Mrs.Coron さん プロフィール

  •  
Mrs.Coronさん: つぶやきていどのページ
ハンドル名Mrs.Coron さん
ブログタイトルつぶやきていどのページ
ブログURLhttps://tbk-hp.blogspot.jp/
サイト紹介文「身近な風景」の副題で日々の出来事(更年期・老眼・動植物・通りすがりの風景建物等)を写真とともに。
自由文その日その時の自分自身の事や風景。テーマが絞れない、気ままな文と写真のページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/11/30 11:27

Mrs.Coron さんのブログ記事

  • みぃつけた・・・・(身近な風景)
  • 未明から雨(8月11日時点)。朝の散歩は傘を差してトコトコテクテク。通勤通学ときにはすっかり雨も上がり、空は青い色に白い雲。電線に一羽の鳥が止まっているのを見つけた。おすまししている・・・・・毛繕いをし始めた・・・・毛繕いの姿を見ていたら「デジャウ゛」の感覚。以前の記事をさかのぼってみた・・・ちょうど一年ほど前 こちら同じような画(え)のUPもあったっけ。巣立ちの時期を終えて渡りの季節まで飛び方・餌 [続きを読む]
  • うわぁ〜!!高所作業・・・(身近な風景)
  • こういう仕事、ただただ『感謝』。送電ストップにならないように定期点検?水道然り。ガス然り。今の時代を生きていくには生活になくて困るものねぇ。災害時に救援活動をする自衛隊だって、なんだかんだという世間の風潮の中、本当に本当に「頼り」になる。火災現場での消防士。犯罪・暴動(諸外国のように過激なものは最近ごくまれのようだけれど)の中での警察関係。みぃんなみぃんな、当たり前のようでいて・・・・安心安全に暮 [続きを読む]
  • 前夜は穏やか?・・・・(身近な風景)
  • 長寿で大型と言われた台風5号。深夜に雨が降ったようだ。道路等にその痕跡が残っていた。その台風5号が北上中の今日未明の空。4:25ころ。月入り時刻前に雲の向こうに沈んでいった。日の出の方向の空。日が昇ってきて青い空。時折黒い雲が流れていく。これから台風を迎える空????ところにより雨が降ったのか、虹が見えたりもした・・・・。午前中はそこそこ青い空。「うん?雨? 」と目を凝らすほどの水滴が車のフロント [続きを読む]
  • 交差・・・(身近な風景)
  • 4日の夕方のお月様。ずずずぅ〜と拡大してみた。                    ? 4日18:49一日前のお月様と比べたら、ちょっとふっくらかな。  ?3日18:584日のこの時間の空はこんな感じ。こんな雲も出ていたっけ。鉄塔越しに見える夕日に染まった空と雲の筋。翌5日の早朝。もちろん日の出はまだまだ早い。日が昇り始めて明るくなって夜が遠ざかる・・・・夜と稜線の区別もつきかねる日の出前。恐竜 [続きを読む]
  • 夕べと今朝・・・(身近な風景)
  • 8月3日 夕方遅く・・・夜の帳が下りるにはまだまだ時間がある。19時前後の空。沈んだ夕日の残光に染まった雲。少し目を転じると小さな白いものが見える。お月様。少々拡大させて・・・・さてさて「熱帯夜」もここしばらくご無沙汰の夜を過ごし、朝を迎えた。ここ最近、「熱帯夜」ではないので「寝やすい」はずなのに寝つきが悪く、2~3回の中途覚醒を繰り返す。そして予定の時間より寝過ごすという朝が続いた。まぁね、「寝 [続きを読む]
  • 人工頭脳がすごいらしい・・・(身近な風景)
  •          会話おい、知ってるか?ニュース見たか?どこぞの国の「人工頭脳」の技術が素晴らしい出来だってこと。なんだ?いやな、人工頭脳って最近技術が急速に発達しているだろ。ほら、人間と会話ができる人工頭脳を組み込んだロボットが生まれているし、販売もされたりして、人間の生活にも身近になってきたしな。組み込まれたプログラムで自分で学習してドンドン知識を積んでいくんだよなぁ。だから、会話もだんだん高 [続きを読む]
  • くらいなぁ〜・・・(身近な風景)
  • 最近は「日の出」が遅くなったという感じ。「夏至」から二ヶ月も経っているから当たり前とはいえ、日中の快晴が望めない日の夜明けは特にその思いが強い。雨雲かと思うくらい「暗い」夜明け前の空と雲。27日の遅い夕方の空。                  19:10まだ空は「青さ」を残してはいるけれど、日ごとに細くなっていくお月様。そして今のこのころには夜にお月様は見えないから、よけい日の出前の空が暗く感じ [続きを読む]
  • 良い一日であります様に・・・(身近な風景)
