Mrs.Coron さん プロフィール

  •  
Mrs.Coronさん: つぶやきていどのページ
ハンドル名Mrs.Coron さん
ブログタイトルつぶやきていどのページ
ブログURLhttps://tbk-hp.blogspot.jp/
サイト紹介文「身近な風景」の副題で日々の出来事(更年期・老眼・動植物・通りすがりの風景建物等)を写真とともに。
自由文その日その時の自分自身の事や風景。テーマが絞れない、気ままな文と写真のページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/11/30 11:27

Mrs.Coron さんのブログ記事

  • あ゛ぁ〜〜っ か ゆ い っ!・・・(身近な風景)
  • あ゛ぁ〜〜っ か か か・・・・か゛ゆ゛ぅ〜い゛っ!!左鎖骨から首筋にかけて発疹。後ろ首すじにも点々と。水膨れ様な赤い発疹もあるし。しっかり盛り上がっているし・・・何が原因か?虫刺され? 覚えなし。被れ?    心当たりなし。薬疹?    服薬している薬を片っ端から排除。汗疹(あせも)の診断。[主な症状]・大量発汗時に汗の管である汗管が閉塞し、汗が皮膚の外に出ずに汗管外(皮膚内)に漏出して発症する [続きを読む]
  • 猫と・・・(身近な風景)
  • 日の出前朝日が染めていく空を見ながら、日課の早朝ウォーキング。そして出会った猫。わたしの足音で振り向いた♪足元に体を擦りよせててグルグル回り出す。小走りに離れてみた・・・「待ってよ」とでもいうように「ニャン」と一声あげながら追いかけてくる。その繰り返しを何度かやって遊んでやった。いや、この場合、わたしのほうが遊んでもらったのかもね。爪を出さない。本気で噛まない。猫パンチしない。 猫なのよね。スリス [続きを読む]
  • なにげない・・・(身近な風景)
  • 青いキャンバスに白い雲。蜂の巣みぃつけた!!空き家かな?新居建設中?あっ!!帰ってきた!!おっかなびっくりカメラを向けた・・・・気づいた?へっぴり腰でシャッターを押した・・・・・案の定ピント外れo(〃^▽^〃)oあははっ♪見上げた空も特段変わったものでないし、せっせと巣づくりしている蜂だって、蜂にしたら「日常」。わたしの「日常」もいつもと変わらないといいたいのだけれど、「MRI」撮影検査しちゃった。手の [続きを読む]
  • 「あってこその」・・・・(身近な風景)
  •  ?    11日のお月様。           2日後の13日、欠けたお月さま。日の出の方角の空はグレーの厚い雲。 (画像なし)昇り始めた朝日の影どころか、光さえ見えなかったけれど、お月様が沈んでいく空が、赤みを増してきた。日の出方角と反対の空は、ほら しっかりと朝日の光を映して雲が染まっている。お日様があってこその空や雲の彩と輝き。「あってこその・・・・・」簡単に手に入りづらくなるスナック菓子 [続きを読む]
  • シベリアとロシア・・・(身近な風景)
  • レーズンパンは好き。ずぅ〜とずぅ〜と以前に食べたY製パンの「ロシアパン」が無性に食べたくなる。「ロシアパン」も年月を経て、ちょっとずつ変化(進化?)してきたようだけれど、懐かしい記憶を伴うのは『アイシング』してあった「ロシアパン」。店頭になかなか見ない。そんな時、先日レーズン入りのロシアパン」を見つけて飛びついた。でもねぇ、シュガーマーガリンはわたしには邪魔だった。なんで「ロシアパン」というのかな [続きを読む]
  • お名前はなんていうの?・・・(身近な風景)
  • カワラヒワ?「初夏 鶯色の鳥」とググってみた。表示された画像・・・・『カワラヒワ』らしい。もうちょっとズームできたらよかったんだけれど。一眼ミラーレスを手放したことを後悔しているわたし。   2012,12月に購入・・・一ヶ月もしないうちに手放した。あぁ、あきれちゃうね。だって、重いんだもの。手の手術後間もなくだったこともタイミングが悪かったのね。こちらちなみにその一眼ミラーレスで撮った画(え) [続きを読む]
  • 昨日の・・・(身近な風景)
  • 昨日の夜明け前下の部分が消えかかっている太陽と交代する前のお月様。この日のお月様、「ストロベリームーン」だという。この日の夕方に昇ってくるお月様の事らしいのだが、わたしが見た9日の早朝、沈んでいくお月様は、なんとなく赤身系の濃い黄色に見えた。今年最少の満月だったらしい。日の出を迎え、空は明るくなってきたけれど、まだまだ木々は眠たそう。日が昇り始めたようだ。空は朝焼けのグラデェーション。       [続きを読む]
  • おはようの花たち・・・(身近な風景)
