Mrs.Coron さん プロフィール

  •  
Mrs.Coronさん: つぶやきていどのページ
ハンドル名Mrs.Coron さん
ブログタイトルつぶやきていどのページ
ブログURLhttps://tbk-hp.blogspot.jp/
サイト紹介文「身近な風景」の副題で日々の出来事(更年期・老眼・動植物・通りすがりの風景建物等)を写真とともに。
自由文その日その時の自分自身の事や風景。テーマが絞れない、気ままな文と写真のページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/11/30 11:27

Mrs.Coron さんのブログ記事

  • あなたも?・・・(身近な風景)
  • 決まった時間に目覚ましをセットしているわけじゃないけれど、昨日はいつもより30分ほど遅い起床だった。30分遅くなったって別段どうってことないのだけれど、気持ち的には目覚めて時計を見て「しまったっ!!寝過ごしたっ!!」なんとなく、なんとなく早朝ウォーキングのコースを変更。以前のちょっとばかし短いコースをテクテクテク・・・・。今朝はその反対で30分ほど早く目覚めた。「もう一度寝る?」「いや、布団をかぶ [続きを読む]
  • 午前中は曇りの時間が〜・・・(身近な風景)
  •     「午前中は曇りの時間が多いという予報の朝方の空」日の出の時間を迎えても、鮮やかな朝日の色に染まらない今朝の空。4:49お山も中腹に雲をたなびかせ、ボンヤリした姿を見せている。まぁ、こんな朝もあるよね。明日あたりから週末にかけては日中の気温が上昇しそうだという。今日は昨日よりプラス一度高い最高気温の予報。午後からはくもも消えるらしい。一昨日(海を見に行った日)昨日と快晴だった。最高気温も過ご [続きを読む]
  • 海だぁ~!!・・・(身近な風景)
  • 晩春も過ぎ初夏という時期なんだろうなぁ。つい先日は「夏日」になったけれど、またまた気温はそれほど上昇しない。それでも午前中少し肌寒かった(家の中では)昨日も、午後からは五月らしい晴れた空と心地いい風。「時間空いている」って半年ぶりの友達から連絡あって、午前中の用は済んだし、「大丈夫よ」って答えた午後一時過ぎ。お茶を飲むか足湯にするか・・・・友達が「お茶」っていうから「カフェ」へ。「きれいな空だね」 [続きを読む]
  • お皿・・・(身近な風景)
  • 可愛いブーケと一緒に「はい、どうぞ」と渡された藍色の絵付けのお皿二枚。掌より一回り大きいくらいのお皿。一枚は少し深さがあるうさぎのしっぽまでちゃんと絵付けされている。少しの深みがあったから。お尻が切れているお皿のほうも、絵付けするうさぎの大きさが少し小さければ全身入ったのにね。私に言わせれば『残念』。でもこうして二枚並べてみると、絵付けのうさぎの大きさが同じでよかったのかな?Made in Japan FLA [続きを読む]
  • 空と山と・・・(身近な風景)
  • いやはや、いやはや、なんともはや、まったくもう・・・・とあきれ返る自分自身。昨日UPした記事の前にUPするはずだったのに。  最近忘れっぽくなって。  ちょっと間を空けると、やっていたこと忘れるんだなぁ。  後回しにすると必ずってほど。  もしかして、σ(^^) わ・た・し 「やばい?」昨日は最終的には最高気温が夏日を超えた。   ??以下の話は先々週から先週のこと。         画(え)は先週末。 [続きを読む]
  • 黒から青へ・・・(身近な風景)
  • 夜明け前の真っ暗な空が日の出の明るさに割れてきた。ほら、雲も黒から青へと色変わりしてきた。青というより藍に近いかな。    魚眼レンズ   魚眼レンズ遠くの山の尾根には冬の残りの白い筋。朝日が差し込む反対の空には日の出の明るさで段々薄れていくお月様。この週も「バタバタバタ子さん」で疲れたなぁ。誰に言われているわけじゃないけれど、往復30kmほどを3往復。予定の立て方が悪かった。誰のせいでもない。それ [続きを読む]
  • 30年目にして・・・(身近な風景)
  • (^|0|^) オーイ!! うさこ、聞こえているかい?見えているかなぁ?ほぅらほらほら、4年目の明日葉が・・・去年根っこをポキリ折ったんだけれど、残った根っこからたくましくも新芽。大きく茂ったら味見に来るかい?ほぉら、椿の幹の根元には勿忘草が・・・跳ね回る娘(こ)がいなくなったから、下草がぼうぼう。                        2011.5.3 13:47そして、本日の「お題」。30年目にし [続きを読む]