  • 今朝も素敵な朝の空だった。今日はいいことあります様に。うん?今日もいいことありますように。「良いこと」も「悪いこと」も気持ちの持ちよう・・・・っていうけれどね。ちょっとするようなことがあっても、『気持ちの持ちよう』って?そう簡単にはいかない人それぞれの性格や環境。悩める「乙女」なら絵にもなるだろうけれど、当方そんな歳はとっくに過ぎた。本人としては「二十歳(はたち)前後を行ったり来たり」って、失笑を [続きを読む]
  • そうか!あれだったんだ!!…(身近な風景)
  •                そうか!! あれだったんだ!!      前回の記事参照   こちら検索しようと思っていた「ワード」を思い出した。その日、車に乗り込もうとしてナビ画面に目が行った。「ここで何か操作するはず・・・だったような」「PCの検索と関連が   ?????? あるような気がしないでもない  」ヒョイと目線が助手席のシートに。そこには一枚の新聞の折り込み広告チラシ。「あぁ、これだ!! [続きを読む]
  • さぁて、なんだったんだろう?…(身近な風景)
  • わ・た・し   大丈夫かな?  σ(^^) 今朝、日課の早朝ウォーキングしているときに、ふと浮かんだ「ワード」。「詳しいことを検索してみよう。今朝PCひらいた一番に検索してみよう」って思いついてウォーキングを続けた。家に帰りつき、少し汗ばんだ体の始末をし、着替えをし、水分補給をし、水分補給とは別な習慣のコーヒーを入れる準備を・・・・その間にPCを立ち上げる。ちょいと待てよ!!なにか検索するはずだったよう [続きを読む]
  • いつかの朝と夕の空・・・(身近な風景)
  • 朝・・・日の出の方向昇ってきた朝日。朝日が昇ってきて、お月様が沈んでいく。沈む前に白くなって白い雲と区別がつかなってくる・・・白い雲の中にお月様。今朝の空ではない。これは14日の空。夕方の空・・・・雲が夕日に染まり始めた。そうそう、これより2日ほど前の夕方の空。?翌日未明には大雨が降ったっけ。いっつも思う。同じように見えたりするけれど、一日として同じ空と雲はないって。昨日は時々短時間だったけれど、 [続きを読む]
  • 万歩計・・・(身近な風景)
  • 先日、少々触れた「落とした万歩計」の件。至極「単純」な計測器だった。カウントされた数字の液晶部分と、ゼロに戻すボタンがあって、スラックス(スカート)の腰ベルト部分に挟み込むクリップが一体になっていた。電池交換もいらないし、指でOKサインを作った時にできる空間くらいの大きさだった。そりゃぁ、「歩数計側」は厳密だとは言えないかもしれないけれど、全体で100歩違ったって、はたまた300歩違ったってどうって [続きを読む]
  • 濃黄の月・・・(身近な風景)
  • 濃い黄色  濃黄(こさき) 濃黄(のうおう) 山吹色赤っぽいお月様を見た翌日。月入り前。実際はもっと「濃い黄色」に見えた。日の出の空が明るくなるにつれて、お月様の色はだんだん薄くなってきた。その代わり、月の形はきれいに撮れた。日が昇り始めた方向の空。今日も暑いぞ!!がんばれわたし!!(≧∀≦)ノフレ───ッ!まだ完全に腰は伸びないけれど、予定が詰まっている。がんばれわたし!!(≧∀≦)ノフレ───ッ!まだ [続きを読む]
  • 赤い月?…(身近な風景)
  • 昨日より今日という具合に腰の張りも徐々に収まってきた。立ち上がって歩きはじめれば腰も伸びてくる。下肢のしびれ感は通常以上ではないので、腰さえ伸びてくれれば歩行にさして支障ない。ということで、今朝も日課のウォーキングに出かけた。昨日と違って眺めのコース。   そうそう、落とした「万歩計」の代わりをスラックスベルトに差し込んで。   この万歩計の話はまた後で。ウォーキング開始まず目に入ったのが、「赤い [続きを読む]
  • 安静・・・(身近な風景)
  • 昨日一日『安静』にしていた・・・自分なりに。腰痛後出たのは朝のウォーキングも終わり、いつものように掃除・洗濯という家事を終えた後。掃除も洗濯も終えないうちに出たなら、中途半端なか片付かない「家事」が気になって仕方なかったと思う。これ幸いであって、あとはただ『安静』にしてこの腰痛をやり過ごすこと。自分だけとはいえ、食事は摂らなくては薬も飲めないから、寝ている姿勢からゆっくり上体を起こす。   仰向け [続きを読む]
  • 腰を起こした・・・トホホ・・・(身近な風景)
  • 一昨日まで雨。降ったり止んだり。被害がなかった・・・・・雨上がりの夕方の空はまだまだ雨雲がいっぱい。ムクドリ(?)が一羽横切って行った。昨日はしばらくぶりで雨が降り止み、一気に青空と強い日差し。雨上がりだから、屋内屋外湿度は高い。少々寝苦しく、エアコンの除湿モードを稼働させようかとも思った。なかなか寝入りできず、輾転反側を繰り返す。輾転反側しながら、この日落とした「万歩計」のことを考えてしまう。「 [続きを読む]
  • 雨と猫と・・・(身近な風景)
