かず さん プロフィール

  •  
かずさん: ログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・
ハンドル名かず さん
ブログタイトルログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kazunokagu/
サイト紹介文ログハウスに住み、家具づくりや料理などを楽しんでいるくらしを紹介してます。
自由文定年退職後、海の近くのログハウスに住み、
家具づくりや料理や
気の会う人たちと、
私が作った料理を囲み飲み語らうのを
楽しんでいるくらしを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/11/30 21:56

かず さんのブログ記事

  • ミニトマトとニラとベーコンのパスタ
  • 最近は、晩ごはんにパスタもありやなという気に。以前は、炭水化物と酒をいっしょに晩ごはん、というのに抵抗があったのですが、最近は許容できるようになりました。そういえば、おやじといっしょに街に出たとき、天ざるを食べ、ビールを飲んでましたね。先日の、ハッシュドビーフ+ご飯で赤ワインもおいしかったし。で、晩ごはんにパスタ作り材料は冷蔵庫に残っているもので、いただいたミニトマト、畑で採れたニラ・にんにく、先 [続きを読む]
  • 二色いなり
  • なぜか、いなりが食べたくなり買っておいた緑と赤の漬物を使って、二色いなりを作りました。材料は2色の漬物:「パリパリ漬け」として売っていたもの味の付いたあげ:「いなりあげ」として売っているもので、 きつねうどんにも使えるので、よく買っておきます。普通のごはん(2食分):すし飯は不要 ただ、炊いたあと少し温かいぐらいが、柔らかく作りやすい。ご飯の上に刻んだ漬物をのせまぜるだけ。ごまも入れると、おいしさ [続きを読む]
  • 近所の海は今、ひじき採りの季節
  • 久しぶりの海さんぽいい天気なのに、風が強く波があります。ひじきの解禁は、大潮(注記参照)の4月10日解禁日のあと海岸は、ひじき採りの人でいっぱいになります。この日は、大潮じゃないのに、波もあるのに、採っている人がいます。注記:大潮とは、約月2回ある、 最も潮が引く(海面が低くなる)日、前後の日。この人たちは、いったん海岸で干し、干したのを組合へ売るため、自分たち用以外にも、収穫するのです。組合は、 [続きを読む]
  • ハマチの、西京焼き
  • 朝ごはん用の干物がなくなり冷凍庫を覗くとハマチのブロックがあったので、解凍して、みそ漬けに。みそ床作り地元の味噌屋さんの白みそにみりんを加えて、みそ床を作ります。和歌山の白みそは、京都のより塩からいので、みりんを加えましたが、京都のなら、酒がいいと思います。みそ:みりん(酒)=5:1くらいかな?切ったハマチを床に入れスプーンの背を使って、塗って重ねます。あくる日から4・5日後まで、そのまま焼いて食 [続きを読む]
  • 堤防大壁画プロジェクト、当日
  • 御坊へでたついでランチをよく行く、ラーメン店「田んぼ」の近くにある「KENT HOUSE」という店で、オムライス・セットをオーダー。これに、スープとコーヒーがついて1,080円(税込)で、ソースがおいしく、値打ちありました。ただ、ぼくは、全部、食べられなく、3分の1ほど、持って帰りました。その帰り、煙樹が浜に大壁画プロジェクトの当日はいい天気になり、多くの子供たちが楽しんで画いていました。こんな田 [続きを読む]
  • 乾燥ひじきの完成!
  • ひじきを採ってから、ほぼ一週間8時間以上煮て、干して、やっと、乾燥ひじき(市販のひじきと同様に使える状態)が、できました。ずっと晴れていると5日くらいで済むのですが、一日、雨の日があり、その時は室内に。採るのは、わりと簡単なのですが、あとの処理が大変なんです。いっしょに採ったわかめも、完全に乾いてます。逆光のわかめ、いい光景、とぼくは思うのですが。保存ひじきは、硬く細いので、プラスチックの袋では穴 [続きを読む]
  • さごしの、みそ焼き
  • Yahooニュースの中で「70歳まで働きたいと思う?」 と質問があり、答えを、次の中から選び、その結果が出ていました。1.経済的に余裕があっても働きたい:30.3%2.経済的に余裕があれば働きたくない:65.4%3.わからない/どちらとも言えない:4.3%でした。けれど、退職前61歳の時、ぼくが選んだのは、この三つの中にはなく、「経済的に余裕がなくても働きたくない」、でした。いま70歳になって、経 [続きを読む]