  • 雨降り予報が出た朝・・・(身近な風景)
  • みずがめ座からの流れ星が、もしかしたら観られるかもしれないという朝。    5日深夜から6日未明にかけて・・・6日は夜が明けたら時間経過とともに雨が降り出すだろうという予報。さえぎる雲さえなければ、流れ星見えるかも。と期待した朝、いつもより少々目覚めが遅かった。流れ星の事なんかすっかり忘れ、とにかく日課の早朝ウォーキングへ出かけた。西の方に向かって歩くウォーキングコース。「流れ星…???」と思いつい [続きを読む]
  • 早朝の・・・(身近な風景)
  •      4:29だんだん明るくなってきた空。星の輝きも目立たなくなってきたところに一筋の飛行機雲が横ぎった。星が上にのぼり、飛行機雲と重なった。(とても見にくくて申し訳ない)まるで星から出ているような・・・別な日・・・・とある場所。 4:54   山の向こうから日が昇り始めた。     5:16朝日を浴びて野草一輪     5:31見渡す限りの原野に立って見上げた空。 [続きを読む]
  • 夜明けの星ひとつ・・・(身近な風景)
  • 明け方には月の影も見えない時期。大きく瞬く星が一つ。            4:16おっと、これは星ではない。  夜の黒に白い花がきれい。日一日と夜明けが早くなってくるこの時期。そして数分後には画(え)の真ん中あたり、小さな光が見えるかな?カメラをズーム。南東〜東に高く昇っていく星。     木星  で間違いない・・・・・よね? [続きを読む]
  • ♪そうだ、わたしも♪・・・(身近な風景)
  • 今朝、日課のウォーキングに出かけようとして・・・「どうも雨が降った」痕跡見つけた。道路の濡れ具合からして、大した量で見なかったようだけれど、降りやんでから間がないという感じも受けた。空を見上げる・・・・星は一つも見えないが、落ちてくるものはない。とりあえず傘を持って出発。トコトコテクテクサッサッサ・・・雨粒に当たらず帰宅した数分後にあ目が降り出した。ラッキーとしか言いようがない数分の違い。長引いた [続きを読む]
  • 夢の中で・・・(身近な風景)
  • 昨日の話と前後する。昨夜から今朝にかけて、久々に眠剤を服用しないで「眠られた」。ホント、何年振りだろう、眠剤なしで眠られたのは。 (昨日から今朝と言っても、今日現在ですでに数日経過している)中途覚醒で朝まで輾転反側が嫌なので。何時までも眠りに引き込まれないのが嫌なので。眠くてたまらないのに、頭のどこか一か所がどうしても冴えてしまって眠られないということが嫌なので。「処方の眠剤・睡眠導入剤」を服用し [続きを読む]
  • 夜明けの猫・・・(身近な風景)
  • 早朝散歩(ウォーキング)コースを変えて半月ほど。今朝はお月様の姿見えず。お月様は痩せ細って(?)しばらく目にすることができないかな。昨日のお月様の上に瞬いていたひとつの星は確認できた。画(え)を 拡大すると、向かって右よりの中央あたりにポツンと光っているもの。これは星。今日の日中のお天気はいいらしい。その割に、日の出の空のいろが淡いなぁ。  半月ほどテクテクしているウォーキングコース。このコ [続きを読む]
  • 空・朝・月そして・・・(身近な風景)
  • ある日の空。        7:12  すっきりとしない空と雲。昨日の日の出直前の空。青黒い雲が浮かんでいる空に星と月が輝いている。4:29     (月の上に瞬いていた星が雲に隠れてしまった)今日の日の出頃の空。前日と違って雲がない。          4:16日が昇り始め赤く染めだした空に星と月が輝いている。      4:29お月様もずいぶん細くなったそして、夜が完全に明け、朝日を浴びて電線 [続きを読む]
  • うん?・・・(身近な風景)
  • 昨日は朝一番に「予約診察」。予約診察だったのだけれど・・・ひとつ診療k横目が増えて、処方薬追加。まぁ、この追加処方薬に関してはまた後ほどということに。ただし、忘れなければという条件あり。    (覚え書・下書きでもしておこうか)診察終えて帰りしなにスーパーで買い物。いったん帰宅。前日の午後に垣根の「カナメ」の剪定し、袋に入れておいた切り枝を処理場に運んだ。どうせ運び込むならば、ほかのごみも一緒に・ [続きを読む]
  • 当たり前⇔ラッキー・・・(身近な風景)