  • ちょっと早めに起きた。まぁいいか。って、日課のウォーキングに出た。わたしのウォーキングコースの道路わきの家々の花々。一か月前に咲いていた花は次の花とバトンタッチしていた。盛りが過ぎているけれど、頑張っているよねぇ。これは?川べりの野生もの。これとこれは打ち捨てられたものからの発芽・・・・青梗菜かな?下はニラだとわかるけれど。道路わきのお宅では家庭菜園・・・・「たぁだいまっ♪」と家に帰りついて声をか [続きを読む]
  • 期待したのに・・・(身近な風景)
  • 夜明け前・・・日の出の方向が赤い。「綺麗な朝日が拝めるかなぁ」って期待した。真っ黒だった周りの景色が白んできた。ほら結構な朝焼け。  と期待したけれど、何せお天気は下り坂。先日は朝日が昇った場所も全く昇っているはずの朝日の影も見えず。朝日を反射していた橋梁も今朝はこんな。ピンボケもあるけれど、なんか全体の空気がぼんやりしていた朝。久々に朝の気温は高めだった。日課のウォーキングには快適な気温だった。 [続きを読む]
  • 病院食参 ’17・・・(身近な風景)
  • 今日は久々にこの時期らしい気温になりそう。本来は、「暑すぎず」「寒すぎず」という時期なはずなのに。「梅雨」に入ったら「梅雨寒(つゆさむ)」という言葉もあるくらいだから、その前の今頃は快適なはず・・・・先月末はさ以降気温急上昇であわや「真夏日」になろうかという日もあったり。そのあとは、雷雨が発生して朝晩どころか、日中の気温もも4月並みにしか上がらないというここ数日だった。なので、なので、今日の予報は [続きを読む]
  • 病院食弐 ’17・・・(身近な風景)
  • 手術日の朝食は禁食。術後の朝食も禁食。全麻(全身麻酔)から目覚め、    先回の昨年末の手術時の全麻の目覚めより楽に目覚めた。目覚めた途端、「うん?お腹すいたなぁ」って。看護師さん、「まずゆっくり起き上がって・・・・めまいはしませんか?」「ベッドから足を下ろして・・・めまいや体の揺れはないですか?気持ちが悪い・吐き気はないですか?」「ゆっくり立ち上がって・・・ふらつきはないですか?」ベッドから離れ [続きを読む]
  • 病院食壱 ’17・・・(身近な風景)
  • 昨日は大降りはしなかったものの日中も時々雨降り。おまけに気温上がらず。夕方にはたまらずに、エアコンを冷房でなく煖房モードで稼働させた。数日前の暑さはいったいどこへ。まぁ、暑けりゃ暑いでいで σ(^^) わ・た・し 文句言うだろうと思うけれどね。今朝の空・・・パステルカラーの綺麗な青い空。フワフワ浮かんでいる白い雲もいいね♪「今日は晴れ!!」といいたいような朝の空。ところがね、この空の90度ほど視線を [続きを読む]
  • 久々の・・・(身近な風景)
  • 今朝の天気予報  「朝のうち雨。午前中いっぱい所により雨。気温は4月下中並みの気温」だそうだ。昨日に比べたら最高気温が2~3度も低く、4日前の最高気温に比べたら15度以上も低い・・・・あぁ、これじゃ体も追いつけないわ。とぼやいてみる。今朝の空もグレーの雲の切れ間に見える日の出の日差しが感じない空。久々の早朝ウォーキングの時は雨が降っていなくて助かったけれど。そう、久々だった朝のウォーキング。短いコ [続きを読む]
  • おや? 親?・・・(身近な風景)
  • 雀・・・死んでいた雀を埋めた。朝から雲が厚くて、時折雨も降ったりの午前中だった。正午前に風も強くなってきて気温は相変わらず上がらないので、肌寒さが一段と感じる。雀を埋めて家に入った。吹く風の音で気付かなかったけれど、玄関前の電線には気のせいかいつもより多い雀。かまびすしく啼いているし・・・って、これも気のせいかな。風が強いから負けじと声を張り上げているだけなのかも。とは思ったけれど、わたしの思い込 [続きを読む]
  • 朝だよ!!・・・(身近な風景)
  • おっとっ!!寝過ごしたっ!!いつもより1時間も遅い目覚め。なぁに、急ぐ一日じゃないんだけれど。寝過ごしたからって、あたふたしなければならないスケジュールの一日じゃないんだけれど・・・昨日の朝、日課のウォーキングの時に「猫」に出会った。「にゃぁ〜ん」と朝の挨拶とでもいうように声を出しながらそばに寄ってきた。あぁ、こういう時にデジカメ持ってこなかったことを悔やんだ朝。抱っこもさせてくれたし、「ニャン一 [続きを読む]
  • ちょっとしたお願いなんだけれど・・・(身近な風景)
  • 夕陽に染まった飛行機雲。青かった空・雲が夕日に染まって徐々に夕日色は広がっていく。明日も晴れるかな?昨日の午前中はちょいと肌寒かった。日中はそこそこ過ごしやすかったけれど・・・贅沢は言わぬ!!大きな望みは願わぬ!!ただね、そう、ただただ   今少し、ほんの少しだけ「気温あげて下さぁ〜い!!」    汗だくになっている地域の人には「いらぬ願い」だろうけれど… [続きを読む]