  • 煙樹が浜、大壁画作りイベントの紹介
  • 強風・豪雨のあとの快晴で暖かい日久しぶりの自転車さんぽ。まずランチ煙樹が浜をとおり、ゆっくり走り1時間弱で、またまた、お気に入りの和食処「たまき」に。で、日替わりランチを注文。出てきてから、最近、生魚:刺身・炙りに飽きていて、他のを注文したら良かったのに、と反省。つい、お値打ち品を頼むという、ケチな性格は直らないですね。ただ、持ち帰り用の容器を持って行ったのですが、ぼくにも、やさしく、おいしい料理 [続きを読む]
  • 久しぶりに、近所の若者と飲み・食べ会
  • 先日の悪天候のため来てくれる予定だった釣り人、3人が来れなくなりました。で、近所の若者を誘い、準備していた魚などを使って、飲み・食べ会を開催。カフェ「道草屋」さん家族、夫婦と子供3人と、先日、ひじき採りを手伝ってくれたショーくんと、そのパートナーで、お客さんは7人となり、賑やかで楽しい宴会になりました。出した料理はこの日、作った薫製、ベーコン・たまご・チーズや漬物は、いつもと同じなので写真を撮って [続きを読む]
  • おととい17日は強風・強雨で大荒れ
  • きのう、畑へ行くとそら豆が倒れてる!スナップ・エンドウも、倒れかけ。立て直しそら豆は、6本の支柱を打ち込み、ひもを回し起こします。スナップ・エンドウも起こして、外れた枝を網に固定します。他の野菜たちは畑の半分、9畝も植えたジャンボにんにくは、茎が2cm以上になり、順調?なはず。あと、一月後、蕾と茎が収穫でき、天ぷらが楽しみ。ただ、約300本も収穫でき、地方発送したり、配るの大変。ニラも順調で、草を [続きを読む]
  • わかめと鶏むね肉のしゃぶしゃぶ
  • ひじき採りのついでに採ったわかめはまた、しゃぶしゃぶに。あと、冷蔵庫にあった鶏胸肉と野菜といっしょに。鶏むね肉はできるだけ薄くしたいので、解凍の途中、少し硬い時に、よく切れる刺身包丁で切ります。これ、生タコを買ったとき、魚屋さんに教えてもらった方法で、だれでも薄く切れます。目標は、3〜5mm。材料は豆腐以外、火が入りやすいものばかり。あと、水菜やニラもいいです。白菜なら、繊維に沿って細く切るといい [続きを読む]
  • ブリの白子のにんにくソテー、バルサミコ酢
  • また、ブリの白子をゲット安くて、おいしいものは、見つけると、すぐ買ってしまいます。前回と同じ、大根おろしとポン酢もいいけど、同じのは、おもしろくないので、ムニエル風に、にんにくソテーに。バターは使わず、バルサミコ酢で味付け。白子を茹でるきれいに洗って、気になる筋をのぞき、約30秒茹で、湯を切ります。切る食べやすい、2〜3cmに。小麦粉をつける焼くにんにくから入れ、白子を入れ、焼きます。これくらいに [続きを読む]
  • 水菜と干しエビの、ぶっかけ塩ラーメン
  • スマホ、復活しました!以前、使っていたのは、楽天モバイルでしたが、隣町、御坊市にあるHUJITAという店に行き、SIMとメモリは、そのまま使い、本体を勧められたHUAWEIのに変えました。前のスマホの電話番号など、データの移動、LINEの設定など、すべてやってくれました。ただ、LINEをしようとしたのですが、ぼくはローマ字入力しかできなく、ネットで調べたりして、1時間ほど格闘し、やっと、できるよう [続きを読む]
  • きのうは、ひじき採り〜一回め
  • スマホ、トラブル中きのう、ひじき採りのさい、少し海水がかかったので、電話・メール・LINEが入っているのは、わかるのですが、こちらから、発信不能に。修理するより、新機種に変えた方が得、ということで、新機種、設定中。午後4時ごろ、復旧の予定。固定電話も壊れているので、きのうの夜、近所の方から電話がかかっているのがわかり、歩いて往復30分、内容を確認しに行きました。一人住まいでもあり、ほんと自分が困り [続きを読む]
  • ミニトマトとウィンナーのパスタ
  • 材料はスーパーに、茹でたパスタが置いてあり、珍しいものが好きなぼくは、ゲット。それを使って、まだ、いっぱいあるミニトマトを消費したく、作ってみました。焼く材料をスキレットに置き、軽く塩コショウし、オリーブオイルをひと回しして火をつけます。火をつけたあと、ふたをして蒸し焼きに。ふたを開け、トマトが崩れ、麺にこげめがついてきたら、完成。お味は仕上げは、粉チーズと庭のパセリ。味をみながら、塩コショウとか [続きを読む]
  • またまた、いっぱいのミニトマトが!
