かず さん プロフィール

  •  
かずさん: ログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・
ハンドル名かず さん
ブログタイトルログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kazunokagu/
サイト紹介文ログハウスに住み、家具づくりや料理などを楽しんでいるくらしを紹介してます。
自由文定年退職後、海の近くのログハウスに住み、
家具づくりや料理や
気の会う人たちと、
私が作った料理を囲み飲み語らうのを
楽しんでいるくらしを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/11/30 21:56

かず さんのブログ記事

  • 醤油麹で茄子ときゅうりの漬物作り
  • 常備菜で無くてはならないのは、漬物朝ごはん用に、無いと困るので、切らさないよう、作りすぎないよう、作ります。その気になれば、同時に2・3種類の漬物が作れますが、浅漬けが好きなので、漬かりすぎにならないよう、一品だけ作っておきます。で、最近、作った醤油麹で作った漬物を紹介しておきます。材料はこれだけ。なすは、かず農園の普通の。3日ぐらいで、食べ切ってしまいたく、なす:一本きゅうり:一本水出し漬物作り [続きを読む]
  • 「うまみそば」を、わが家で再現
  • 「うまみそば」って?器のそこにタレを入れ、混ぜて食べるラーメン。「まぜそば」とか「油そば」とか、いわれているようです。これに似たのを、地元のラーメン屋さん、「バードマン」では、「まぜそば」だったと思う。ところで、ぼくのお気に入りの「らーめん、たんぼ」では、「うまみそば」で出してるので、今回は「うまみそば」と。焼豚を作ったあとのタレは焼豚にちょっとかけて、という使い方は普通ですが、他にも色々、使えそ [続きを読む]
  • JAZZ LIVEの夜〜料理編
  • この日のメイン料理は、バーベキュー焼き場は、もちろん男たち。他にも色々な料理が・金目鯛で二品お客さんが田辺で釣ってこられた金目鯛で煮つけ。地元では、あまり見なく、食べたことがない金目鯛、もちろんおいしい。炙りも。・ハマチのカルパッチョこれは、ぼくの差し入れ。いつものタレで。・あと色々ソーメン。昼は竹を割って流しソーメンをしたらしく、その時の器で。焼きおにぎり。涼しい風が吹く夜で、気持ちよく、LIV [続きを読む]
  • ご近所でJAZZ LIVE!
  • 「ご近所さん」のゼットさん宅の庭で今年も、JAZZ LIVE。庭でバーベキューしながら、もちろんビールも、楽しい・おいしい夜を過ごしました。まず、乾杯&スタート。子供たちも入れると、50人くらいかな?その内、わが家に8人宿泊。LIVEの様子メインは、今年も、この人、河野美紀さん。JAZZといっても、お客さんに合わせ、聴きやすいカーペンターズや、さだまさしさんの曲も交えて、しゃべりもうまく、楽しい雰 [続きを読む]
  • 初めての、しょうゆ麹作り
  • 先日、京都へ帰った時嫁さんに「しょうゆ麹、おいしいで。作ったら?」と、勧められ、味見しました。あの、もろみに似て、ちょっと甘みもあり、生のきゅうりにつけ、おいしく食べました。で、わが家で作ることに。まず、保存容器を熱湯消毒。作り方塩こうじを容器に入れ、重量を図り、しょうゆを入れます。重量で、最終的には塩こうじ:しょうゆ=1:1になりますが、最初は、2:1ぐらいのしょうゆを入れます。しばらくすると、 [続きを読む]
  • 炊飯器で焼豚作り
  • 冷麺やラーメン用に焼豚がほしい市販の焼豚は、甘くて、ラーメンには合わない。で、炊飯器で、おいしいローストビーフを作れたのを思い出し、クックパッドを見ると、あるある。これらを参考にして、初めて炊飯器で焼豚に挑戦。まず、豚を焼く普通なら、焼豚→バラ肉でしょうが、ベーコンでもよく使う肩ロースをゲット。今までの経験から、これくらい脂がついてるのが、おいしい。トングなどを使って、できるだけ全面、焼き色をつけ [続きを読む]
  • 干しエビと、ししとうの炒め煮
  • 常備の干しエビと畑のししとうで短時間で、おいしいの、作れました。材料はししとう:約10本 これは、今年ほぼ最後の「伏見甘長」干しエビ:計ってませんが、かなり多めにんにくの千切り:大さじ半分くらい炒める冷たい中華鍋に、にんにくを入れ、火をつけ、香りが出てきたら、干しエビを入れる。エビから、ちょっと煙が出て、香ばしい香りがしてきたら、別皿に。ししとうを焼くあまり触らず、焼色がついたら返し、両側、焼き色 [続きを読む]
  • 久しぶりの、くん製作り
  • わが家の、くん製作りはくん製箱を作ったのが、ブログで調べると2009年だとわかりました。もう8年前になるんですね。そのころは、2時間くらいで作れるチーズ・たまご・シシャモ・ウィンナーなどでした。4年前くらいから、ネットで調べたりして、試行錯誤しながら、豚バラでベーコンを作りをはじめ、嫁さんの助言もあり、簡単に(といっても、5日間かかりますが)おいしくできる方法が決まりました。それが、好評で、ぼくも [続きを読む]
  • 梅酢で、たこときゅうりの酢の物
  • 梅干し作ったあとの残りの梅酢はさ・し・す=砂糖・塩・酢が入ってるので、すし酢と同じですね。すし酢としても使えますが、これで酢の物を作り、おいしかったので、紹介しておきます。材料はたこきゅうり千切りのしょうが梅酢きゅうりの水出し上の材料、そのまま梅酢で和えてもいいのですが、水っぽくなりそうで、きゅうりに塩をかけ、10分ほど待ちます。あと、手で、しっかり絞り、水を出します。ワカメも加え和えるこのワカメ [続きを読む]
  • 梅干し:2017版、完成!
