Mrs.Coron さん プロフィール

  •  
Mrs.Coronさん: つぶやきていどのページ
ハンドル名Mrs.Coron さん
ブログタイトルつぶやきていどのページ
ブログURLhttps://tbk-hp.blogspot.jp/
サイト紹介文「身近な風景」の副題で日々の出来事(更年期・老眼・動植物・通りすがりの風景建物等)を写真とともに。
自由文その日その時の自分自身の事や風景。テーマが絞れない、気ままな文と写真のページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2008/11/30 11:27

Mrs.Coron さんのブログ記事

  • 2017年春の旅 秋吉台・・・(身近な風景)
  •        「秋吉台」  今年の春の山焼き・・・煙に巻きこまれてお亡くなりになった人がいた。  献花台があった。「見させてもらいます」と手を合わせた。秋芳洞の中の映像、みんな失敗。それでも自然のつくりだした洞窟にただただ驚愕。長野の「鬼押し出し園」は浅間山が爆発したときに流出した溶岩。秋吉台は海底火山の爆発によるサンゴ礁が石灰化?              (間違ている情報かも?) [続きを読む]
  • 2017年春の旅行  倉敷・厳島神社・・・(身近な風景)
  • 倉敷美観地区倉敷川でたまたま出会った祝い船。倉敷川の堀端を散策。 羽根を痛めて飛べない(たぶん)白鳥。付き添っている一羽は異常がないように見えた。  大きなアオサギも喧騒をものともせず、川べりをゆっくり歩いていた。大原美術館ももう少しゆっくりできたらよかった。「べたな好み」と言われるだろうが、モネ・マティス・シャガールとか。巡廻美術展を待とう。散策途中に、話題のコロッケやさんみぃつけ♪本来行列作っ [続きを読む]
  • 2017年春の旅 広島・・・(身近な風景)
  • 今回はお天気には恵まれた。去年の「お伊勢参り」の時のような「局地的豪雨」に出会うこともなく、春風はそこそこ「冷たさ」の時もあったけれど、雨粒が一つも落ちてくることもなく旅程をこなすことができた。ひとつ残念なことは、「桜」がまだ開花していなかったこと。所々に早咲きがポツンぽつんと咲いていたけれど・・・遠くに見えるお山は少し色着いているというくらいだった。まぁ、それはしょうがないね。地元でこれからさく [続きを読む]
  • 2017年春の旅 足立美術館・・・(身近な風景)
  • お出かけの季節になり、出かけたいという気持ちも「溜ってきた」ので、どっこいしょっ!!と出掛けてきた。上空・・・雲のじゅうたん。 一度は訪れてみたかった【足立美術館】額縁見立てられた窓枠にちょうど収まった整然とした庭園が目に入った。「やっぱりいいなぁ」「ふぅ〜ぅ」と長い息をそうぅとそとうぅと静かにはきだした。念願かなった【足立美術館】・・・満足♪   今日のおまけ情報・・・・ そうそう、この美術館の [続きを読む]
  • 閉園するんだってねぇ・・(身近な風景)
  • 昨年末に、「スペースワールド」が閉園するというニュースを見た。「スペースワールド」・・・って、ほら、魚の氷漬けリンクを作って「批判」浴びた北九州市のテーマパーク。「魚の氷漬けリンク」の賛否は今更どうこう言うつもりはないけれど、「スペースワールド」には思い出がある。   スペースシャトル「ディスカバリー号」の実物大の模型だド〜ンと立っていた。ジェットコースター「タイタン」に乗ったのだ。いくつかあった [続きを読む]
  • 試してみた・・・(身近な風景)
  • 早朝散歩・・・わたし的にはウォーキング・・・スキップしてみた。夜中過ぎの雷雨の跡がまだ少々残るアスファルト。足を取られるほどの水たまりも残っていなかったアスファルト。   誰も見ていないから身体が重い!!走ってみた・・・・   誰も見ていないから小走り程度しかスピードが出ない。脚(足)が「走る」という状態に程遠い。そして、ひざが痛い!!  そうか!スローランニング(スロージョギング)って言い方もあっ [続きを読む]
  • きれいだね。・・・(身近な風景)
  • 昨日の夕方明日は晴れる・・・・・(゚ー゚)(。_。)ウンウン ほらね、こんなにきれいな日の入り。  2017.3.16    17:48ね、ね、ね。明日は晴れるね。              明けて今日は「曇りが多いながら晴れ」    2017.3.17  6:38                         彼岸入り [続きを読む]
  • ポカポカの日だったので・・・(身近な風景)