  • 先日の『開花』・・・シャコバサボテンが開花した。4月18日撮影今朝は生暖かい風が時折強くなる朝にお散歩に出た。強風雨になると「いやっ!!」だと思って、・・・一応傘は持って出たけれど・・・傘も役に立たないような雨風になって、ズブるれになるのも「いやっ!!」だと思って、お散歩は以前のコースを歩いてきた。生暖かい風。それでも散歩中は雨が降らなくて大助かり。今も時折音を立てて吹いている風。午前中いっぱい、特 [続きを読む]
  • 開花・・・(身近な風景)
  • ?? 2月26日ころにつぼみが膨らみだしたことに気付いた。ずぅ〜とつぼみだった。 ?? 3月10日  まったく変わらないつぼみの膨らみ。つぼみの時期があまりにも長くて、開花しないうちに落花するのかと思っていた。桜の咲く時期を見計らったように、赤もピンクも精一杯開いてくれた。まるでバラのような花。  カランコエの隣の鉢では、 [続きを読む]
  • 夜明けと夜桜(?)・・・身近な風景
  • 夜明け4:32ここ数日、早朝散歩のコースを変えた。『にゃんに出会わない』コースなのが残念。4:334:38 画面向かって右側端寄りの雲の先に光る星。夜桜見物に出かけたわけではないけれど、散歩コースに咲いている桜。「夜桜」ならぬ「夜明け桜」夜明け前の暗い空を背景にした桜もこれまた「いいね」。 (・_・;)_・;)・;);)) ナントッ!!  ボ、ボケてるし・・・・・ [続きを読む]
  • みいぃつけた♪・・・(身近な風景)
  • 春の日差しがたっぷりな・・・・信号待ちでちょっと渋滞。みいぃつけ、みぃつけ。みぃつけた!!「箱乗り(?)」わんちゃんみぃつけた♪しっかりと左ひじが窓枠にかかっているよね。開けた窓から吹き込む春風が気持ちいいのかな?渋滞の先・・・・「何かあったのかな?」         「事故渋滞じゃなくて、新号待ち渋滞なのね」って。     今日は助手席からパチリ。     人任せのドライブって、こういう楽しみ方 [続きを読む]
  • PCも春眠なんとやら?・・・(身近な風景)
  • 2〜3日前、PC画面が「???」。「あれ?」「はてな?」「どうした?」PCを立ち上げる時は問題ない。IEで別のサイトを開く画面真っ黒!!なぁ〜んにも見えない。でもね、マウスを動かすと手のマークのポインターが表示。試しにそこを すると新しいサイトが表示されたり、また、新しいタブが開いたとしても真っ黒だったりする。真っ黒の画面をしばらくそのままにして様子見。正常な画面が表示されるかなな・・・と。 [続きを読む]
  • 旅先のマンホール・・・(身近な風景)
  • 春の旅で見つけたマンホール。宮津宮津出雲大社津和野宮島宮島宮島大野町秋吉台倉敷倉敷倉敷倉敷倉敷倉敷萩交差する路地に埋め込まれた道路標識。萩萩見つけられなかったマンホールがまだあったのだろう・・・残念。今回の春の旅ネタ、お仕舞。「2017年の春の旅」・・・とっくに過ぎ去った思い出のような記憶の曖昧さ。お付き合いありがとうございました。 [続きを読む]
  • 旅先の春の海・・・(身近な風景)
  • 日本海   晴れていたけれど、波はやっぱり日本海だなぁって。思い込みかな?萩 これも日本海の波。島根県・・・夕日パークから見下ろす浜田港。宮島宿泊先でもやっぱり早く目覚めたので、お散歩に出た。朝の5:51から6:00頃の宿泊ホテルの散歩道。広島瀬戸内海広島瀬戸内海明るくなった窓から見える瀬戸内海の波。瀬戸内海瀬戸内海の波は穏やかだった。 [続きを読む]
  • 飛行場の夕日・・・(身近な風景)
  • 今年の春の旅も飛行場は「伊丹空港」。「大阪国際空港(伊丹空港)」のターミナル改修工事中。此処でもお約束の行動。手荷物預けたら速、「展望デッキ」へ。離発着で滑走路上空は大賑わい。山のほうに日が沈みかけてきた。「いい色だなぁ」って。赤く染まった空をバックに飛行機が離陸。わたしが帰路で乗り込んだ飛行機は、とっくに暗闇の中を飛ぶ時間になってしまった。もう一便早い機だったら、茜色の空の中を突き進んでいった [続きを読む]
  • 2017年春の旅行 天橋立・・・(身近な風景)
  • 『天橋立』傘松公園 昇りはケーブルカーに乗って、帰りはリフトで降りてきた。帰りのリフトでは、うぐいすのさえずりをたっぷり聞いた。春だなぁって。此処へ来たら「お約束」の「股覗きポーズ」。逆さまに天橋立を見る・・・いつまでも頭を下げていられない。体勢を元に戻すとき「クラ」っとする・・・歳のせいか?帰りのリフトに乗って降りてきたら、途中で「飛び降りないでくださ [続きを読む]