  • 「土用」に、すること一般的には、うなぎを食べる、ですよね。ぼくの場合、うなぎは、先日、勝浦のホテルで、十分食べたので省略。ぼくの土用の仕事は、6月に漬けた「さ・し・す梅干し」を干すことと、春に採ったひじきを煮て干すこと。まず、今回は梅干しを紹介します。ざるで天日干し漬けた瓶から梅を取り出し、金属のざるにあげ水分を切り、天日干し用のざるに並べていきます。傷があったりした部分は、切り取ってますが、カビ [続きを読む]
  • 嵐の前の海は?
  • ただ今、午後6時すぎ、無事、台風が通過隣町、湯浅町に上陸したらしく、ここ美浜町は、「避難準備」情報が流れましたが、無事、通過しました。あすの朝、外を詳しく調べてみますが。ただ、午後2時半から約3時間も停電。ここでは、よくある(年に一度くらい)のですが、冷蔵庫の中身が心配で、ほんと困ります。ローソクや懐中電灯などは、いつも見えるところに置いてあり、ガスは使えるので、これ以外は、あまり困りませんが。で [続きを読む]
  • キラキラな海、真夏編
  • また、自転車で海水浴といっても、浸かるのは、20分程度ですが。この日は、快晴に近く、向かいの四国の山がくっきり、海はキラキラ。何度もシャッターを落しました。帰って、パソコンで確認すると、いい!長い望遠で撮ると、どんなのが撮れたか?すぐにはわからないので、家に帰ってパソコンで大きくしてみて、やっと、これいい!と、気づくことがあります。自分が観たとおり、ピカピカ・キラキラ、きれい!この写真、さっそく、 [続きを読む]
  • イカとトマトの冷しうどん
  • 実は、この料理大原さんのレシピ通りに作るつもりで、作り始めたのですが、しょうが醤油で食べるのに、しょうががない!で、まったく異なる料理になってしまいました。けど、おいしかったので、紹介しておきます。トマトとバジルを和える和え汁 オリーブオイル:小さじ1 レモン汁:半個分 塩:ふたつかみ 酢:小さじ1トマト:2個バジル:3〜4枚(青しそでもおいしい)要は、フレンチドレッシングで和えるということ。あっ [続きを読む]
  • イカの青しそ和え
  • これも、大原さんの番組で紹介された料理で、イカの胴の部分を使っています。実は、これを作った日、もう一品、同じイカのエンペラ・下足を使った料理も作ってますが、それは後日、紹介します。材料はこれだけ。大原さんのレシピは、材料もシンプルなのがいい。庭のしそ:4〜5枚イカの胴:小ぶりの二はい分 普通のサイズなら、一ぱい 長さ:4〜6cm、幅5〜7mmくらいに切る 大原さんは、皮をはいでられましたが、ついて [続きを読む]
  • 一年ぶりに生ダコをゲット
  • いつも行くスーパーで、地元の生ダコを見つけました。地元では、タコは夏に獲れます。で、一年ぶりなんです。先日、スキレットたこ焼きで使ったのは、茹でだこですが、これは生のたこ。ダメ元と思いながら、魚屋さんに、「生を刺身で食べたい。皮をむいてくれます?」と。返事は、「いいよ、吸盤は外しておこか?」と、返ってきて、「どっちでも、いいです。」と。この、ぐにゃぐにゃのタコ、皮をむくの、大変なので、ラッキー!な [続きを読む]
  • 自転車で海水浴へ
  • 最近、昼間はエアコンが効いた部屋でゆっくりしています。一人暮らしなので、熱中症で孤独死、というのが一番情けないから。で、録画した映画・ドラマ・LIVEを観たり、JAZZを聴きながら読書など、楽しんでいます。けど、夕方になると体を動かしたくなる日もあります。特に、ほぼ一日おきに行っている畑にも、朝の散歩にも行かなかった日には。で、夕方、産湯海水浴場へ午後4時すぎ、自転車で、いつもの自転車さんぽの西コ [続きを読む]
  • スキレットたこ焼き
  • 先日の大原千鶴さんの料理番組で食べたい料理が、いくつか紹介されていて、覚えているうちに作らねば、と思い、まず、たこ焼きを作りました。ぼくは、料理番組を観たあと、食べたいな、と思うのを一度作ります。すると、作り方を覚えられ、さらにブログで紹介すると、検索すれば、いつでも作れることになります。ブログって、便利でありがたい。ところで、大原さん関連の番組、紹介しておきます。「あてなよる」始まります。リンク [続きを読む]
  • 賀茂なすの田楽
