場合は、 真夜中からなぜかお隣からぼそぼそ話ているのが聞こえてくる。 真夜中からその辺からたばこの香りが漂ってくる。 べランダの窓を開け放しておけば、気温の下がる夜中から涼しくもなるはずなのに、隣あっち [続きを読む]
  • ”洗濯物をたたむ場所って。どこですか?”
  • リブログさせていただきました。うちは、靴を脱いでもいいような生活だけど和式なことは一切なし。 ずいぶん長いこと、床に座らない生活なのは、もう、座れないから。関節リウマチと同居となると、「西洋化」するのが結構楽だと思います。 というわけで、あこがれのお片づけブログでめずらしく一致した意見をみました。 このごろはピアノへも物を置き(ごめんなさい)椅子をあちこちにしつらえて、物置台替わりに。 買い物などはつ [続きを読む]
  • パリあっつー
  • 文字通り。32度予報だとか。室内は26度・・・あつい・・・から28度、29度へ。 ・・・湿度は50を切っている。それがよいのかわるいのか! だって汗が出ないもの。新陳代謝が悪くなる御年かしら。そう、日本なら25度でも汗ばむもの。湿度の違いは、汗の出具合に大いに影響する。 生まれたところできっと汗っかきに育ったらしい。京都には負けるかもしれないが、それなりにむし暑いところだと思う。それが今、環境をかえたらこう。 [続きを読む]
  • 不死鳥 東京
  • http://www.nhk.or.jp/special/phoenix/NHK制作だったのでしょうか。フランス語版でフランスのTV局で見つけました。 昔の東京を記録したカラーフィルム。 すごい! とはいえ。今日こちらのサイトを探して初めて見たのですが、 格好つけてる場合かなあ・・・ こちらで見たときは、やばい感たっぷりでした。だんだん大きくなっていき、開国50年ですでに様変わりした東京が、大震災でまる焼け。復活したらこ [続きを読む]
  • 夏☆惰性で書いてみよう
  • パリの朝の早起きは、いい匂いがします。早朝の香り。ってずっと思っていたけれど、それは「夜が明けたて」の香り。空気の湿気が残っているいい感じ。日本ではそんな香りの記憶がなくて 「ヨーロッパの朝はいい匂い」 だと思っていました。 でも、それ、お日様が上るころの匂いだからね。日の出というと日本だと4時とか5時に起きないと体験できないかな。 ・・・パリのこれは現在、8時くらいでも余裕でかげる。最 [続きを読む]
  • 字をたくさん書いたならば
  • 本日、横文字をたくさん書きました。横文字だから、まだなぜかある程度の分量は書けます。ただし速度は普通の人よりずっと遅い。 もともと書くのは好きだから、余裕がある限りは熱中してしまう。 なぜか子供のための夕ご飯「お冷ご飯があるからチャーハン」と作り始めた結果・・・ ・・・・ ・・・・おはしや木のしゃもじでかき混ぜつつ痛めていたら 右手の小指がつりました。 手の一部がつるのって [続きを読む]
  • 食事制限はむつかしい
  • 肌に問題が出てしまった。ネットで見ると、日本では○○して治る!という医院もある。そして、自分でもそうかもしれないと思う。 問題が出てもおかしくない理由はいくつかあり。長年にわたって薬をとっているのと、1年ほど前から新しい薬に変わったこと・・・ とはいえ、日本へ行くたびにひどくなる。 日本へいくと暴飲暴食になりがち。ついでに、それなのに自分が行きたいところで食べられるわけでもなく、そして [続きを読む]
  • 夢の集合住宅
  • 夢のことを書くとよくないよ、と言われたこともあるので(控えているの)ですがなんだかおもしろかったのと、これいいアイデアじゃん、と思ったのであえて書きます。 自分の家はごっちゃりしているのだけど、ふと忘れていた部屋があった。それはふたつ湯船があるバスルーム。じゃあ、そこに邪魔なものをおいちゃえばいいのではないか?(アパートを仕事場にしているお医者さんなどは、結構実際に風呂場が物置になっています) [続きを読む]
  • いのなかのかわず
  • この言葉を最近時々思います。 「井の中の蛙」いのなかのかわず。 あの人、井の中の蛙だね、ってな感じ?でも本当は続きがあって「井の中の蛙大海を知らず」だったはず。 井戸の中にいるかえるは、大きな海を知らない。 うん。で?以前はすなおに心に言い聞かせていた言葉も、最近は「で?だから?」と思うように。 >大きな海を知らなくてはならない?知らなかったらダメなの? ということです。&n [続きを読む]
  • ひとりでやるわ・・・
  • ボランティアで演奏する予定だったコンサートが中止になった。 ピアノがなく、マイクなど機械を使うのでリハはいつですかーと打診し直していたところ。 中止でもいいんだけど、それが前日って、20時間前ってどうよ? 歌う前には私ダイエットしますねんで。 つい、遅いのに、かっくらって眠りました。(単に食事制限です。) 合唱のソロとかなら中止でも平気だが、弾き語りは全く一人で演奏する。目的があ [続きを読む]
  • いろんなパリ
  • パリはおよそ山手線の内側の面積らしい。狭いのだ。東京はそのあともどんどん広がったけれど、もともとフランスはテリトリーには塀をめぐらす。パリにも少しだけ門が残っている。その門よりは、広くはなったけれど、それを高速道路できっちりかこってしまったのが、パリ。 さてその狭い面積にあるのは高層の建物が普通。6階、8階は普通。さすがにそれより高いのは嫌だと思ったのかどうか、大きな集団住宅はわずか。そしてそ [続きを読む]
  • 5月病
  • 5月病だ、というのは早いのか?でもこの先も毎年グッタリしそうな気がしてきた。 日本と違って、5月は学年末に向かうラストスパートのはずなんだけど、日は無駄に長くなり、「暗くなったら晩御飯」というのがしみついていると「おっともう9時」ということになってしまう時期(すなわち太りやすい)。 今年は幸か不幸か、涼しいので、道端で叫ぶ人もちょっと少なめなような気はするが…毎日同じような声が聞こえないでも [続きを読む]
  • ネットの弊害みたいなもの、と知ったかぶりで・・・
  • ネットからの情報だけで生きていると、ネットが全世界の中心のような気に、なりませんか?? 日本のようすを特定のサイトから見る。特定のニュースから知る。 なにかと異常な像を結びます。 異常か普通かどちらなのか、ということは、知らず知らずのうちに比較をして判断しているのだと思うけれど、うーん、不思議というか、異常というか、たんに「違う」というか。でも痴漢の多さとその存在の普通さ、は異常にして [続きを読む]