  • 昨日は日課のウォーキングおさぼり。今朝は、ウォーキング時間に雨は止んでいた。ので、ので、それで・・・・一応傘を持ってテクテクテクと歩いてきた。途中、降っているのかどうかよくわからないくらいの雨粒が落ちてきた。ウォーキングコース終盤、一回傘を広げたけれど、すぐにすぼめてもいいくらいに。家についたころ、少々汗ばんでしまったけれど、それも気持ちいいもんだ。そうそう、一昨日の朝のこと、小雨の中のウォーキン [続きを読む]
  • あら、こんにちは…(身近な風景)
  • 今朝は、土砂降りの朝を迎えた。さすがに今朝のウォーキングは中止。昨日は午前中いっときドシャ振り。かと思えば、雨雲が消えて雨が止んだ。合間の日が差した空。梅雨の時期。シトシト降り続いていた空。湿気が多くてムシムシする外気。少しくらいムシムシしたって、こんな「梅雨時期」だと思えば納得もするけれど、、午後、それも夕方遅くになってドシャドシャ降り始めた雨に「恨めしさ」こめて見上げる空。『梅雨明け』を待って [続きを読む]
  • おやぁ?間違えた?・・・(身近な風景)
  •       すでに半月も過ぎてしまった。      下書きのまま(6月23日)UPするのを忘れていた。      わたし自身としては、その時UPしたつもりだったんだけれどなぁ?ヽ(~〜~ )ノ ハテ?           まぁ、それはともかくとして、忘れていたものは事実。    思い違いしていたのは事実。さぁて、では仕切り直してきれいな空とすっきりした雲。6月19日 15:54この19日の朝日課の早朝ウォーキン [続きを読む]
  • 本音・・・(身近な風景)
  • 「梅雨入り」してから連日ムシムシ。大して雨らしき雨も降らず・・・・早朝ウォーキングの時に雨が降っていないのは大助かりだ。庭木はまだしも、鉢物がぐったりしていたっけ。湿気の多い日の朝は、日の出の色もいまいち。「晴れるでもなく降るでもない」  どっちつかずの空と雲。 今朝は朝6時過ぎにシトシト雨が降ってきた。早朝ウォーキングはもちろん終わったし。ゴミ出しも終わったし。雨が降って庭木・鉢物の水やりしなく [続きを読む]
  • 今日も   おやすみなさい・・・(身近な風景)
  • 梅雨の真っ最中。 我が家のアジサイ、真っ盛り。今日は快晴とは言えないけれど、そこそこ日差しあって梅雨時と思わせるくらいの湿気もあった。昨日の日曜一日は、降るのか降らないのか、はっきりとしない空。どんよりとグレー一面の空。 夕方には日の入りの色もちっとも見せず、ただただグレーの空。夕方にはネグラに帰るムクドリの一団が、グレーの空を飛んでいく。今日のように昼間 [続きを読む]
  • あ゛ぁ゛〜〜っ か゛ ゆ゛ い゛ っ!・・・(身近な風景)
  • あ゛ぁ〜〜っ か゛ か゛ か゛・・・・か゛ゆ゛ぅ〜い゛っ!!左鎖骨から首筋にかけて発疹。後ろ首すじにも点々と。水膨れ様な赤い発疹もあるし。しっかり盛り上がっているし・・・何が原因か?虫刺され? 覚えなし。被れ?    心当たりなし。薬疹?    服薬している薬を片っ端から排除。汗疹(あせも)の診断。[主な症状]・大量発汗時に汗の管である汗管が閉塞し、汗が皮膚の外に出ずに汗管外(皮膚内)に漏出して発 [続きを読む]
  • 猫と・・・(身近な風景)
  • 日の出前朝日が染めていく空を見ながら、日課の早朝ウォーキング。そして出会った猫。わたしの足音で振り向いた♪足元に体を擦りよせててグルグル回り出す。小走りに離れてみた・・・「待ってよ」とでもいうように「ニャン」と一声あげながら追いかけてくる。その繰り返しを何度かやって遊んでやった。いや、この場合、わたしのほうが遊んでもらったのかもね。爪を出さない。本気で噛まない。猫パンチしない。 猫なのよね。スリス [続きを読む]
  • なにげない・・・(身近な風景)
  • 青いキャンバスに白い雲。蜂の巣みぃつけた!!空き家かな?新居建設中?あっ!!帰ってきた!!おっかなびっくりカメラを向けた・・・・気づいた?へっぴり腰でシャッターを押した・・・・・案の定ピント外れo(〃^▽^〃)oあははっ♪見上げた空も特段変わったものでないし、せっせと巣づくりしている蜂だって、蜂にしたら「日常」。わたしの「日常」もいつもと変わらないといいたいのだけれど、「MRI」撮影検査しちゃった。手の [続きを読む]
  • 「あってこその」・・・・(身近な風景)
  •  ?    11日のお月様。           2日後の13日、欠けたお月さま。日の出の方角の空はグレーの厚い雲。 (画像なし)昇り始めた朝日の影どころか、光さえ見えなかったけれど、お月様が沈んでいく空が、赤みを増してきた。日の出方角と反対の空は、ほら しっかりと朝日の光を映して雲が染まっている。お日様があってこその空や雲の彩と輝き。「あってこその・・・・・」簡単に手に入りづらくなるスナック菓子 [続きを読む]