  • 「かず農園」では、今ししとうとなすの花が少ししか咲かなくなり、もうじき終わりの状態。トウモロコシも、あと10本くらい採れるかな。あとは、赤しそが元気で、これでの、しそジュース作りが残ってますが。大きな賀茂なすが採れ賀茂なすといえば田楽、ということで、久しぶりに作ってみました。2本植えていて、約20こ採れましたが、これは、最も大きく重くて12cm超。切る約3cmの厚さで、3つに切り、両面とも+に、約 [続きを読む]
  • 帰りは、山の熊野古道で
  • ホテルは「湯快リゾート」は、白浜に2軒のホテルがあるのですが、白浜だと、何度も行ってて旅行気分になれない。で、勝浦へ。海沿いにあり、ちょうど、正月に泊まった巨大な「ホテル浦島」の向かい。この「湯快リゾート」は、ネットで予約するのが原則で、一人部屋を したのですが、8畳に3畳の部屋がついていて、海が観える窓際に、普通にテーブルと椅子のフローリングのスペースがあり、一人では贅沢でした。ただ、この [続きを読む]
  • 映画「海難1890」の現場:大島へ
  • 串本の大島へここは、今年の正月も嫁さんと来ているのですが、あの映画「海難1890」の現場を観たく、ゆっくり見て歩きました。曇りの状態でしたが、島々が重なって観え、いい感じ。何かの撮影の現場に合い、「飛んでみてください」と言ったら、ほんとに飛んでくれました。おもしろい!灯台は灯台って、島や半島の先端にあり、景色がいいのもありますが、船のために大切な仕事をしていると思うと、どこの灯台も好きで訪れたくな [続きを読む]
  • 周参見(すさみ)の「エビとカニの水族館」へ
  • 前日、スマホから投稿した記事に、写真を入れたり、編集しようとすると、「言語」が違うのか?変な文字がでてきて、できません。この世界、わからないことだらけ。けど、この世界、わかろうとしても時間のムダ、と、いうことを何度も経験しています。で、できなければ、すぐにあきらめるのが賢明です。ところで、田辺から「紀勢道」を使うと早く着けました。ちなみに、現在まだ全部が、つながってなく無料。ありがたいです。すさみ [続きを読む]
  • 今、勝浦に
  • 近所のゼットさんから「湯快リゾートのチケット一枚ある、今月中やけど、要る?」と。ちょっと考え、やることいっぱいあるけど、この猛暑から逃げたい。という思いと、たまには、一人旅もいいかな、と思い、もらいます、と返事。きのうは朝、畑に水をやり、とうもろこしを6本収穫し、近所の道草屋へ配達。帰る途中、米を分けてもらってる畑の隣人に呼び止められ、マスクメロンをいただき、とうもろこしと物々交換。で、シャワーを [続きを読む]
  • きゅうりの漬物:二種
  • 今、きゅうりが安くこれで、漬物を作ることに。ちょっと大きく、一種類だと飽きるので、二種類。ちなみに、きゅうりは毎年、畑に植えているのですが、今年は、にんにくを畑の半分、植えたので、場所がなく作ってません。塩漬けこれは、いつも作っているもので、塩:1.5〜2%酢:大さじ1くらいあとは適当。混ぜて漬物容器に。一晩、待てば、おいしく食べられます。コチュジャン漬け創味シャンタンとかオイスターソースで、中華 [続きを読む]
  • ただいま、にんにく干し中
  • 6月に収穫した、にんにくはまず、土がついたまま、ベランダで干しておきました。ただ、ベランダは、これから梅やひじきを干すので、じゃまになり、ぶら下げるため、アミに入れます。そのとき、土を落としたいのもあり、ふた皮くらいむいて、アミに。干してますいかにも、いなかという感じ。これ、きらいではありません。約4分の1は、種として、9月下旬に畑に埋めますが、残りは、干したあと、嫁さんが黒にんにくを作るので、少 [続きを読む]
  • 朝採れの、とうもろこし、最高!
  • 「かず農園」は、しばらく、とうもろこしの収穫期ひげが茶色に枯れるのが、収穫時期のサイン。畑へは、だいたい一日おきに行きますが、毎回、4〜6本収穫し、2本は自分用に、残りは近所に配ります。京都へ送ってもいいのですが、採ってすぐに食べると、すごく甘いのを知っているので、できるだけ、すぐ食べてもらえる近所へ、となります。皮をむくと虫がついてなく、しかも歯抜けなくつまってる!数年前から、毎年植えているので [続きを読む]