  • 前回いただいたのが、まだ生で残っているのですが、いっぱいのミニトマトが届きました。ほとんどが、裂果(割れている状態)で、早く処理しなければ!さあ、どうする?前回と同じでは、おもしろくない。で、まず、そのまま湯がいてみることに。裂果していたのもあり、皮が簡単に外れる状態に。皮を外してハンディー・ミキサーで細かくします。茹でてあり、皮がないので短時間で細かくなりました。こんなに1リットルあるのかな?あ [続きを読む]
  • きずし・揚げ・なばなの酢みそ添え
  • きのうの、おひるは前日作った高菜チャーハンを卵でまいて、オム・チャーハン、というのかな?ソースは、オイスターソース+ウスターソース。だれでも想像できる味で、まぁおいしかった。晩ごはんは晩も、手抜き。冷凍してあった、きずしを解凍し、皮をむき、骨を抜き、切ったのと、揚げの焼いたのと、なばなを30秒湯がいたのを、皿に並べ、からし酢味噌で。きずしは、鯖を一匹買うと2枚できるので、その日に一枚食べ、残りは冷 [続きを読む]
  • 初めての高菜チャーハン
  • たまに、焼きめしを食べたく常備している高菜を炒めた漬物で、チャーハンに挑戦。今まで、焼きめしは、ハムとかベーコンで作ってきましたが、高菜の漬物では初めて。材料は細かく切った高菜の漬物と、たまご2個。まず、たまごから火を強めの中火にし、サラダ油を大さじ1を入れ、溶きたまごを投入し、ごはんをのせる。これ、チャーハン作りの常識。焼くしゃもじの背で中華鍋肌に押し付け、焼きます。鍋肌が一番温度が高いので、鍋 [続きを読む]
  • 今年、初めてのチヂミ
  • ニラは、畑に約20株植えてあり、20〜25cmになると、地面から約3cmの所を切り、収穫します。「かず農園」のは、幅広のニラで、市販のより短いめで収穫します。あと、肥料を入れておくと、約一月後、また収穫できる優等生です。ニラを使う料理で一番よく作るのは、チヂミ。で、今年、初めて収穫したニラで、チヂミを作りました。いつもは、適当に作るので、小麦粉の量とかは計らないのですが、今回、ブログにのせるため、 [続きを読む]
  • 鯵の、なめろう風
  • 先日、嫁さんを迎えに行った帰りいつものスーパーHiroに寄り、鰆とかグレとかがあるといいな、と探したのですが、鯵しかなく二匹ゲット。二匹買った鯵は最初の一匹は、ぼくの鯵の刺身の食べ方、ねぎと、おろししょうがをかけて、しょうゆで。地元の鯵は新鮮なので、都会のと違い、歯ごたえあり、おいしい!残りの鯵は、あくる日、嫁さんの希望で、なめろう風に。この「風(ふう)」は、普通なめろうというのは、細かく刻むので [続きを読む]
  • ミニトマトとニラの卵とじ
  • 今年、最初のニラを収穫秋に植えたニラから葉が出てきました。今の時期、小さいですが、切り取らないと、新しいニラが出てこないので収穫。これと、まだ、冷蔵庫に、いっぱいあるいあだいたミニトマトでおいしいもの、作れないか?と考え、料理。すぐに作れておいしい、ニラ玉の応用編です。材料は(二人分)たまご:3個あとは、写真で。えのきは、たまたま冷蔵庫にあったから。炒めるまず、トマトとえのきから。次にニラを入れ、 [続きを読む]
  • 一年分のワカメを保存
  • 採ったワカメはほぼ1週間干し、乾燥完了。触って硬いくらいに、キッチリ乾燥しないと、カビが生えます。晴天が5日続けば、5日で終わったのですが、雨の日もあり1週間かかりました。乾燥後は、縮まり、誰かが取った?と思うくらい、こんな貧弱に。採った直後は、こんな感じでしたが。今年の、できばえは乾燥するとわかるのですが、下が茶色になっている部分は、「枯れてる」といい、おいしくありません。ぼくは、食べますが。去 [続きを読む]
  • とり胸肉の塩こうじ漬け、から揚げ
  • 珍しく、とり胸肉をゲット以前から、胸肉=カスカスというイメージがあり、鶏は、もも肉を買っていました。けど、嫁さんから「塩こうじ使ったら、おいしいで」とアドバイスがあり、試してみました。常備しているユーリンチータレを使いたく、から揚げ風に。胸肉を切るぼくの2食分、約180gを食べやすく6個に切ります。皮は好きなので、つけたまま。塩こうじに漬ける塩こうじ:大さじ1.5と胸肉を混ぜ、約2時間置きました。 [続きを読む]
  • きのう、道成寺は桜がいっぱい
  • きのうは、快晴で暖かく家にいるのは、もったいなく、自転車さんぽに。目的は、先日、嫁さんとランチした店へ。ゆっくり行っても、先日の目論見どおり、1時間以内、55分でした。そのあと、ついでなので、と、道成寺へ。前日の日の岬の桜を見ているので期待していなかったのですが、暖かい日が続いたからか、5分咲きから満開。時間があったので、ゆっくり境内を一周すると、桜の木がいっぱいあり、華やかで、すごく、気持ちが良 [続きを読む]
  • 地元の桜だより〜日の岬:2017-4-3
  • きのうは、暖かくいい天気で、車で日の岬へ。桜の状態はまだまだ、でした。上から、海猫島と三尾の村。よく咲いている桜でも、こんな感じ。うぐいすの声が聞こえたのですが、写ってるのは、めじろですね。海は、穏やかできれいなんですが。左は、建設中の新灯台。ヨハネス・クヌッセン機関長の碑の上の桜もまだ寂しい。この人は、60年前、日の岬沖合で火災を起こした船の乗務員を助けようとしたのですが、海中に転落し、亡くなら [続きを読む]