  • 週明け一日目の月曜日。あまりにポカポカ陽気だったので・・・朝は結構冷え込んで、その割にはすっきりした夜明けの空にならず、お月様は霞がかかったようなぼんやりとした明かりだった。早朝散歩の時に「ニャン」に出会った。今年になって二回目。今朝は結構遠出していた。今までに出会ったことのない場所。今日はカメラ持って出なかったから・・・冬太りしていたなぁ。先回逢った時は、ガードレールの向こうにいて傍に行けなかっ [続きを読む]
  • 食いしん坊の週末・・・(身近な風景)
  • 静岡伊豆土産・・・抹茶クリームが挟まったラングドシャ福島土産・・・・・黒糖クルミ。  クルミは福島の名産なんだけれど、黒糖が沖縄で、  (福島・長野という国産のクルミは高い!!   輸入が大半がアメリカカルフォルニア産・・・このクルミの産地表記はなかった)ひっくるめて製造所の表記が沖縄だったっけ。中はクルミ・・・当たり前か!!           アユの甘露煮・・・茨城土産。エゴマのふりかけ・・・ [続きを読む]
  • もしも、もしも・・・(身近な風景)
  • もしも、もしも、もしも・・・だようちの子にならなかったら・・・あぁ、ごめんね。うちの子にならなかったら、もっといい環境に置いてもらって元気になっていたのにねぇ。ごめんね。お世話が行き届かずで。冬の寒さにたった一つつけたつぼみ。ギュッと硬かったつぼみがフックラとしてきて開花の準備始めた。2月28日 3月3日3月6日3月7日3月8日3月9日3月10日3月11日  黄色の矢印につぼみがついている・・・開 [続きを読む]
  • わぉ!!…(身近な風景)
  • 春は遠のいたという肌寒さ感がいっぱいだった今週も間もなく終わる。週末には温かさが戻りそうという予報。昨日見上げた空。どんよりとした空。グレーの雲に覆われた空。その空いっぱいに           わぉ!!               わぉ!!渡り鳥のように連隊組んで飛ぶということもなく、右へ左へ東西南北、あちこちの方向に飛び回っているようにしか見えない。ねぐらへ帰る前の大騒ぎ?ねぐらに帰るには時間 [続きを読む]
  • 意味不明の雑感・・・(身近な風景)
  • 楽譜が読めないわたし。電線を五線譜に見立ててみても、どんな音階を奏でるのか想像さえできないけれど・・・。それに五線譜としてはやけに一線離れているけれど・・・全音譜 ヘ音記号か?〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 そしていきなりト音記号の 〇 〇楽譜を読める方のお叱りを受けそう。 まぁ、お遊びだと思ってください。(楽譜を読めないわたしですので、音階を表記する自信ありません)  そして大きく音が乱 [続きを読む]
  • 夕暮れ時は…(身近な風景)
  • 夕暮れ時の西の空。飛行機雲も茜色に染まっている。窓からその方向を見ていると、飛んでいく方向に錯覚覚えてしまう。うぅ〜ん  地球が丸いっていう証拠。お天気が良くて暖かな一日が終わった。明日も晴れたらいいね。明日も暖かかったらいいね。・・・・・      夕方に向かって下り坂の予報が出た。     [続きを読む]
  • 自販機・・・(身近な風景)
  • いつだったか、TVで「うどん・そば」の自動販売機が設置してあるって放送していたっけ。TVで放送された土地以外にも結構な数あるんだと知った。ずぅっとずぅと前に、「おにぎり」「助六寿司」が出るの自販機見た。画(え)は撮ったか?定かない・・・・ので「リンク」貼れない。暫く前に目にしたTVでは、「あご出汁」のペットボトルの自販機が西日本から北上しているらしい。と。まだ当地にはお目見えしていないけけれど、いつか近 [続きを読む]
  • 上の空・・・朝の会話・・・(身近な風景)
  • 今朝は冷え込んだ。でも足元は良かったのでいつものように早朝ウォーキング。月は出ていなかったけれど、冷え込んだ夜明けの空には瞬いている星が空いっぱいにはっきり見えた。朝仕事の手を止め、見上げた電線。ふぅ〜む。鳥の社会も人間のそれも、『いずこも同じ』という風に見えた。あのね・・・きのうね・・・   うん・・・ちょっとぅ、聞いてるの? うんうん、ちゃんと聞いてるよ。それでなんだって・・・前は同じ方向見て [続きを読む]
  • なんちゅうこっちゃ!!・・・(身近な風景)
  • うわぁ〜〜〜〜!!なんちゅうこっちゃ!!昨日は一日中空から落ちてくるものなかったのに・・・寝ている間にとは、空に向かって言ってやった。卑怯なり!!って。今朝のウォーキングは、手袋していてもさすがに指先悴んだ。          青空に白い雲・・・この雪は日中には解ける。でも、夜にはまた雪マークが出ていた天気予報。 [続きを読む]
  • 〇〇を言えば・・・(身近な風景)