  • ウォーキングコースの花々・・・(身近な風景)
  • ウォーキングと称しているわたしの日課の早朝散歩。日の出も早まり足元も明るく気持ちいい朝の風。真っ暗な夜明け前の空の下を歩いていたのがつい数日なのに、今じゃ日の出が拝める・・・明るくなってきた空・・・電線に止まった鳥一羽。朝のさえずりを始める。ウォーキングコースの道路わきの家々の草花。まだ少し暗いから、フラッシュなしでちょっとくらい画(え)。歩いているうちに明るさも増してきて、起き出した花々がきれい [続きを読む]
  • 晩春から初夏へ・・・(身近な風景)
  • 以上は借景・・・借花(そんな言葉ないだろうけれど)。以下は我が家今年も開花してくれた君子ラン。二年続きとは嬉しい♪毎年開花するものなんだろうけれど、何せ私の行き届かない世話のもとで連続開花は奇跡(#^.^#)おまけに三つも開花した♪鉢植えの銀杏も剪定時期かな。数年前に銀杏を鉢に突っ込んだら芽を出したもの。  ベルフラワー(カンパニュラ)?クレマチス、こう言っちゃあ、気分がいするかもしれないけれど、あん [続きを読む]
  • あなたも?・・・(身近な風景)
  • 決まった時間に目覚ましをセットしているわけじゃないけれど、昨日はいつもより30分ほど遅い起床だった。30分遅くなったって別段どうってことないのだけれど、気持ち的には目覚めて時計を見て「しまったっ!!寝過ごしたっ!!」なんとなく、なんとなく早朝ウォーキングのコースを変更。以前のちょっとばかし短いコースをテクテクテク・・・・。今朝はその反対で30分ほど早く目覚めた。「もう一度寝る?」「いや、布団をかぶ [続きを読む]
  • 午前中は曇りの時間が〜・・・(身近な風景)
  •     「午前中は曇りの時間が多いという予報の朝方の空」日の出の時間を迎えても、鮮やかな朝日の色に染まらない今朝の空。4:49お山も中腹に雲をたなびかせ、ボンヤリした姿を見せている。まぁ、こんな朝もあるよね。明日あたりから週末にかけては日中の気温が上昇しそうだという。今日は昨日よりプラス一度高い最高気温の予報。午後からはくもも消えるらしい。一昨日(海を見に行った日)昨日と快晴だった。最高気温も過ご [続きを読む]
  • 海だぁ~!!・・・(身近な風景)
  • 晩春も過ぎ初夏という時期なんだろうなぁ。つい先日は「夏日」になったけれど、またまた気温はそれほど上昇しない。それでも午前中少し肌寒かった(家の中では)昨日も、午後からは五月らしい晴れた空と心地いい風。「時間空いている」って半年ぶりの友達から連絡あって、午前中の用は済んだし、「大丈夫よ」って答えた午後一時過ぎ。お茶を飲むか足湯にするか・・・・友達が「お茶」っていうから「カフェ」へ。「きれいな空だね」 [続きを読む]
  • お皿・・・(身近な風景)
  • 可愛いブーケと一緒に「はい、どうぞ」と渡された藍色の絵付けのお皿二枚。掌より一回り大きいくらいのお皿。一枚は少し深さがあるうさぎのしっぽまでちゃんと絵付けされている。少しの深みがあったから。お尻が切れているお皿のほうも、絵付けするうさぎの大きさが少し小さければ全身入ったのにね。私に言わせれば『残念』。でもこうして二枚並べてみると、絵付けのうさぎの大きさが同じでよかったのかな?Made in Japan FLA [続きを読む]
  • 空と山と・・・(身近な風景)
  • いやはや、いやはや、なんともはや、まったくもう・・・・とあきれ返る自分自身。昨日UPした記事の前にUPするはずだったのに。  最近忘れっぽくなって。  ちょっと間を空けると、やっていたこと忘れるんだなぁ。  後回しにすると必ずってほど。  もしかして、σ(^^) わ・た・し 「やばい?」昨日は最終的には最高気温が夏日を超えた。   ??以下の話は先々週から先週のこと。         画(え)は先週末。 [続きを読む]
  • 黒から青へ・・・(身近な風景)
  • 夜明け前の真っ暗な空が日の出の明るさに割れてきた。ほら、雲も黒から青へと色変わりしてきた。青というより藍に近いかな。    魚眼レンズ   魚眼レンズ遠くの山の尾根には冬の残りの白い筋。朝日が差し込む反対の空には日の出の明るさで段々薄れていくお月様。この週も「バタバタバタ子さん」で疲れたなぁ。誰に言われているわけじゃないけれど、往復30kmほどを3往復。予定の立て方が悪かった。誰のせいでもない。それ [続きを読む]