  • 西高東低の気圧配置で、雨ところにより雪だという予報が出ていた日。朝に日課のウォーキングは、チィとばかり風があるかなと思うくらいで手袋をした指先も「悴む」というほどの寒さ・外気の冷たさは感じなかった。空から降ってくるものもなく道路は乾いていたし、まぁ、時期的に考えたら歩き易かった朝だった。朝のうち雨・所により雪が昼前まで・・・・という予報が出たけれど、見上げた空はグレーの雲の切れ間に青い空。そしてグ [続きを読む]
  • さっぶっいっ!!…(身近な風景)
  • 昨日の夕方から「暴風警報」北風ゴウゴウとうなる。聞いているだけで寒そうなので、早めに寝た。って、言っても早寝はいつものこと。今朝、目覚めたときやっぱり風が強そうだったので、朝のお散歩「中止」・・・・と思ったけれど、なんだか落ち着かない。外を見たら雨降っていないし、道路は乾いているし・・・風も吹きっぱなしではないし。風の静まっているころ見計らっててくテクテクしましょう。と出掛けた。端折って端折って、 [続きを読む]
  • 思案どころ…(身近な風景)
  • 雨!!午前中ポツリポツリの降り方だった雨も、お昼前には本降り。もうけものだと思ったのは、「早朝散歩(私はこれをウォーキングという)」時、晴れていたっけ。夜明け前の空、黒い雲の間からもお月様がしっかり見えたし・・・午後から風も出て来て、窓に雨粒が時々打ち付けてくる。「みんなはどこだろう?」と辺りを見渡しながら一休み。「おや?雨?」「さぁて、これからどうしようかなぁ」「雨で羽根も重くなるし・・・」ぐっ [続きを読む]
  • アスパラ菜・・・(身近な風景)
  • マイブームじゃないけれど、一把(一袋または一束)買ってくると、2〜3日続く。その名も「アスパラ菜」。「オータムポエム」ともいう。一気に食べてしまうか。茹でてしまうといくらの量にもならないしねぇ。食べてしまうこともできる量・・・だとは思うけれど。もっぱら「おひたし」で頂くマイブーム。この時に、『亜麻仁油』をひとまわしかける。トッピングは鰹削り節または亜麻仁油もロースト亜麻仁も「癖がない」から好き。   [続きを読む]
  • おさぼり・・・(身近な風景)
  • 掃除・炊事・洗濯  いわゆる「家事」をおさぼり。  (ブログの更新もわかんないぞぅ・・・)このところ、日本語的な「フットワーク」もおさぼり。年々「億劫さ」が増大して蓄積する。どこかで「切り替えらなくちゃぁ」と思いながら、ズルズルと「おさぼり」が日常化。まぁ、不思議と朝の日課の「早朝散歩」は続いているけれどね。(雨雪強風でも・・・・というところが考えものか???)さすがに「ごみ収集日」はおさぼりとい [続きを読む]
  • わたしへ・・・(身近な風景)
  • 昨日の早朝散歩時のこと。小雨だった。小雨だったの。これくらいならば、雨じゃなくて雪のちらつきのほうがよかったのに・・・と思いながら、持ってきた傘を広げた。傘を開いた途端に、風が吹き付けた。雨粒が体に当たる。小雨だった。だから雨粒も小さかったのだけれど。背中に風が当たる・・・・傘の柄を肩に乗せるように、そう、広げた傘を背負うようなかっこう・・・を思い浮かべて下さいな。なんとまぁ、その時の強風。思いも [続きを読む]
  • 一休み?・・・(身近な風景)
  • 昨日のこと。昨日の話。朝は昨日の名残のように、吹く風が強く、白いものが舞い上がっていた。今日も一日荒れ模様かなと・・・日が高くなるにつれて風は穏やかになり、青空が広がってきた。寒いのは寒いけれど、体感気温が風のない今日では随分違う。16:42日が随分傾いた。16:4317:00夕日が隠れた反対の空。     おまけ。   8日、夕ぐれの中の四羽のすずめ。先日のすずめと同じ?  なんてことはないよね [続きを読む]
  • デンセンおんど・・・(身近な風景)
  • かなり穏やかな「立春」が過ぎたら、やっぱり「まだまだ冬だよ!!」って念を押されたようなお天気。西高東低南岸低気圧道路は積雪こそないけれど、強風に白いものが混じって・・・車に乗ってスターター・・・ナビが「ホワイトアウト」の警報を告げるんだもの。 「ホワイトアウト」って、映画の題名じゃなかったんだって。 青空から急に雲行きが変わって、風も強風から暴風になって、 確かにね、時折視界が効かなくなる。 あせ [続きを読む]
  • はぁるよ来い!!・・・(身近な風景)
  • 一昨日の3日の日もそこそこいいお天気で、昨日の「立春」は、うん、「立春」というにふさわしい晴天の一日。3日の空。15:5617:05明日「4日は晴れそう」な夕日に染まった雲。明けて4日。やっぱり晴れたね。透き通ったパステルブルーの空に白い雲。夕方の日の入り近くの空はこの夕日を浴びて、白鳥の一群が飛んで行った。シャッター押せなかった。「ズーム、ズーム」と操作に手間取っているうちに「コウゥ」「クゥォ」 [続きを読む]